テーマ:横浜

暑くてお家にゃ帰れない…

紫陽花も大慌て早や梅雨明ける 暑いですよね!何でですかね!もう何日も暑くてたまらんのですけど、節電せよとのお国のお沙汰です! じゃあじゃあ、家にいたら電気の無駄遣いですから、どっかへ出かけましょう!こんなに暑い中でもお! とりあえず電車に乗ったら涼しくて、行き当たりばったりでどっかで下車するサンダンス軍曹…。 こういう時にや…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

横浜の都築の丘の手毬花

横浜市営地下鉄・センター南駅界隈を歩きました。まずは古刹の正覚寺から…。紫陽花が花盛りなり正覚寺。 正覚寺花は紫陽花だけでなく。 いかにもお寺らしき正覚寺のお花を愛でたその足で、茅ケ崎城址も目指します。道々咲き乱れる紫陽花の花盛り… 茅ヶ崎城址はこじんまりとした山城の跡。生身の人間がここを攻めるには…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハマに早めの梅雨が来た!3

おおおっとここで乱入だ!百合のお花が乱入だ! 百合にとっても旬の季節がやって来ておりました! 鉄砲百合にしては短いですよねえ。実に清楚な感じに咲いておりました。 なんと申しますか、ここら辺を通学する女学生のようにも見える白百合の花でございます。…まあ思い込みですけどねええ~。 雨になど負けませんわと百合の花。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハマに早めの梅雨が来た!2

梅雨に入り バラの皆様 涙雨 八仙花には 甘露の雫。 そうなんです、バラには惨い雨降りですけど、紫陽花の皆様にとってはハッピバスデ!梅雨! 濡れるほど真骨頂の四葩かな。 さすがに手間暇かけてらっしゃいますな。いろんな品種が見られて嬉しゅうございます。 いづれにせよ紫陽花にとってのハイシーズン到来ですね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハマに早めの梅雨が来た!1

本日梅雨に入りました横浜界隈でございます。 こうなったら日がな一日まったりと、ご飯は出前で済ませましょうと思っていたのですけど~。 ちょおおっと外に出て近所の公園の紫陽花を見たらスイッチが入っちゃいました!こういう時こそカメラでしょお! んで、やって来ましたいつものスポット、アメリカ山公園から港の見える丘公園を巡る、鉄板麺の定番散…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏めきし港に灯る赤い花ー横浜磯子区にて

ここはいったいどこでしょう?手前にヨット、奥には貨物の港かな?ごちゃっと入り組んだ忙しそうな港の様子… そのまた奥には軍艦らしき御姿も!さらに先にはコンビナートまで!そうですここは杉田の港。横浜市磯子区杉田界隈でございます。 一息つくのは杉田臨海緑地~。子どもらが薄暑のサッカー刺さる声。 そんなに広くはないですけどグラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シーパラの東に紫陽花西にバラ

いまいち知られていないんですけど、横浜市金沢区、八景島の丘の上にバラの名所があるんです。 そんなに広くはない地所に、手入れのされたバラの園。その周りにはまたまた手入れ十分紫陽花の宴~♪ そろそろ終わりの春のバラからご紹介。 観光バスとかが渡る橋の奥の上に作られた庭園でございます。少し時期を過ぎているような気がするんですけど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥浜のヨットの狭間五月晴れ

横浜シーサイドライン鳥浜駅界隈を歩きました。MOP(三井アウトレットパーク)ではなく、YBM(横浜ベイサイドマリーナ)の方を!こないだアウトレットを訪問した時、要りもしないフライパンとか買いこんじゃって後悔したので…。ついつい、買っちゃうんですよねええ~え。 流石は日本最大級の船着き場!お船がいっぱいでございました~。 五月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄菖蒲が雨を喜ぶ弥生台

黄菖蒲が雨を喜ぶ弥生台 雨もよいの横浜泉区、駅で言ったら相鉄弥生台のすぐ近くでございます。亀谷戸せせらぎの水辺道を歩いてまいりました。したら黄菖蒲花盛り! すぐ脇が市民の森だったんですけど、雨上がりで足元が悪かったので入りませんでした。またの機会を~♪ 弥生台駅のこちら側は緑がいっぱいで、昔の田舎的な雰囲気を満喫できま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

