白黄は咲けども明けぬ梅雨曇り

毎度おなじみ港の見える丘公園、みなとみらい線終点の元町中華街駅からエスカレーターで丘の上まで一直線、アクセスの実に良い憩いのスポットでございます。7月ったらもう百合だよね!百合真っ盛り!こちらはきっとヤマユリの白黄種なんでしょうねええ~。 百合以外にもやっぱり満開がいっぱいでございました~。 週一で出かけても何かしら新発見が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうして人間の髪の毛はこんなに長くなるんだろう…

本日は大河ドラマはお休みなのでちょいとむだ話を… 人間の髪はどうしてこんなに長くなるのか?何メートルにもなってる方もいらっしゃいますよね。 某バイトのCMの…あれはCGでしょうけど。 不思議ですよねー。体の大部分はほぼ裸なのに髪の毛がどうしてこんなに? 一体何のメリットがあるんだろうと考えてしまいます。邪魔なだけじゃないで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハイランドクイーン8!

ハイランドクイーン!8年!んでこのクイーンってのはスコットランド女王メアリ様の事だそうで~。 ええ、ええ、宗教対立やら国家対立やらで激動のイギリスの歴史に燦然として光り輝き、エリザベス1世と張り合って断頭台の露と消えた悲劇の女王!やっぱりあれですよ、スコットランドは何時までもイングランドに服従するつもりはないんでしょうねええ~(汗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第27回「替わり目」

替わり目?ったら志ん生師匠の十八番でしょう?飲んだくれのヘベレケのどうしようもないクズ呑兵衛が、さんざん迷惑かけた後、女房がお酒を買いに出かけたと思って本音を暴露! 感謝しているのに、口では反対のことを言ってしまう。済みません!あなたみたいな美人を貰えて…有難うございます。陰でいつもお詫びしております。許してください…んで、まだ行かね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渓流限定長期熟成大古酒!

渓流・限定・大古酒!長野県の遠藤酒造場からリリースの濃い口長期熟成酒でございます~♪日本酒度マイナス12!酸度2.4!味わい恋口濃厚甘口~😃こ・れ・は…ロックだぜ!画像はニートだけども!ロックだぜ!断固として!梅雨バテのべたべたロックで押し流す少しピンボケ面目ねええ~
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第26回「明日なき暴走」

真面目なランナーの四三君からヘラズ口の指導者まーちゃんへ、ガラッと印象は変わりますけど時間軸はそのまま流れていて、そんなに違和感はなかったですねえ。まずは良かった。そして本日のお題は「明日なき暴走」。何というか先が見えないけどがむしゃらに走る感じ?そして元々のブルーススプリングスティーンの原題は「ボーントゥラン」!おおっ正にこれ、人見絹…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キルホーマン・ロッホゴルム・2019

アイラ島の蒸留所のキルホーマン。ピートが高めのガツンと来る系のモルトをこさえておられます。 そんなキルホーマンのピートたっぷりな所を、シェリー樽100%で熟成させた限定品がこちら。毎年一回限りのリリースで、12年以上の熟成期間のも含めた五つのビンテージをバッテッド。15000ほど作った内、日本に出荷された840本の内、…の一本でござい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ジャックダニエルズシングルバレルセレクト

途中までは通常のジャックダニエルズなんですけど、貯蔵庫の一番ええとこでじっくり熟成させて、 セレクトしてセレクトして、一つの樽からのみ瓶詰めした変わり種! だから一瓶一瓶味わいが違っていてもご愛敬!なんですよおお~。 さてさて今回の一品は、凛として香り高く、だけどもあっさりとしておりまして、 味わいもまたピンと張りつめた樽の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の合間

深刻に雨が降る…だけどその合間にさあっと明るく元気な陽が差して。 それはまるで能に対する間狂言のごとく、一時のくつろぎ~…所はもう定番の、アメリカ山から港の見える丘公園の界隈の昼下がり~。 風が強くてピントが合わない…AF泣かせの浜風にございます。 いつもいつでもいろんなお花が咲いている…って事はああ、全ては人の為する技かな~♪作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第25回「時代は変わる」

大河の途中で主人公交代。これまで親子の継承とかならございましたけどおお。いやあ、どうなんでしょうこの趣向…金でも銀でもないような~。んで本日のタイトル「時代は変わる」これはきっとボブディラン♪泳がなければ沈んじゃう時代は変わっているんだよ♪ってな歌詞でしたね。まさに日本の水泳黎明期にして泥沼大戦争開戦間近にして、泳がなければ溺れるっちゅ…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

ロイヤルサルート21!

時は1953年、英国に新女王誕生!その名はエリザベスⅡ!その戴冠を祝して礼砲が21発鳴らされたそうです。んで、これにちなんで作られたのがこちら、ロイヤルサルート21!21発の礼砲という意味が込められているのでございます。モチのロンでポンでチーで、原酒は全て21年以上の熟成度! 若き日のエリザベス女王2世様、お写真を拝見しますに、意志の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第24回「種まく人」

種まく人!大震災の大災害の只中にあっても、希望の鐘を鳴らして種をまく人のおるとば~~い!はいはい、そうそう、カラ元気の!ヤセ我慢の!ヘラズ口ば~~い!んだけど、立てるモノ、走れるモノは精いっぱい力を出して、弱いモンを助けるった~~~い! 先週発生しました関東大震災。浅草の街がたった二日で消えた!とんでもない大打撃がもたらされました…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ケイデンヘッド・スモールバッチ・ロイヤルブラックラ12!

インデペンデントのボトラーズ、ケイデンヘッドが、ハイランドの老舗モルトのロイヤルブラックラを誂えてみました~♪ってな感じの一瓶でございます。スモールバッチというからには少量生産って事なんでしょうねええ。 もともとロイヤルブラックラと言えば、香り程よく味わい穏やかな、まさにロワイヤルって雰囲気のモルトでございました。んだけどこちら!暴れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昼下がり 梅雨の幕間の 総持寺の…

お庭の木々が 伸び盛りなり~♪ ゴホン、いえあの、横浜鶴見の総持寺の、お昼下がりを、ブラ~~~り。 この参道が歩きやすいんですよお~。いきは微妙な上り坂、んだけど先々の希望がありますからどっしどっしと登ります。帰りは穏やか~な下り坂、何も考えず足を出したら進みます~。 傍らの唐獅子先生の教えでは、人間だらっと生きなさい、怠け者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第23回「大地」

真央!大地は真央の枕詞やけんね!んだけど今回のタイトルは揺れる大地の大地で、どちらかというとパール・バックの大河小説「大地」へのリスペクトが込み込みなんでしょうねええ~。 さて先週は…男も出すなる足というものを女も出してみんとて出すなり~♪と村田ちゃんが裸足で激走!したら父ちゃん怒ってさあ大変。愛娘をこんなにふしだらにした責任者出てこ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

ポッチ・ゴー・ゴー・ゴー!

かっぜも~ふ~るえ~るへあぴんかあ~ぶ~…ではなく!スコッチのモルトの、ポッチ・ゴー!原綴見たらびっくりしますよ!「POIT DHUBH」!どこがどうして、これをポッチゴーと読めるのかああ! 実は答えは簡単で、そもそもゲール語だからなのでした~。とは言え少し、気取り過ぎだよおお~~。言葉の意味は「黒いポット」、つまりこれ密造酒の隠語な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラックニッカ・ディープブレンド・ナイトクルーズ!

ブラックニッカディープブレンドナイトクルーズ!限定商品!いったい何度限定商品を出してくるのかニッカしゃん!どれか一つでも通常商品にして欲しいんだよニッカしゃん!原酒が不足しているのは理解しますけどおおお~… ゴホン、んで今回のナイトクルーズは、一言で言うと荒々しい漢だな!甘さが濃い!そして程よい苦み、軽い酸味。要するに荒々しいけど二枚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第22回「ヴィーナスの誕生」

なになに?予告画像ではラケット持った姉ちゃんが睨んでんで!ヴィーナス即ちウィリアムズ?ひょおおおお!五輪金メダル4個の最強女王!…ではなく?やっぱり言葉通りのボッチチェリの名品?いやでもそれだと、テニスと全然被らないのですけどおおおおっ! 何だこの緊迫映像?ガガーリンか~~!昭和36年の志ん生師匠のテレビ寄席のパートだったか~。ドサマ…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

イタリア山からアメリカ山へ

ブラフ18番館! 外交官の家! 両方見れるのは、横浜・山手の丘の上に鎮座ましましております所の、イタリア山公園なのでございます~入場無料~♪…の昼下がり~。 お花もいっぱい咲いてて、飽きないお散歩スポットでございました~。 さてイタリアの後は…アジサイがすでに咲き誇っております~。アメリカ山に参りました~。この公園、アジサイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウィリアム・ケイデンヘッド・ブレンデッド・ウイスキー・20年

掘り出し物を低価格で!毎度おなじみ老舗ボトラーのケイデンヘッドからリリースされている、モルトではなくブレンデッドの一本。この20年はプレミアムモルトのグレンロセスと、プレミアムグレーンのストラスクライドをバッティングっちゅうかマリアージュさせたわけですな。こりゃもう美味しそうな予感しかしませんわ~♪ 見て!色!濃いですよね~。ノン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more