テーマ:功名が辻

大河ドラマ 功名が辻スペシャル・武田鉄矢戦国を斬る! 後編

さてさて後編の開始です~。クリスマスイブだってのに何やってんでしょ私・・・という涙が出ちゃうような話題はちょっとこの、脇に置いといて。どっこいせっと。さああて、いってみましょお~! 武田先生後編は渋~く始まりましたよ。戦国時代とは何か!という重いテーマ。 命をかけたオープントーナメント方式で暗黙のルールが存在していたんだとか。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻スペシャル・武田鉄矢戦国を斬る! 前編

冗談で言っていた事が本当になってしまいました! 武田鉄矢様の解説による功名が辻!これ、副音声でやってくれないかなあ~って思っていたんですよお~。ワクワク って、のっけから金八先生ですかあ! まるで自分が主役だったみたいな口調。しかもダメ出し?ふむふむ・・・若い頃は面白くなかったけど、読み直したら良かったと。 司馬遼太郎先生の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・最終回「永遠の夫婦」

ええっと、まず最初にお詫びしなければなりません。私、先週のラストでの余りにも見事な倒れぶりに圧倒されてしまいまして、てっきりそのまま一豊様は・・・って思っておりました。 一命をとりとめられ、というか、左手がご不自由ながらも回復されましたねえ~。さすがは歴戦の勇士、お丈夫様でございましたっ。 私があなたの左手になります、って千代様…
トラックバック:16
コメント:18

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第48回「功名の果て」

「あの策しかなかった」「だまし討ちなんて卑怯よ!」ってのっけから揉めてます山内家ご夫妻。 離縁にまでは行きませんでしたけど、荒れ寺にプチ家出した千代様。養子の拾クン改め湘南様を呼び寄せて犠牲者の供養をしますとか何とか。 そしてやって来られた湘南様再登場、ご立派になられて・・お経は吹き替えっぽかったですけどねえ・・。 新右衛…
トラックバック:17
コメント:8

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第47回「種崎浜の悲劇」

「お命のお持ち帰りこそ功名の種」とは千代様の決め台詞。 でも私は思います、「お命あってこその功名」、むしろ功名より命の方が大事じゃないですか~~~! 先週のラストで鉄砲で撃たれちゃった千代様、もう心配で心配で・・ は?主人公だから死ぬわきゃない?それはまあ、そうですけど・・ゴニョゴニョ・・ やっぱり予想通り大事には至らな…
トラックバック:14
コメント:12

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第46回「土佐二十万石」

土佐の国主となり、喜びの一豊様。 お習字で「土佐二十万石」と書いて、一人ほくそえんでらっしゃいます。か、かわいい・・・ でもそれだけならまだしも、何だか自慢げな言動の数々。少~し自分を見失ってらっしゃるご様子。 千代様はさっそく寧々様に愚痴をこぼしてらっしゃいました。 でもさすがは寧々様、男なんてそんなものよ、ですって。 …
トラックバック:18
コメント:6

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第45回「三成死すとも」

三成死すとも・・・豊臣家は死なず?それとも、第二第三の三成?いったいどう繋がるんでしょう。興味津々ですわこれ。 あ、不謹慎でしたか?失礼いたしました。 冒頭は先週のおさらいダイジェスト。先週のがダイジェストじゃなくて良かった。ちゃんと合戦のシーンがあって良かった。過去の映像のつぎはぎでも家康様の映像が合成でも、良かった良かった~…
トラックバック:15
コメント:8

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第44回「関ヶ原」

東軍西軍、東西対抗!といわれますとつい、「かくし芸大会」を連想してしまいますが、 こっちの方が本家の元祖なんですよねえ、「関が原の決戦」! ちょっとスペシャル感を出してのっけから三宅アナウンサーが登場されまして、 まるであの、別の番組みたいでした~。 家康軍VS三成軍。兵力はそれぞれ75000VS100000・・・あれ。 …
トラックバック:17
コメント:6

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第43回「決戦へ」

悲劇の人生に終止符を打たれた玉ちゃんことガラシャ様、なんて空しい人生なのかと思っておりましたが、これが意外なボディーブローとなって三成様を苦しめているご様子。 諸侯の奥方様がこうして三成様のために死を選んでいかれたら、結局全員を敵に回しちゃうじゃないかという事で、あっさり人質作戦を撤回された三成様。 これで千代様も命拾い。お屋敷…
トラックバック:14
コメント:7

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第42回「ガラシャの魂」

どちらに付くのか、というより先週からのシチュエーションでは、家康様に付くのか付かないのか、決断が迫られている一豊様。 本日最初のサプライズ、家康様を前にして、真っ正直に「迷うておりまする」と告白しちゃいました! 大丈夫かしら?本当に良い性格の人なんですけど、時と場合がございますからねえ・・・(汗)。 どう受けるものかと思ってお…
トラックバック:18
コメント:8

