バラの葉っぱを愛でつつブラックエールでフィニッシュ

P1030050.JPGバラの葉っぱです~。
綺麗なバラは葉っぱもキレイ~♪トゲトゲはトゲトゲのまま、トゲまで愛して欲しい~の~おおよ~~お。
色づいたバラの葉っぱ、注目してみると、これはこれで見ものでございました~。

バラの葉っぱを堪能した後、のどを潤すのは…オールドエンジンオイル!
P1030061.JPGダークなブラックエールでございます~。
前にも紹介したことがありますけど、ラベルが変わったのでリバイバルリバイバル。
甘や~かなんですけど、キリっとした味わいもございまして、リッチ&スムーズな感じがいたします。
真っ黒でカーオイルみたいだろうと言うネーミング、チョイとふざけた印象を与えますけど、味わいは端正です。
ラベルのチュー君、今回はメカニックに傾倒しているみたいですねええ~♪

ジョニーウォーカーダブルブラック!

ジョニーウォーカーブラックロボライダー!…ゲフンゲフン、そうではなくって!
ジョニーウォーカーダブルライダー!スーダマッサキー♪・・・でもなくうう!
ごくごく普通に!ジョニーウォーカーダブルブラック!なのです~。
P1030056.JPG
今さらながらですけど、これ、シングルブラックとはまるで別モノです!いやあ、アイラモルトの味わい深し~。ピーティーですわ~。
老舗ブランドがこれだけするのは、ちょおおっと冒険だったのではないかとも思われまする~。
逆に言ったら、アイラ系が好きな方には好感触、なのではないかとおお~!
味わって後思うのは…このメーカーは呑兵衛の心を分かっているなああ、って~♪

何時の季節も花は咲く…

秋でも冬でも花は咲きます。っていうか、その時期に咲いてウマく行ったら子孫が残るってな寸法ですよ。
皆てんでに勝手にやりたいだけやって、消えるやつは消えて、残る奴は残る、それが自然の摂理なんですな、これが。
P1030049.JPG横浜駅から西区にかけて散歩の途中、公園のバラの花、これまた何かしら咲いております吾亦紅。
秋バラは管理会社の心映え。
P1030047.JPG秋の定番、秋桜の花。春桜 夏は朝顔 秋桜は秋~。菊の花に敬意を持ちつつあるワタクシですが、栽培のしやすさから幅を利かせているのはこちらなんですよねええ~え。
P1030043.JPG生垣も秋にはスッキリ魅せたいの。その気持ち、わからなくなくなくも小泉八雲だなああ~♪

NHK大河ドラマ「いだてん」第43回「ヘルプ!」

映画のタイトルですかね?1960年代アメリカの反差別の志を描いた佳作の「ヘルプ」?…いやいや今週ばかりは差別がテーマでもなさそうですわ。じゃじゃじゃ、じゃあじゃあ、魂の叫びの本音のヘルプ?…ヘルプ!アニィドサムバデ!ヘルプ!ナジャステニバデ!ヘルプ!まーちゃんには助けが必要なんだよ~!

 治五郎先生の肖像を見て心の中で話し合うまーちゃん…は先週の振り返り。政治に翻弄されている感じの田畑政治のまーちゃん、治五郎先生に叱られている気がしちゃってもう大変。
 田畑まーちゃん、先週オリンピック噺を視聴してこの子を呼べと白羽の矢を立てたのが五りん君。東京オリンピック組織委員会に引きずり込んで宣伝係にしようって魂胆さあああ!一人で盛り上がってるなあ五りん君。これまでの重要出演者の肖像画を見て盛り上がって…これ誰?可児先生だよと解説する岩チン岩田部長。イケメンや~、ちーちゃん心を持ってかれてるし~。先週の森西タクシードライバー!今は式典課の職員となっております…ずいぶん流動的で融通の利く組織だったんですねえ、1964組織委員会。
 さっそくご一同に対して噺を披露する五りん君。ストックホルム大会だ!マラソンだ!カナクリサン、ソチジャナイヨー!一同バカウケ~!サイコ~!お前友達いないだろ?正解!僕のお父さんもマラソンの代表候補でした、満州で死んじゃったけど…。ちょいと引きつつ、まーちゃんご発声、ゴウカ~~~ク!
 選手の近況レポートみたいな事を依頼しておりますご一同。だけど二の足を踏む五りん君。師匠がまだ病気と闘っているこの時期に私が出しゃばるわけには…。と言いつつ!師匠に挨拶もせずにちゃっかりテレビ番組を!しかもたぬきもいのししも、冠番組を放映してるじゃんよ五りん君!なんてまあ、情の薄い男なのか~!芸が荒れているという今松兄さん、でも師匠は喜んでるみたいよっ!ぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱ~~んっ!

 オリンピックに一役噛まそうという若者が押し寄せている五輪委員会。早稲田の学生、国旗オタクが売り込んできたで!百発百中!君も友達いないだろ?まーちゃんは気に入った模様。以前アジア競技大会で国旗を逆に掲げちゃって騒動になったでしょ?松澤カクさん!台湾選手団の前で土下座して謝ってたカクさん!正しい国旗を正しく掲揚するのがホスト国の使命です!合格っ!決断早いぞまーちゃん。
 聖火リレーのコースが決定。バルコニーを使って面白おかしくご披露!ちっちゃな蝋燭でディスプレーするのも楽しいわ~。先週タクラマカン砂漠はどうにもならんと最後通告を受けたから、空路を使おうって話になったわけです。飛行機使って、アテネ-イスタンブール-ベイルート-テヘラン-ニューデリー…と繋ぐわけですよ。
 でもでも、聖火リレーに沖縄を通らせようって言う野望については諦めません!で、駐留米軍と団体交渉ですよ、お立合い。沖縄からお船に揺られてドンブラコの後は九州から東京を目指してゴー!フォー!ブローク!そんで最終ランナーは誰なの?これまで活躍してきたお歴々の名前が叫ばれる中、まーちゃんの心に直接語り掛ける治五郎先生の肖像画。「金栗」!金栗四三こそ最終ランナーにふさわしい!ほほ~う…
 アベベ選手来日!走る哲学者の方だ!偉人だわ~。播磨屋大将・黒坂辛作様はさっそくアベベ選手に金栗足袋をこさえて差し上げる所存です。アベベ様も大乗り気で、マラソンマスターの金栗四三先生とともにご対面の足型頂戴でございます。
 アベベ様曰く、東京大会ではこれを履いて走るよ!これには四三先生も刺激を受けまして、なんとしても聖火ランナーになるという野望の炎を燃やしてらっしゃいますようで~。
 …いやでも最終ランナーはもう少し若い人が良いんじゃね?と言いつつ盛り上がる委員会。そこに登場、農林大臣河野一郎!


 河野大臣が、かねて見知ったまーちゃんを訪ねて言うよう、津島さんを辞めさせようとしているそうじゃないか!どえええ!話が逆じゃんねえ!先週川島大臣は、河野さんたちが辞めさせようとしているって言ってたじゃんねえ!
 河野大臣にしたって津島さんを辞めさせようだなんて言った覚えはなく!つまりこれ全て、出たな陽気な寝業師川島!おっとろしい野郎だなああ、川島顧問の大臣は~~!津島さんはおいぼれだけど悪い人じゃない、俺は好きだよ!まーちゃんのそういう所が私は好きです~。お手洗いの東都知事を襲う川島大臣、大変だねっ!田畑のせいで道路工事が無駄になったじゃ~ん♪とまあ、性格の悪い人だなああ~。
 それはともかく、お前はスタンドプレイが過ぎると釘を刺す河野大臣。田畑まーちゃん事務総長が答えて曰く、いちいち政治家の顔色を窺ってたら何も進まないじゃんね!って、いやしかし、これは下手をすると足元をすくわれちゃうかもなあ、まーちゃん。
 川島大臣が東都知事に言うよう、手柄は田畑で尻ぬぐいは東ってか?頼むよ、事務総長は挿げ替えれば済むが都知事は君でないと困るんでねえと…いやあ、人の心の裏側を思う存分こねくり回すサンダンス軍曹!これは強敵ですよ、まーちゃん!
 河野大臣がまーちゃんに言うよう、川島はそんなに小者じゃない、オリンピック大臣なんてタダのアクセサリーにすぎんよ、とまあ、じゃあ一体川島大臣のモチベーションはいったいどこにあるのでしょうかあああ~ってな疑問を投げかけつつ、河野大臣いったん退場。残されたまーちゃんは何か追い詰められている芝居ですなああ。

 昭和37年6月、IOCモスクワ総会。田畑まーちゃんがご出席で、ブロークンイングリッシュの後を引き受けるのは平にゃんだ~!んで、女子バレーが正式種目になりました!やったね♪喜ぶバレー陣!そして開会式は昭和39年10月10日に決定いたしました!体育の日がこれさあああ!やっぱりちゃんと意味があって10月10日なんだよ~。
 後年勝手にハッピーマンデーにしちゃったり、名称を「スポーツの日」にしちゃったり、2020年限定で7月24日にしちゃったり…失礼にも程があるわ~~!…ハアハア、ままま、まああの、決まっちまったもんは仕方ないですけどねええ…。
 五りん君は「金栗四三の弟子子」を名乗って宣伝番組真っ最中。金栗センセの弟子の子どもだから!いやああ!草葉の陰の小松勝君が何と言うか聞いてみたい~!ばかだね!孫弟子って言うんだよ!志ん生師匠も少し怒ってはる?ご一同はもっと怒って、お前は志ん生の弟子じゃろがい!いやあ、師匠を元気づけようと思ったんですよ~と言い訳の五りん君。ちゃんと落語も頑張ってますし、二人会もやりますし。二人会って誰とだよ?と問われて曰く、師匠とですよ?うわああ~、何やってんのよ師匠~~!
 歩けないし正座もできないのにどうすんの?どうにかなるよってな感じの志ん生師匠なのでございます。うわああ…

 帰国したまーちゃん、秘密基地バー「ローズ」で河野大臣と話しております。マトリョーシカをお土産に!まーちゃん外遊中、川島大臣は言いたい放題し放題。津島おろしの首謀者は田畑だと言いふらして、津島様ゆかりの政治家は一丸となって田畑政治への憎しみマックス!すっかり悪の首領に仕立て上げられてるよ、まーちゃん!いつのまにやら黒幕さ~。
 マリーママさんが、川島様に恨まれる覚えがあるかとまーちゃんに訊ねると、ある!これまで確かに言語道断つつじの誹謗中傷の限りを尽くしてまいりました!んだけど河野大臣曰く、川島はそんな個人的な恨みで動く男じゃない!政治がやりたいんだよ。お前がスポーツを好きなように、川島は政治が好きなんだ…ある意味似た者同士なのかもしれませんなああ、河童のまーちゃんVSハカイダーの川島大臣。

 すっかり悪い噂の渦中に立つまーちゃんですが、その噂を打ち消す暇もなく、ジャカルタで開催されるアジア競技大会へ出立いたします。つまり東京大会の前哨戦みたいな位置づけですな。日本勢はかつてないほどの大戦力で討ち入る所存だ!だがしかし、悪い事は重なるわけで、開催国のインドネシアのスカルノ大統領がオカシな事をしてはるで。って、デビ夫人の旦那様ですかいな…ゴホン、閑話休題。
 中国やアラブとの関係を重視するスカルノ大統領は、台湾とイスラエルに招待状もビザも出していないんだとか!そんなこすっからい事をして介入するのかよ?ああん?って、もう出発しなきゃって瀬戸際で右往左往するまーちゃんとご一行。さっそく岩チンがインドネシアに事の次第を問いただしますと、その報道は事実無根だとのご回答。じゃあ大丈夫じゃんねえと安心してジャカルタ入りする田畑まーちゃんと大日本選手団。東都知事と津島会長もご同行です。
 スピーチ直前まーちゃんが見上げた治五郎先生の肖像画。なにやら心配げなお顔に見えましたのですけどおお~。

 いやでも、台湾とイスラエルの参加は認められていなかった模様です!両国は激怒しているとの報道が流れます。国際陸上競技連盟は今回のアジア競技会を公式の大会とは認めない方針だって!しかもたぬきもいのししもおお!参加した選手は処罰するとかとかとかとかしきかつお~~!余りの事態にビックリした岩チンは現地のまーちゃんに連絡を取りますが、国際電話が一向繋がらず!万事休すか~!通訳のバッドニューズ…じゃなかった、普通のアレン君が通訳するジャカルタの新聞は、台湾やイスラエルを締め出しなんてしていないという嘘ニュースだああ!ウッソニューズアレン!だけど真相を知らない現地陣は、じゃあ日本の新聞が間違えているのか?一体どうなってんだと混乱するばかりなり~。

 ジャカルタでは大騒動!入れてやれよ!台湾もイスラエルも!同じ選手じゃんねえと各国代表は要望しておりますが、インドネシア政府はゼロ回答よ!そこまで悪者になるのか、スカルノ大統領。
 252名の大選手団で来ちゃってる日本代表はどうするどうする?日本が引き上げたら大会そのものが中止になっちゃうかも知れまへんで?スポーツに政治を持ち込んでいるのはインドネシアだ、引き上げるっとぶち上げるのは津島会長。
 まーちゃん曰く、おかしいじゃんねえ!あまりにもタイミングが良すぎる!あれだ!何?いやアレン通訳じゃなくて、あれだ、何か裏があるよ!正にこのタイミングでIOCも、ジャカルタ大会は正式な大会とは認めないと表明してるし!こうなりますと日本が強行参加したらしたで、東京オリンピックが取り消しになってしまうかもかもかもなんばん~!どうすんの?まーちゃん!

 開会式当日の朝ですよ!散々話し合っても結論の出ない日本選手団ですよ!各監督連は開会式にはとにかく出ようと勇んでおります!んだけど迷うまーちゃん…。出たらこの大会を認めたことになる!日本が出なくて中止になったら暴動起こるよ?アレン通訳!ぼそっと怖いこと言うなああ。
 そこに石が投げ込まれた?ジャカルタの皆様が、俺たちは一所懸命準備してきたんだから参加しろって!いやああ、進むも地獄戻るも地獄のダブル地獄少女じゃないですか~!
 と、そんな所に助っ人見参。通訳のアレン君が押し寄せる暴徒を見事な一本背負い!逆らわずして勝つ!いやああ、インドネシアの嘉納治五郎だ~~…って、喜んでる場合じゃないじゃんねええ~!箒をもって暴徒を追い返す姿はまるでまーちゃんだ~。

 マスコミってのも結局大衆に迎合して、戦争を推進して見たり政府を批判して見せたりする営業活動なわけで…。「体協幹部の優柔不断」とか「東京五輪に赤信号」とか、言いたい放題し放題の春日部の五歳児みたいな見出しの数々ですよシンノスケくん!
 日本が大会に参加したら西側諸国は東京五輪をボイコットするに違いないって!そんなに政治とスポーツをコラボさせたいのか…それが現実だって言われたらまあ、歴史を顧みたらば確かにその通りですけど~~。

 政治がどうあれスタジアムと選手村は聖域であるべきで!ボイコットなんてやっちゃあいかんって!…分かっちゃあいる田畑まーちゃんですけど、さすがに東京オリンピックの首尾を思えば決断できず!どうすんすか、開会式まであと三時間!いそげまーちゃん、まーちゃん急げ、五輪の運命は君にゆだねられているのだあああ!優しく付き添う東都知事がステキ!
 東京の岩チンはカクさんにいつぞやのまーちゃんの理想のオリンピックを伝えております。国も人種も超えてお互いにたたえ合うんだって…。いやそれ、出来るかなあ?今田畑さんのいる場所は余りにもかけ離れている、だから理想と現実の間で揺れているんですという岩チン。
 そこにまーちゃん→東京へ国際電話。嘉納さん何か言ってないか?肖像画を眺めるご一同。どうかしているのは百も承知で、こんな時嘉納さんなら…どうするのかと言いかけた所で、津島会長は断固ボイコットすべしと考えて荷物を纏めてチェックアウトする構え!理不尽にオミットされた台湾とイスラエルの事を思えば、これはこれで一本筋の通った行動ですけど…そういうお気持ちなんでしょうか?なんだか少し…いや大いに、信じられません!
 そんなドタバタの真っ最中、これまでの雰囲気をぶった切って登場するのは例によってシロイカラスの川島大臣!スカルノ大統領と直に会ってますねえ。日本選手団にデモ隊乱入の知らせを受けても微動だにせず、全て任せて下さいと取り入る川島大臣。つくづく政治家やなああ!…海老好きなんだね?

 だけど、ちょっと待って!選手の気持ちも考えましょうと縋りつくのは田畑まーちゃん!そうだそうだ、選手ファーストだ!選手の気持ちを守るため、プリティーチャーミーな縁の下の力持ち!行けよまーちゃん、きっと君の明日にはホワイトホールが待ってるぜ!
 津島会長曰く、詰め腹を切らされるのは会長の私だ!君は私を辞めさせたいんだろう!…なんだよ~、仁義を守ってボイコットするのかと思ってたら、あんたやっぱり、わが身可愛さだけの小者だよおお~。
 そこに降臨ハカイダー。政府に問い合わせようという津島会長に対し、政府ならここにいる!オリンピック担当大臣だからさああ!ただ、僕の口からは言わないよ。何でもいいから早く決めましょうよ、何も決められず右往左往しているのが醜態なんだよ~。嫌味な弾丸を打ち込んできたで、白いハカイダー。
 まーちゃんの大逆襲。だったら引き上げます…と言ったらさぞかし困るでしょうな。スカルノ大統領とずぶずぶの関係にあるオリンピック大臣は?お口になんかついてますよ~?海老の味噌だ~♪にしてもまーちゃん、真っ向から喧嘩するお積もりか~?陽気な敵役、川島ハカイダーの目に再逆襲の炎がメラメラとおおお~~!

キルノートン・シェリーフィニッシュ!byクーパーズチョイス

キルノートン シェリー フィニッシュP1030016.JPGbyクーパーズチョイス!
いつもご機嫌チョイスで楽しませてくれるボトラーズからのリリース。
今回のは内緒のアイラモルトとの事でございます。んだけどほら、「キルノートン」なんて名前なら!
正体はきっと例の「キル○ー○○」なんでしょう?…え?違うの?(汗
味わいは、めっちゃソルティー!ピートとスモークのニュアンスが満載です!濃いわ~。
んでその濃さを纏めている甘やかさが存在してます。これがきっとシェリーフィニッシュの実力なんでしょうねえ~。
こんなに濃いもの同士を掛け合わすか~♪贅沢な感じがまるで王侯貴族ですわ~~♪

サントリー神泡サーバーは…

サントリーのプレミアムモルツビールを購入したら「手動式神泡サーバー」なるものが付いておりまして…
シュコシュコとやりましたら、成程確かにイイ泡が立ちまして候。んで、ね、こうなるとイタヅラ心が発動するわけですよ。
果たしてサントリーの手動式神泡サーバーは他の会社の缶ビールでも機能するのか否か~~!

P1030036.JPG
やってみました!エビスビールで!サントリーさんごめんなさ~~い!!
結果は予想通り、口径さえ合えば大丈夫大丈夫~~♪いや美味しかったのですよ。イイ泡立ったわ~♪

ってな塩梅で、実験は大成功!あ…それでその、そもそもプレミアムモルツでやったのも美味しかったですから!
一応フォローしときますけど、プレモルで十分満足だったんですよ?その上さらにいろいろ試せるなああっていう試みなんですよ~。ほのぼの~。
次は…一番搾りでやってみるかなああ…

桜紅葉の横浜散歩…災害の爪痕を再認識かも…

雨去りて櫻紅葉を狩りにけり
いやあ、雨風に悩まされた一か月、ようやく日差しを楽しめるかと思ったらもう櫻紅葉ですよ~。弘明寺近くの大岡川近辺にて。川沿いの秋の桜は葉を愛でる…
P1030004.JPGP1030014.JPG
所謂紅葉みたいではないんですけど、枯れて萎れて色づいて、これはこれで秋の景色かなああって~。

傷ついてすさまじい実態を見せてくれる幹もアリ…P1030001.JPG

妙に艶めかしい幹もアリP1030006.JPG

傍らにはリュウキュウアサガオ!11月にもなって咲く奴があるか~!といくら地団駄踏んでも自然の力には逆らえませんわなああ~。P1030013 (2).JPG


んで今度は金沢区の臨海地域、市大医学部近くの桜の並木。
黄金に色づく枯葉の桜、老いて萎れて尚麗しく~P1030034.JPGP1030019.JPGP1030018.JPG
んだけどその先の海辺の遊歩道に行こうとしたら、通行止め!P1030032.JPGP1030029.JPG
遊歩道は通行止めで、土嚢が積まれて工事中でした。これはほら、こないだの台風被害からの復旧半ばなんですねえ。
テレビのニュースで映らなくなったらもう無問題みたいに感じてしまいますけど、実は現場では今の今歯を食いしばって懸命に工事してるわけですよ!
周りの工場でもまだまだ片付け中みたいな所が縷々見受けられまして候。そうかんたんに直りはせんわ!そりゃそうだわ~。
なんですかこの、自然の力の強大さを再認識しちゃってもう怖くて怖くて足が震える心地です。
余りにおっかないんで思わず義援金に寄付してきちゃいましたよ。
それは義侠心…ってのは意識の表層で綺麗に丸めた自己欺瞞。もっともっと心の奥底を覗いたら…
災害にあった方が素早く立ち直ってくれたら自分も安心できるからなんですねええ。だからこれ全てワタクシ自身のためなんですよ。
ですからどうかご遠慮なく活用してやってくださいましねええ~。

NHK大河ドラマ「いだてん」第42回「東京流れ者」

おっれ~はかわいたぁ~ながれぇもぉのぉ~…ってのは違いましたか?梅宮辰兄ではなく、渡のアニキの方でしたか?伝承歌謡がヒットして映画になって、監督・鈴木清順、脚本・川内康範、主演・渡哲也っていう幻の怪作の快作!あ…じゃあもしかして今回は、歌いまくりのミュージカル仕立てとかとか~?

