NHK大河ドラマ「いだてん」第24回「種まく人」

種まく人!大震災の大災害の只中にあっても、希望の鐘を鳴らして種をまく人のおるとば~~い!はいはい、そうそう、カラ元気の!ヤセ我慢の!ヘラズ口ば~~い!んだけど、立てるモノ、走れるモノは精いっぱい力を出して、弱いモンを助けるった~~~い!

先週発生しました関東大震災。浅草の街がたった二日で消えた!とんでもない大打撃がもたらされました。立ち尽くす孝蔵君。自棄のヤンパチで関東大地震噺を始めたで。体協も焼け出されて、でも金庫の中身はダイジョブだった!ストックホルムの写真も無事だったぞ~。んだけど四三先生は魂の抜けたお顔。
シマちゃんが見つからん。いっちょん見つからんバイ。俺の所為じゃ、俺の所為でシマちゃんが…。そうかあなたが強引に競技場に誘って居ったら…だけどそれはしょうがないよ~。
死者・行方不明者約11万人…ああもう、やだあ~!あまりにも生々しい記憶がよみがえって来ちゃってもう!やだああ~~!こんなの無かった事に…大河ドラマでそれは出来ませんか?ううううう…
東京市長の永田秀次郎様、屋外にテントを張って「青空市長室」と名付けて震災対策本部として対処する。バラックをもっと作れと檄を飛ばす。結構頼りになる市長様じゃないですか、永田様!後の震災市長である…。そんな永田市長に面会するのは治五郎先生。
神宮外外苑を市民の避難所として提供します!建設用資材も揃っているし、すぐにバラック立てられるし!5000人は収容できる。競技場も提供しましょっ♪やった~!男心の共鳴ですよ!いやあ…言葉を失います。あの嘉納治五郎はこういう人物だったんだって…ありがてえなああ…。

たちまち並んだバラックに、殺到しますよ東京市民。必死にシマちゃんを探す四三先生と増野様。清さん&小梅さんもバラックに入場~♪
んで清さんはお店を出したの?「丸焼屋」?にゃんちゅう罰当たりな!…いやでもこれは、災害なんかに負けないぞという心意気ですな!だったらアリです、アリアリアリのモハメド・アリ~~!すいとん屋さん?戦争前からちゃんとあったんですねええ、「すいとん」。
小梅さんが四三先生に宣って曰く、金栗さんとこもご家族が心配してるんじゃないの?そりゃそうだ!ここは一丁出前一丁、熊本に顔を出しとかなければいかんば~い。

とまあ、そんな料簡で故郷に帰ってきた四三先生。喜ぶスヤさん。さすがの金栗さんも熊本に帰りました。…四年ぶりです。この嫁不幸もんが~~!ぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱ~~んっ!

 実次兄上も駆けつけて大喜びのご歓談。新聞では震災に始まる噂話が花盛り。いやそれは嘘。皆めげずに頑張っていると~。
 だけど鬼の大奥様の義理の母上の池部幾江様は怒ってらっしゃる?なーし今帰ってきた?大激怒!これまで帰ってこなかったお前が、なーし今?東京が大変な時に帰ってきた?逃げてきたバイこの男は!こんな男は熊本も捨てるバイ!そぎゃん時こそ東京に残って弱っている人に手さしのべんでどぎゃんする!言われてみれば一理あるなああ…!
 恋女房のスヤさんは四三先生をかばって、この人はたった一人でずっと踏ん張って来たんです、たった一人で馬鹿みたいに東京中走って周りの人を笑顔にして来たんです!と口答えだ~。
ねっ実次さん?と話を振られてどうにもならんで困り果てた兄上の一言は、逆らわすして勝つべし!…なんだそれ?いやいやいやいや!訳の分からない教えですけど、弟の四三先生には何か伝わった模様です!
 大地震に立ち向かうのではなく、その力を利用して最終的に人間が地震に勝てばよか!柔よく剛を制す!そぎゃんたいね兄上!ええ~~っと、視聴者的には…訳が分からんでっす!
 四三先生の見出した解決は、今こそ馬鹿の様に走ればいい!自分は何もできんとしょげるのではなく、何も考えず走ればよい!したらバカの走りよるとてみんな笑いよる~♪走って皆を笑わせて元気づけるのが自分の役目だと?そういう結論で良いんですかね?東京中を走りまくって皆の笑顔を取り戻す!
 いやああ!これが今作の金栗四三の到達点のてっぺんかも知れません。まるでもう、晩年のジャイアント馬場様を彷彿とさせる悟りの境地じゃないですか!僕が走るから、みんな笑って!みんなが笑えば僕はもっと走るから~~!もう、有難くて涙出るわ~~~!

