テーマ:大河ドラマ

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第12回「十兵衛の嫁」

コロナウイルス対策で収録中断ですと~!おまけに五輪延期!五輪のために5週間放送を休むはずだったのがすっ飛んじゃった!それでなくても誰かさんの大活躍で収録取り直しの末2週間遅れで始まってるし!…あ、じゃあ5引く2で3週分を何とかしたら大丈夫?そんな計算は成り立ちませんか?じゃじゃじゃ、じゃあじゃあ丸々5週分どうするんでしょう!…あ、普通に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第11回「将軍の涙」

先週は何ですかこう、急に成長した感のある竹千代様!もう己の運命を嘆いてばかりの若様ではなくなりましたね!そして信長様も、父上に叱られているばかりの若様ではなかった様子が垣間見えて、祝着祝着~♪  天文18年11月…それやこれやのすったもんだの末、人質交換遂行!今川の人質となっていた織田信広様と、織田の人質となっていた三河跡継ぎの松…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第10回「ひとりぼっちの若君」

ひとりぼっちの若君…斎藤高政様はお仲間いっぱいですし、織田信長様は嫁の帰蝶様と気が合いましたし、この「若君」とはつまり松平竹千代君に相違なく~。先週金魚を見て自分と同じだとお嘆きでしたねえ~。 先週のラストは十兵衛君との別れの痛手でぼ~っとしていた京の駒さん。天正18年夏…一人ふらふらと歩くうち、賑やかな囃子の音が聞こえてきた、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第9回「信長の失敗」

先週は二つの別れがございました。一つは二度目の結婚で尾張へと去って行った帰蝶様、もう一つは十兵衛君のケガもすっかり良くなって京へと戻る駒さんでございます。十兵衛君は寂しくないわけではないでしょうけど、それ程あの~色恋の様相は出されておりませんでしたねええ。 尾張へお行きなさりませ!是非もなかろうって先週の振り返りから、嫁入り道中。一方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第8回「同盟のゆくえ」

先週帰蝶様の願いにより織田信長を見物…いえ、偵察にやって来た熱田の市。そこでバッタリ菊丸君に遭遇。信長ならすぐに会える、毎朝漁に出てるからだって!そしてやって来た港。あれがスットンキョウな信長様。 にしてもしかし、菊丸君は全てを見通して待ってたみたいですよね。まるで忍びか忍者かスッパか…どれも一緒でしたか? まるでルンペンみたいな格…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第7回「帰蝶の願い」

三好長慶様と松永久秀様の危難を救い、自ら受けた傷を東庵先生に診てもらい、ご褒美に駒さんと一緒に帰る十兵衛君でしたよ!でも、何もなかったんすよ~。何もないはずがないやろと思うのですけど、細かい伏線をどう拾っても、こりゃあ何もなかったんでしょうなああ~。 そんな中でも美濃では戦が起きていた!織田信秀様に奪われた大柿城を利政様が奪還!そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第6回「三好長慶襲撃計画」

三好長慶様と言ったら、松永久秀様がお仕えするご主君!当作主人公の十兵衛君の恩人繋がりですよ!これは穏やかやないやないですか~!流れからいって、十兵衛君も何らかのとばっちりを受けるに違いないと見た!先週来京に出張中ですし~! 天文十七年。京を治める実質権力者の細川晴元と、その家臣三好長慶が対立して一触即発の事態であった。主君を家臣が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第5回「伊平次を探せ」

「きりん」と打ち込んで変換して、「希林」と出て来る間の悪さ…。って、そうか!これはモッくんさんがらみの影響なのかああっ! 利政様に鉄砲を説明して…殿自ら鉄砲の試し撃ちですか?見事命中!やるなあモッくんさん…。って、これ、指南役の十兵衛君の腕も上がったってこってすな。殿大好きフリスキ~♪ 鉄砲は新機軸の新兵器、かなりの威力がござい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第4回「尾張潜入指令」

織田信秀様、美濃を攻めては撃退されて、今度は自分が駿河に攻められてやんの!いやあ、まさに戦国!ヘタに他国に攻め込めば、今度は逆から叩かれる!おもしろ…おおお、おっそろしい時代ですよねええ~♪ あ、そ~言えば、こないだ某番組で内田也哉子様が明かしてましたよ、夫モッくんさんの大活躍。いつぞやの内田裕也様のお騒がせで樹木希林様が開いた男前な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第3回「美濃の国」

「道三の罠がダブルで婿殺し」「シブガキも激悪オヤジとなりにけり」凄かったですねえ、先週の悪モッくん。守護と守護代が対立して、守護代が守護を殺めて傀儡を立てる寸法、つくづく戦国の世はおもしろ…おおお、恐ろしい時代ですねええ。 織田信秀を追い返して、美濃に平和が戻ってまいりました。だけど戦の影響で田畑荒れてもう大変。御曹司の十兵衛君も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第2回「道三の罠」