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第41回「大乱の予感」

豊臣家の屋台骨を支える三成様が隠居された今こそが家康様のハンターチャンス! これで秀頼様が成長されて政権が安定しちゃったら、逆に徳川家を潰しにかかるかも知れませんし、 やっぱりこのタイミングが勝負のかけどころですよねえ。 三成様も家康様も戦支度を整えつつあります。 この時点ではあくまでも豊臣を守るという立場を維持されている家…
トラックバック:15
コメント:6

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第40回「三成暗殺」

今夜でとうとう40回。もう終盤なんですねえ。 ここまで一話も欠かさず拝見してまいりまして、私が心に思うことは・・・人間最後に物を言うのは運の良さかなあと。 どんなに知恵が回っても、どんなに努力を重ねても、戦場でちょおーっと流れ矢にでも当たったら、はいそれまでよ!でしょう? 運さえ良ければ、頭の回転が少々鈍くても真正面から矢を放たれ…
トラックバック:12
コメント:6

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第39回「秀吉死す」

いよいよ太閤秀吉様のご臨終ですか。にしてもこう、晩節を汚しまくりですねえ。うわわっ、しかも本日はオープニングからお漏らしっ! ・・・もっとこう、爽やかに~歳をとり~爽やかに~衰えて~爽や~かに死~の~う~・・・ってなわけには、なかなかいかないんでしょうねえ~。 頭に黒い枡みたいなアレをつけた一豊様は、なんだか不似合いでした。 …
トラックバック:18
コメント:4

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第38回「関白切腹」

切腹って痛いんでしょう?しかも自分で切るだなんて、うわ~・・・寒気がしてまいりますわ。 それに人間ってお腹を切ってもなかなか死ねないって言うじゃないですか。 放っておいたら何時間も苦しむ事になるから介錯の必要があるとか。 つくづく、武将に生まれなくて良かった~。 一豊様は秀次様にご対面、秀吉様に弁解を試みるよう進言されました…
トラックバック:15
コメント:4

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第37回「太閤対関白」

千代様が拾ったお子の拾様、順調にすくすくと育ってますねえ。 老いたとはいえ、新右衛門殿を打ち負かすほどの力強さ。 にしても、このまままさか拾様を世継ぎとするわけにもいかず、山内家の跡取り問題は深刻。 もう一つの跡取り騒動が天下の豊臣家にても進行中。 お世継ぎは拾様とおっしゃる秀吉様&淀様&三成様に対し、 自分こそが跡取りだ…
トラックバック:12
コメント:4

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第36回「豊臣の子」

鶴松様とつぜんのご逝去! これはですねえ、怪しいですよ!謀略のにおいがぷんぷんします。 秀吉様の嘆かれる事。のっけから大泣き。それは理解できますけど、 秀吉様だけではなくご家来衆までチョンマゲを切り落としちゃったのはちょっとやりすぎかも。 一豊様まで・・・まるで落ち武者のようないでたちに。 秀次様を立てて一気に盛り返し…
トラックバック:10
コメント:10

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第35回「北条攻め」

旭様と無理やり分かれさせられて傷心の失踪を遂げていた副田甚兵衛様、針商人になってらっしゃいました。 それでこれみよがしに街中で商いをされて・・・なんだか苦しい展開ですねえ。 案の定千代様に見つけ出されて、旭様の手紙を手渡されてしまいました。 それにしても枯葉の似合う男ですねえ、野口・甚兵衛様。 実に良い「泣き」の演技でした!…
トラックバック:11
コメント:4

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第34回「聚楽第行幸」

先週拾われた赤ちゃん、いったいどういう運命が待っているんでしょう。 随分髪の毛も伸びて元気そうで、目がくりっとしてて可愛いいぃっ。 千代様ったら「わが子として育てます~」ですって。名前はまんま、拾(ひろい)クン。 いいんですかね、そんな安直な名前で。 寧々様VS茶々様の冷た~い戦い。ってゆーか、当てこすりのイヤミの言い合い!…
トラックバック:14
コメント:6

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第33回「母の遺言」

いつもながら実に親切なオープニングナレーションですこと。 兄弟で殺しあった信長様、兄弟仲よい秀吉様、さてさて我らが山内兄弟は如何に~。 秀吉様は九州遠征、秀次様はお留守番。本拠を守れと言うと聞こえはいいんですけど、取りようによっては「役立たず」と・・・言われているような・・・。 手持ち無沙汰ですよねえ。ほらほら、戦い以外にとり…
トラックバック:12
コメント:4

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第32回「家康の花嫁」

秀吉様が上洛せよとおっしゃるのになかなか応じようとされない家康様。 秀吉様はじれてじれて、でてこいでてこい池のめだかと・・・ とうとう奥の手が出ました!妹君をお嫁さんに作戦! 秀吉様の妹君、旭様はすでに再婚して幸せに暮らしてらっしゃいますのに、 また離縁して徳川家に嫁げ、ですって! なんてまあ、むちゃくちゃな。ご夫婦仲良く…
トラックバック:11
コメント:6

