アベラワーアブーナ

P1030329.JPG
これはアブーナ、アブナいモルト!何がってアナタ、美味しくて飲み過ぎちゃって腰抜かすわ!バッチ60の、度数60.3の、カスクストレングス!オロロソシェリー樽熟成の奴です!

もうもうもうね、香りがすっごくスイートで嫌味がないのです。ピュアで爽やかな甘い香り~。
んで飲んでみますとまたこれが、干しブドウのような甘い味わいが来ます!エグ味というかゴム感というか、ああいうのを感じません。そしてアルコールのトゲトゲしさが皆無!60度もあるのにアルコールがイヤミじゃない!シェー!アブニャイザンス!これは飲み過ぎて腰を抜かす類のお酒やああ~!
少~しお水を足してもまた美味しいこと、美味しいこと。ただまあ、悪魔で~も天使で~も、加水するなら少しだけ。トワイスアップでも多すぎる感じがいたします。

大河ドラマ「麒麟がくる」 0

今年の大河、いよいよ19日開始!待ちかねよねこでございました!薬物事件の某様の撮り直しで2週間も延期…2週間で済んだのはむしろ僥倖でしたか?お前何回死ぬんだよって言われた方もいらっしゃるとかいないとか~。主役は大河では久しぶりの長谷川博己様。八重の桜以来ですか、期待しております光秀様~。
番組名から、主人公はキリンジであると持ち上げるだけ持ち上げるナルちゃん路線かと思ってました。だけどこれちょいと違いまして、仁のある政治が行われる時に現れる聖獣・麒麟がくるような世を夢見るって意味が込められているみたい。なるほど~、本能寺もそういう感じに盛ってくれそうですねえ。
最近の大河によくみられる設定、主人公は平和主義とか、妻を心から愛してたとか、明智光秀だったらまあ当てはまりそう…っていうか間尺にあった歴史人物を選ばれましたなああ。最後がちょっと残念な展開になりそうですけど。はあああ!まさかたまさか八坂のムサカ、実は生き延びて後の○○っていう?(汗)
恥ずかしながら白状しますが、ワタクシ時として明智光秀と石田三成がごっちゃになってしまうのです。世代は違うけど同じミッちゃんだし!キヲツケナクッチャ。お茶で褒められたのが石田三成で、料理で叱られたのが明智光秀ですよね。

ワクワクしながら明日の放映をお待ちしております。9784149233833.jpg