港の見える界隈の午後三時

時ならぬ夏日の来る港かな 港ヨコハマの海辺の界隈の午後三時を、ぶら~り。 暑いんだよおおお!んだけど海辺の港に来ればそこは浜風欲しいまま…我慢できちゃうところが港町の優越感なんですなあ、これが~。さすがは五月、もう実っている方もあり~♪山下公園バラ三昧、もうもうもうもう、他の見物客が邪魔で邪魔で!写真なんか撮っておれまへ~んっ!まあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第19回「箱根駅伝」

いよいよ「箱根駅伝」ですよお父さん!…今年のお正月は鉄板の青学か、猛追する東洋か、と思わせといて、ダークホースの東海が初優勝!盛り上がりましたねええ~。とは言えそれ以上に伴走車が気になってしょうがなかったワタクシなのでありました。ええ、新型センチュリー…とうとう外国の高級車を使ったのかと早合点しちゃったりして。 日光東京、駅伝対マ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

限定醸造復刻特製エビス

以前から一度飲んでみたいと思っておりましたこれ、限定醸造復刻特製エビスビールでございます。後ろに控えし現行品と、呑み比べ呑み比べ~。 戦時統制で製造中止していたエビスを1971年に再発売したサッポロビール(株)。一年かけてブラッシュアップした1972年の醸造方法を再現したのが今回のこちら。今のエビスに繋がる完成体が即ちこれや!と、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第18回「愛の夢」

リストの名曲、愛の夢!三つの夜想曲の第三番はきっと誰でも聞いたはず!名前を知らなくても、ああ~~って思うはずの毎度おなじみのド定番! 何が愛の夢かって、スヤ様ご懐妊!麗しのスモックチュニック!美川君の恋路の蹉跌!どれもこれも愛の夢!そして我らが主人公、金栗四三君に新たなマラソン愛の夢が~~! ベルリンオリンピック中止の憂き目。悔…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

令和元年端午の節句名残に泳ぐ鯉のぼり

5月7日の散歩から…令和の日跳ねて泳ぐよ鯉のぼり。5日過ぎてもまだまだ元気力いっぱい鯉のぼり。綱を張っていっぱい泳がせていたのですけど、風が強くて大半は絡まっちゃってて、これもまた大変な事態に~。んで、ここがどこかと申しますと~。 陛下御即位に沸き立っている横浜総鎮守伊勢山皇大神宮&成田不動尊横浜別院の界隈なのでありました~~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴム通り界隈の午後三時

5月6日の本日は、5月5日の子どもの日の次の日、そして実は実は… 鶴見川に参りました。駅で言ったら鶴見市場の辺り。ここら辺から約三キロ続くゴム通りの午後三時を、ぶら~~り♪昔々横浜ゴムがあったので名付けられたという「ゴム通り」!なんでどおして本日5月6日!5・6の日にここに来たかと申しますと!なんと!なんと!なな、なんと!…もう分かっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブッシュミルズシングルモルト12

ブッシュミルズのシングルモルトと言えば緑のラベルの10年でお馴染みですけど、これはもう2年長めに熟成、樽もバーボン、オロロソシェリーに加えてマルサラワインの樽で仕上げの追熟をされてる模様です。香り控えめで味わいはドライフルーツ。とおっても穏やかな午後のひと時の様なお酒でございました~。 こないだ呑みましたグレントファース等と比べると段…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第17回「いつも2人で」

いつも2人で…さてはオードリー・ヘップバーン様の佳作ですね!ある夫婦の12年間を6回の自動車旅行で時間軸を行ったり来たりしながら描く、ちょっとコミカルでシニカルでシリアスなロードムービー。この手法で行ったら今作のこれまではどんだけ縮められますかねええ~。時間軸を行ったり来たりで主人公はいつも走っていて、あ…普通に総集編か(汗)。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

端午の節句のアルゼンチ~ン!

ゴールデンウイーク&改元記念の十連休、いよいよ後半にかかってまいりました5月5日の鯉のぼり!神奈川県立四季の森公園にやってまいりました!横浜市の緑区と旭区にまたがる大公園。鯉のぼりが麗しい…んですけどこれ、こうペタ~っと並べられちまいますとまるでもう、メザシみたいで意気地がないわ~!やっぱり風が吹いてくれなきゃ!そうそう!これこれ!風を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

グレントファース1996/2015

ゴードン&マクファイルで瓶詰めのちょいと珍しいモルトを飲んでみました。 グレントファース、原綴ではglentauchers、奇想天外な読み方をなさる!日本人はついて行けんば~い。 んで今回の一瓶は、1996年に蒸留してシェリー樽で熟成、2015年に瓶詰めされたしっかり者でございます。 葡萄のような林檎のような甘い香りで、呑んでみた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風薫る令和の光欲しいまま

…と行きたいところでしたがあいにくの雨。だけど雨と雨の間に光の渡る~♪無事に迎えられました令和の初日。厳かでした朝見の儀。まずまずの出だしじゃないですか。ただまあ一つ気がかりなのは…皇太子が空位となってしまった所でしょうか。早いうちに立太子をして置いた方が良いんじゃないかなああ~と思う私なのでございます~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さらば平成、さらば平成、平成さ~らあば~♪

とうとうやってまいりました!平成最後の日!ったって、そんなしみったれた感じがしないのは、我らの陛下が上皇になられるわけですから!今までありがとうございましたと笑顔、笑顔の大団円なんですよねええ~。そんな夜にはこれ!グレンファークラスの、なんとなんと南斗六聖拳!21年!気張ったでおかあちゃん~♪ 香りも味わいもまるで樽!木じゃなくて熟成…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第16回「ベルリンの壁」

ベルリンの壁!平成の訪れとともに崩壊した民族分断の象徴ですけど…今作の場合はあれですね、オリンピックがダメになったことをもって「壁」だという見立て。四三君がどうなってしまうものか、今からもう気が気じゃなくって~。 遠距離夫婦が心をそろえて「きゃあああっ」と冷水浴できずなを深めた先週ラスト。日本初のプロフェッショナルランナーになると…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

ちゃらり~~ん…

ちゃらり~ん…鼻から胃カメラ~~~♪ 飲んじゃいましたよまたも胃カメラ!んだけど今度は、あああんな吐き気はご免こうむりマスカラス! 前回口から入れたらもう大変だったんですよおおおおっ!あにゃ~~~~~っ! とまあ、そんな風に思量いたしまして、せめてもの抵抗で、鼻から胃カメラ!ちゃらり~~~ん! 麻酔をかけて、鼻からグイグイとケー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザ・ニッカ、テーラード

惜しまれつつ終売となりましたザ・ニッカ12!その後を引き受けて大登場の大変身の大車輪の大激突の、これがあれです、ザ・ニッカ・テーラード!つまりこれ、ノンエイジのザ・ニッカなんですよおお~。 ザ・ニッカ12は、ちょいと加水したらもうどうにも円やか健やか滑らかで、高いウイスキーってのはこうあるべきだと思わされましたものですけど、果たしてこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

養命酒酒造のクラフトジン「香の森」

これは変わり種ですよおお~!滋養強壮養命酒から打ち出しました新機軸のクラフトジン!「香の森」! ジンですからね、いろんなボタニカルが使用されている訳ですけど、中心になるのは「クロモジ」。日本古来のハーブです。他に杉、松、杜仲の葉などをブレンドしているんだそうです。なんだかこう、ちょっと薬草っぽい感じがいたしますねえ、これがクロモジの香…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニッカカフェウォッカ

ISCでまたまたまたも賞を取ったと自慢顔。ニッカカフェウォッカ!ニッカ御自慢のカフェ式連続蒸留器で作成されたウォッカでございます。 トウモロコシと麦芽で作った原酒をフレンドした後更に白樺の炭でろ過したものです。ストレートで飲むと優しくて柔らかい感じ。でも柔らかすぎず仄かに穀物のニュアンスが残ります。 写真はジンジャーエールで割ってお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK大河ドラマ「いだてん」第15回「あゝ結婚」

永遠のグラマー天使と永遠の甘い二枚目とでコンビを組んだコミカルな恋愛ドラマ、あゝ結婚。調べてみますと身勝手な男が、捨てた女が余命いくばくもないのを知って情が募って結婚の約束をしたところ、重病がけろりと治ってしまってさあ大変、いろいろあってヤケボックイに火がついて、晴れて夫婦になりました、みたいな~(汗 故郷・熊本に帰ってみればイキ…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

春の杉田の昼下がり

桜が散っても季節は一時も留まらず、ただただ時間が過ぎてまいります。 過去を振り返らず、未来を妄想せず、今の今を歩いておりますと、いつだって世界は微笑んでくれるものです。 咲いたよ咲いた、チューリップが咲いた。…まあこれも写真画像って所が、厳密にいうと既に過ぎ去った過去の話ではあるんですけどねええ~え。とにかく陽光降り注ぐ春の杉田の昼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

杉田神社の狛犬様

横浜、杉田八幡様の狛犬様でございます~。こちら元禄時代の作だそうで、かなりの古強者。しかもホントに犬のコマさん様ですもんね!めづらしやめづらしや~。 だけど私、こちらを眺めておりますと妄想の花が開いてしまいます。 「なんだよ!犬彫れって言ったじゃねえかよ!犬だろこれ、どっから誰がどう見たって犬だろ?狛犬?だから犬じゃんよ!注文された…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more