テーマ:お酒

ハイド NO.1 プレジデントカスク 10

ハイドってのはアイルランドの初代大統領様!その名を冠したこのモルトは、ヒルベニア・ディスティラリーズという新興ボトラーズが作成したものだそうです。 蒸留所は明かしてないんですけど、どこぞの会社で作ったモルトを購入して!これまたどこぞの会社で使ったご機嫌な樽をリユースして!熟成して世に問うたろうという目論見ですよ~。 んでこちら!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オーキンドーン12年byダンカンテイラー

老舗ボトラーズのダンカンテイラーからリリースされておりますダイメンションズシリーズの一本です。 オーキンドーンというのはダフタウンにある幻の蒸留所。グレンフィディックの弟分だともいわれております。 そこのシェリーカスクの12年物をチョイスして瓶詰めしたのがすなわちこちら! 香りはまさにシェリーカスクのだいご味でございます。 味わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インチマリンは大当たり

いやあ~嗜好品ですから、あくまでも主観的なアレですけど、こいつは大当たりでした。 インチマリンでございます~。 ロッホローモンド蒸留所の、いわばセカンドブランド的なアレですよう。インチマリン! これは2009年蒸留の、2019年瓶詰めの…ちょいと若いか?と思ったら、さにあらず! 全然尖ってないし円やかだし、この熟成期間では思いの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

目出度さは中くらいかな麦の秋…カネマラで小さく祝う危機解除

アイリッシュウイスキーのカネマラ・オリジナルです~。アイルランドのウイスキーってか、バッテッドモルトでありんす~。 アイリッシュウイスキーったら、ピートは炊かないものですけど、こちらはピートがしっかり乗っております。 ただそうは言っても、一般的なアイラモルトほどきつくはないのです。飲みやす~く薄めたピート感ですねえ。 それでい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

H.A.K.!!

H…久しぶりに A…あったので K…買っちゃいました! これです! ニッカの竹鶴! 私の行くお店の店頭から消えて幾星霜。ようやく再会いたしまして候~。 会ったら買わずにはいられなくなりまして、購入!少し高くなってる…のはレジで気が付きました。 これだからお金なんか貯まらないわけさ~。しょうがないのよ、性分でんねん~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タムデュー15

ウイルスを避けて皐月の手酌酒 吉田類さんにまで言われちゃっちゃあ、我慢しないわけにはまいりません。 今日もせっせと一人酒、明日もせっせと手酌酒。 …結局量を飲みたいだけだろう?いやああ!そおおんなアレではなくくうう! タムデュー15!久しぶりに見ましたので思わず購入! けっこう熟成が食いこんでいて、香りは黒い果実のよう。 味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

インフリークエント・フライヤーのリンクウッド 9年

有名蒸留所で修行した腕利き職人が最近独立して作ったボトラーズ、アリスター・ウォーカーウイスキーがリリースしている「インフリークエント・フライヤー」シリーズの一本です。 そもそもはスペイサイドの、リンクウッド蒸留所の9年熟成モルト。えっ!これがたったの9年物なの?と思うほど甘やかな香りが濃いのです。お菓子みたい! 飲んでみますと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コロナビールで乾杯だ!風評被害をぶっ飛ばせ~!

ってことで!コロナ・エキストラでございます~。瓶が売り切れで缶でのお披露目お恥ずかしい。 なんでもコロナウイルスを恐がる余り、コロナビールまで怖がる向きがあるとかないとか。少しは科学を勉強しロッテ!マリーンズ! でも、瓶が売り切れてたって事は、この際コロナビールを買ってあげようと考えた人が多かったって事なのかもしれません。 だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マックルフルッガ 出生の謎を探りまして候~

素性も知らないのに一目見て購入してしまいました。 一体どんなモルトなのか、ワケワカメ~。 んで調べてみました。検索検索モリタ検索… 北の巨人・ハイランドパークのオークニー諸島よりもさらに80キロも北の果て最果ての地で熟成された品だとか! 蒸留じゃあないんですよ、あくまでも熟成熟成。ってことは~~? 正体はかの有名な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マルフィジン・コンリモーネ

マルフィジンのコンリモーネでございます。マルフィジンってのはイタリアの老舗の看板商品、ジンです、ジン、ジン、ジンジンしちゃう! んでこの一品は、普段のジンのボタニカルをちょいと減らして、その分イタリアレモンをふんだんに漬け込んだわけです!実も皮も!濃厚だけどそんなに酸っぱくないのはレモンの出自がお淑やかなのでありましょう。皮の香り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シグナトリーアンチルフィルタードコレクション・グレンリベット2007

