ニッカG&Gブラックボトル!

P1030284.JPG
G&G~ブラ~~~ックボトルっおっにっせ~んえん!で一世を風靡したと言われるG&Gの黒びんですよお父さん。G&Gったら、私がリアルタイムで嗜んだのはもっぱら白びん。父親…あるいは祖父の代が嗜んだであろう黒びんなるものをワタクシも嗜んでみむとてするなり~♪…ええ、ええ、セルフクリスマスプレゼントの第二弾です~♪

こないだ呑みましたチョイスと比べると…やっぱり強いわピート先生!軽めと言われつつもしっかり感じる香りと味わいですねえ~。水で割っても全然ヘタレない、そこに秘めた力強さは流石だわ、余市のモルト!
ラベルになかなか味のある言葉がプリントされておりますよ。
「Distilled and matured in the traditional way in our own distilleries at yoichi and sendai.」
当時は宮城峡とは言わずに、仙台と名乗っていたんですかねえ。とにもかくにも丸にも点にも、余市と宮城峡のモルトを贅沢に使って、マイルドアンドスムースに、けれどもしっかり力強い土台を感じる飲み物が作られたわけでございます。
ちょいとクセがあるのがまた魅力!それ魅力!これがウイスキーってもんだよなああ~。

…竹鶴翁が荼毘に付される直前、その全身に振りかけられたのがG&Gだとも聞いております。ウイスキーの神様をお見送りしたのがこのお酒かと思えばまた、味わい深し~~~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント