テーマ:八重の桜

NHK大河ドラマ「八重の桜」第50回最終回「いつの日も花は咲く」

有終の美を伝えてよ蔦紅葉 いよいよ本日は最終回!こうなったらもう競走馬のロードカナロア号のような有終の美を!イケイケ日本のナイチンゲール!・・・あ、いえ、日本の○○とか幕末の○○とかよりも、八重様は八重様らしく堂々のシメを!一つよろしく~っ!  明治27年の1894年、日清戦争は激しさを増してまいりました頃、八重様は広島陸軍…
トラックバック:8
コメント:4

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第49回「再び戦を学ばず」

落葉して冬芽残せし偉業かな   我らが兄様山本覚馬様、今宵ついに・・・(涙)  襄様を偲んで花を飾る八重様。在りし日の襄様や生徒たちの姿が思い浮かびます。ここで現実に戻りまして、私は学校を作りたいと言う襄様の決意英文を読み上げる生徒たち。これつまり、アリス先生の粋な計らいで襄様の意気込みを後世に伝えようと言う授業だ!おお~、和解…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第48回「グッバイ、また会わん」

老いてなお気迫の桜紅葉かな いよいよ後半戦のシメに入ってまいりました八重の桜は本日を入れて後三回!悲しみ涙を乗り越えて前進前進まだ前進~~~!  明治22年、一人京都に残された八重様。京都に戻ろうかと独り言を言っているのは旅先の東京の襄様。寂しいんだよねえ、強がってないで帰ればいいのに・・・ってな所に大ニュース!大隈重信様テ…
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第47回「残された時間」

残された時間!八重の桜終了まで本日を入れてあと4回!急げ八重様八重様急げ地球は君たちの帰りを待っている~~~・・みたいな。でもまあ残り少なくなって慌ててしまいますけど、人生たかが二万五千日と植木等様も歌ってらっしゃいますように、生まれたからにはいつか死ぬ、始まりのあるモノには必ず終わりがございます。こうなったからには堂々と、八重様らしい…
トラックバック:10
コメント:4

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第46回「駆け落ち」

駆け落ち!って、時栄様はもう離縁されましたよねえ。って事は久栄様が!?いやいやいやいや、先週あんな顛末になりましたからねええ、そりゃあ家族の中にもいろんな亀裂が生じちゃってるんでしょうそうでしょう。予告編でも八重様とかなりひどい対立模様でワクワク・・・あ、いえ、心配心配!心配で胸が熱いわ!  赤ちゃん誕生!みね様がとうとう母になり…
トラックバック:8
コメント:4

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第45回「不義の噂」

うっわっさをしっんじ~ちゃっいっけったいがっ!!・・・いやあ、先週のラストのあの表情からして、これは単なる噂ではなく!汝の罪は汝の上に既に現れり~~~、みたいな。どうなっちゃうんでしょう、時栄様。普段真面目で健気な人がこうなるともう驚愕!怒涛の非難殺到?・・・普段ちゃらんぽらんな人がたまに真面目にやったらうんと褒められるのと比べて余りに…
トラックバック:9
コメント:4

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第44回「襄の遺言」

ピンチピンチ大ピンチ!ピンチでパンチのハッスルパンチですよ奥様!こないだから急に体調が悪くなった襄様がご遺言って!とうとうくるものが来ましたか!まさに終盤ですものねええ・・。おまけにほら!どうして負けましたか、マー君田中選手様!おかげで日本シリーズ最終大決戦が本日開催生中継!!これをピンチと言わずしてなんとしましょう?おまけに今日はお酉…
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第43回「鹿鳴館の華」

本日はお日柄もよろしいのでしょうか、七五三とハロウィンが同時開催!そもそもハロウィンったら10月31日なんでしょうけど本日の日曜日にやってるんですって!もうね、仮装行列みたいな大賑わい!それで可愛いミニーマウスと白雪姫が手をつないで歩いてたのを目撃しまして、それは七五三なのかハロウィンなのか尋ねたかったんですけど・・それで不審者みたいに…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第42回「襄と行く会津」

そうだ!会津行こう!ちゃっちゃっちゃっちゃら~ちゃっ、ちゃっちゃっちゃっちゃら~♪そんな物見遊山では終わらない?懐かし故郷会津!激戦の地会津!紅涙の別れの地会津!懐かしくも悲しい成り行きになりそうでええ~。  アバンの映像は、板垣死すとも自由は死なず!の一件ですか?板垣退助様がテロに会われましたよ。わしが死んだち自由は死なんぜよ~…
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第41回「覚馬の娘」

朝顔が狂い咲きする寒露かな。なんでもソメイヨシノまで咲いちゃったと言うこの暑さ!日本は何時からこんなに暑い国になってしまったのでしょう。暑いと言えば槇村府知事!なんとも暑っ苦しい立ち居振る舞いで・・その暑さに当てられて八重様桜も狂い咲きしそうな気がする今日この頃の終盤戦。今宵のスポットはみねちゃんの御乱心!みたいな~。 京都府議会…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第40回「妻のはったり」

妻のはったり!はりビンタとかじゃなくて?はったり?正直者の八重様がそんな事をするとはちょっと意外ですけど、はったりですか!はったりでとったりでうっちゃりで勝ったり~~~!なら、ありそうな気がいたしますけど、それはちょっと失礼でしたか?すみませえええん! のっけから怒っている京都府知事の槇村様、内務卿の伊藤博文様にぶちまけているのは…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第39回「私たちの子ども」

あの会津戦争からはや十年、十年一昔と申しますがどうですこの変わり様。チョンマゲも刀もなくなって、帽子なんか被っちゃって、偉い人は髭だらけだし、おまけに陸蒸気!私がもしこの時代に生きていたら、この変化にはついて行けて無かったような気がいたします。そんな中、女子学校建設と言うある意味時代の最先端の改革者夫婦の目指す物は生徒は我が子、つまりス…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第38回「西南戦争」

番組改編期のお彼岸の本日にぶつけてきましたか、西南戦争!私もう予告編の母のように優しい表情の西郷さん様にちょっとうるって来ちゃいましたよ、うるる~って。 同志社英学校に朝が来た!朝が来たなら出勤だ!新しい建物だねえ。えらい事綺麗に作れたねえ。嬉しいなあ襄様、八重様。お帽子が良くお似合いだ事、襄様校長先生、もみあげも長えしい~。あ、…
トラックバック:10
コメント:5

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第37回「過激な転校生」

いよいよ西南戦争前夜に入って来ましたねえ。でも今作的にはその前にやっとく事がありそうな感じの予告編、嵐の謎の過激な転校生がやって来る~~? 山本家の朝餉の支度・・・久栄ちゃんもお手伝い。可愛いなああ。ってなところに洋装の八重様ご乱入!似合ってはいるけど皆面喰ってます。ベーコン焼いてるの?火がぼうぼうですよ?卵焼きも?ベーコンアンド…
トラックバック:12
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第36回「同志の誓い」

いやいやいやいや、綾瀬様も西島様も長谷川様も綾野様も、引っ張りだこじゃないですか!CMで!こりゃまたお茶の間の人気者になられてますよ~。こうしてみますとほらほら、視聴率が低い低いと言われてきましたけれども、やっぱりそこは大河ドラマ!パッケージの持てるシェアがそこまでになっただけで、今作辺りはけっこう健闘しているのではないかと、そんな風に…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第35回「襄のプロポーズ」

おおおっ!プロポのジョー!お前は本当に八重様に求婚していたのか?明日を信じて求婚したのか?お前が求婚したのは八重様ではない、お前はお前の明日に求婚していたのだ~~~!あ、いえほら、いきなりのプロポーズってのはあんまりだと思ってしまいまして・・はい~。いっかに槇村様にそそのかされたとはいえ、ほぼ初対面でいきなりってのはちょっと。っていうか…
トラックバック:8
コメント:4

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第34回「帰って来た男」

君にもみえるあの星、怒涛の魂の五つの誓い!ってのは帰ってきたウルトラマンでしたか・・・。今作で帰ってきた男とはすなわちレディーキラーのジョー様!いやいや、でもでも、先週前の旦那様と魂の交歓をされたばかりなんですけど、八重様~。 横浜の林様当選確実・・ってのはちょっとこっちに置いといて!横浜に帰って来たのはやっぱり新島襄様!十年ぶり…
トラックバック:9
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第33回「尚之助との再会」

まだだ!まだ最後じゃなかったんだ!ごめんなんしょ旦那様~~!しかもあなた、ごた~~いめ~~ん、ですか?ええええ、どおやってえええ? 明治6年太陽暦への切り替え!京都の女紅場では太陽みたいな舎監の八重先生が柔らかな光の中で溌剌として働いてらっしゃる。そんで自分も英語を学んでらっしゃるわけね。仲良よさげで楽しげな学校です。英語先生、さ…
トラックバック:9
コメント:5

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第32回「兄の見取り図」

いよいよ京都編が本格始動。さてさて八重様の京都での活躍やいかに~~・・・んだけんじょ、もう鉄砲撃つわけにはいかねえよ?今さら米俵担いだって誰も感心しちゃあくんねえよ?何をどうやったら主人公らしく活躍できんだべ?何とも難し~いことだこと~。  八重様たちは旅の疲れの歩き疲れでグースカピー!やられた!仙台市長選現職勝利!ではなく!やられた…
トラックバック:7
コメント:5

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第31回「離縁のわけ」

本日は何とW離縁ですって!離縁のわけって、やっぱり八重様が素直に斗南に行かなかったから?なんて単純な理由ではなさそうですねええ~。覚馬兄様のはもう丸わかりですよ、あの方の所為ですねっ!!って、まあそんなに悪く言っちゃあお気の毒でもあり、どこに怒りの矛先を持って行ったらよいのやら~~~。 会津藩は斗南藩として再興。領地は減ったが思い…
トラックバック:13
コメント:13