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第31回「この世の悲しみ」

今日はもう、涙涙・・・ 一つ前の番組でジャッカルから子どもを守る「ヌー」のお母さんの姿なんか見ちゃいまして、 もう開始前から泣いておりました・・・ううううう。 偉人の言葉として伝えられるものも、よくよく考えるとなんだかな~って思うことが多い中、 私が絶対の心服を寄せるお言葉がございます。 それはかの安倍頼時様の、 …
トラックバック:10
コメント:9

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第30回「一城の主」

どお~~じゃ、関白であるぞ! ついに秀吉様の天下がやってまいりました。 キンキラ衣装が意外とお似合いですねえ~。真っ赤なほっぺが・・・。 晴れて城持ちの身となられた一豊様にもまた、プチ天下が~。 やだ、やっぱりお髭を生やされましたわ!これが城持ち大名の印なのかしら? お城のお方様になられた千代様も、豪華な衣装が良くお似合い…
トラックバック:10
コメント:8

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第29回「家康恐るべし」

時代は動いております。本能寺の変から一年三ヶ月、思うままに権勢を誇る秀吉様、しかしすでにこの時真の覇者が着々と勢力を伸ばされてらっしゃいます。 秀吉様は大阪城築城。でもこれは見栄っ張りと言うか、茶々様に見せびらかす意図が見え見え~。 ほら、寧々様に見透かされちゃってますわ。 障子の影からぴょこっとお顔を出された秀吉様、相変わら…
トラックバック:12
コメント:9

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第28回「出世脱落」

いよいよ秀吉様のご郎党にも世代交代の波が! これまで不思議なほどの運の良さで保ってきた一豊様の地位。 しかししかししかあ~し、一豊様の出世街道にもいよいよ暗雲が立ち込めてまいりました。 秀吉様より今回の戦の論功が出され、賎ヶ岳七本槍は大出世! 一方、一豊様の加増はたったの三百石。 それだけならまだしも、ご同輩の中村様…
トラックバック:9
コメント:8

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第27回「落城の母娘」

厳しく悲しい展開になってまいりました。 毎度お馴染みの忠臣・吉兵衛殿をなくした山内家にはしんみりとした空気が漂っております。 たきちゃんは里に帰られました。そのうえ・・・ 吉兵衛殿の弟さん、五藤吉蔵殿が来訪されておっしゃるには、たきちゃんが自害されていたとか。 つくづく不幸な方でしたねえ。不幸な役がお似合いになられましたねえ…
トラックバック:7
コメント:6

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第26回「功名の旗」

遅咲きのローオマンスが進行中の吉兵衛殿ですが、好事魔多しとも申します。 というか、このキャラで「この戦争が終わったら・・」とか言い出したらお命が危ういかも! 天下取りに向けて伊勢に進軍する秀吉様、ご家来衆にとってもここが勝負どころ。 戦で手柄を立てて大名になってお城を持って・・・って夢が膨らみます。 でもそれもこれも、結局殺…
トラックバック:8
コメント:10

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第25回「吉兵衛の恋」

今日はほのぼの話ですって。 本能寺の変は緊張感たっぷりでしたし、確かにここら辺で息抜きが必要・・・ っていうか、山内家メインの話ってまるで「幕間のコント」みたいかも。 勝家様に嫁がれる市様が千代様を呼び出してお別れのご挨拶。 秀吉様への反発から政略上の結婚を選ぶ市様と、 家族や家臣への愛と真心に生きる千代様と・・何から何ま…
トラックバック:9
コメント:12

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第24回「蝶の夢」

濃様が信長様のもとにお戻りになり、あまつさえ壮絶に討ち死になさるのを見て、 まったく腑抜けのがたがた状態になっちゃった光秀様。 本日はのっけからもう負け戦の敗走のお姿がっ! 光秀様、光秀様はもう一国一城の主で大黒柱のだんな様で頼りにされるお父上のパパさんじゃないですか! ここはもう徹底的に突っ走っていただかなくちゃ。 細川…
トラックバック:7
コメント:8

続きを読むread more

大河ドラマ 功名が辻・第23回「本能寺」

来たよ来ました本能寺~、舘・信長様と三津五郎・光秀様のヒノキ舞台! 本日はのっけから大暴れですわ信長様。 それにしてもカッコよくなられましたねえ。見事にはまりました。 こうなる事とは露知らず、やれあぶない○カだの、やれ谷村新司様に似ているだのの失礼の数々、ヒラにご容赦くださいませ。 方や光秀様はもう初登場時から安定して折…
トラックバック:15
コメント:8

続きを読むread more

大河ドラマ功名が辻・第22回「光秀転落」

いまさらですけどこの番組のテーマ曲って、勇ましくって荘厳で、 戦国時代~って感じで、でも千代様のドラマにはあってないような気がいたします。 本当に今さらで申し訳ないんですけど、なんだか・・・ 千代様から一豊様に、また愉快な近況報告が届いているみたい。 スズメにタヌキに・・・今度は何かしら? いと様とし様にも、毎日良く書くこ…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more