NHK大河ドラマ「天地人」総集編第二回・「地」の章

なんだか宣伝がいまいちですし時間も遅いですし、盛り上がらない総集編ですねええ。
しかもそもそも合計4時間って、ものすご~い圧縮率ですし、こうなったらもうジタバタせずに肩ひじ張らずに気を楽~~~にして楽しむのが正解かも?

オープニングで柄にもなく大砲を撃つ兼たん、そしていきなり立ち回り、こんだけダイジェストにするとなんだかものすごいアクションドラマ見たい・・・(汗)。

今週は謙信様ご逝去を受けて御館の乱でございます。

今夜もまた兼たんパパさんの暗躍。謙信様の残した莫大な財産を受け継いだものこそが跡取りと皆を扇動して、景虎様は態度硬化で内乱勃発。二年にわたって息子同士が殺しあう、義の国とはとても言い難き惨状。

武田勝頼様凋落のくだり、兼たんがやけに雄々しく見えましたのはやっぱり圧縮効果なんでしょうねえ。あの斬新なスポットライトタイムが殆どなかったのも好印象ですし~。
華姫様が最期に着てらした青い紅葉柄の着物がキレイでした。あっれえ~こんなにいい表情でしたっけ華姫様~。

御舘の乱が収まった頃、織田信長様はいけいけどんどん小池屋チップスで、石田三つにゃん登場!越後では直江信綱殿が惨殺、兼たんがその後がまの婿殿に収まって直江兼たん誕生!

本日の後半は上杉VS織田の戦い。

越中の魚津城にこもる上杉一派、攻めよせる織田方の柴田殿の軍勢、兼たんのUターン作戦は功をなさずに魚津城の味方も全滅するくだりでございます。
景勝様と菊姫様の凛々しいシーンが印象的でしたし、景勝様が結構主君らしくなって来た感じも~。

降伏せよとの下知を申し渡す兼たん、あくまでも徹底抗戦を主張する魚津城の面々。山本圭様は力が籠った表情でしたし葛山様はイノセント。
激闘の果ての大失敗から家に帰れば花が飾ってあってご飯が用意してあって、初めて夫婦として対面した兼たんとお船さん。

神経質そうな表情で明智光秀殿が謀反を起こして信長様の最期。吉川・信長様もいいお顔を作ってましたねえ。やっぱり初音さんはここにはいない方が良かったように思いますけど~。スピリチュアル心霊現象の謙信VS信長問答対決は良いんですけど、CGの爆発炎上はない方が良かった!

柴田殿総攻撃、魚津城はとうとう壊滅。皆様ご自害して果てられました。涙にくれる兼たん。
そして秀吉様のとんぼ返りに光秀殿の三日天下。時代の流れに翻弄されるようにして越後は何とか平穏に。

まさに地を這うように辛い出来事のつづく今宵のお話でございました~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック