テーマ:花燃ゆ

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第20回「松陰、復活!」

もう勤王の志士として活躍する訳ですよねえ、塾生の皆様が。当作的にはやむを得ないんでしょうけどお江戸や京都で見識を広めたり人脈を広げたりする過程があまり出てこないので、いまだに塾生って感じがしちゃって、どうしても勤王の志士に思えなくて困るわ~。桂小五郎様の動向がいまいち伝わってこないのも含めてちょいと残念な気がしてしまう今日この頃の上の空…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第19回「女たち、手を組む」

私、どうにも塾生たちの攘夷運動にシンパシーが湧きませんのは・・文様目線で迷惑そうに描かれているのと、現代の目から見てこの期に及んで攘夷は無茶だと思われるのと、それ以上に二年前の「八重の桜」の影響があるような気がします。寅兄様処刑から桜田門外の変の当たりですと、覚馬兄様が「寅次郎さんがやろうとしていたのはこんな事ではねえ筈だ」とおっしゃっ…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第18回「龍馬!登場」

そー来ましたかー。いやほら、「龍馬伝」の時も久坂玄瑞様の所に来てましたよ、龍馬様!ただまあ、あの時の久坂様はすでにいっぱしの大人物って感じでしたけど~~。それにほらほら、いろいろ苦戦してるからってここで他藩の人気者の龍馬様にスポットあてまくってたら、肝心の主人公様がますます・・要らない子化してしまいそうでええっ! それはそれとして、本…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第17回「松陰、最期の言葉」

最後の食卓の次は最期の言葉ですか~。伸ばしますねえ、ここら辺が山場であることは間違いないんですけど、伸ばしますねええ~~~。にしてもしかし伊勢谷さまの腕の見せ所でもございます。今作ではいまいちその偉さが伝わってこない感が無きにしもアラポテト、こうなったら魂の演技で!人間の魅力で!視聴者の胸をどんどこどんと打って下さいませ、伊勢谷様~。 …
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第16回「最後の食卓」

先週野山獄に繋がれた寅兄松陰先生ですけど、最後の「晩餐」ではなく「食卓」って事は、杉家に帰れるの?あるいはもう一家そろって野山獄?そういう事をやりそうなファミリーだから怖いわ!杉家!・・・え?史実としてそうなの?粋な獄吏の計らいで一時釈放されたとさ?歴史って面白いなああ~。 放心の文様、行方知れずの夫よりも気にかかるのは最愛の兄の…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第15回「塾を守れ!」

タイトルにビックリマークで盛り上げようと言う意図でしょうけど、それ以上に放送時間が繰り上がってビックリですよ!いつもより45分も早い!選挙だからっ!特番だからっ!でも休めないんだからっ!とまあ、今宵は夕食時間をずらして何とかかんとか視聴です、はい~。 安政の大獄!帝の勅許を待たずに開国条約締結の井伊直弼様。反対派に血の粛清!間部老…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第14回「さらば青春」

見る~が井伊~な~お~すけ~が~弾圧始め~焦って~る~~♪ って、ちゃかしてる場合ではございませんでした!すみませええん! 本日はいよいよ安政の大獄開始の段!泣く子も黙る赤鬼誕生! 井伊様だって良かれと思ってなさったんでしょうけど、 今作的には熾烈を極める今後の展開、ようやく大河らしい風が吹くか・・にゃああ・・・ アバンは…
トラックバック:5
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第13回「コレラと爆弾」

なにやら物騒な展開になりそうなタイトル!いよいよ今作でも大きな歴史が動きだしますか?いつぞやの「八重の桜」ですと13回目はご結婚の節目でしたけど、その頃既に会津藩は京都に出張っていて、長州征伐をどう決着するかで大揉めの展開でしたっけ、西郷さんや勝先生が活躍されてましたよねえ・・。 嘉永六年黒船来航し、開国迫られた大老井伊直弼様開国…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第12回「戻れないふたり」

随分駆け足な恋バナですねええ。今週もう結婚と旦那の単身赴任まで進んじゃいますか~。今作的には歴史の表舞台ではなく家庭内の事や恋愛に力が入っている訳ですけど、結局あぶはち取らずにならなければいいんですけどねええ~~。 安政四年の1857年、といえば安政の大獄の直前の頃、文ちゃんと久坂様のご婚礼です。この時文ちゃん15歳、キツネにつま…
トラックバック:4
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第11回「突然の恋」

ドラマストーリーブックでは「すれちがう恋」だったのが、今回何と「突然の恋」・・・まあどっちもどっちみたいな?それ以上に、どう言い繕ってもこの時代の結婚に恋愛感情を濃厚に絡めていこうって言う試みが少々無謀なのではないかと~。っていうか恋バナなしでやってもらうのは無理なのかしらねえ・・・ 寅兄様の松下村塾が思いの外の大評判?そう言えば…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第10回「躍動!松下村塾」