 四三先生がそうと決まれば、幾江大奥様も大協力で、救援物資・お米やお野菜を山と用意させましたで!金栗家の実の母上のシエ様も野菜を持って来よりましたで!
 幾江大奥様の教え、韋駄天は人々のために走ってくいもんを探して集めて運んだ神様だ!だから慕われるんだね!食べさせてくれるのが本当の神様、ヒーロー、アンパンマンの境地にまでたどり着いた金栗四三なのでした!
それにしても救援物資の大荷物や~。…大荷物だから自分も同行すると言い出したのはスヤさんだ!うまい事言って旦那様とまた…そんな不純な考えではなかったですか!こりゃ失敬!
 ああ行け行け、また熊本から送ってやるけんと大奥様。さっそく着いてるわ。すごいね!米俵!お野菜!運び込まれた播磨屋さんは目を白黒~。幾江大奥様、大盤振る舞いじゃ~!

 頭を刈って坊主になって、きいやあああ~!と水垢離で気合を入れて、大荷物を背負って走る金栗四三!まさに韋駄天の神様や!これが本当の韋駄天ってもんだよ!
 走って配って助けつつ、シマちゃん先生の行方を捜す四三先生アア~~ンド助手の野口く~ん以下の面々。今日はCGも気合入ってるね!四三君も気合入ってるで!まるで歌舞伎のような…って、そりゃそうだった~♪
 女学生の皆様も焚き出して、復興に尽力されております。村田ちゃん、綺麗だよ~。増野様、相変わらず浮かないお顔。やはり里には帰っていませんでしたと、シマちゃん捜索を続けるお考え見たいです。スヤさんもちゃんと後炊き出し隊列に混ざってましたね♪

 さてその頃孝蔵君は、半壊した寄席で高座が再開しているのに出会います。さっそくバラックの高座に上がる孝蔵君。ずいぶんと焼け残りが集まりましたな…フラがあるなああ。結構な大盛況。そりゃあ一時だけでも笑わせてほしいもんなあ、こんな時は。
 あ、あれ?いつの間にか場所がワープだ?神宮外苑のバラック街ですねきっと。復興節の演芸会も大乱入。カオスや~♪そんなこんなを突き抜ける韋駄天!金栗四三神!食べ物を配って走る元気な姿!その明るさを見ているだけでも救われるわ~。土大根!ええ仕事してたで~♪

 清さんが孝蔵君を誘って飲み交わす静かな夜。蝋燭のアンバーな光。清さん良い表情だしてるなあ。そんな所に聞こえてくるのはすすり泣き。皆大人だから、昼間無理して笑っていても、皆夜には泣いているんだ!辛くないわけないよね!これをお前に聞いてもらいたかったという清さん。
 こっちは聞こえねえ振りして、また明日何食わぬ顔でお早うって言う、孝ちゃんにはよお、そんな落語をやって欲しいんだよ!これは…重い課題を担ってしまいましたな、孝蔵君。

 疲れ果ててへたり込む韋駄天四三神。そんなあなたにマジカルタイム到来!スッスッハッハと走る女性の気配!シマちゃん?と喜んで後を追う四三先生。シマちゃんがタイマツ持って走りよるばい!あ、タイマツじゃなくて聖火か!成果に照らされて振りむいたシマちゃんの美しい事!んで、ふっと消え失せてしまいました。幻だったのか…
 翌朝また救援物資を配る四三君。増野様は何だか顔が青いよ尋ね人のシマちゃんの似顔絵、執念のこもった上出来の似顔絵でした~。

 治五郎先生は体協のメンバーを集めて曰く、こんな時だからこそ三つの提案をします!一つ!パリで開催される第8回オリンピックに日本人選手を派遣します!二つ!全国陸上競技会を開催してオリンピック予選とします!三つ!
ここでトクヨ先生の恒例の異議申し立て。あなた何も変わっておりませんのですね?時局を考えてください!だけど再反論、変わらないのが天晴だ!僕は治五郎先生を指示しますとの賛同の声。トクヨ先生を押し切って、三つ目は、運動会だ!外苑バラックで復興運動会を開催!
 三つ目のは実は四三先生のアイディアだそうで~。皆がふさぎ込んでいる中、子どもたちの笑顔が救い。オリンピックを見せてやりたい!そこで運動会だ!これぞスポーツによる復興じゃないかね!
 理事たちは大賛同で、治五郎先生は神宮外苑バラック自治会に話を持ち込みます。すると自治会長…これが笑っちゃうんですけど、清さんなのよ!ゴホン、失敬!清さん自治会長様曰く、怪我人だって大勢いるのに、動けない奴をほったらかしにするのか?という反論でございます。
 と、ここで平場からの意見が出た!増野様が口をはさんで曰く、やっていただけないでしょうか?なるべく大々的に宣伝をして!…つまりそれがシマちゃんの耳に入ったら駆けつけるから!
 いやあ…多分もう絶望的な状況だと思うんですけど、それでもわずかな可能性に取りすがる、この男の切なる思いを受け止めたらもう、もう、何も言えません。復興運動会開催決定!!

 復興運動会の当日。イイお天気ですなああ。やっぱりスポーツは娯楽の王様だ~~!四三先生の一点の曇りもない真心が通じましたよ!…多分。あら、そんなところに安仁子様!今は亡き大森元監督の未亡人の安仁子様。児童福祉施設を率いて慈善活動を?イイ仕事してはるわ~。
 この子たちも参加してもOK?もちろんウェルカムですば~い♪運動会は自由参加!子どもたちによる駆けっこ!赤い旗の永井先生がよーいどん!家族対抗競技会!ドキッ老人だらけの徒競走!面白おかしいのが随分続きますですよ、奥さんっ!
 今度は球技?可児先生のドッヂボールだ!単純だけどあれは盛り上がるよねええっ!私なんか逃げる専門で!とにかくくねくね逃げ続けて味方の復帰を促して褒められたもんですよっ!…あ、か、閑話休題(恥)。大森監督のバレーボールも大人気!そして綱引き!なによ!トクヨ先生大喜びやんか!うわっ!ズラがもげた~~!!
 とにもかくにも丸にも点にも、運動会は大盛況!どんな金メダルよか世のため人のためになっとるばい!金栗先生!あんた最高った~い♪

 そんな中四三先生が再開する相手は…人見絹枝様じゃないですか!テニスの巨人!あ、いや、巨神兵…いやいやいや、強豪!ね!強豪の大きな壁…ごほんごほんごほんごほん、いやあの、言いたいのは、かなりの偉人だって事なんですよ絹枝ちゃん様~。
 去年シマ先生からもらった手紙。ちゃんと持っててくれたんだね絹枝ちゃん様。その手紙で陸上競技を薦められて、少しずつ心が動いて、岡山の競技会で走り幅跳びで日本新記録を出しました!やったね♪
 シマちゃん先生にお礼が言いたくてやって来た…そこに増野様。シマを知りませんかと必死に呼びかけてる。絹枝ちゃんも事情が呑み込めたご様子。増野様にシマちゃんからのお手紙を披露する絹枝ちゃん。
 シマちゃん先生の思いを引き継ぐのがつまり、絹枝ちゃんなんですねええ。これもまた生きた証の一つですよ!そこですかさず四三先生、シマちゃんを誘って…女子リレー!
 いまや断る必要もなくなった絹枝ちゃん選手、リレーのアンカーを引き受けて走ります。案の定の矢吹ジョーで、一方のアンカーの村田ちゃんを猛追!抜かすか?逃げ切るか?デッドヒートですよ!どっちだどっちだ、どっちが勝った…同着かあああっ!それにしても絹枝ちゃん、ほれぼれするような凛々しいお顔だったね~。

 ここで増野様にもマジカルタイムが到来だ!観客席に笑顔のシマちゃんがいる!いたかと思えば忽然と消える…。だけど錯覚や幻とは思えないハッキリとしたあの画像…そういう瞬間が訪れる事があるんですよ。あまりにも強い願いの故なのでしょうねええ。

 同時にけがや病気で運動会に出られない人の為、復興寄席も開かれておしまして、孝蔵君が大熱演です。最初の頃と比べると随分上達した感じがいたします。

 神宮外苑バラック避難所復興祈願の大運動会、いよいよ最後の種目です!オリンピッカーたちによる大徒競走ば~~い!金栗パパ先生四三選手をはじめ、野口十種競技源三郎選手、そして突如参加の三島坊ちゃま弥彦選手!やっぱり全部持ってくのはあんたか?三島さん~~♪おやおや天狗倶楽部まで来ちゃったで!ぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱ~~んっ!
 そうそうたるメンバーで走ります!旗を振るのはやっぱり永井先生だ♪あいつが走ればみんなが笑うまさに韋駄天と褒めたたえる治五郎先生と可児先生。そこにスヤさん、そんなんじゃなかです。馬鹿が走り寄るけえ皆が笑うんたい、と~♪
 これまでの四三先生の活躍を振り返る映像を差し挟みつつ…。なんだかもう一年を振り返っちゃう雰囲気ですけど、来週から大丈夫?四三先生と弥彦坊ちゃまがゴールイン?同着?いやいや三島選手が少しリード?よくわかんないまま…
 おいお~い、四三選手はそのまま走っていきよるで!どこまでもどこまでも!そのまま孝蔵君の復興寄席に踏み込んだ~♪一度くらい下げまでやらせろい!んだけどそのまんまん中をハリマヤの足袋で駆け抜ける~!
 こおおおなったら韋駄天に続け~~♪みんな笑顔で駆けだしましたで。おやこんな所に昭和の志ん生師匠。こうして復興運動会大成功。その晩外苑バラックから泣き声は一切聞こえませんでしたよ。みんな疲れて寝ちゃったんでしょう。ちゃんちゃん♪すっすっはっはと、軽やかに爽やかに走っていく韋駄天。どこまでもどこまでも…

 これで第一部は終了ですか~。名残惜しいなあ、金栗四三っ!これからも出演されるかも知れませんけど、その割合はかなり少なくなっちゃいますよねええ~。というか、いやホントに、もうおしまいまで見てしまった感が強すぎて、次週からどういうテンションで視聴して良いのやら~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック