大河ドラマ「篤姫」第29回「天璋院篤姫」

家定様も斉彬様も鬼籍に入られて、ひと段落ついてしまった感じではございますが、私的にはここから!ええ、ええ、ここからの篤姫様に期待大なんですよお~。これからまたこう、意志の力というか、人格の味わいみたいなものが染み出てくるのではないかと~。・・・いえあの、年齢が近くなったとかではなくて、ほら、性格的に、気持ち的に、興味がより高まってくるんですよおおお~~~。

本日のかああんたんなあらすじいいい~
 家定様の死に目にも会えなかった篤姫様、もう悲しみの毎日でございます。それでなくても体のお弱い上様に、ハリスとの会見だの将軍継嗣問題だのの心労が重なりましたからねえ。それで、その事については篤姫様がさらに輪をかけて大事にしてきたようなところがございまして~、返す返す、重ね重ね、後悔と自責の念が高まってくるんでしょうねえ~。みんな~わらわが~悪いのさあ~~~ってハジケるわけにもまいりませんし、ただ黙~~~って鬱々とされてます。
 とにもかくにも裏表の嫌いな篤姫様、家定様薨去の情報を公示日前にもかかわらずお志賀に伝えてしまいました。案の定篤姫様の責任を問うておりますお志賀ちゃん!病弱な家定様を頻繁に表に出して無理をさせたって。お怨み申し上げますって言われてしまいました~。
 心情的にもう大変な事態になってまいりましたが、こうなりますともうお一人にもお伝えしないわけにはまいりません。もうお一人ってのが世にも恐ろしいっ!将軍継嗣騒動ですっかりしくじってしまった家定様ご生母の本寿院様!いやだああ~~~、自分がその立場だったらもういっそ失踪しちゃいますよお~~~!
 案の定、怒りがこみあげてまいりました本寿院様。なんとなんと、篤姫様が家定様に毒を盛ったんだろうと!そおおおんなわけないでしょおおっ!毒を盛るなら慶福様擁立の前にするでしょう?でも、わが子の可愛~さと~悲し~さと~嫁の憎さと~~~、いろんなものが重なっちゃったんでしょうか本寿院様、すっかり常軌を逸してしまわれまして、お花をぶちまけて脇息を振り上げて、暴力ですよ、虐待ですよこれは~~~!
 でもここで篤姫様は、本寿院様を止めるなとおっしゃいました。自分は殴られてもよい、父の死を知らされなかった自分はとても悲しかった、だから本寿院様にもお伝えせずにはいられないし、その気持ちもわかるのだと・・・。大泣きする本寿院様、悲しみが深まりすぎて自暴自棄気味の篤姫様、なんだかもう亡骸みたいな・・・。
 やがて家定様のご葬儀が執行されまして、未亡人となったらまた名前が変わります。篤姫様改め天璋院様となられました。これでもう一生未亡人として生きていかなきゃなりません。まだ23歳とお若いのに髪を切られて、大変お気の毒な境遇でございます。
 幾島はこれすなわち新たなる生まれ変わりの日であると、篤姫様と久しぶりに来し方を振り返るひと時・・・。いつまでも一緒にいてくれという篤姫様に、なにやら心に期するものがあるようなないようなそぶりの幾島、この二人のお別れも近づいてきているんですかねえ、もしかして~。
 と、ここで、すっかり態度を変えて機嫌を直してお城を去るお志賀に元気づけられまして、篤姫様らしさがまた発揮されました。篤姫様を慶福様の後見にせよ、これすなわち家定様のご遺言、っていうかご遺志、っていかご遺命でございます。だったら私は命に代えても果たしますと!にゃにがにゃんでも後見人としてお役に立って見せますと心に誓う篤姫様。まず話を通すために会われましたのが、安政の悪のキューピー・井伊直弼殿でございます。そんな話は知りませんと、とぼけた表情に腹黒さを漂わせた直弼殿と向かい合った篤姫様の明日はどっちだあああっ!怒ったセリフに少し巻き舌が入っちゃってましたけど・・・。