アンタら選手の事なんも分かってないね「俺のオリンピック」を持って来い…から、貴様のオリンピックではないと川島顧問がまーちゃんをやり込めるシーンは先週の振り返り。当時の日本は大変だ、道路の渋滞が大変だ~。
昭和36年‥あれあれ、足袋で走っているのは四三先生じゃんよ!タクシーで眺めているのは丹下先生と亀倉先生。シルクロードの調査隊の話をしてたら、運ちゃんが立候補だ!森西ちゃん!タクシー辞めて捜索隊になりました!
聖火リレー!アテネから東京まで!途中シルクロードとかあるんですけど!どうすんすか?って事ですよ。何も律義に人間が運ばなくても良いような気がしているのは私だけ?んでも、んじゃあ調査しようってんで、そこに森西ドライバーが立候補したって寸法ですわ。
大松監督は相変わらずのスパルタ教育!今度こそ優勝しろってはっぱかけまくりのどんどかどん!監督も青あざ作って体を張ってはるわ。そこまでやるならまあ、選手は付いていきますわなああ。
んで、馬ちゃんのご実家に乗り込んで、もう少しこの子を貸してくださいと直談判の大松監督。何よりも馬ちゃんの土下座懇願が功を奏して、愛娘を貸しましょうと承諾してくれたお父上、んだけどその後花嫁衣装は見せてくださいねと念を押す。こうしてちゃんとご実家それぞれの許諾を得てからの猛特訓なのでありました。だから虐待じゃないんですってのは、なんだか少~し、苦しいいいわけなのかもなああ~♪
先週不機嫌に寝込んでいた感の志ん生師匠ですが、病はだんだんと癒えてまいりまして、右半身のマヒを克服するべく猛特訓のリハビリでございます。いやあ~所作なんかなくても、高座で寝っ転がってても良いから、師匠の噺が聞きたいなあって思ってんじゃないですかねえ、落語のファンの皆様は。…ぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱ~~んっ!

 選手村は朝霞に決定と会見する津島会長。これに反して選手村は代々木にしたいと画策するのは、田畑のまーちゃん。あくまでも代々木にこだわる!私に考えがありますと言うのは平にゃんだ!
 アメリカが軍事施設を返還するメリットは、日本国民の慰撫、つまりアメリカはこれ以上日本との関係と悪化させたくない!
先週代々木にオリンピック村を誘致するために一肌脱いでくれと懇願されて、私に考えがありますと答えた平にゃん事、平沢和重様!果たしてその胸中やいかに!
 時は日米安保反対運動真っ最中。これ以上日本との関係を悪化させたくないのなら、朝霞よりも断然代々木ですよと、アメリカ側にアドバイスする左門方策だ!つまり日本国民を懐柔するために代々木を明け渡せっちゅう魂胆ですな。
 伝説の駐日大使、E.ライシャワー氏を強襲した平にゃん。東京五輪に協力したとアピールして安保闘争を乗り切りましょうにゃん!ライシャワー大使は乗り気みたいですぞ~!

 田畑まーちゃんが勝手に動いてアメリカ大使に交渉したことを知った東都知事は、早く言ってよぉぉ~…じゃなかった、勝手に動かないでよぉぉ~とダメ出しでございます。すでに朝霞選手村で動き出している関係各位。日本政府、建設省、東京都、埼玉県まで話がついて工事着工!…直前にいろいろ変更があって大迷惑なのも、東京五輪の伝統芸なんでしょうか!そこまで読んで脚本を書かれましたか勘九郎様!にゃんたる千里眼かとおお~!
 アメリカの方だってタダでは折れませんからね!代々木のワシントンハイツを返還する立ち退き料として60億円払えと言って来ましたよ!さらに現在居住している800世帯の代替住宅を確保せよとも!どんだけガメツイんだよヤンキーはん!
 にっちもさっちもどうにもブルドッグとなったまーちゃん、日本のお国の大元締め、池田勇人総理大臣に泣きつきまして候。口をきいてくれた津島会長、結構役には立ってんですよねえ~。んだけどほら、黙ってれば5~6年で返還されるだろう土地をわざわざ高いお金を出して確保する意義を理解してもらえるはずもなく!朝霞に持って行けば済む話じゃないのかね~?ここで津島会長は無発言、っていうか、借りてきた猫みたいな感じですよ!この役立たず!んで、交渉決裂~。
 その一方で、川島顧問と東都知事が闇交渉。津島の役立たずと田畑のスタンドプレイ、どっちも排除してくれようかって言う筋書きでございます…うああああ!

 バー「ローズ」で反省会の田畑まーちゃん&岩チン委員。ママのマリーさんの疑問は、オリンピックの予算は国が出すんじゃないの?岩チン答えて曰く、後に残るものに限って都と国が折半するのです、と~。要するにレガシーって奴ですな。ならばならば、だったらそこは…と、まーちゃんが知恵を絞ってはるご様子でございます。この人本気で悩むと、突拍子もない事を考え付かれますからなああ~。
 田畑のまーちゃんに訪れる、あの世の嘉納先生からのエール!オリンピックはどうなったい?いえあの、一回目のアレは返上しました!またまた~…。ホントなんですよ!何だとおおおっ!オリンピックを返上?なんと愚かな!命がけで持ち帰ったんだぞおおと叱られ通しのまーちゃん。
 返上してどこでやったんだオリンピック?やってない?何をやってんだよ君たちはああ!これは田畑まーちゃんの後悔の胸のうちなんでしょうなああ。政治とオリンピックは別物と口を酸っぱくして言ったろうが!田畑、田畑…しゃべり過ぎとかいうんじゃないよ!今度のオリンピックはどこで見るんだね?テレビ?ダメだよ!ベルリンで見たあれはデカいだけで全然映らなかったじゃないか~~。いやいや今はだいぶ小さくなって、さらにカラーに…はあああ!

 あの世の治五郎先生から想を得たまーちゃんの妙案は、カラーテレビ!池田首相を訪うて申すよう、ワシントンハイツを米国から買って放送局を建設しましょう!メイン会場の傍に放送局があれば鮮明な画像をお茶の間に届けられます!そうなるとカラーテレビですよー!タコさんウインナーの幟が素敵!
 皇太子ご成婚の時には白黒テレビが大売れでした!カラーテレビは高いけど、オリンピックが購買意欲を呼んで特需の大景気になるでしょう!一台60万円のカラーテレビが1万台売れれば売り上げは60億円ですぞおおお!
 たった1万台でモトとれちゃう!買うなら今ですよ!オリンピックが終わってから放送局作っても意味ないですからね!…このセールストークに、池田首相が落ちちゃいやんの♪選手村は代々木に決定~!
 代々木に決まったよ。岩チンも東都知事もご納得。川島大臣もテレビで視聴。だけどこれはしかたないよ~まーちゃんのオリンピックだもんね~~~♪ってわけで今は代々木辺りで大工事をやってますと話しているのは五りん君。

 志ん生師匠は例の公園で一人お稽古。オリンピック、オリンピック…その胸中に去来するのは前の中止になったオリンピックと、今回のオリンピックと、皆で一所懸命準備する姿。何を勘違いしたのかジャージで走っている五りん君…。
 金栗四三御大は新刊出版。「走れ二十五万キロ」!伝説の偉人の出版記念サイン会に顔を出すのは、まず円谷幸吉選手だ!後々の重大人物だ~!その次には五りん君。サイン本に名前を入れてもらうために本名を名乗ります。「小松金治」です!ばばばばば~~っ!こいつは小松勝君の息子だああ!四三御大驚天動地~♪
 新幹線がなかったこの時代、九州-東京間の交通は、寝台特急「あさかぜ」で博多から東京まで約17時間半もかかったそうです。昼間の特急「かもめ」とビジネス特急「こだま」を乗り継いでも乗車時間はだいたい同じですが、大阪一泊って旅程になりましょうな。熊本から博多まで、長いな~。四三くん初上京の時と比べたら段違い平行棒ではありますが、長いな~~~。閑話休題。

 志ん生師匠を迎えに来て、おぶって帰る五りん君。お墓の横を歩く姿が印象的。オリンピックが来る前に私は高座に戻れるかなあと弱音を吐く志ん生師匠。師匠を元気づけようと「富久」を始める五りん君。俺だってこのくらいできるんだから、大丈夫ですよ!

 いよいよ来ました伝説のポスター!ここ数年で何回もテレビで取り上げられてきた傑作!陸上のよーいどんを横から写した迫力画像。亀倉先生本領発揮~♪んだけど世情の盛り上がりは日光の手前のイマイチだってか?
 そんな時に戻ってきた聖火リレー調査隊。きったねー!森西調査員曰く、砂ぼこりと熱気で前に進まない!タクラマカン砂漠は車で半年かかりましたよ!タイマツもって走ったらミイラになりますよ!!シルクロードを走ってリレーだなんてできるはずないじゃんね。
 そもそも「タクラマカン」という名前は「帰れない場所」をあらわす!だめじゃんまーちゃん!「よしもう今日は飲もう!」出た!まーちゃんの得意技「今日は飲もう」。なんだかなー、無理なものを無理だと確かめるために膨大な時間を費やした調査員の皆様が気の毒で気の毒で~~!
 宴会は豪華だよ。全部まーちゃんのポケットマネーだよ。イイ人だよなあ、田畑のまーちゃん。そこに出る料理は村上シェフの特製各国料理だ。ビュッフェ形式だ!つまり宴会も選手村の食事の確認みたいな感じ?おお津島会長?んだけど宴会に参加もせずにスルーして帰るの?それで会長のつもりかよ!ジジイ!

 この人が出ると雰囲気が変わると思っていたら、音楽効果とか色々スタッフの工夫があるんだそうです。惡の華・川島顧問。池田首相に直談判…まーちゃんの得意技がパクられとる…別にパクったわけではなかったですか?こりゃ失敬!
 オリンピックは経済成長の起爆剤!国際舞台で日本の株をあげましょう!政府がしっかりかじを取るべきだと思うなあ、僕は~。一見顧問としてオリンピックを盛り上げる格好ですけど、何やら陰謀の香りがプンプンとして参ります。
 会談の結果、決まりました!川島様がオリンピック担当大臣に任命されました!記者会見で堂々と発声する川島大臣。つまり僕はトトカルチョの代わりですよ!金が集められないから泣きついてきたんでしょう?それで、道路、旅客、選手強化など縦割り行政で受け持つ政府の各機関、それを総合的にまとめるのが自分の役目なのだと~。
 これまたオリンピックのために尽力しているようにしか見えません。まあ実際そうなんでしょうけど、まーちゃん憎しの伏線と悪の雰囲気作りから、何か裏があるように思えてなりませぬなりませぬ…

 川島大臣と田畑まーちゃんの対談。しかし君も苦労するねえと言い出す大臣。ハトマメのまーちゃんに更に言いつのる顧問の大臣。鈍いね君も、津島さんだよ。あれが会長ではやり辛いんじゃないかね?津島会長、確かに少しどんくさくて足を引っ張る感じではございましたけど、そんなアカラサマな会長おろしを言い出されるとは~。
 まーちゃんは津島様を擁護しますが、それは君が大して期待していないからだろう?って、痛い所を付いてくるわ、川島先生~。河野議員やイケダ師匠も、津島にオリンピックはやり遂げられないだろうと言っているって!金を出したら口も出すのが政府でしょう?とまあ、何やら釘を刺しまくりマクリスティーな感じの川島大臣でした。こりゃあうっかり同調したら逆に首切られるで!危にゃい危にゃい。
 東都知事には、津島会長と田畑を切ってはどうかと持ち掛けていたと言う川島寝業師。東様曰く、今回は津島会長に退いてもらうしかないのではないか?とおお~~。怖いなあ、政治的判断で命が奪われる展開…。いやいや、自分は津島会長を守ると宣言するまーちゃんですが、この対立軸はやっかいだなああ。

 田畑まーちゃん事務総長、仕事の流れでテレビ見てるの?テレビ寄席?あ~あ~あやんなっちゃった…ってのは日曜でしたね、失敬失敬。んで、たまたまそこに映っていたのは、五りん君の「オリンピック噺」!往年の歴代オリンピックを実況し直す荒技です!まーちゃん心を持って行かれたね!これだ!見つけたぞ!いるじゃんかよ若者!オリンピック絶対好きだろこいつ!
 こいつをオリンピックの広告塔にしよう!つまり起死回生の盛り上げ要員として白羽の矢が立ったわけですよ、五りん君~♪さっそく高座に乗り込んだ岩チン!いいね!イケメン同士の肉弾戦!いいねええ~~♪

NHK大河ドラマ「いだてん」第41回「おれについてこい!」

ぜっにっのっな~~いっやっつぁっおれんとこっへこおおい!…って、浮かれている場合じゃなかった!もろにズバリじゃないですか!「なせば成る」「俺について来い」の大松様でしょう!バレーの鬼監督!これじゃあ逃げ場はないわ~。どうするんですかチュートの徳井様問題!出さざるを得ないでしょ?出すは出すけど最低限までにカットする?随分な荒技に出るじゃないですか、NHK。いざとなったら活け花かなんかが大松監督の顔に被さったりはしないんでしょうねええ。そこは天下のNHK!鬼神の編集手腕のお手並み拝見とまいりましょおお~。テロップで事前説明か~。

五りん君の寄席出勤。師匠は元気がない…何だかお冠?五りん君はジャージで走って…いつぞや若い頃の師匠つまり孝蔵君が稽古をつけてもらった公園ですか、ここ?ついに追いつきました五輪噺。いよいよ東京オリンピック。要するに五りん君がこれから話すのは当時の現在進行実況噺なのね。
まーちゃんと本物の政治様の画像が重なります。治五郎ウォッチの神通力で、まーちゃんのトモダチ的な立ち位置となって降臨された平にゃんが大活躍!見事オリンピック東京招致大成功!さああこうなると盛り上がりますよ~。
田畑まーちゃんは事務方の司令塔、事務総長となられまして候~。国立競技場の模型をこさえて「俺のオリンピック」と名付けてご満悦。…思い出しますねえ、往年の治五郎先生のフェチな模型愛~♪岩チン岩田秘書は渉外部長、カクさん松澤一鶴様は式典課長。実務部隊は上手くいきそうな予感ですなあ。料理長は村上シェフだ!有名人が出てまいりますなああ。

そんなこんなの田畑まーちゃん黄金時代に一枚噛んできたのは、オリンピックの名声に群がる政治家たちです!あちゃ~~~…。オリンピック組織委員会顧問には自民党幹事長にしてナンバー2のキングメーカーにして「政界の寝業師」の川島正次郎様!ごっつい政治家の人や!こいつぁ手ごわそうだなあ~。んで会長は、こちらも政治家の方で元大蔵大臣にして体協会長にもなられた津島寿一様。そんでまーちゃん、柄にもなく大役を引き受けまくりマクリスティーで強化対策本部長まで兼任しちゃった!できるのか?激務やで?大丈夫かなああ~。

競技種目の決定案件。まーちゃんが目を付けたのは、まず柔道!治五郎先生が化けて出るから!その次には、女子バレーボール!来た~~~!…変な所にメートルが上がっちゃうのは、本当に申し訳ない。んだけど注目せざるを得ないじゃないですかあああっ!
岩チン、カクさんと共にまーちゃんがやって来たのは日紡貝塚女子バレーボール部!為せば成る!立て~、死んでも立て~、お前は馬や!虐待だわ…鬼の大松が蹂躙してるわ~!大松監督のスパルタ式特訓!鬼や!鬼がおる~~!まさにこれ、軍隊式!昔のまーちゃんみたいだと言うカクさん…そんなだったっけ?ほら立て~嫁に行けん顔にしたろか~?ものごっつ鬼の特訓風景やわ~。ぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱ~~んっ!OPは相変わらずい~ねっ!もうこれだけ見ててもお酒が飲めるわ~。

 そもそも大松監督は軍隊上りジャンスカ!河西選手は顔が馬みたいだから「馬」!その他「パイスケ」だの「フグ」だの「おちょこ」だの「力道山」だの…皆酷い綽名だわ~。過酷!つ~か、根性がなかったらやってけないわ~。逃げ出した選手に「馬」を追わせる…「ツケウマ」かあああ!んで、あまりにも厳しい指導方針に、まーちゃん思わずクレームを付けますが、大松監督は聞く耳持たず!新機軸の6人制に対応するのはイチから出直しだから!
 鬼のスパルタ指導に少し修正をと考えたまーちゃん、大松監督を柔道場へ連れてきました。ここはかの治五郎先生ゆかりの静かに心を磨く稽古場みたいです。怒鳴りつけて指導するようなことはなく、各々が粛々と技を磨き、礼に始まり礼に終わる…。いやあ、最近では柔道も随分過酷で虐待的な指導をしてた様に思われますけど…閑話休題。
 どうだとばかりなまーちゃんを物ともせず、大松監督は次の秘策を閃いたと言い放って去りにけり去りにけり~。ここで思いついたのが例の回転レシーブなんでしょう?前回り受け身だったもん!ね!ね!

 川島顧問は田畑まーちゃんが気に食わないようです。夜の料亭で、アレをどうにかせよと東都知事に密命ご下命…。政治家としてのメンツを踏みつぶしてるまーちゃん、これは憎まれてますわなああ。
 組織委員会で問題となっている選手村!どこに作るのかっちゅう話ですわ。進駐軍がいなくなっても残っているキャンプの数々。そのどっかを返還してもらって選手村にしたらイイって言う流れです。
 まーちゃんのおねだりは「代々木ワシントンハイツ」!代々木なら好立地ですわ~。米軍の方は朝霞キャンプを提供しようってなご意向でございます。だけど、遠いですよねええ~。競技場から随分距離がございますよ。んだけど津島会長が朝霞押しに回っちゃって、視察観光。当時のドキュメント白黒画像が差し挟まれてます。んで選手村は朝霞に決められちゃった!なかなか思い通りに行かないもんですなああ~。

 ポスターを頼んだ岩チンの案は、実は小学生以下のとんでもない愚策。そこでローズのママさんの推薦で売れっ子の亀倉勇策先生に描いてもらったら結構イイ感じで。こうなったらオリンピック総合図案の顧問になってもらおう!ってな事になりまして、亀倉様の提案でシンボルマークのコンペ開催。
 だけど肝心の亀倉様は締め切りをすっかり忘れてたああ!ローズで飲んでるところに催促の電話がかかって急きょ作成。広告の裏紙に描いた、日の丸の下に金の五輪。これがシンボルマークと決定!こういうのって何時も揉めるんですねえ。
 そして東京五輪の記録映画を撮影する監督こそ!その監督こそ!この名誉溢れる撮影監督こそは!「世界のクロサワ」黒澤明様だあああ!実にゴージャスな陣営じゃないですか~。なんですかこの、まーちゃんが頼めばみんな骨を折ってくれるんですかねええ~。
 東京オリンピックと聞いて黙っていられない男がもう一人。「ばああっ」金栗四三先生だ~~~。御年68!もう良い歳すぎる~。治五郎先生との約束を果たすべく、聖火リレーの最終ランナーを目指して上京!見事に年寄りの走りが出来ております。

 んだけど日米安保で盛り上がる世間の潮流。オリンピックは一向盛り上がらなかった!…どうなんでしょう、戦争終わって15年~今じゃ冷戦真っ最中。日本的には歯を食いしばって上って行く経済戦争のさなかですよねえ、たぶん…。
 そこでまーちゃんの強権発動、岩チンは会社を辞めてローマへ行けっ!専属の職員になって、ローマオリンピックを目の当たりに視察して!盗めるものをみんな盗んで東京を盛り上げるのだあああっ!なんですかこの、ベルクカッツェ張りの無茶ぶり上司ですなあああ…。実はご自分もヨットでオリンピックを目指していたと言っていた岩チン…墓穴を掘りましたなああ。さらに村上シェフもローマオリンピックを視察してお食事の秘策を練る構えでご一緒いたしました。確かに食事は大事だよねえ~。

 いよいよ大松バレー軍団で新技完成!さっきの柔道の受け身から考案された「回転レシーブ」!「馬」ちゃんがええ根性してはるわ~。地獄の様な猛特訓だけど、これも青春なんだよね、きっと。

 「俺のオリンピック」つまり競技場の模型の前に職員を集めまして、まーちゃんが問う懸案は、追加種目をどうするか案件!日本がメダルを増やすためには、バレーボールか柔道か、どちらかを加えるよう働きかけるべきだが、どっちにするううう?
 まーちゃんの判断は「バレーボール」!確実に盛り上がるのはバレーボールだよ!日本発祥の柔道では日本が勝つのが当たり前だのクラッカー。バレーで勝つことにこそ意味がある!…うわっ!なになになに?壁にかかっていた治五郎先生の肖像画が傾いたよ!心霊現象?怖いわ!
 柔道を軽視するようなまーちゃんの発言があったから治五郎先生の肖像画か異議申し立てをするが如く傾いた!意外と小心者のまーちゃんが、この事態に耐えられるはずもなく!開催国の意向として「柔道」を押すことになりまして、東京五輪の追加種目は柔道となりまして候~。…んだけどそこで一番目立ったのはオランダの選手だっていう皮肉な成り行き、ってのはまだまだ後の話後の話~♪

 あのっひろおまでええっなっがめったああつき~が~ああ~と音頭でも取り上げられた前大会のローマ五輪。視察してきた岩チンの報告です。グラサンかけて偉く気障になった岩チンの陽気なローマかぶれ振りが凄いわ~。大会は華やかだった。選手村の食事が世界各国のビュッフェ形式だった!要するに食べ放題やんか!楽しそううう~。ハラル食が問題、さっそく準備をすると言う事になりました。
 ローマ大会での陸上と競泳は芳しくなかった日本勢。ここでエチオピアのアベベ選手の裸足の激走があったわけですよ!アベベ~~!体操は大躍進でメダル四つ!岩チン渉外部長撮影の8ミリ映像に見入る委員会幹部の面々。閉会式で掲げられた「tokyo」の文字。ほらそこっ、泣いてる場合じゃないよとダメ出しのまーちゃん。ダメを出されているのはほかならぬ松澤カクさんだ~。

 黒沢監督が凄い事を言ってきた?聖火リレー日本縦断コースの壮大な計画をぶち上げて、記録映画撮影予算として20億円は必要だとおお!20億かけるだけの映像を撮ってやるって言う太鼓判でもあり~。だったら25億出したらいいじゃんね…ってどこから金出すのおお?
25億って、当時の25億って、ヘタしたら今の10倍くらいの価値があるんじゃないですかね?どうやって捻出すんのよ、田畑のまーちゃん!…え?ローマオリンピックは政府のお金は一切使わなかった?トトカルチョの収益で賄った?いいじゃないの~~!
 バクチで巻き上げたテラセンでオリンピックの一つや二つ、楽勝や~~!まさにこれ、順風満帆!かと思いきやあああ!とおおんだ横やりが入った模様です!

 公開討論でトトカルチョの提案をするや否やのイナバウアー、川島顧問が反対表明。神聖なオリンピックをバクチのテラセンで賄うなど言語道断!つつじ!神聖とか高潔なとかって言われるとかえって反発心が沸き起こるのはどうしてでしょうねええ…。
 他の面々も川島顧問に同調しちゃった?流石のまーちゃんも矛を収めてトトカルチョ案を取り下げざるを得ませんでしたとさああ~。

 第二ラウンドは「選手村」のムッシュムラムラでございます!朝霞じゃなくて代々木がいいと相変わらずの主張を繰り広げるまーちゃん。津島会長曰く、朝霞なら金はかからん…。まーちゃんこれにも噛みついて、二言目には金かね金かねの金田正太郎!あんたたちは選手の事何もわかってないね!

 「俺のオリンピック」つまり例の模型ですね、それを持って来いと命じたまーちゃん。川島顧問の大逆襲、貴様のオリンピックではない!これは日本のオリンピックだ、国民のと言っても良い…。川島顧問の悪役ぶりが小憎たらしくていいわああ。
 これにまーちゃん再反撃、国民のオリンピックと仰いましたね?大いに結構大賛成!だったら国民一人一人がさあ、「俺のオリンピック」だと思えるように盛り上げてくれよ!先生方!功名心で組織委員会に名を連ね、記者が集まる公開討論にしか顔を出さん、そんな役立たずの役人や政治家は出てってくれ!ひいいい!毒舌!だけど胸がすくねい、まーちゃん!
 …あ、でもこれ、まーちゃんと川島顧問との対立が決定的になっちまった訳で、無事には済まない雰囲気が漂ってまいりましたよ~。

 昭和36年…ったら、横浜マリンタワー建立の年ですねええ、閑話休題…。丹下健三大先生が亀倉先生に披露するのは、まーちゃんに依頼されたプールの設計図!どえりゃあ顔が広いなあ、まーちゃん。
 IOCアテネ総会にて、またも発動平にゃんの名スピーチ!既に柔道が認められていたわけですけど、これに追加して男子バレーボールが正式種目に採用されまして候~。…え?女子は?なんで男子のみやねんアホ~、メダルとれるんは女子や~と、大松監督。結構活躍されてますなあ。
 バレーの代わりに「近代五種」を廃止する案に各国代表は大反対!馬がないからできませんと苦し紛れの言い訳の平にゃん。なおも騒ぐ面々に向けて、オートバイなら揃うって言え!まーちゃん無茶だよ~♪
 それにしても田畑さんって何なんだろう、ガキ大将でもないし、ただのワンマンでもない。田畑さんのためならと皆に思わせる引力みたいなものがある…あの人のためにはみんなが尽力するんだよねと話し合うのは、丹下先生と亀倉先生。この二人もイイ関係なんですなあ~。

 困ったときのトモダチ頼み、もう一回だけ、代々木の選手村についても何とかならないかと、平にゃんに相談するまーちゃんです。代々木ワシントンハイツの返還交渉という大大大大大仕事を頼み込んでますよ!にゃんとまあ強引な~。
 選手村はスタジアムの興奮が冷めない距離でないとだめだと説明するまーちゃん。それはあれですね、青春のロス五輪!さっきまで戦ってた選手同士が寝っ転がってレコードかけて踊ってた!オレンジ食い過ぎて腹壊してた!混沌だよカオスだよ。選手の記憶に刻まれるのは選手村で過ごした時間なんだ!究極のアスリートファーストじゃんねえ!
 ローマオリンピックを見て来た岩チン曰く、アベベ選手のゴールの瞬間!かつてエチオピアを攻めるために軍隊が潜った凱旋門。その門の下で勝利の足踏みのアベベ選手!これが「ぺ」か、つまり「オリンピック」なのか…。まーちゃん受けて、そうだけど違う!アベベみたいな偉大な選手だけじゃなくて予選落ちする選手たちにだって生涯自慢できる大会にしたい!
 共産主義、資本主義、先進国、途上国、黒人白人黄色人種ぐっちゃぐちゃに混ざり合ってさ、純粋にスポーツっだけで勝負すんだ!終わったら選手村で称え合うんだよ!そういうオリンピックを東京でやりたい!ロス大会の思い出の映像!はしゃいで人を投げ飛ばす治五郎先生!
 だから代々木でなきゃダメなんだと言い募るまーちゃんに、知恵袋のトモダチのウィス…じゃなかった、平にゃんの言うよう「私に考えがあります」。ニッコリ笑った!いやあああ!これでもう千人力やあああっ!川島顧問は東都知事を料亭に呼びつけて、なにか企んでますなああ。いやな男だなあ~。

 そんで徳井様問題ですが、いやあ、ふつうに見れちゃいましたよ。そもそもそんなにメインでもなかったようですし、これはこれでうまい事処理できてたかなああ。ボールの支配率は少なくても相手陣営に押し込み続けてやがて勝つみたいな感じ…わけわからんかったですか?こりゃ失敬~。

デュワーズ15年

P1020997.JPG
いつもは安いのを飲むんですけど、今回は高いのを洗濯して見ました、ご~しごしごしじゃぶんじゃぶじゃぶ…ではなくくう!
選択したんですよ!デュワーズの15年!18年に行かない所が小心者の証やサンマ!…それは自慢にならない?まあ確かに…(赤面
とにもかくにも丸にも点にも!デュワーズ15!デュワー社7代目の女性ブレンダーが手掛けたと話題の一瓶。
それでこの女性ブレンダー、なんと何と南斗六聖拳「マスターブレンダーオブザイヤー」なんですって!
その上さらに、このデュワーズ15は「ベストオブブレンデッドスコッチウイスキー15年」の栄冠をゲットだぜ!
穏やかな甘い味わいに、焦げ臭いような渋いようなテーストも感じます。
だけど全体が穏やかなんだなああ~。穏やかに甘くて、優しくほろ苦いリンゴ…みたいでエレガント~カシマシ~。
もうね、すいすいと入っちゃうんですよ。いつの間にか知らぬうちに吸収しちゃってグラスが空になっていくわけであります。
そう言うお酒ですから!飲み過ぎたって私の所為じゃないですからね!

臥龍梅ワンカップ純米吟醸

静岡のポン酒!いろいろ美味しいのがありますよねええ~。
磯自慢とか、開運とか、鬼乙女とか、とかとか~~♪今回呑んだのはワンカップのこちら!
P1020995.JPG
臥龍梅純米吟醸ワンカップなのでございます!うわ、米の味わいが!こんなに濃いのか!明日の愛より今日の濃いいい!
と思わせといて、飲んじゃったらすっかり味が消えていくわけです。つまり後味スッキリ!
深い交わりを結んだ後、夜が明けたら後腐れなく分かれ行く、一夜限りの愛の契り!
…みたいな感じのお酒でございました。大人の「濃い」なんだよなああ~♪

ブラックニッカリッチブレンド限定版コンフォートアロマ!

いつのまにやら発売してました!コンフォートアロマ!
P1020988.JPG
確かに何時ものリッチブレンドより濃くなった感じの香りです。
味わいは…いつぞやの「アロマティック」よりも大分軽めな感じですねえ。薄目と言ってもいいのかも知れません。
割と軽くてクイクイ飲みつつ、舌の刺激はピリピリと!これは…少~し加水したり、ソーダで割ったりしたら美味しい!
いやこれ、ソーダ割りのためのお酒ですなああ!
譬えるならば、サンマーメンには辣油をかけましょう!ってのと同じ位のベストマッチ!
コンフォートアロマはソーダ割りで飲りましょおおおっ!

NHK大河ドラマ「いだてん」第40回「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

父母のなれそめに介入して自分が生まれるように画策する、そんなのとっくの昔にドラえもん先生がやってたじゃんねえ…ってな感想を抱きました往年のコミカルSF超大作!んだけど当作的には語り手の話が過去と未来を行ったり来たりすれ違い、あなたとわたしのこ~い~的な成り行きなんでしょうなあああ。
あ、それはそうと、どうすんですか!いえほら、チュート徳井様!脱税って言うか無申告の大問題!このまま放送できるんですか?大松監督!今から撮り直したって追いつかないじゃないですか!お顔にモザイク?ヘノヘノモヘジでも被せますか?
んもう、ピエールの危機を乗り越えたと思ったら今度はチュートの大危機!何ですかこの、お名前にカタカタが混じると危機を呼ぶのでしょうか?
きゃああ!いえいえ、今のは無し今のは無し!そもそも当作の主人公のまーちゃんの中の人が、カタカナの「サダヲ」様じゃないですか!縁起でもにゃい!…え?「チュート」はコンビ名で名前じゃない?私が一人で騒ぎまくりすぎ?こりゃ失敬~~!!

五りん君は病院で師匠にお酒を呑ませた罪により、前座に降格。志ん生師匠は退院で、今松兄さんが負ぶって鴨居にブツケテ大騒動。五りん君の素性もはっきりして、スッキリ!播磨屋さんは五りん君用のマラソン足袋を作ってくれました。父上と足が似てるんですって、やっぱり親子だねええ。って、五りん君が走り出したで?今さら選手を目指すんかいい?
そこで東京オリンピック噺の時空は昭和34年?あ、そもそもの出だしに繋がるのですね。東京招致のスピーチを行う予定だった外交官の北原様が運動会で大けがで、代役の白羽の矢が立ったのがNHKの平沢解説委員です。そもそも東京オリンピックは時期尚早だと反対していた平沢様をどうやって落とすのか?田畑政治まーちゃんが説得するわけ?いい気になりやがって横わけのマダムキラーが!って、挑発してどうすんだい、まーちゃん!
秘書のイケメン岩田君に命じて読ませるのは、嘉納治五郎先生のご逝去に際して平沢様が書いた追悼文。んだけどそれはそれの戦前の別の話。平沢様曰く、どうして今のオリンピックが次期尚早なのか、今から15分間で解説しましょう!15分間の時事解説で大人気だった平沢委員のお話は説得力300%!
んだけどまーちゃん土下座して御願い申し上げる?土下座して話し出した「俺のオリンピック噺」。早いか遅いか論じるのは、15分間、俺のオリンピック噺を聴いてからにしてくれええ!ぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱ~~んっ!OPがまた凝って来たで!オリンピックの思い出がこっちの胸にも蘇えるわ!

 終戦直後の焼け野原、治五郎先生が作った神宮競技場もGHQに乗っ取られてんの?まーちゃんも競技場もガタガタになってるんですなあ。形見のウォッチを眺めながらまーちゃんが思い起こす、在りし日の治五郎先生。
 まーちゃんが秘密のアジト…いやいや、バー「ローズ」に集めたメンバーは、東龍太郎様と松澤一鶴カクさん。え?そこにいるのはおりんさん?マリーさんに占ってもらってんの?無謀や~。マリーさんの占いは、志ん生師匠はあなた一筋だって、嘘八百八百長だ~。
 まーちゃんの会合のテーマはオリンピック!この焼け野原でやるってかい?かのクーベルタン伯爵だって敗戦後の母国フランスを救うために近代オリンピックを立ち上げたんだとか。だったら今の日本がオリンピックを目指すのはむしろ王道じゃんねえ!
 話がまとまり、オリンピック三銃士結成~。敗戦からわずか三か月で体協再建!会長は東様!まーちゃんは水連の理事長にあれした!戦地から戻ってきた代表OB、往年の小池君や宮崎君が今やコーチでございます。昔懐かしいスライドを交えて平沢様を説得するんですな、まーちゃん。
 一番苦労したのは飯だ!タンパク質だ!って、カエルまで食わして選手を育てる!トントン拍子に物事が進みまして、たちまち登場する救世主、古橋廣之進様登場!フジヤマのトビウオ!まーちゃんと同じ浜松育ちか。華々しく世界新記録達成!んだけど当時の日本は国際水連から除名されているからどんだけ記録を出そうが非公認!昭和23年のロンドンオリンピックは参加できず!あったまに来たなあ。
 そこでまーちゃんが考えたのは裏オリンピックでした。カクさんが乱入して話しが続きます。GHQに直談判、競技場の使用許可を取って、オリンピックと同じ日程で日本選手権!ここはロンドンだ!ワールドチャンピオンは君たちだ!やるったらやるんだよ田畑まーちゃんは~。んで古橋選手と橋爪選手はオリンピックの金メダルよりも良いタイムで優勝さあ!オリンピックの白黒画像と、大河ドラマのカラー画像と、画面二分割さあああ!面白いで!いいぞ古橋いいい!日本がちょっと明るくなったで!気持ちいいじゃんね~!こーすけさん!かっこいいよ!こーすけさああん!…あ、古橋選手というべきでしたね。
 往生際が悪い、参加できないのに大きな顔をするのは見苦しいと跳ねのける平沢様。んだけど、直も言いつのる皆の衆。日本を明るくしたんだってば!

 翌年日本は国際水連に復帰して、アメリカの水泳選手権に出場できることになりました。占領下の日本、出国するのもままならぬ時代です。どうして参加できたのかと問う平沢様。ここも強引グマイウェイのまーちゃん、マッカーサーを説得しちゃった!むしろマッカちゃんはまーちゃんの味方じゃんねえ!戦争に負けたからと言って卑屈になるなと勇気づけてくれましたとさ~。
 そんでアメリカ大会は日本勢が圧倒、6種目のうち5種目で優勝…やっぱり一つ落とすわけか。なかでも古橋選手は全勝利が世界新!偉人だ~Z!費用はどうされたんです?という痛い質問は無視してスルーして話をつづけるまーちゃんなのです。
 昭和26年にはサンフランシスコ講和条約締結で日本が独立したわけです!東会長はIOC委員となりまして、次の年のヘルシンキ五輪に参加できました~。田畑まーちゃんは選手団長として渡航したわけですけど…まああの、この大会はそんなに振るわなかったんですけどね、日本勢。古橋選手も全盛期を過ぎてたんですよねええ~。
 このヘルシンキ大会は全ての費用を入場料で賄った、ノー援助金五輪でした。フレンケル組織委員長曰く、オリンピックは金もうけになる!日本も五輪を利用したらいいよって。何ら恥ずかしい事ではないって!太鼓判よ!
 帰国するや否やさっそく吉田茂首相にオリンピック開催を直談判。会えるだけでも凄いよまーちゃん。たいてい直談判なんだよなああ、トップに!だけど200億かかると言ったところ、首相の首は縦に振られませんでした。にっちもさっちもブルドッグやん!

 ここでまーちゃん無謀な挙に出た!政治家が動かねんなら、俺が政治家になってオリンピックやってやるじゃんね!衆議院議員に立候補しちゃった!静岡三区ですって。奥様怒ってるわ~。口には出さない分余計に怖いわ~。選挙費用は、実家の土地を売った!実はオリンピックの度に切り売りしてきた?ひでえなああ。お母さんも怒ってらっしゃる?いやここは愛する息子のために気持ちよく資金を出してくれたわひと安心。
 だがしかし!選挙演説ではオリンピックの事ばかり!ここは浜松ですよ?東京にオリンピックって、アレをアレしてってワケワカメ!有権者がそっぽを向いて、見事落選!そりゃそうだよ~。
 それでもめげずに東京にオリンピックを招致したいまーちゃん。自分はスピーチが苦手なんだ!だから君に頭を下げているんだ!めげない泣かない諦めない、まーちゃんは不屈の男でございます。何をアピールするって、嘉納治五郎だよ!

 昭和31年はメルボルンオリンピック。この時は競泳で金メダルを一つ勝ち取ったそうですね。そこに英語の得意な助っ人を連れて乗り込んだまーちゃん。助っ人というのは岩チンこと岩田秘書…さっきから出てはりますけど、めっちゃイケメンや~ん。大活躍や~ん!言葉がちゃんと通じるってのは有難いもんで、招致活動に手ごたえがありました。
 次のIOC総会が日本で開催できることになったのです!敗戦国の日本は立派に再興してオリンピックも開催可能であると実証する!ところがですねえ、治五郎先生が神宮競技場を作られたのは34年も前。さすがにガタが来ております。こうなったら競技場再建だ!今のは壊そう!新しい東京をアピールするんだよ!
 そこに蘇る神宮競技場の思い出、建立から競技開催から学徒出陣から何から何までの万感の思いを全てぶっ壊して!建て替え!昭和33年国立競技場が完成です!
 IOC東京総会で会長のブランデージ様は、東京オリンピックを開催する資格は十分あると請け負ってくださいました!当時の白黒画像に合わせてこさえたまーちゃん達の画像が溶け合って凄い!イケイケ電車道のまーちゃんでございます。展開早いな今週は!

 田畑まーちゃんの最後の一手は都知事擁立。東会長に白羽の矢!東京都知事になって!船頭は少ない方が絶対にいいんだよ!IOC委員で体協会長で、しかも都知事になったら招致委員がまとまるじゃんねえ!前回流れた東京大会の時はてんでんばらばらで見てらんなかったもんね!しっかし強引だなあまーちゃん。
 東家の皆さんはモチのロンでポンでチーで大反対ですよ!田畑家に押しかけて大反対のデモンストレーションだわ~。んだけどまーちゃん強引に家族中を説得します。と、この時東様がぶち切れた!応援してくれよ!やらずに後悔するくらいなら、晩節を汚してでもオリンピックをやりたいんだよ~!熱演だわ~。こんだけ懇願されたら…どんな気難しい店長でも…そうまで食いたいのなら出してやろうって気持ちになりますわなああ。いえあの、某ランチ番組的にも~。
 よく言った!まーちゃんのノリに奥様も呼応されて、東家の奥様、息子様も説得成功!ってな成り行きで立候補した東様。なんとなんと南斗六聖拳、当選しちゃった!東都知事誕生~。順風満帆!あとはラストスピーチだけよ!
 んだけどそこで最初のアレだ、IOCミュンヘン総会で招致のためのラストスピーチを行うはずの北原外交官が運動会で転げてアキレス腱を切っちゃって、説得力が~。お・も・て・な・し…はこの時まだ開発されてなかったし!
 北原外交官曰く、自分の代わりにはNHKの平沢和重解説委員を!嘉納治五郎の最期を看取った男、平沢和重!んだけど平沢様は東京五輪は時期尚早だと…最初に繋がった~♪

 どうしてそんなにオリンピックをやりたいのか、平沢委員が問い詰めます。するとまーちゃんはフランス語の「ぺ」、つまり「平和」のためだって!五年前のフィリピン遠征の思い出を語ります。現地の人に物を投げられた。日本人は出て行け、この人殺しとののしられた。歓迎されると思っていた自分を恥じたよ…彼らにとって戦争は終わってなかった…
 流石のまーちゃんも心が折れて、このまま帰ろうかと言い出したところ、宮崎コーチ、小池コーチは反対します。日本人はすぐ、自重せよ自粛せよって言うけど、泳ぐしか能のない俺たちに外にやる事があるのかって。泳ごうぜ!俺たちには水泳しかないんだから!泳ぐことでしか伝えられない何かがあるんだね。泳ぐのを止めたってなにも変わらないけど、泳いだら何か変わるかも知れない!まーちゃん相変わらずのカンカン帽でしたな。
 田畑まーちゃんの決め台詞来た!「楽しませなくちゃいけないんだよ」!アジア各地でひどい事惨い事をして来た俺たち日本人は面白い事をやんなきゃいけないんだ!時期尚早?冗談じゃない!遅すぎるくらいだよ!
 平沢様曰く、「面白い事」?まーちゃん返して「一番面白い事をやるんだ」って。それはオリンピックだと言っちゃった平沢様、折伏目前よ!まーちゃんが改めてこれ見よがしに黄門様の印籠のごとく翳すのは、治五郎先生の形見のウォッチだ!俺の友達出てこい平にゃ~~ん!
 そこで平沢委員の胸に蘇る、治五郎先生の最期の言葉、「これから一番面白い事を始めるんだ、東京で」。その大会は戦争のために中止となって、敗戦を経てようやくまた東京大会を開催できるかも知れない所まで来たわけですよ。
 それやこれやが平沢委員の心を動かしたんでしょう。何だ、面白い事ですか?そこだよそこ~~!じゃあお受けしますが、自分の言葉で自由にしゃべらせてもらいますよと、五輪招致の最終スピーチを引き受けられました!愛娘に向かって、オリンピックのスピーチを引き受けることになったと報告する平沢様。東京にオリンピックを呼ぼうとしている面白いおじさんたちに頼まれちゃったって。娘さんは大喜びじゃん!教科書の一節をしゃべってはるわ~。オリンピックオリンピック…
 いよいよスピーチ。平沢様が持ち出したのは、日本の小学校の教科書。引用するのは「五輪の旗」。オリンピックオリンピック、こう聞いただけでも私たちの心は踊ります…。なんとまあ、オリンピック精神そのものの記述じゃないですか!そこに差し挟まれる金栗四三様の雄姿!そして競泳陣の大活躍!結構粘っこく説得してます平沢様。オリンピックの旗に描かれた最後の輪…オリンピックはアジアに!説得力∞!このスピーチが東京オリンピック開催を決定づけたのでございます~。いよいよ東京五輪!
 …予告編でバレーの大松監督が出てませんでしたかねええ…

雨上がり即位の礼の強風の寺に祝賀の旗靡きつつ

即位の礼が粛々と執り行われる中、天候はあいにくの雨雨雨雨あ~め~…と思いきや!
あがりましたよ!雨が!こうなりますとどこかへ出かけなくちゃいけません、健康のためにも!
こういう時に有難いのがお寺でございます。来る人拒まぬ大寺院は結構なお散歩スポットなのであります。
P1020974.JPG
横浜鶴見の総持寺様に御参詣~。お寺的にも行事がある様で、お坊様方はあたふたと設営に勤しんでらっしゃいました。
雨はやんだけど風はおっそろしく強かった!
P1020976.JPG
相変わらずキノコはいっぱい生えていた!美味しそう…ですけど食べませんよ!危ないですから!
P1020978.JPG
キンモクセイがここでも香しくにおっておりました。
P1020981.JPG
ご近所の神明社。強風で幟が引きちぎられそうぅぅ~。
P1020969.JPG

ウォーキングデッド ランブリングソサイエティ

ラグビーW杯は記録的には8強で敗北でしたけど、大きな感動をありがとう!日本の誇りのあなたたち!
そんなこんなで一夜明けての祝杯をあげてみましたのがこちらのビール・・・

新分野のブリュットIPA、IPAをさらにドライにしたモノみたいなんですけど、そんな感じの新商品、「ウォーキングデッド ランブリングソサイエティ」でございます~。
P1020967.JPG
ネーミングと缶のデザインは、某番組を意識した、ゾンビ系のハロウィン系みたいな感じです。
んでプシュっとな。優しく甘い香りです。グビリといたしますと、フルーツだ!
ブドウのようなオレンジのような、スイート強し!苦みはほんわか。飲みやすし、きよし、まいど~~♪

ラグビーと野球と秋のキンモクセイ

本日大河ドラマはお休み!代わりの放送は、ラグビーW杯南アフリカ戦!奇跡再び!来いや~~~!奇跡来いやあああっ!…あ、すみません少々興奮してしまいました。奇跡はちょいとこっちへ置いといて、よっこらしょのどっこいしょっと、お散歩ネタから~♪
P1020965.JPG
金木犀でございます~。キンモクセイの花が咲いたら、さあ~行こ~うマイケ~ル~~♪とにかくこの香り!最初ビックリして、辺りを見回して、納得のワンショットなのでございます~。

イヌツゲが雨の宝石身にまとい。P1020966.JPG

あれあれ…しっとり落ち着いた雰囲気でまとめようかと思っておりましたのに、熱気あふれるララグビー南アフリカ戦に加えて、プロ野球日本シリーズも随分力のこもった投手戦ですって?どっちを見たらいいものか!これはも~、これはも~、涙と魂のチョチョ切れる一夜になってしまいましたかなあああ。

ダルモア12

ダルモア12でございます。
P1020963.JPG
こちらダルモア、ホワイト&マッカイのキーモルトです。シングルモルトとしても大好評です。バーボン樽にシェリー樽など多彩な樽技で攻めてますよね!
んで、オフィシャルのスタンダードの12年。甘くて苦くてオイリー。レーズン、オレンジ、バニラ等々。お約束の陣容ですけど、それが力強い陣形で迫ってくる感じ。黒砂糖のように複雑な旨味。悪くないじゃないか~♪
そしてこのボトルデザイン!見栄えがするでしょ?飾っても素敵~!

シグナトリー・ストラスアイラ・ビンテージ2008

シグナトリー・ストラスアイラ・ビンテージ2008
P1020962.JPG
シーバスリーガルのキーモルトとしても有名なストラスアイラ。惜しまれつつもオフィシャルモルトは終売となっております。甘いリンゴのような美味しいお酒でした、残念無念のスケアクロウ。
ところがどっこい相撲でどすこい、ボトラーズから出てました!シグナトリー・ストラスアイラ・ビンテージ2008!
飲んでみますと、うう~~ん印象は違うなあ。確かにストラスアイラの中にあった味わいですけど、あのアマやかさを感じません。それもそのはずこちらは熟成にシェリー樽を使ってないんだって!随分とニヒルにお成りだねえ、と思っておりましたらそう言う事でしたか。
バーボン樽だけで熟成した、ストラスアイラ12のニヒルな弟と思って飲んでみますと、うん、ナルホド~。辛口でちょいと苦みばしったイケメンですなああ。すこ~し加水するのがお勧めです。香ばしくってビターだね。

台風の後、どうにも様子が気になって

甚大な被害にあわれた方には心からお見舞い申し上げます。

横浜港周辺は大丈夫そうなので少し確認してまいりました。

目覚めれば未曽有の台風大水害この青空に罪は無けれどP1020961.JPG
台風一過の港の空…青すぎて悲しい。

白波の爪は嵐の置き土産
P1020947.JPG
まるで何かの生き物が押し寄せてくるような感じで白波が立っているのが心底恐ろしい。自然の力の前には人間は無力でした。

これもまた大風耐えて咲いた花P1020950.JPG
港近くの観光スポットには赤白縞々の方がいっぱい!本日のラグビー世界杯開催決定だって!

舟がみな無事に浮かぶが頼もしくP1020955.JPG
こうして無事に浮かんでくれているだけでホッとしますね。

ウミエキをハンマーヘッドが見守るぜP1020958.JPG
客船ターミナルとホテルとショッピングモールと、アレヤソレヤが一緒になったオープン間近の新施設「ハンマーヘッド」。その象徴が即ちこの、ハンマーヘッドクレーンなんですね。港の荷役に活躍して、これからは象徴として君臨する構えでございます。


ミナト周りに関しては意外と平穏な感じでした。一番大事だったのはラグビーのファンビューイングが中止になっちゃった所かもしれませんね。

NHK大河ドラマ「いだてん」第39回「懐かしの満州」

藤山一郎先生の「なつかしの歌声」のモジリかと思ったら!何と見事にそのまま「懐かしの満州」っていう記録映画があったんですねえ~。満州国の全てを一本にまとめた伝説の作品だとか~♪

先週は東京五輪返上、太平洋戦争開戦、学徒出陣まで進みました。そんでも必ずいつかオリンピックをやってやると息巻く田畑まーちゃん政治君なのでありました。
今日は病室の志ん生師匠からスタート。鼻毛が長いよ!しーちゃんが抜いている最中、お酒買って来ましたと飛び込んでくる五りん君!仮病の一件がしーちゃんにバレちゃいやんの!
買ってきたのはウォッカ!ウォッカはダメだよ昔酷い目にあったんだから満州で!あれは戦争が終わる三か月くらい前だった…

昭和20年、志ん生師匠は満州へ慰問に向かいます。よ~しよし、笑わして戦意を喪失…ゲフンゲフン、いえいえ、戦意高揚さすためですよね!同行するのは三遊亭圓生師匠です。二大巨頭だ~。国民服で落語やってんの?そりゃあ面白くねえよなああ。
少年飛行兵になると言う息子の清君を諫める、父で師匠の志ん生師匠ですが、自分は満州に慰問に行くと!飲みたいからだろうと相手にしない奥様ですが、そんな中の空襲!ようやくナメクジ長屋から抜け出たと思ったら家が焼けちゃった!これじゃあ慰問どころじゃないかと思いきや、長女の美津子嬢が心配ないから行っといでよお父ちゃん♪好きなだけ酒飲んできなって・・いい子だなあ~。
この清君が後の馬生師匠なんですな。いろいろ繋がって来るのが面白いですなああ。

さて満州。どこへ行っても大うけで、一か月の慰問興行のはずが二か月に伸びて、あちらこちらを旅します。なあに志ん生師匠はお酒が飲めればそれで満足でさあ~。
五りん君の父と会わなかったのかと問われ、そう言やあ大連で変なのが訪ねて来たなああと師匠。これが多分「変なの」でしょう。中国の人から絵葉書を買う様子…ぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱ~~んっ!

 満州の師匠の楽屋にやって来た見知らぬ青年。いえもうこっちはせんからご存じのあの人だ!小松勝君!恋女房と小さな息子を後に残して、さぞや苦労をされてるんでしょうなあ。もうすぐ沖縄に配置換えになる?ほほ~う。
 勝君は圓生師匠のファンみたいね。おお褒めです。んだけどこっちの人は…せからしか~!素人の怖いもの知らずでダメ出しです!志ん生師匠に対して、演じ方が成ってない!あれは短距離のフォームだって。うわあ…ここまで来ても頭ン中はマラソンでいっぱいなんだなアンタ。言わずと知れたあれですよ、久蔵が浅草から日本橋まで必死になって走る場面。圓喬師匠に走れと言われて覚えた噺でしたっけ…。
 勝君のダメ出しに戻りますと、長距離はもっと、ぎゃん上体ばそらして、ぎゃんアゴば引いて!呼吸法もなっとらん!四三先生のご著書まで持ち出した!マラソン選手じゃないでしょ久蔵は…(汗)。志ん生師匠もさすがに怒った!怒鳴りつけたら素直に逃げる勝君、逃げ足は速いぞ~。
 圓生師匠曰く、沖縄はもうじき陥落するって噂ですと~!

 落語家コンビは奉天にやってまいりました。大連からは随分離れた土地でございます。そこで一緒になった慰問の人は放送局のアナウンサー、小咄だって歌だって何でもござれの器用者。何を隠そう前を隠そう、森繁久彌その人だったのでございます~!
 森繁様の話では、船の燃料が足りなくなって帰国は難しい。沖縄では日本軍が全滅になった!戦況はかなり厳しいですな。沖縄と言えば大連で出会った小松勝君も沖縄に配置換えになると言ってました。じゃあ彼も…お陀仏でしょうなあ。ナムナム。
 森繁様の時世報告会はさらに続きます。ソビエト軍が北から日本に攻め込むとの噂もある!ゲゲッ、じゃあ奉天を通るかも!最前地じゃん!危ない所に来ちゃいましたな~。戦況は日本にとってさらに悪化、原爆投下ですよ!酷いことするよなあ…アメリカも…。

 8月も10日になりますと、もうソビエト軍が攻めて来るって噂が飛び交い、日本人は戦々恐々、どうやって逃げるか右往左往でございます。志ん生&圓生コンビも浮き足立っている所、ひったくり?いやいやあれれ?小松勝君です!からかって走らせて、大分ましになりましたなと茶化す!どうにもヘンテコな再会です。
 死んでなかった?沖縄に行ったんじゃなかったの?勝君によると出発前夜分隊長が、死にたい奴は行け、妻子を残してきた者は今すぐ逃げろ!見逃してやる…俺は死ぬのが怖い。自分が真っ先に軍服脱いで褌一丁で逃げ出した!あはははは~。軍人さんとしては失格かも知れんけど人間として分かるよ、分隊長。
 それにしても運が良かった勝君、大連へ行くと言う落語家コンビに同行したいと願い出ますが圓生師匠は断固お断り!そりゃそうだ、脱走兵だもんな。志ん生師匠も行こうとすると、とたんに「バーン」!銃声だ!
 日本人皆殺しの真っ最中の中国人!次はお前らだと迫って来ますが、二人を庇う勝君。勝君がさっき絵葉書を買ってあげた人だ!情けは人の為ならず、三人を助けてくださいました!勝君のお蔭で撃たれずに済んだ師匠!

 そんなこんなで終戦の日を迎えましたよ。内地じゃあみんなしてラジオさああ。あ、こっちでも流してんの?玉音放送。志ん生・圓生って超豪華な二人会を開催するはずだった大連の映画館は荒らされてます。中国の人から仕返しがあるかも!ってな状況。ソビエト軍だって怖いし!
まあでも開き直って、圓生師匠がガメて来たウォッカで一杯!いや二杯!三杯四杯、お酒があればそこは天国~?
 勝君の身の上話、四三先生と一緒に上京してオリンピックを目指してた。金栗先生に出会わなければ熊本にいたままだったのに~!四三先生に八つ当たりだ!畜生!せからしか!畜生!走りたか~。初めて勝君の劇場を見た感じよ。戦争は終わったけれど日本は負けたもうオリンピックには出られない…。
 圓生師匠と志ん生師匠の区別がつかない勝君。身の上話が始まります。勝君曰く、実は五歳になる一人息子がいるって~。志ん生師匠は自分の息子は後を継いで噺家になってくれると語ります。せがれの高座を聞くのが楽しみだ。勝君が返して一言、息子がオリンピック選手になったら嬉しかでしょうね…。
 その前にお前さんがオリンピックに出なくちゃという圓生師匠。さすがに人情噺の大家だな!ここまでくると情が移っちゃうよねええ~。んで、どうすんだ明日の二人会?

 大混乱の中でもムリクリ開催いたしました二人会。客なんか来ないだろうと思いきや、こんな状況だからこそ笑いたいのでしょうか、都合百人のお客様が集まりました。こうなったら笑って死にたい!思い切り笑わせてもらおうじゃねえかって、顔が暗いよみんな、もうヤケクソって感じヨ!これをどうやって笑わせたらいいのでしょう?さすがの志ん生師匠も困り顔だ。
 圓生師匠は「居残り佐平次」だ!居残りの皆さんひでえ顔をしてますな…落語も居残りの話でっせ!噺がうまいなあ、かっぽれかっぽれ!景気が良いぞ!やり過ぎじゃねえかって、志ん生師匠にはプレッシャーか?
 ここで勝君の提案は、「富久」でどうでしょう?こないだケチ付けられたからいやだとゴネル志ん生師匠ですが、そんなら距離を伸ばしたらいい、浅草から日本橋じゃなくて、浅草から芝まで走る!なんたって大騒ぎして走るんだから、10キロは走らんと!何だその理屈は~?
 そもそもそんなに走る奴がいるかよという師匠に対し、おりますよここに!走ってましたから!と答える勝君。日本で走っている四三先生、マラソン馬鹿の韋駄天った~~い!んで志ん生師匠のロングランバージョンの「富久」誕生~~♪
 旦那のお屋敷があるのが、ええ~~~~え、芝!芝ですな!と、日本の四三先生にカットバック。芝から浅草を走ってついでに食べ物をゲットしたとリクちゃんに差し入れです。金治君も嬉しそうに…覚えてないのか!
 満州に戻って、芝かよ!遠いけど、走るぜ!久蔵!コンチキショウめ、大騒ぎして走り出したぞ!おおおおお、顎を引いて伝承のスッスッハッハだ!勝君は楽屋で足踏みしながら泣きながら聞いてるぞ!ホントだ芝の方が面白いやと圓生師匠も唸っております。壁に描かれた、小日本とかって日本を貶める落書きの数々こそNHKの真骨頂…あ、いえいえ、中国の皆様からの仕返しなんでしょうねええ~。
 したり顔の勝君、町中に走り出した。感激のランニングだ~。ああ気持ちよか。ってな所にポストよ。絵葉書に「志ん生の富久は絶品」と書いて投函!これが件のアレだわなあ。
 そんでソ連の兵隊に見つかった!銃を向けられてさっさと逃げる勝君。どんどん引き離されてソ連兵が怒った!富久の話に被って命がけのマラソンだ!
 ソ連兵は怒って機関銃…乱暴だなああ!って、これが勝君の最期なのか~~!せっかく一度は助かった命なのになああ~。これまで今一気持ちが見えなかった感のある勝君ですが、最後に大きな花を咲かせましたな!合掌!
 勝君の亡骸を前に、こいつ名前なんだっけ…何でもいいや起きろ!起きろってんだと抱きかかえる志ん生師匠!見せ場だ~!行こうよ久蔵!行こう久蔵、おめえ俺の富久最後まで聞いてないだろう!馬鹿野郎!と言いながら圓生師匠に抱きかかえられていく志ん生師匠、いや、美濃部孝蔵君!さっき泥酔して四三先生に八つ当たりしてた時、さてはお前も酒でしくじったなとキャラが一致したんでしょうなあ、志ん生師匠の中で勝君と富久の久蔵が…。
日本のリクちゃんの所に遺品が届いた!いったい誰が?もしかして師匠ズが?泣き崩れるリクちゃん、ハリマヤ一同様と四三先生。四三先生のイイ泣きが入ったで!そして追討のランニングだ~。

 昭和36年の病院に戻ります。志ん生師匠が五りん君に満州での顛末を語る…なんで今?最初にしっかり話してやんなさいよ!なんだよアンタ、人が悪いな~…。
 ソ連軍が来た後はもう酷いもので、女はみんな連れていかれた、抵抗したら自動小銃でパンパンパン。もう死んでしまおうと志ん生師匠がウォッカを飲み続けて倒れた!このまま死ぬところを…圓生師匠が止めた!せがれの高座、見るんじゃねえのか!
 日本で催されてる、志ん生師匠の息子・清君の高座。お父ちゃんはどうしたと客席から言われて一瞬絶句!お家に帰って、もう師匠はダメだと言う相談の中、追い払われた次男君は…後の志ん朝師匠か?

 旦那の生死の程を占ってもらいにやって来たおりんさん。そこは何と、バー「ローズ」。もうあきらめた方が良いわね、だって。死ぬまでアンタ一筋だったようだよとも仰るマリーさん。いやそこは反対占いの方ですから!全部裏目に出るんですって!本日出番のないまーちゃんが絡んでたで!

 もう落語どころじゃアない満州の世相ですよ。生活が出来まっせん!圓生師匠はちゃっかりと小唄の師匠とくっついちゃった。もうすぐ密航船が出る、んで家族持ちは早く乗れるんだって!日本に妻子はいるものの夫婦の真似事をいたしましょうと言う事で、お互いの利害が一致したんですなああ。
 返す刀で志ん生師匠も現地妻を貰えばいいと話がまとまりまして、義太夫の師匠を見繕ってまいりました圓生師匠。年増だが小金を持っている…「グレート」が付かなければまあ、上出来かなあ?
 って、ちょっと待ってよ!写真と全然違うけど!とんでもないウワバミじゃん!しかも酒乱!バケモンだよ!やだよもうこんな女は~!志ん生師匠は現地妻から逃げ出して、ってことは圓生師匠からも逃げ出して、たった一人で絶望のダンジョンを進みます。今日死ぬか明日死ぬか…食うためには何でもやったよ…昭和36年の志ん生師匠のしみじみとした語りが続きます。

 結局、志ん生師匠が引き上げ船に乗れたのは昭和22年!ひと月のはずが二年!考えようによってはしぶとい人だよなああ~。モノの本によりますと、汚くて臭かったと言われる志ん生師匠の引き上げ姿です。ほんっとにこきたねえなああ~♪
 引揚船をお見送りの圓生師匠はずいぶんきれいよ!んでそこにまさかの美川君だ!あんたの初高座見たよ!デビューのやつ!途中で止めちゃったやつ!お呼びじゃねえよこの野郎!引揚者相手にアコギな商売してんだ~。

 昭和36年に戻って、志ん生師匠の病室に、圓生師匠がお見舞いだ~。家族の手前、慌てて仮病を続ける圓生師匠。が、その懐に垣間見えるウォッカの瓶!ライバルの親友には全部お見通しだ~!義太夫の女のことバラしましょうか?途端にガバっと跳ね起きる師匠!よ、久しぶり!
 よ、久しぶりと帰ってきた昭和22年の志ん生師匠。まるでルンペンってなよれよれですが、家族にしてみればやはりめでたい!よかったね、お父ちゃん生きて帰って、良かったねええ~~~♪昭和36年の病室の歓喜とシンクロしてます。
 そして迎えた復活の高座!なんだろう、師匠からこれまでにないオーラを感じます。え~…ただ今帰ってまいりました。…え~、浅草安倍川町の太鼓もちに…名調子だ!客席からは温かい笑いと声援だ~~♪

 志ん生師匠は五りん君の正体を薄々気づいてたんでしょうなあ。んだけど後ろめたさから中々話せなかったって感じだったんじゃないかなああ…多分おそらく十中八九の四苦八苦。
 そして来週からは「いだてん」最終章…まーちゃん、まーちゃん!面白いもん見せてくれよ~~~!