やっぱり推敲はしてみるもんですよねええ。今回のタイトルは、最初は「塾生たち暴れる」→放映時は「躍動!松下村塾」!良くなってますともおおお!そこは鉄板間違いなし!・・ただまあ、視聴率的には相変わらず苦闘されてるみたいですけど、まあほらそこは天下のNHK!公共放送ですもの、ドンマーイ!って事で~  自宅蟄居の松陰事寅兄様が始めた松下村…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第9回「高杉晋作、参上」

これもテコ入れの一種ですかねえ。ストーリーブックでは「面白くない男」という動きの感じられない題でしたのに、放送では「高杉晋作、参上」!先週は「罪人の塾」から「熱血先生、誕生」と変わりましたね。直接的で軽やかで派手な感じに?  先週寅兄様の幽囚室に集まって来た吉田稔麿様、松浦亀太郎様、玉木彦介様、久坂玄瑞様、他に野村靖様、赤禰武人様…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第8回「熱血先生、誕生」

先週シャバに出て来た寅兄様が今度は私塾?・・・あれ?松下村塾ってのはそもそも叔父上様が開いたんじゃなかったでしたっけ?そこら辺はスルーしちゃうの?うわああ・・こりゃあ叔父上が怒って当たりまくるのも分かるわ~。  安政二年、大獄前夜なんですねええ、寅兄様は26歳。父上にお詫び申し上げて、自宅謹慎生活が始まりました。再会を喜ぶ皆々様。…
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第7回「放たれる寅」

人は獄にあっても学ぶんや!向上するんや!と気が付いた寅兄様、っていうか野山獄の皆様。まあそもそも、人間の意識なんてしょせんは、肉体の獄に繋がれた虜囚みたいなものなのかも知れませんけどねえ。肉体の欲求や衝動に突き動かされ命ぜられるままに言い訳のストーリーを紡ぎ続ける盲目の虜囚・・・みたいな~。って、閑話休題。さああって今週の浜の湯・・じゃ…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第6回「女囚の秘密」

先週はパワーアップのアイテムの「ボタオ」を入手した所まででしたね。それをどう使ってどう寅兄様に助力するのか、そこら辺に期待大!ですけど・・・文ちゃんまだまだローティーン、あんまり持ち上げすぎるのも何だか虐めみたいな雰囲気も~~~(汗  これは取っておきなさいと寅兄様と金子様との下田港の一夜、ボタンをにぎりしめて抱きあった思い出の夜…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第5回「志の果て」

故郷に戻って牢屋行、なんとも大変な事態となってしまいました寅兄様でございます。私たちから見たら、あの吉田松陰が国を憂えるあまりやむにやまれずなさった事みたいに思える黒船密航未遂事件ですが、当作の中だけで見ておりますとお兄ちゃんがやりたい放題みたいにしか思われず~。でもそこが家族目線って事なんでしょうね。後世の評価を知らない同時代の家族に…
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第4回「生きてつかあさい」

生きてつかあさい・・ですか、それって寅兄様へ?命を大事にって意味ではそうかもしれませんけど、むしろ生き生きと思い通りに生き急ぎ過ぎって言う感じで、むしろちょっとゆっくり生きてつかあさい、みたいな~。あ、もしかして責任を感じて父上や梅兄様がアレされそう?あいやああ!それはダメでしょおお!私からも、生きてつかあさ~~~い  にしてもしかし…
トラックバック:12
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第3回「ついてない男」

なあに幕末の志士なんですから、脱藩して何ぼですよ・・と現代の私たちは思ってしまいますけど、同時代のましてや家族親戚だったら大変な大事件だったんでしょうねええ。坂本龍馬様は勝先生の口利きで許してもらったんでしたっけ?さて我らが寅兄様の助け舟は、先週伊之助様が拝み倒してた藩の重臣・周布政之助様!どうなります事やら~。  神社で祈る文ち…
トラックバック:12
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第2回「波乱の恋文」

波乱の恋文・・・なんだかこの、無理やり盛り上げてる感が無きにしも非ず。初回だって最初は嵐を呼ぶ妹っていう予定だったんでしょう?そこまでキレッキレに作らなくても、みたいな~。  籠しょってかけて行く少女と少年。ああ既に子役の方からバトンタッチの杉家の姉弟、文ちゃんと敏ちゃんですねえ。そして先週と同じ作品紹介ショートムービーが流れて、…
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第1回「人むすぶ妹」

良かったああ!あ、失礼。あけおめのことよろで今年の大河の第1回!ドラマストーリーでは「嵐を呼ぶ妹」ってタイトルだったんです!ね?思い出しちゃうでしょう?往年の問題作のあの方を!わたしもうどうなる事かと思いまして本日を迎えたところ、テレビ欄のタイトルは「人むすぶ妹」!ああ、良かった~~~。はっ!だから表紙ではあんなにおむすびが山盛りだった…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more