NHK大河ドラマ「龍馬伝」第3回「偽手形の旅」

今回からいよいよあの方の登板ですよ!ガスパッチョの信長様でお馴染みの電気グルーヴのピエール様!どうせなら去年のガスパッチョ本体様との共演も実現していただきたかった!でも期待しちゃいますねえ。日本で一番軍服の似合う芸能人の侍姿に期待大~!

本日の流れ~~~
 お江戸修行に赴く龍馬君。未練の残る加尾さんを振り切って出発。同行するのはピエール瀧様演ずる溝渕広之丞殿。と思ったら第三の男が合流!弥太郎君が強引についてきちゃいました。がこれは無許可の出奔、通行手形も自分で作った偽物。案の定関所でバレてとっとと捕まっちゃった弥太郎君を残してご両人は船の上~~。

別れの場~
 道場でのおけいこシーン、まるで映画みたいなゴージャス感。時は1853年、と言えば言わずと知れたあれじゃないですか!ペ、ペペペペ、ペギー葉山!じゃなかった!ペリー来航!!!黒船がやって来る年に江戸に行ったんですねえ、龍馬君。
 武市道場の面々と別れのご挨拶をする龍馬君、お家が裕福でどら息子っぽい龍馬君の恵まれた境遇。お祝いしながらも内心穏やかではないでしょうけどねえ皆さん。特に武市殿。一方弥太郎君は無駄な悪あがき、無理やり偉い人にお江戸行きを上申していますが、さて~、ってなところでいつものハデハデOP~!
 龍馬君の道中無事を神社でお祈りするのは加尾さん。そこにちょうど来ました龍馬君。先週告白と愛想尽かしを同時に受けた相手ですよ龍馬君!アンバーなフィルターと木立からの木漏れ陽、ボケ味を強調した絵作り、悪くないですねえ~。
 あっ、でも、柄にもない言いわけしてます龍馬君!君の事は好きだけど妹みたいなものなのさ、僕はもっと広い世界を見たいのさ、みたいな。失礼ですねええ~。加尾さんは気丈に言い返して、私は縁談の相手にお嫁にまいりますからって・・・(涙)。これでええがじゃって、自分が一番納得してない感じな龍馬君でした。
 お父上&兄上様から修行中の戒めを言い渡されている龍馬君。三カ条の覚書を読み上げる兄上様、父上が念を押して、神妙なお顔で拝命する龍馬君です。姉上様方からも手向けの言葉をいただいて、大事にされてますねええ。お姉さまの足袋の白さも心に残ったシーンでございました。

招かれざる同行者~
 ピエール・溝渕殿をガイド役に頼んで江戸へに付き添ってもらう龍馬君。なんだか過保護ですねええ~。でもガイド役の溝渕殿、なんだか得意顔です。そんな二人を見送る加尾さん、やっぱりご執心。
 旅の二人、なんだか妙に山道を歩いてますし川の水なんか飲んじゃって、ちょっとした山と渓谷みたいなシーンでございます。やっぱりますます得意顔の増渕殿!で、そんなお二人にに追いついてきたバッチイ姿!
 実にバッチイその姿は言わずと知れた岩崎弥太郎君でした。わしも江戸へ行く許可をもらった一緒に行くぜよと押し掛け同行。さっそくピエール溝渕殿、絡んでますよ!いがみ合ってますわ弥太郎君と!
 弥太郎君、江戸への道行きが不案内だったんでしょうか、何も龍馬君と一緒に行かなくても・・・と思ったら!弥太郎君はどうしても龍馬君に付きまとわなければならない理由がありました!旅費は君が出してくれるよなと厚かましくも言いだしました。持てる者が持てない者に施すのは善行だって感じかしら?っていうか龍馬君が見くびられているのかしら?でも弥太郎君の思惑通りに流される勢いの龍馬君、どこまで~も世間知らずのおボッちゃまなんですよお~。
 溝渕殿は流石に弥太郎君の胡散くささを警戒して、龍馬君の気前の良さに度肝を抜かれて「ええぇ?」。