今作に、衣装が鮮やかすぎるとのクレームがあるとかないとか~。だけども以前の某江様の時と比べて、全然気にもならないワタクシなのです。なんででしょう?どうしてでしょう?色合いだけじゃなくて模様も一工夫があって気にならない…あるいは、ドラマの他の部分の兼ね合いで気にならない…あるいはあるいは、戦国ゲームがいっぱい出てきてド派手なキャラ衣装に目…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第1回「光秀、西へ」

久しぶりですねえ。ようやく大河の年も明けましておめでとうございます。さて本年は明智光秀!天下人を討った謀反人なのか、悪の第六天を滅ぼした正義の使徒なのか、単に将軍になり損ねた人なのか?謎が謎呼ぶその生涯に、ズームインのゲートイン~! 1547年。今作では二十歳の若者からスタートするんですね。明智十兵衛、後の光秀である。足利幕府が弱…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大河ドラマ「麒麟がくる」 0

今年の大河、いよいよ19日開始!待ちかねよねこでございました!薬物事件の某様の撮り直しで2週間も延期…2週間で済んだのはむしろ僥倖でしたか?お前何回死ぬんだよって言われた方もいらっしゃるとかいないとか~。主役は大河では久しぶりの長谷川博己様。八重の桜以来ですか、期待しております光秀様~。 番組名から、主人公はキリンジであると持ち上げる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」最終回…じゃなくて、完走ゴール!「時間よ止まれ」

時間よおお~~止おおまれえ~~…えーちゃん!えーちゃん!えーちゃん!ええやんっ! いよいよ来ました最終回。1964東京五輪!どどんと開催めでたしめでたし…の前にひと悶着あるんでしょうなあ。ストレートに大団円じゃあ面白くないもんね。色々あった今年の大河、ちゃんと見てたらかなり面白かったどすえ~。 先週は10月9日のどっしゃぶりーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第46回「炎のランナー」

映画本編はもちろん、その音楽が大好評な大作ですね!炎のランナー!ユダヤ人のハロルド君は自分の居場所を作るために走る!スコットランド人のエリック君は神を称えるために走る!そんな二人のドラマなのでした~。 当作的には聖火リレーの最終ランナーが誰になるのかって所にスポットが当たる予感です。先週立候補した四三先生には…ならないですよねえええ~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第45回「火の鳥」

何度火に焼かれて灰になろうとも!必ずしっかり蘇える!火の鳥よ~~~おおお~♪そうだそうだよ、まーちゃんだよおお!東京五輪事務総長の職は奪われたとしても!心の繋がり人脈で!きっちりかっちり影響力は及ぼしていくみたいよ!要するに裏の五輪は俺の五輪じゃ~いの策~~っ! 何でおれが辞めなきゃならんのだ!抵抗するまーちゃんに対して勝ち誇る川…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第44回「僕たちの失敗

宗田理先生の…ではなくうううっ!これは言わずと知れた伝説の歌声でしょう!ダメになった僕を見て驚いている君~みたいなアレよ!高校教師!これまた伝説の超ヒットドラマ。その主題歌で大ブレイクして、んだけどご本尊は一向に顔出しせずに、だからかえって伝説だって!ミステリアスな歌姫、森田童子様~♪ とは言え…何が失敗って来年の大河キャスティングは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第43回「ヘルプ!」

映画のタイトルですかね?1960年代アメリカの反差別の志を描いた佳作の「ヘルプ」?…いやいや今週ばかりは差別がテーマでもなさそうですわ。じゃじゃじゃ、じゃあじゃあ、魂の叫びの本音のヘルプ?…ヘルプ!アニィドサムバデ!ヘルプ!ナジャステニバデ!ヘルプ!まーちゃんには助けが必要なんだよ~!  治五郎先生の肖像を見て心の中で話し合うまー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第42回「東京流れ者」

おっれ~はかわいたぁ~ながれぇもぉのぉ~…ってのは違いましたか?梅宮辰兄ではなく、渡のアニキの方でしたか?伝承歌謡がヒットして映画になって、監督・鈴木清順、脚本・川内康範、主演・渡哲也っていう幻の怪作の快作!あ…じゃあもしかして今回は、歌いまくりのミュージカル仕立てとかとか~? アンタら選手の事なんも分かってないね「俺のオリンピッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第41回「おれについてこい!」

ぜっにっのっな~~いっやっつぁっおれんとこっへこおおい!…って、浮かれている場合じゃなかった!もろにズバリじゃないですか!「なせば成る」「俺について来い」の大松様でしょう!バレーの鬼監督!これじゃあ逃げ場はないわ~。どうするんですかチュートの徳井様問題!出さざるを得ないでしょ?出すは出すけど最低限までにカットする?随分な荒技に出るじゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第40回「バック・トゥ・ザ・フューチャー」

父母のなれそめに介入して自分が生まれるように画策する、そんなのとっくの昔にドラえもん先生がやってたじゃんねえ…ってな感想を抱きました往年のコミカルSF超大作!んだけど当作的には語り手の話が過去と未来を行ったり来たりすれ違い、あなたとわたしのこ~い~的な成り行きなんでしょうなあああ。 あ、それはそうと、どうすんですか!いえほら、チュート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第39回「懐かしの満州」

藤山一郎先生の「なつかしの歌声」のモジリかと思ったら!何と見事にそのまま「懐かしの満州」っていう記録映画があったんですねえ~。満州国の全てを一本にまとめた伝説の作品だとか~♪ 先週は東京五輪返上、太平洋戦争開戦、学徒出陣まで進みました。そんでも必ずいつかオリンピックをやってやると息巻く田畑まーちゃん政治君なのでありました。 今日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第38回「長いお別れ」

長いお別れ…直木賞作家・中島京子様の感動巨編…ではなさそうですねえ。ってことはあれか、ぺギラに角を追加したような…それはウルトラ怪獣のチャンドラー!そうじゃなくて、レイモンド・チャンドラー様のロンググッドバイ!ね!そうでしょう?さよならをいうのはわずかのあいだ死ぬことだ!ふうううっ!まさにハードボイルドの草分けですよねええ~♪嘉納治五郎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第37回「最後の晩餐」

なんですかこの意味深なタイトル「最後の晩餐」!さてはこの中に裏切者がいるのでしょうかあああっ!ああっと、いえいえそうじゃなくてこれきっときってかってきての…いよいよの「巨星墜つ」?いやあああっ!そんなあああ~っ! いやでも歳勘定から言ったらそうだよね!やだあ~。主人公交代を経る中、ずっと第一線で活躍してきたじゃないですか先生!先生のい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第36回「前畑がんばれ」

いよいよ来ました第三クールの山場!前畑がんばれがんばれがんばれがんばれ前畑がんばれがんばれ…。大河も頑張れ~。とは申せ、考えてみましたら裏番組のバラエティーがもの凄い強敵ですもの、何十年も変わらぬ枠構成で苦戦するのは当たり前だのクラッカー。今の状況でも十分評価できると思うのは、私だけですかねええ~。 がんばれ!がんばれ!前畑がんば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第35回「民族の祭典」

民族の祭典!勇ましいテーマですけど、特定の民族のためのオリンピックになっちゃっちゃあお終いだよ、アドルフく~ん。 昭和36年…三丁目の何たらあたりの時代でしょうか、金栗足袋を見学に来たのは五りん君。これが金栗さんの足型か~。そして孫選手、南選手のも飾ってあります。え?そこにいるおじいちゃんは辛作さん?なんだかやけに足袋に詳しい五り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第34回「226」

いよいよ来ましたね。二・二六事件!錦の御旗は昭和維新だったわけですけど、その実陸軍内の派閥抗争だったみたいに語られますよねえ。まあその派閥抗争の裏に国を憂える真心があったのかも知れませんけど、肝心の陛下がこういうのはお嫌いだったそうですからもう、何ともかんとも…っていうか○○維新とか○○新選組とか言い出されると、思わず疑いの海鼠で見てし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第33回「仁義なき戦い」

仁義なき戦い!ちゃ~~!ちゃ~~!ちゃりら~~!ちゃりら~~!ぺ~んぺぺ~んペペぺ…あ!失敬!ちょいと入り込んでしまいました!現在の大河ドラマ的には…「狙われるモンより、狙うモンのほうが強いんじゃっ!」…ってな感じで逆転勝利とまいりましょったらそうしましょっ♪ 会議は踊るJOC。ローマには勝てない、じゃあどうする嘉納さん?譲っても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第32回「独裁者」

「独裁者」!これはやっぱり、チャップリン師匠の映画から?考えてみたら、1889年4月16日ロンドン下町イーストレーンで生を受けた我らが師匠。一方我らが不倶戴天の大敵の大魔王のヒトラーが生まれたのは、同年同月の20日なんです。四日違いの勘違いで歩む道は正反対ですけど、小さな体格、ちょび髭、なんとも運命を感じさせるお二人!この二人が入れ替わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第31回「トップ・オブ・ザ・ワールド」

ジャンピングチャ~~ンス!…ってのは違いましたっけ?それは「なるほど」?ありゃま!トップオブザ…って、パ~ンパパンパ~ンパパンパ~ンパパンッパンッパッパッパの方でしたか~。大工さんのクリアな歌声、心が癒されますねええ~。 日本水泳大躍進!一種目失ったとは言え、トップオブザワールド…あ、女子がまだだった!まだまだこれからですよ!新たな女…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more