NHK大河ドラマ「いだてん」第16回「ベルリンの壁」

ベルリンの壁!平成の訪れとともに崩壊した民族分断の象徴ですけど…今作の場合はあれですね、オリンピックがダメになったことをもって「壁」だという見立て。四三君がどうなってしまうものか、今からもう気が気じゃなくって~。

遠距離夫婦が心をそろえて「きゃあああっ」と冷水浴できずなを深めた先週ラスト。日本初のプロフェッショナルランナーになるとば~い。富士山の見えとるば~い!
まあ学校を卒業したら寄宿舎にはいられませんで、とりあえず住む所は…おおっとハリマヤマーク2大将が二階に下宿させてくれるってさ!良かったねええ~。奥様もホクホク顔?って、金栗四三選手愛用のマラソン足袋が大人気で生産拡大?それもあってのお礼代わりの家賃は免除?播磨屋さんとしては順風満帆ですなあ。…うん、縮んだね、大将。富士山じゃなくて箱根だった?これは後々への布石ですなああ。
マラソンの事となると強気に出て後には引かない四三君、播磨屋さんに更なる改良をお願いしております。もっとコハゼを減らしてほしい、踝まで長くしてほしい等々。職人肌の大将としては昔ながらの足袋の形から外れる一方でしょうけど、コンチキショウのご承諾です。
プロフェッショナルったってスポンサーがついたわけでも…あ、播磨屋さんがスポンサーと言えなくなくも小泉八雲ですけど、それでもこの時代「無職」って訳にもいかず、四三君は東京高師の研究科の籍にしてもらいました。一応研究員ってな感じでしょうか?前例のない事を太っ腹で引き受ける嘉納治五郎大先生に感謝!
これで後は走り放題!ンでお金ですけど、スヤさん命の幾江大奥様は四三君への仕送りを許諾してくれた模様です。順風満帆ぶりが後のアレを引き立たせるんでしょうか。なんだか胸が痛むわ。
四三君が毎日牛鍋を奢っている?お店の方が心配して可児助教に相談するくらいの大盤振る舞い?いやあああ、やりたい放題だなあ、四三君~~。ぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱんっぱぱぱぱぱぱぱ~~んっ!

 さてその頃孝蔵君の三遊亭朝太君はと言えば。巡業一座から追い出されて浜松辺りを放浪の旅。って、お金持ってんの?一文無し!つるんできた万朝兄さんも!どうすんのさ!無銭飲食?余裕をかまして策を練るのは孝蔵君です。悪い顔してるわ~。
 夜明け前、こっそり宿を抜け出す万朝兄さん。孝蔵君は余裕余裕で朝食を済ませてから、自分はお金がありませんと白状だ。自分たちは東京の芸人で、さっき出たのが兄弟子で、支払いは済ませておくと言ってたんですよ~。全部万朝兄さんの所為にした!捜査が行ったらどうすんのよ!兄さんが取っ捕まるでしょうが!ひでえよアンタ!
 あ、でも強引に押し切るつもり?東京へ帰ったら金を返すからここは見逃してほしいと、それがダメなら下男として使って欲しいと厚かましい居座り案まで申し出る始末!宿場嵐は許しまへんでとお宿の旦那は巡査を呼んだ!たちまち取っ捕まって連行だ!これはまあ自業自得ですわなあ。
 牢屋のなかは殺風景。土間に茣蓙と新聞紙で寝てるわ。今だったら流石に人権侵害で大問題でしょうなあ。牢屋で先輩がかぶっていた新聞、これが曲者グッタイミン過ぎ良太郎。「橘家円喬死す!享年四十八!」無銭飲食なんかしてるから師匠死んじまったじゃねえか!どうすんだよ!餞別に敷島くれた優しい人だった!こんな時に駆けつけてお悔やみの一つも言えない!泣いたって後の祭りだよおお~ぅ。挫折にも程があるって~。

 順風満帆さんの方はと申しますと、ある朝セット然たる中の外を見ると、向かいの家の二階から、かねて見知った顔がのぞきました。三島家のシマさん!見目麗しいお女中の方でしたね。ここに下宿して、ミルクホールでバイトして、東京女子高等師範学校を目指しているのです!やるね!学問で女性の運命だって変わるかも知れません!頑張れ~。
 思えばかねて弥彦坊ちゃまが仰ってました。いずれ日本も西洋のように女子スポーツが盛んになるかも知れないって。色々黎明の頃なんです。
 ここで治五郎先生が見せてくれたカード。四三君が目を見張るその模様、オリンピックのシンボルマーク!赤青緑桃黄色…は、ゴレンジャーでした!そうじゃなくて、赤青緑黒黄色!…ライブマン?でもなく!オリンピックの五つの輪!五大陸の連帯の象徴!IOC20周年を記念してクーベルタン様が考案されたんだとか~。

 このころサラエボで皇太子が凶弾に倒れて、ヨーロッパは戦乱のさなかさあああ!んだけどここで我らが決するわけにはいかないと仰る治五郎先生。いやあ、戦争になっちまったらなかなかそうはいかないような気がしますけどおお。

 牢屋の孝蔵君は、先輩にバナナを貰ったお礼に一席披露してございます。円喬師匠の十八番「文七元結」って、やだよこの人は。未熟者のくせにどうしてそんな大作を話すのかなあ?難しいでしょ!人情噺だもん。落語っちゅうからには泣かせるだけじゃなくて可笑しさも加味しなきゃなんないでしょうし~。
 案の定の矢吹ジョー、先輩は途中で飽きて寝ちゃったよ。面白くねえ!くそ、何がいけねえんだ~。こないだマー君に言われたのと同じ感想でしたねええ~。