本日のトリオ・ザ・サツマ~
 弟の忠教様に藩政の後を託すというのが斉彬様のご遺言でしたが、ここで薩摩の古だぬき、安政のクワタケースケとの呼び声も・・・あんまり高くないお父上の斉興様が復活っ?でもこの方が息を吹き返してまた放漫経営に戻ってしまっては、この先薩摩の運命はミートホープか吉兆かはたまた飛騨牛丸明か~!
 いけませんいけません、そうなってはいけません、ここは忠教様を盛りたてて改革を続行せねばなりませんと、尚五郎くんこと小松帯刀殿が側近となって薩摩のお国を支えます。ようやく「らしく」なってまいりましたか、帯刀殿。主従仲よくワインなんか飲んじゃって、君の瞳に乾杯みたいなシーンもございました。特に本日は忠教様の男らしさが爆発してましたっけ。
 西郷さんも一時は自殺まで考えていたところを僧の月照様に戒められて気を取り直し、政治工作隠密行動再開でございます。
 大久保さんは「力」に目覚められたんだとか。権力者をむしろ利用してってやればいいんだって理屈で帯刀殿を元気づけてました。最近の大久保さんは月明かりの印象が強くって、なんだか月影の男って感じかも~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年07月20日 20:54
死人に口なし・・・。
井伊直弼すっとぼけるきですねぇ。
真田
2008年07月20日 21:04
ryi様、こんばんは~。
直弼殿のこの腹黒さ!
ここら辺を見越していたからこそ、家定様は、
例の遺言を堀田殿にも言い含めておいたんでしょうねえ。
でもその安心毛布の堀田様を先に切られてしまったのが、
返す返すも残念無念でした~・・・
2008年07月20日 21:36
予想通りの井伊直弼の反応ですが、それに正面からいかる篤姫にはちょっと驚きです。
来週からどう巻き返すのやら。
真田
2008年07月20日 22:09
今日感様、こんばんは~。
反応は予想どおりでしたけど、予想以上に貫禄を感じましたわ、直弼殿。っていうか梅雀様。
なんだかお父上の梅之助様を思い起こしてしまいました。
これからの丁々発止が楽しみなような、思いやられるような・・・。

この記事へのトラックバック

  • 篤姫 第29話 『天璋院篤姫』 感想

    Excerpt: 家定様が薨去なされて誰とも話す気力を失ってしまった篤姫。 滝山に上様の事は誰にも口外せぬようにと釘を刺されてしまいます。 将軍生母・本寿院にもお志賀の方にも…。 Weblog: メガネ男子は別腹☆ racked: 2008-07-20 20:48
  • 大河ドラマ 「篤姫」 天璋院篤姫

    Excerpt: 身近な二人の死。 そしてさらに歴史の渦に巻き込まれる篤姫。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2008-07-20 20:54
  • 『篤姫』第29回「天璋院篤姫」

    Excerpt: 家定が亡くなり。。抜け殻のような篤姫。本寿院らには、未だ伝えられていない。。ただ、お志賀のみが不審を抱いているような。。西郷は斉彬上洛のために京にいたが。。そこで斉彬の私の報せを受け、薩摩へ帰ると月照.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2008-07-20 20:58
  • 篤姫 第29回「天璋院篤姫」

    Excerpt: 今回は番組冒頭にある うんちくコーナー(?)は無し。 今は亡き家定と篤姫の回想シーンでした。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2008-07-20 20:58
  • 大河ドラマ「篤姫」第29話「天璋院篤姫」

    Excerpt: 家定の薨去----------。絶望する篤姫。誰の言葉もきかなくなってしまい、家定を殺したのは自分かもしれないと涙する篤姫。一番大切な人を政務に追いやり、心配させた罪。 あぁ、でもそうか・・.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-07-20 21:10
  • 篤姫29 家定没しても人気は没せず!!

    Excerpt: 徳川家定(回想)!! ですよ、本日のクレジット。何だかそれだけでショックです。でも本当にショックなのは制作サイドでしょうか。 何しろ、家定・斉彬亡き後ドラマのクオリティを如何に維持するかが問題です.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2008-07-20 21:11
  • 篤姫 第29回「天璋院篤姫」

    Excerpt: 第13代将軍家定がなくなり、少しずつ安定期を抜けて様々なことが動き出しそうな、そんなイントロダクションという感じの放送でしたね。 家定が亡くなったことを、伝えてあげないと行... Weblog: あしたまにあーな racked: 2008-07-20 21:26
  • 篤姫 #29 天璋院篤姫

    Excerpt: テレビ版の 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)今回のお話は夫である家定公が亡くなり、ご落飾(らくしょく)し... Weblog: ビヨビヨ素材日記 racked: 2008-07-20 21:29
  • 篤姫・第29話

    Excerpt: ひこねのよいにゃんこのおはなし (ひこにゃん絵本)もへろんサンライズ出版このアイテムの詳細を見る みんなの「アイドル」カステラ将軍がおっ死んでしまって、早1週間・・・(ドラマ的にはもっと日数が経って.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-07-20 21:32
  • 『篤姫』第29回

    Excerpt:  ~天璋院篤姫~     Weblog: 悠雅的生活 racked: 2008-07-20 21:34
  • 篤姫#29

    Excerpt: 家定の死によって一つの時代に幕が下りたが、今回はその残務整理的な物語でした。全編を通して重苦しい雰囲気が漂う物語でした。また、OPの主題歌が、いつもより控えめのように感じました。(気のせいでしょうけど.. Weblog: MEICHIKUえんため・ぶろぐ racked: 2008-07-20 21:35
  • 篤姫(7月20日)

    Excerpt: 家定の死があたえた影響 Weblog: 今日感 racked: 2008-07-20 21:37
  • 篤姫~第29回 感想・天璋院篤姫

    Excerpt: 徳川家定(堺雅人)の薨去により篤姫(宮崎あおい)は放心状態ですが、幾島(松坂慶子)たちも元気をなくします。家定の死は公式には伏せられており、実母である本寿院(高畑淳子)や側室・お志賀(鶴田真由)は知り.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2008-07-20 21:40
  • 【堺雅人】大河ドラマ「篤姫」 29話 天璋院篤姫【感想】

    Excerpt: 父である島津斉彬、そして最愛の夫徳川家定を失った篤姫は 自分が殺したのと同じ事だと、悲嘆にくれる。 一番大切な人を失って、それを知�... Weblog: 失われた何か racked: 2008-07-20 21:41
  • 【篤姫】第二十九回

    Excerpt: 責められても恨まれても仕方がないのじゃ家定の薨去を知り、悲しみに暮れる篤姫だったが、義母である天寿院も側室・お志賀の方も、まだ誰もその事を知らされずにいた。しかし、お志賀は、何か感づいている。風邪で伏.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-07-20 22:02
  • ★「篤姫29」愛されてたんだよ~(TT)

    Excerpt: 今日は日曜日。。大河ドラマを観ましたぁ~大河ドラマ「篤姫」今週もまだまだ悲しみを引きずる篤姫。。その上。。体弱いのに仕事ばかりさせて上さまを死なせたのは自分だと責める~さらにびっくりなのが篤姫には知ら.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2008-07-20 22:04
  • 篤姫 2008/07/20 第29話「天璋院篤姫」

    Excerpt: 「なぜお泣きになるのですか?」「悲しいからだよう!」なんか楽しくなくなりましたorz家定回想シーンはこれからも多くなりそうじゃな。・黙って涙を流し続ける篤姫(下に落ちる涙が白くたって気にしない)・仏間.. Weblog: piyomarimoのよろよろ日乗 racked: 2008-07-20 22:16
  • 篤姫 第29回「天璋院篤姫」!

    Excerpt: <篤姫VS井伊直弼!>「お恨み申しあげます」お志賀の思わぬ一言でした。ハリスと家定にハリスとの会見をすすめたり、将軍後継争いに巻き込んだことを後悔していた篤姫様ですが、それが将軍本来の仕事なのだから仕.. Weblog: バレルオーク日記 racked: 2008-07-20 22:24
  • 篤姫第29回「天璋院篤姫」

    Excerpt: 先週、夫である将軍家定が亡くなり、未亡人となった篤姫は「天璋院」となりました。天璋院となった篤姫のアイメイクがちょっと滝山っぽくなっていましたね。そういえば、先週も篤姫にはいち早く将軍薨去の知らせがあ.. Weblog: さくら色通信 racked: 2008-07-20 22:33
  • 大河ドラマ:篤姫第29話「天璋院篤姫」

    Excerpt: 最愛の夫を亡くした篤姫。その影響が色濃くでた回でしたね。憔悴しきった篤姫の姿は、今更ながら家定様が亡くなった事を再認識させられます。前回の放送で、あえて最期を描かずに篤姫と私達視聴者を同じ心境になるよ.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2008-07-20 23:20
  • NHK大河ドラマ第29回「篤姫(天照院篤姫)」

    Excerpt: ドラマは家定との走馬灯から始まる。 Weblog: よく考えよう racked: 2008-07-21 10:19
  • 西郷の誤算!!

    Excerpt: いよいよ天璋院の誕生ですね{/kirakira/} 天璋院VS井伊直弼VS薩摩の戦いが始まるのです{/v/} いくら家定の遺言とは云え、井伊直弼が家茂の後見に 天璋院を認める筈がありません{/cat.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2008-07-21 15:22
  • 篤姫 第29話

    Excerpt: 先週、見られなかった篤姫ですが、家定と斉彬の死の悲しみが漂う回でした。 Weblog: 一期一会の彩りを求めて・・・ racked: 2008-07-22 00:39
  • 篤姫感想 二十九回「天璋院篤姫」

    Excerpt: 只今 夏季休暇不定期更新中です _(._.)_ 篤姫他感想は あっさり風になります。 が! 8月31日のたまき龍馬登場時はお祝い感想 そして 通常の こってり(!?)感想に戻ります(´∀`) .. Weblog: murmur (夏休み不定期更新中・・・_(_ _;)ゞ) racked: 2008-07-23 16:28