み仏は紫陽花の花それぞれに

横浜南区弘明寺界隈のお散歩です。季節のお花が咲いてます。 お花ですったらお花です!ここがお花なんですのよ!皆の衆、ここがお花…くどかったですか?こりゃ失敬。 んで、ガクもガクとて開いております。皆の衆、ここがガク…くどすぎでしたか?またしても、こりゃ失敬! 全景はこちらの介アクロウ!もう連休明けの梅雨待ちの侯。季節の変わり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

川沿いに繋いで渡る鯉のぼり

最近見なくなりました鯉のぼり。公共の場にはございますけど、個人の家にはなかなか掲示しなくなりました。 んで、見に行くわけですよ~。お馴染みの場所へ!行くが行くが行きますと、見えてまいりました鯉のぼり! 大岡川の日ノ出町界隈でございます~♪ 今年は手作りのが多いのと、川沿いの手すりにも飾られているのが新機軸ですかねええ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晴天に緑輝く我が地球

宇宙に煌めくエメラルド、僕らの故郷はこの地球。 花が散ろうがこの地球、雨が降ろうが槍が降ろうが、この地球こそ我が母星なのでありました。 横浜の丘の側の果ての方、市営地下鉄で言ったら中田駅と立場駅の間をうろうろしてまいりました。 したらもう緑が目に染みる塩梅でしたよ~♪ これは…オダマキでしょうか?清楚な感じにシュッと立ってお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度 泣けてくるよな 緑かな

新年度 迎えて思う 亡き方よ この一年でもう何人も身罷れまして候 しんどい事態ですけど生きている以上頑張ってまいりましょう! そんな気持ちで、横浜市の舞岡ふるさと村にやってまいりました!地元の皆様の心づくしのお花です。 季節のお花が活き活きと、伸び盛りでございますなああ~。 時はまだ 田植え前なり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

丘の上チューリップ侯が侵攻中

いつもながらのお手軽散歩。横浜中区、アメリカ山から港の見える丘公園の界隈を歩きました。したら今や気分はチューリップですね! 色々変わった咲き方をする株に目が行ってしまいます。 人間による品種改良の成果なんでしょうけど、そもそもどうして花びらにギザを付けることになったのか、チューリップの都合が良ければじっくりと聞いてやりたいと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

見どころは井土ヶ谷橋の花筏

ソメイヨシノはもう終わり、なんとも駆け足の今年の桜でございます。 んで、遅ればせながら花筏に乗せていただこうとやってまいりました大岡川! まずは南太田界隈から遡りまする~♪ 大トリは花筏なり里の川 見どころは井土ヶ谷橋の花筏 盛りを過ぎた姥桜とは申せ、やっぱりそこはお花だよ!実にこれ、魅力的な景色が残っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

血の色の萼を残して散る桜

血の色の萼を残して散る桜 早咲きの衆はもう散り始めております。 清楚な花は、血の滲むような萼が支えていたのでした。 横浜の水辺の桜を眺めながら…どんちゃんのない歩き花見です。 冒頭の早咲きのはともかく、一般的な桜は今が満開なんでしょうねえ。 咲いたからには散るのが定め。今日の桜を愛でましょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切れ込みを見れば早咲き桜かな

横浜金沢区の宮川をお散歩です。梅?にしてはちょいと違う雰囲気…八重咲?いやいやこれは桜でしょ!切れ込みを見れば早咲き桜かな! 京急の赤いボデーに映える花 河津桜でしょうか?ピンクが強くてキレイキレイ…情熱の深さを宿す桜かな
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

観梅の列に静かに並びたり

横浜港北区の大倉山梅林公園に行ってきました!正に満開花盛り! 梅の香りをスポイルする飲食屋台の臭いには少し興ざめでしたけど、谷あいに花開く梅の花はいい塩梅でした。 途中大倉山の駅からの道すがらは登り道でもあり、混雑もしており、少々お行儀よく歩かなければなりませんのです~。 天気が良くて幸いでした。でも風が強くて…春一番だったみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅花なら負けぬ武蔵の軽井沢

横浜西区の軽井沢公園に参りました~。信州軽井沢と紛らわしいですけど、ここはここで軽井沢に嘘偽りはございまっせん! 地名の起こりは「枯れた沢」から来ているみたいで、信州とは無関係みたいです。 横浜に軽井沢あり梅の花 梅花なら負けぬ武蔵の軽井沢
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猛将の首塚悲し虎落笛