偽手形発覚~
 弥太郎君が関所でクラタヤスベエと名乗りました!これすなわち偽名ですよ偽名!ってことはつまり、通行手形も偽物だってことに~?これすなわち脱藩ですよ脱藩!死罪にされても文句の言えない重罪ですよ!
 もちろん龍馬君も溝渕殿もビックリ仰天です!このまま土佐にいてもどうにもならん、身分の壁に母のヘソクリまでバクチに使うダメ父さんじゃあどうしようもない、どうかどうか江戸へ連れてってくれ、学問がしたいがじゃ!と頼み込む弥太郎君。
 でもさすがのお人好しもこれは流石に二の足を踏みまして、カエレ!ですが死に物狂いで付いてきますわ弥太郎君。きったないなりですっごい形相で、まさに死神か貧乏神のような弥太郎君!
 いやああ~、この番組、真の主役は弥太郎君ですわw。おっきな荷物で土下座するたびにぽっくりかっくりしちゃって!しかも駆け足合戦になったら引けを取らずにっ!
 ・・・その頃弥太郎君のお家では・・・あのダメ父さんがバクチで勝ったのかしら書籍をお土産に持ってきたところで弥太郎君出奔判明大騒ぎ!?一方武市道場では相変わらずお稽古で、後の人斬り以蔵くんが頭角を現して、稽古の端々に龍馬君の名前を出す武市殿、やっぱり少し焦りとうらやみが見えますねえ。そんな武市道場になぜだか不自然に弥太郎君パパが殴りこみ?いえ、息子を探して回っているだけなのにどうしてこうなっちゃうのかしらこの人は~。そのまた一方加尾さんは悩んだ末に縁談を断ってしまいました。人生いろいろ・・ああせわしないせわしない・・・。

友情の芽生え?
 追っ払っても付いてくる強引な弥太郎君、見せつけるように龍馬君のお宿の前で野宿する構え・・・結局同じ宿に一緒に泊めてもらいました。龍馬君たら・・厄介者でも見捨てられないイイ人、でもこれ、優柔不断なだけにも見えてきますねええ。
 そんな時に弥太郎君が宿で出会った父の顔見知り、っていうか父の借金相手。さっそく持ち上がる大騒動!これを得意の剣術で収めたのが龍馬君。ちょちょっと脅かしただけで相手が恐れおののいて一件落着。
 それでも感謝の言葉のない弥太郎君を溝渕殿が諌めてます。溝渕殿にしたら大迷惑ですものねえ~。ピエール様、なんだか貫録~。
 うまく立ちまわったのに元気のない龍馬君ですが、その訳は先だって父上から言い渡された三カ条の約束を破ってしまったから。アレって確か・・修行しろ、無駄遣いするな、恋愛禁止・・あれ?別に破ってないんじゃないの?こんな事で剣をふるったのがアウト?うう~ん、生真面目ですねえ龍馬君。
 弥太郎君に優しく言い聞かす龍馬君。自分は確かに恵まれているけれども、江戸に行ったからって先の事は分からないし、僕も君も同じだよ、今からでも帰った方が良いんじゃね?って、でもこれ逆効果!
 弥太郎君涙の抗議!同じじゃないもんね!飢え死にしそうなほどの貧乏な自分と龍馬君とでは全然違うもんね!学問だけを手掛かりに這いあがろうとして、でも誰からも助けてもらえない境遇だもんね。だから何もかも捨ててきたんだかんね、お前と一緒にするなって・・・でも弥太郎君、結局はそんな「お前」を頼りにしたんでしょうにねえ。
 そこんところの甘えと言うか信頼と言うか、引き寄せられるものがあったのではないかしら~。案の定というか狙い通りというか、お前の覚悟は分かった一緒に行こうと言いだしちゃいましたよ龍馬君!うわあ、溝渕殿とおおんだ巻き添え~~~。