 浜松の町中では、孝蔵君を何とかしようとちいちゃんが八百庄さんに身柄を引き受けてもらえないかと相談に向かいます。ところが八百庄さんではそれどころじゃなかった。まーくん政治君が腹痛で寝込んでました。これこそ後の東京オリンピックの立役者!ソレはまたのちのお話~。

 面白い話は面白そうにやれっていう牢屋の先輩に対し、そういう臭え事はやりたくねえと訳の分からん理屈をこねる孝蔵君。臭いかどうか決めるのこっちだ、客だ!どど~~んっ!孝蔵君又「文七元結」を話しだしました。臭くてもイイじゃねえかと開き直ったのか、一心不乱に話す孝蔵君。師匠の話を思い浮かべながら一人稽古…あ、先輩がいましたね、獄中稽古に熱が入ってまいりました。もう後から後から焼けてきます~。あ…いいからもってけってのが先週の敷島に繋がってた!うまい事やり遂げるなああ演出の人~~♪
 ちきしょうちきしょう…師匠~、もし、今の方、もし!孝蔵君心が見えました。もっと早く見せてくれても良かったんだけどな~~。先輩は結局寝たきりだけどな~。え?ハサミ?髪を切り出しましたで孝蔵君!もっと臭くやろうと思いまして!何かが弾けだで~!
 結局小円朝師匠も頭を冷やして身柄引き受けで、孝蔵君は晴れて自由の身となりました。これは反省しないわけにはいかない孝蔵君、髪の毛をザンギリにして、今日からまたお世話になりますと神妙に話す。少し大人になりましたかな。高座でもなんだか生き生きとして来たヨ。、寿限無とかやってるし!

 四三君は猛練習続行。そしてスヤさんに嬉しいお手紙。世界新記録ば出したとです!日本陸上競技大会にて、二時間十九分三十秒!立派なタイムや!野口みずき選手から十八秒遅れ?時代を考えたら偉いもんですよ、これ~。
スヤさん大喜びでお正月には帰って来れるの?とお訪ねすれば、一日も無駄にはできない帰らないというつれない四三君。お正月くらい帰ればいいのに~。え?来てしもうたばい?スヤさんが逆逢瀬の大上京だあああ~~!

 時を同じくしてスヤさんとすれ違う、賄いのおばちゃん事二階堂トクヨ助教が英国留学からご帰還。体協にてご報告のため。治五郎先生はオリンピック予選を決めなくてはと動議をかけますが、岸様や永井教授は大反対。予算の問題と前回の惨敗からオリンピックに出場するべきではないとのお考え。
 二階堂助教が意見を問われ、議論の余地はないと切り捨てた。先生方は今日の世界情勢をご存じない?そうです時は第一次世界大戦じゃあありませんか!英仏露VS独墺の修羅場です。とてもオリンピックを開催できるような状況ではないのでした。しかも日本はドイツに対して宣戦布告してました!敵国に選手を派遣できるわけないわ~。
 ですけど治五郎先生は、そんなの関係ない!政治とスポーツは別だ!スタジアムは聖域だ!国家だろうが戦争だろうが若者の夢を奪う権利は誰にもないんだよ!…夢ばかりか命でさえも無残に取り上げる、悲しいけどコレ戦争なのよね~。

 練習から帰った四三君を待っていたのは何とスヤさん!来てしまったばい!スヤさんの差し出すいきなり団子。お手製ですか!これはうまかもんば~い♪これは、この後夫婦水入らずで…。自分がこの立場だったら大喜びで可愛がってあげるけどなああ…。スヤが部屋におる…って、そんな所に驚愕の…
 帰って!四三君驚愕の一言、帰って!郷里も妻も忘れて祖国のために走る、だから俺の気を散らさないで!甘えは堕落の入り口バイ!何ちゅう自己満足!何ちゅうマラソン原理主義!でもここまで来ちゃうと、人としてどうなのかとおお~。個人的には、この人素っ頓狂なダメ人間だと思ってしまいましたよおおお!ザケンナヨ~~!
 プイと又トレーニングに行っちゃった旦那様。残されたスヤさんは、すごすごと熊本へ帰る…よく離婚しなかったね、ここまでされて(泣)。私がこの場に居合わせたら、すやすやはっははイイですけど、やっぱり堪忍できません!横っ面の一つ二つもぶっ飛ばしてやらんにゃ気が済まんとでっす!
 熊本では幾江奥様大進撃!金栗家に乗り込んで実次兄上を責めまくりです。嫁を止めもせずに追い返すとは何事かと!兄上を責めてもしょうがないような気もするんですけど~。噺を聴く前から土下座する兄上!あんたに言ってもしょうがないがと言いつつ、それでも文句を言いまくりの大奥様!あああのやろおおお…兄上は泣きの涙のメンパッチン!

 それにしても四三君、世界新記録まで出してるんだから少し自分の体や家族のことも考えてあげたらよろしいですのに。あまりにも厳しく根を詰めすぎてて胸が詰まるわ…。
 人としての夢も希望も喜びも、全てを捨てて練習を続ける、正に鬼の韋駄天の四三君ですけど、そんな彼を絶望のニュースが襲ったのです!ベルリンオリンピック中止!くううううっ、四三君がどうなってしまうものかとおおおおっ!

 ほらほらもうほら引きこもりよ!人生の何もかもを犠牲にして挑んできた目標がシオシオのパーですもんよ!痛々しくて、こっちまで胸が痛いわ!スヤさんもニュースを読んで、もう一度東京へ~~!帰りましょう?うう~む、そうなれたらむしろ良かったんだけどねええ~~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック