ランベイ・シングルモルト

ソフトスムーズ味わい深し、ランベイモルトのお出ましだ~。
P1050106.JPG
 ランベイ島っていうのはアイルランドの東にある島なのです。この島を所有しているのはイギリスの大富豪の貴族のお方です。んで、その貴族様と仲が良かったのが、おフランスのカミュ家なのです。そうです!コニャックで有名なあのカミュ家!
 このお二方がタッグを組みまして、アイリッシュモルトをコニャックの樽でフィニッシュしたろうや!ヒャッハ~…と言ったかどうかは分かりませんけど、意気投合で作り上げたのがこの逸品!ランベイウイスキーのシングルモルトでございます~。

 アイリッシュのモルトですから、味わい穏やかですよね。それをコクのあるコニャックの古樽で仕上げたらどうなるか!こうなるんじゃ~い!っていうのがこれです!これですよ!これ!…文字に起こさなければ伝わりませんでしたかっ!
 ソフトでまろやかな香りです。飲んでみますと南国の夜の感じ。ソフトで優しく飲みやすいんですけど、少しねっとりしてスパイシー。これはトワイスアップだな!もうちょっと濃いめでもいいくらいですけどね!スムース!くいくい飲めちゃう♪
 ランベイモルトをこっそりお店に置いといて、気に入ったお客様の〆に特別に出したりしたら…喜ばれそう~♪癒しの一杯だわ~!

ダンカンテイラー・ダイメンションズ・グレンマレイ・シェリー11年

 タイトルが長い!申し訳ない!んだけど嘘偽りのないお名前なんですよ~。
 老舗ボトラーズのダンカンテイラーの、ダイメンジョンズって言う人気シリーズの、グレンマレイ醸造所の、シェリー樽の11年物なんですよ~。
P1050105c.jpg
 モルトの個性を残らず引き出して提供しようっていう覚悟が見えるような気がいたしました。
 複雑でスイートな香り。ねっとりした感じもします。飲んでみると樽の味がします。華やかと言うよか、どっしりと味わい深い感じ。ボディーのあるお酒ですねえ。苦みのあるフルーツ感です。大人のお菓子だ~。

ザ・グレンリベット12年 イリシット・スティル

P1040881.JPG
 グレンリベットの原点を探る『オリジナルストーリーズ』の第一弾!イリシットってつまり、密造酒!イングランドに併合されて税金をかけられるのに反発したスコッチの皆様が、大麦を泥炭で炊いて、醸造した原酒をシェリー酒の樽に隠した伝説。
 それがスコッチウイスキーの誕生秘話と言われております。んで、老舗中の老舗のグレンリベットがそこら辺をリスペクトして限定発売したのがこれ!イリシットスティル!なのでございます~~~♪

 香りも味も濃いめです。樽のニュアンスが嬉しいねい。フルーティー♪飲んでみますと濃いキャラメルって感じです。濃い目の水割りが美味しいですねえ。いつものよかちょいとエエ感じの一本なのでありましたあ~♪