結局置き去り~
 四国最後の難所の番所、多度津につきましたご一行。でもさすがに四国のラスボス、偽手形に気づかれました!筆遣いの風格が変だと微妙なところを見いだしました。出奔脱藩は重罪死罪、このままでは弥太郎君はおろか龍馬君も溝渕殿も風前のともしび?
 別途吟味される弥太郎君を庇おうとする龍馬君ですが、ここで弥太郎君が男を見せました。この二人は赤の他人で自分の金を目当てに付きまとっている嫌な奴だと龍馬君を殴りつけて巻き添えにならないように・・・。あ、でも~、同行している3人のうち1人が怪しかったら普通は3人とも連座して連行するんじゃないかしら?なんだかワザと手加減しているようなお役人でしたねえ。このシーンは画面がブレすぎて何が何だか・・・龍馬君の悲しそうな目だけは印象に残りましたけど。
 引っ立てられた弥太郎君を後に残して船上の人となった龍馬君と溝渕殿ですが、これでもう弥太郎君は死罪打ち首必至の状況ですが、ここでまたまさかのサ~~~プラ~~~イズ!番所を抜け出した弥太郎君が見送りに出てきましたよ!ガッツポーズ?相変わらず悪態ばかり付いている弥太郎君ですが、龍馬君はあくまでもイイ人としてご挨拶。おまんのこころざしもワシが背負うて江戸まで行っちゃる!ですって。弥太郎君は、おんしなんか大嫌いだ~~~!と負け惜しみ~。あいつは殺しても死なん、と笑うピエール溝渕殿。そつなくお役目こなされました。
 いやあ~、今回の顛末は全くの創作なんでしょうけど、なんと申しますか・・・一言でまとめますと、主役はやっぱり弥太郎君?みたいな~。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年01月17日 20:56
やっぱり香川照之に食われていますよねぇ・・・。
真田
2010年01月17日 21:02
ryi様、こんばんは~~~。
食われてますよ、食われまくってますよお~。
もうだって、香川様とピエール様なんですもの。
まるで龍馬君の方がチョイ役に見えてしまった本日の放送なのでございました~。

この記事へのトラックバック

  • 龍馬伝 第3回「偽手形の旅」

    Excerpt: いよいよ江戸へと旅立つことになった龍馬御一行。 でもその後を弥太郎が付いてきて・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-01-17 20:55
  • 大河ドラマ 「龍馬伝」 #3 偽手形の旅

    Excerpt: まだ体調が復活していませんが、 とりあえずレビューです。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2010-01-17 21:02
  • 「龍馬伝」第3回

    Excerpt:    第3回「偽手形の旅」江戸で剣術修行することを許された龍馬は、父の八平から修行心得を渡される。乙女や加尾らが見送る中、龍馬は溝渕と一緒に土佐を出発。城下を出て間もなく、龍馬たちの前に弥太郎が現れる.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-01-17 21:10
  • 『龍馬伝』第3回「偽手形の旅」

    Excerpt: 嘉永六年春。藩からの許しが出て龍馬の江戸行きが決まる。今のうちに時世の句?道場の皆も歓送。 弥太郎も江戸行きを画策。。加尾は龍馬の安全祈願。そこに龍馬。龍馬も無事を祈りに。。縁談の話は進めてもらってい.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-01-17 21:16
  • 龍馬伝3 伝説の男になった岩崎弥太郎!弥太郎伝!?

    Excerpt: 速報キタからまた小沢んかと思ったら 元巨人阪神にいた小林繁氏が急死とか。 まだ確か57歳くらいのはずだと思うが・・・。 理由知りたかったけど、そのまま大河ドラマに突入! で今回は 岩.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-01-17 21:44
  • ★「龍馬伝#3」ガッツ弥太郎♪

    Excerpt: 行ってくるきぃ~~ついに龍馬(福山雅治)は江戸へ行くことに~道案内の溝渕さん(ピエール瀧!?)とともに~~大河ドラマ「龍馬伝」公式ページ幼なじみの加尾ちゃんに中途半端なこと言っちゃって~好きだけど~妹.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2010-01-17 21:47
  • 【龍馬伝】第三回

    Excerpt: 父から頂いた三ヶ条の心得を持ち、大きゅうなって戻っておいで。龍馬。姉、乙女の言葉に送り出されて龍馬は土佐を旅立った。父の知り合いである溝渕広之丞に同行されて江戸へ向かう龍馬の後をいつの間にか弥太郎が付.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-01-17 21:54
  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者3弥太郎を最後まで庇おうとした龍馬の人を見捨てられない性分

    Excerpt: 大河ドラマ「龍馬伝」第3話は龍馬が江戸へ向けて旅立つ時が来た。その道中で弥太郎と道中を共にする事になり弥太郎と道中を共にするが最後の関所で手形がばれてしまい龍馬に迷惑は掛けないために龍馬と共に旅をして.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-01-17 22:08
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第3話「偽手形の旅」

    Excerpt: 龍馬江戸へ------------!!それを聞いた与太郎は黙っていられなかった(><)「私を江戸へ!!」って直訴するも、突然自分ほど頭のいい者はいないとか言われても、面食らうばっかだってね(^^;)で.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-01-17 22:38
  • 龍馬伝 第3回「偽手形の旅」

    Excerpt: 今回は龍馬の江戸に向けた旅について描かれています。土佐の一武士で終わらずに日本中にその名前を轟かせることになるその第一歩なのですが、そこに同行することになるのが岩崎弥太郎でした。弥太郎は自分で手形をG.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2010-01-17 22:43
  • 大河ドラマ 龍馬伝 3話

    Excerpt: 今日も、ましゃは男前。 やっぱり、ましゃは男前。 どっから観ても、男前。 ええわぁ~。 うっとりぃ~。 でも、ストーリーが「お~い!龍馬」と違う気がする。 弥太郎って、付いて来た?.. Weblog: お地蔵さまの寄り道 racked: 2010-01-17 22:44
  • 『龍馬伝』 偽手形の旅

    Excerpt: JUGEMテーマ:エンターテイメント龍馬は先輩の溝淵広之丞に同道してもらい、江戸をめざすことに。しかし、とんでもない男がくっついて来ます。それは、もちろん岩崎弥太郎。故郷を出る街道口には、平井加尾が見.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2010-01-17 22:45
  • 龍馬伝-第3回「偽手形の旅」

    Excerpt: いや,のっけから道場で盛り上がる場面,武市道場でのことでしょうが,何で龍馬と半平太が一緒に居るんか・・・と突っ込み(俊才である半平太は齢20前後で道場主となっていました。江戸遊学は龍馬より若干遅く,3.. Weblog: koshiのお部屋2 racked: 2010-01-17 23:19
  • 龍馬伝 「偽手形の旅~順風満帆のヒーロー」

    Excerpt: ついてくる、ついてくる、弥太郎が。カゴ背負ってかちゃかちゃ言わせながら。 「龍馬、おまいは人がよすぎるぜよ」 溝渕案内役も龍馬には何度も釘を刺します。 ついてくる、ついてくる、弥太郎です。 あ.. Weblog: よかったねノート 感謝の言葉にかえて racked: 2010-01-17 23:25
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第3回 「偽手形の旅」

    Excerpt: 今回は岩崎弥太郎の凄まじいまでのハングリーさを見せてくれるお話です。弥太郎が龍馬 Weblog: くまっこの部屋 racked: 2010-01-18 01:34
  • 福山雅治『龍馬伝』第3回★儂は誠に未熟者ぜよ

    Excerpt: 『龍馬伝』第3回:偽手形の旅  福山龍馬はカッコイイし、香川照之の存在感も素晴らしい!! 【 生命力!! 】  江戸行きの経験のある溝渕広之丞(電気グルーヴ・ピエール瀧)の案内で土佐から.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2010-01-18 11:51
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第三回『偽手形の旅』

    Excerpt: う~~~~ん・・・・・・・これは龍馬の生涯に題材を得たフィクション・・・・・・・・・・・・・と割り切れば良いのかな?確かに福山さんは格好良い今回殺陣もあって素敵だったっすね~ほれぼれ・・・・・なんです.. Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-01-18 13:23
  • 龍馬伝 #03 偽手形の旅

    Excerpt: 大河ドラマの 『龍馬伝』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)江戸へ今回のお話は龍馬が江戸に行く事を知った弥太郎が、偽物... Weblog: ビヨビヨ素材日記2 racked: 2010-01-22 01:31
  • ???????????3???????

    Excerpt: ??????????????(�???`)???????????????????????????????????????????????????????????????????????????????.. Weblog: ????????? racked: 2010-01-22 20:03