畠山重忠様!北条によって滅ぼされる運命でしたけど、地元の人気は絶大なんです! 横浜旭区の畠山重忠様の首塚!素朴にお祀りされてて涙出るわ~! 地元では、咎なくて滅ぼされた悲運の武将と奉ってますからね!今年の大河でどう描かれるのか、ちゃんと見てますからね! こちらは重忠様の古戦場跡と逆さ矢竹の碑でございます。 自分が正しいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鎌倉と繋がり示す冬の風

横浜市金沢区!北条義時様とゆかりの地!だからここは絶賛「鎌倉殿の13人」との大コラボですよ! コラボっていうか、パクリっていうか、要するに便乗なんでしょうけど、幟とか立ててはるし!抜け目ないよね金沢区!浜風が容赦なかった! 義時様のお子様の一人、実泰様からの領地であります横浜市金沢区のここら辺です。 佐殿・頼朝様が三島から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬の川鳥の漁師は休みなし

冬の川 鳥の漁師は 休みなし 鳥の漁師は年中無休!いっぱい来てね! この寒い日和にも鳥の漁師の皆様は果敢にお水に飛び込んでおります。 その潔い心意気に打たれちゃってもう、ガクブルですよ! このウェブリブログ自体も来年終了と聞かされて、さらにガクブルですよ! どこに行こうしたらええべかなああ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅の香を聞き初めにして洋光台

梅の香を 聞き初めにして 洋光台 梅の花が咲き始めたんですって!そうと聞いちゃあどっかに行って嗅がなきゃ!春の香りを! 気まぐれにやって来たのは横浜磯子区の洋光台西公園にしつらえてあります梅の里。 まだまだ咲き始めの1分咲きではございますけど、咲いてる人はちゃんと咲いてる感じです。…咲くときゃ咲かなきゃダメなのよ~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日脚伸ぶ漸く年が明けたよな

日脚伸ぶ 漸く年が 明けたよな お正月らしいイベントを殆どせぬまま来てしまいましたので、 今更この1月半ばになり、日が伸びてまいりましてようやく実感する新春の雰囲気なのです。 夕方5時半で西の空に明るさが残っている、ただそれだけで嬉しくなってしまいます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戯れに綿飴まとう三日富士

戯れに 綿飴まとう 三日富士 なああんとなく富士山づいてる令和四年の年初め 正月三日の本日は横浜金沢区の野島のてっぺんにやってまいりました したらすっかり曇り顔…富士山ったら綿飴のような雲をまとって焦らすわけです こういう所が床しくて魅力でもあり…やっぱり富士山は奥が深いですねええ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひと絶えし都筑の里に雪ぞ散る

ひと絶えし 都筑の里に 雪ぞ散る 駅で言ったら横浜市営地下鉄のセンター南駅です おしゃれな住宅地のはずが、ちょいと道を外れると鄙びた感じがしてまいります界隈 大晦日の本日は雪まで舞い散りましてもう…寒かったあああ! 本年のご愛顧に感謝いたします。また来年も変わらぬごひいきのほど、恩願い奉り候~。 どうぞ皆様良いお年を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬ざれに浜空鷲が意気込めて

冬ざれに 浜空鷲が 意気込めて 横浜金沢区富岡総合公園の浜空神社跡地のレリーフです ここら辺一帯は横須賀鎮守府の関連施設が展開していた界隈 帝国海軍横浜航空隊の守り神、浜空神社の跡地であります だいぶ後になって作られたらしいのですけど 建立された方の胸の内をお察しして、こちらもいささか心が痛みます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

数え日の宿木永遠に緑なり

数え日の 宿木永遠に 緑なり 横浜金沢区の富岡総合公園にて 最初鳥の巣かと思いましたが…あちこちの枯れ木に宿る緑玉 これが宿木ってものなんですねええ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元々はカーボン山の秋の葉よ

東横線/JR横浜線の菊名駅近く、かつて「カーボン山」と言われていた公園です。 桜の名所ですから、今の時期は桜紅葉が見ごろでしょうとテクテクしました秋の一日。 これですね~。霜枯れた感じに色づく桜の葉。桜紅葉のお出迎え~。 紅葉以外の見どころもそれなりにございます。 現在の正式名前は「菊名桜山公園」ですけど、地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋さびて凄まじく咲く八仙花

これって紫陽花ですよね?11月になって咲いてたのでびっくりしました。 かなり傷んだ様子ですけど、それがかえって味わいになっているような…いないような…汗 横浜の港の見える界隈からのレポートです。秋には秋の花の数々。庭師の皆様のお点前拝見でございます。 横浜の花、バラ関係から~…毎度おなじみの透かし撮りと参りましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more