シグナトリー アンチルフィルタード コレクションより、グレンリベット2007、10年46%ファーストフィルシェリーバット・・・長い 長いよ永井豪。まあとにかくお馴染みボトラーズのシグナトリーからリリースの、グレンリベットのビンテージです。 香りが良いです甘いです。だけど軽やかな感じです。濁りを残したノンチルの味わいが楽しめて、だけ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アベラワーアブーナ

これはアブーナ、アブナいモルト!何がってアナタ、美味しくて飲み過ぎちゃって腰抜かすわ!バッチ60の、度数60.3の、カスクストレングス!オロロソシェリー樽熟成の奴です! もうもうもうね、香りがすっごくスイートで嫌味がないのです。ピュアで爽やかな甘い香り~。 んで飲んでみますとまたこれが、干しブドウのような甘い味わいが来ます!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニッカG&Gブラックボトル!

G&G~ブラ~~~ックボトルっおっにっせ~んえん!で一世を風靡したと言われるG&Gの黒びんですよお父さん。G&Gったら、私がリアルタイムで嗜んだのはもっぱら白びん。父親…あるいは祖父の代が嗜んだであろう黒びんなるものをワタクシも嗜んでみむとてするなり~♪…ええ、ええ、セルフクリスマスプレゼントの第二弾です~♪ こないだ呑みまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニッカのチョイス!

ニッカのチョイスをチョイっとチョイス! もうとっくの昔の大昔に終売になってるボトル!セルフクリスマスプレゼントに買ってみました!我ながらもの好きだなあと思いつつ・・・ 平成時代の初期の頃グレタ頃、100種類以上のモルトと20種類のカフェグレーンをチョイスしてブレンドしてこさえた飲み物だそうでございます。今にして思えば、贅沢なことやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレッヒェン10!

バレッヒェン10! エドラダワーというお淑やか~な醸造所のセカンドブランドだそうです。 昔々実在したバレッヒェンという商標を大復活!言ってみればほら、スプリングバンクがヘーゼルバーンを復刻したような感じかしら? 名前を違えた以上、なにか違う試みがあるはずでございます!さてさて今回は~~~? 普段はノンピートのモルト「エドラダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パノラマアート グレンロセス2006 シェリーバット

グレンロセスのシェリーバット! パノラマアートというのは、ウスク・イーという会社のオリジナルシリーズだそうです。いろんなモルトを輸入してオリジナルのラベリング。 今回のはなんと印象派の巨匠・スーラをフィーチャリング!全部揃えたら絵が完成するんですって! んだけど購入した最初の一本が、この記事を書いている現在ほとんどカラになっており…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョニーウォーカー ア ソング オブ アイス

ジョニーウォーカー ア ソング オブ アイス! 数量限定のプレミアム。ジョニーウォーカーの「ア ソング オブ アイス」でございます~。テレビドラマとのコラボの一品だとか。冷た~い北の大地を思わせるラベルデザイン!中身もそれに準じているようで、スコットランド北部の「クライヌリッシュ」をたくさん使っているんですって! クライヌリッシュっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノーススター スペイサイドスター!

ちょいとレトロでカッコイイラベルのこちら 最近人気のボトラーの「ノーススター」からリリースの一本!「スペイサイドスター」!スタースタースタースター…ゴホン。中身はベンリネスみたいなんですけどね。グラスゴーに本拠を置く「ノーススター」。全商品カスクストレングス!んで、ノンチルフィルター!正直経営でんがな~! そして今回の「スペイサイド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アブサン クスシキ R01

AKAYANE アブサン クスシキ R01 日本のアブサンなんです…南海ホークスの伝説の強打者ではなく!伝説の強スピリッツのアブサンでございます~。 晴耕雨読とかを出されている焼酎の蔵元がいろいろクラフト物をリリースされてる中の一瓶。 前のバージョンではお約束の緑だったんですけど令和記念のこちらは青い色を醸しだされております。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バラの葉っぱを愛でつつブラックエールでフィニッシュ

バラの葉っぱです~。 綺麗なバラは葉っぱもキレイ~♪トゲトゲはトゲトゲのまま、トゲまで愛して欲しい~の~おおよ~~お。 色づいたバラの葉っぱ、注目してみると、これはこれで見ものでございました~。 バラの葉っぱを堪能した後、のどを潤すのは…オールドエンジンオイル! ダークなブラックエールでございます~。 前にも紹介したことが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョニーウォーカーダブルブラック!

ジョニーウォーカーブラックロボライダー!…ゲフンゲフン、そうではなくって! ジョニーウォーカーダブルライダー!スーダマッサキー♪・・・でもなくうう! ごくごく普通に!ジョニーウォーカーダブルブラック!なのです~。 今さらながらですけど、これ、シングルブラックとはまるで別モノです!いやあ、アイラモルトの味わい深し~。ピーティーで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キルノートン・シェリーフィニッシュ!byクーパーズチョイス

キルノートン シェリー フィニッシュbyクーパーズチョイス! いつもご機嫌チョイスで楽しませてくれるボトラーズからのリリース。 今回のは内緒のアイラモルトとの事でございます。んだけどほら、「キルノートン」なんて名前なら! 正体はきっと例の「キル○ー○○」なんでしょう?…え?違うの?(汗 味わいは、めっちゃソルティー!ピートとスモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サントリー神泡サーバーは…

サントリーのプレミアムモルツビールを購入したら「手動式神泡サーバー」なるものが付いておりまして… シュコシュコとやりましたら、成程確かにイイ泡が立ちまして候。んで、ね、こうなるとイタヅラ心が発動するわけですよ。 果たしてサントリーの手動式神泡サーバーは他の会社の缶ビールでも機能するのか否か~~! やってみました!エビスビー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デュワーズ15年

いつもは安いのを飲むんですけど、今回は高いのを洗濯して見ました、ご~しごしごしじゃぶんじゃぶじゃぶ…ではなくくう! 選択したんですよ!デュワーズの15年!18年に行かない所が小心者の証やサンマ!…それは自慢にならない?まあ確かに…(赤面 とにもかくにも丸にも点にも!デュワーズ15!デュワー社7代目の女性ブレンダーが手掛けたと話題…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臥龍梅ワンカップ純米吟醸

静岡のポン酒!いろいろ美味しいのがありますよねええ~。 磯自慢とか、開運とか、鬼乙女とか、とかとか~~♪今回呑んだのはワンカップのこちら! 臥龍梅純米吟醸ワンカップなのでございます!うわ、米の味わいが!こんなに濃いのか!明日の愛より今日の濃いいい! と思わせといて、飲んじゃったらすっかり味が消えていくわけです。つまり後味スッキ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラックニッカリッチブレンド限定版コンフォートアロマ!

いつのまにやら発売してました!コンフォートアロマ! 確かに何時ものリッチブレンドより濃くなった感じの香りです。 味わいは…いつぞやの「アロマティック」よりも大分軽めな感じですねえ。薄目と言ってもいいのかも知れません。 割と軽くてクイクイ飲みつつ、舌の刺激はピリピリと!これは…少~し加水したり、ソーダで割ったりしたら美味しい! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウォーキングデッド ランブリングソサイエティ

ラグビーW杯は記録的には8強で敗北でしたけど、大きな感動をありがとう!日本の誇りのあなたたち! そんなこんなで一夜明けての祝杯をあげてみましたのがこちらのビール・・・ 新分野のブリュットIPA、IPAをさらにドライにしたモノみたいなんですけど、そんな感じの新商品、「ウォーキングデッド ランブリングソサイエティ」でございます~。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダルモア12

ダルモア12でございます。 こちらダルモア、ホワイト&マッカイのキーモルトです。シングルモルトとしても大好評です。バーボン樽にシェリー樽など多彩な樽技で攻めてますよね! んで、オフィシャルのスタンダードの12年。甘くて苦くてオイリー。レーズン、オレンジ、バニラ等々。お約束の陣容ですけど、それが力強い陣形で迫ってくる感じ。黒砂糖の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シグナトリー・ストラスアイラ・ビンテージ2008

シグナトリー・ストラスアイラ・ビンテージ2008 シーバスリーガルのキーモルトとしても有名なストラスアイラ。惜しまれつつもオフィシャルモルトは終売となっております。甘いリンゴのような美味しいお酒でした、残念無念のスケアクロウ。 ところがどっこい相撲でどすこい、ボトラーズから出てました!シグナトリー・ストラスアイラ・ビンテージ20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロングロウは大人のピートさんでした~

じゃじゃん!スプリングバンクからリリースの「ロングロウ」!ピートを炊いて二回蒸留の伝統芸~!キャンベルタウンで一人気を吐くスプリングバンク社の、今は亡きお隣の蒸留所の名を冠したシリーズでございます。 香りは潮味が効いてますかね、そんでピートと甘みも付いてくる感じ?なんだかバナナのようなニュアンスもございまして、総じて穏やかでござい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more