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第30回「再起への道」

絵に描いたような貧乏くじの引き続きでとうとう会津は全面降伏。かくなる上はお殿様の助命嘆願・・・まああれだけ素直にしかも重々しく頭を下げられてしまっては、何とかお助けしたいと思うのもさもアリナミン。でもそれにはきっとどなたかの首が・・・ひえええええっ!  いよいよ新編突入で未来のダンナの新島襄様!こっそりアメリカに渡米して幾年月!教…
トラックバック:9
コメント:6

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第29回「鶴ヶ城開城」

参議院の選挙で放送時間変更ですか~。まあ放送中にやたらとテロップが流れたり画面が小さくなったりするよりはまだましなのかも知れませんねええ。 で、いよいよ鶴ヶ城開城ですよ!どうせ降伏するんならもっと早く決断していただければ、犠牲だって全然小さくて済んだんでしょうに~。ならぬことはならぬものです、から、ならぬかんにんするがかんにん、への大…
トラックバック:7
コメント:6

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第28回「自慢の娘」

八重様こと、八重たんこと、綾瀬はるか様!前番組の「ダーウィンが来た!」までも席巻されて!大活躍じゃないですか!これはもう、てこ入れとかそういうのを「はるか」に越えた大活躍!しかもこの後の八重の桜も見てくなんしょって、いやああ、ここまでやられますか、てんてん天下のケチケチケー! 三郎様、修理様、悌次郎様、千恵様、内蔵助様、土佐様、竹…
トラックバック:11
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第27回「包囲網を突破せよ」

7月7日のタナバタさ~らさら~の今日放映のタイトルがこれですか!意味深!包囲網を突破して、誰が誰に会いに来るのおおっ!え、あの方?って、だめですよっ?八重様はすでに尚之助様と言う、つええ旦那があるのですから!あ、それ以前にあの方にももう奥方がいらっしゃいましたか!とおおんんだ織姫と彦星エピソードみたいな? 慶応四年八月二十三日新政…
トラックバック:12
コメント:4

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第26回「八重、決戦のとき」

いよいよ決戦の時!期待が高まってまいりました!そしてこれまで見てきたところは、良かった!本当に良かった!八重様がいきなり薩摩や土佐にワープしたり、西郷さんや龍馬さんに人生訓を語ったりしなくて本当に良かった!あり得ない?まあそうなんでしょうけど、心のどこかにそんな不安というかトラウマというかそんなアレがございましたもので、はい~。 …
トラックバック:8
コメント:2

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第25回「白虎隊出陣」

白虎隊隊員の年齢って16~17歳?でも中には13歳の少年もいらっしゃった!?いやいやいやいや、子供を出陣させたらいかんでしょう~。先週の二本松少年隊だって惨い話でしたけど・・。 子供が残ればたとえ戦に負けてもまだ未来がございます。敵に皆殺しにされるとわかっての自決ならまだしも、子どもに鉄砲、しかも圧倒的に不利な旧式銃なんか持たせて出陣…
トラックバック:8
コメント:8

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第24回「二本松少年隊の悲劇」

ちょっと!本気ですか!ほんとにやるんですか?年端もいかない少年たちを・・・できるんですか?大山様!っていうか西郷様!っていうか板垣様!ねえっ!そればっかりはいっくら何でも、そもそも天子様だって、自分の名のもとにそんな事をして欲しいとおっしゃいましたか、天子様は?いかに大義のためとはいえ、弱い者をかさにかかって虐殺するようなそんなアレは・…
トラックバック:10
コメント:18

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第23回「会津を救え」

我らは忘れじ会津~会津~会津~・・・うううう。いよいよ佳境の山場に差し掛かってまいりました。寄ってたかってスケープゴートにされつつある会津!地獄の死者到来?でもそこに手を差し伸べるご近所様の支援の輪!奥羽団結!みたいな?で、戦闘開始ですかあああ! アバンは先週の振り返り、悲劇の山本家。涙のパパさん、八重様敵討ち宣言。 そしていつ…
トラックバック:10
コメント:9

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第22回「弟の敵」

とうとう戦火は東へ北へと攻め寄せる敵の官軍。会津藩の明日はどっちだ!みたいな時に予告編の八重様は、三郎~~~っと黄色い悲鳴。いやあ、悲しみは重々ご理解いたしますけどあまりにもはっちゃけちゃって痛い展開にならなければよろしいのですけどねえ~。 アバンは薩摩軍の突撃の錦の御旗から、慶喜様脱走!藩士が怒ってとばっちりで修理様ご自害! …
トラックバック:6
コメント:7

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「八重の桜」第21回「敗戦の責任」

敗戦の責任?そりゃあ徳川宗家様に負ってもらうべきでしょおおお!そして予告編を見ているともう完全にほら、三郎様はフラグじゃないですか!どおおおしてくれるの!若い命をおお!ハアハアハアハア・・・ そそそ、それにほらほら、史実によればこんなに苦闘する部下たちをほかして逃げかえる訳でしょう徳川宗家の慶喜様!いっそ容保様が慶喜様を締め上げる位の…
トラックバック:10
コメント:21

続きを読むread more