アクセスカウンタ

<<  2018年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
シーバスリーガル・ミズナラエディション!
シーバスリーガル・ミズナラエディション! シバリガのミズナラですよ御同輩。 かのシーバスリーガル社が日本人の為に!日本人の為に! 大事な事だから二回言いました!我々の為に特別にブレンドして、 さらに日本のミズナラ材で出来た樽で熟成させた逸品でございもす〜。 呑んでみますと一見フレッシュで、深い甘みの旨みの余韻。 ちょいと辛口で濃い味のシーバスリーガル、ってな感じでしょうかあ〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/29 21:10
季節の花々から
季節の花々から これまた横浜の港の見える周辺を歩きましてゲットしたお花の数々。 バラは二回もやりましたから、バラ以外のご陽気様にご挨拶〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/29 20:57
赤いのばかりがバラじゃない〜・・健康ドリンク編
赤いのばかりがバラじゃない〜・・健康ドリンク編 フォアローゼズ!いつもは赤いバラですけど、このラベルのはプラチナ! 一般には、フォアローゼズプラチナ!ボトルにはスーパープレミアムって書かれてますけど。 んでも公式サイトでも、フォアローゼズプラチナ!ってなってましたから! プレミアム健康ドリンク!・・・違う?アルコール?いえいえ、アルコールのウイスキーのバーボンこそ! 百薬の長の健康ドリンクじゃないですか!そうでしょう?そうですよ!ね!ね! このフォアローゼズプラチナってのは、時間をかけて長期熟成され、選び抜かれた原酒から作られた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/28 20:21
赤いのばかりがバラじゃない〜2
赤いのばかりがバラじゃない〜2 赤みが勝った黄色の憎い奴!よく咲いておりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/28 19:52
これもまた軍事史跡なのかなああ〜
これもまた軍事史跡なのかなああ〜 横浜市泉区、市営地下鉄立場駅からてくてく歩くと・・ じゃじゃん! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/28 19:37
赤いのばかりがバラじゃない〜
赤いのばかりがバラじゃない〜 桃色だってバラの花〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/28 19:23
NHK大河ドラマ「西郷どん」第20回「正助の黒い石」
正助どんの黒い石ですか・・つゆ焼きそば?・・は、黒い石ではなく、黒石でしたっけ。あ!あれか!こないだうち囲碁のシーンがあったから、碁石!黒石って事は先手ですかね?あるいは相手より弱いっていう暗示?はああ!それかもしかして、黒い意思!・・をかけてらっしゃるとかとかとかとか〜! ゴホン、明後日の方角に感情を高ぶらせている場合ではございませんでした。さああって今週の西郷どんは〜・・。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

2018/05/27 20:42
大船観音を参拝してまいりました
大船観音を参拝してまいりました おおきっい〜ことは、いいことだ〜!ってのは某エールチョコレートですけど、 やっぱり仏様の大きいのも、ようございますねええ〜。なんと申しますかこの、頼りになるう〜〜って。 こちら、大船観音様は、最初は昭和初期、張作霖事件の頃、護国観音として計画開始されましたが、 戦局悪化により建造中断、終戦後再開されて、ようやく1960年にして完成された努力の結晶! 今では大船の象徴にして平和の象徴にして仏教の象徴にして、 アジアからの観光客の皆様が引きも切らない観光スポット! 旅行先から帰る途中... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 23:10
加賀鳶・辛口・極寒純米・アルミ缶
加賀鳶・辛口・極寒純米・アルミ缶 扱いやすいアルミ缶のワンカップでございます。 加賀鳶って、旨味が好ましくて結構飲ませていただいております銘柄。 今回のワンカップは、ややドライな感じがいたしました。 最初はそうでもないんですけど、途中からガンと来ます。そして少し苦みも感じます。 薄味のアテと合わせて正解かなあ・・・ 温奴、と、牛の塩煮でいただいたんですけど、これは美味しゅうございもした〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 22:16
菊水・一番搾り・熟成
菊水・一番搾り・熟成 菊水のふなぐちを一年間熟成させた商品でございます。んだからこその、味わい円やか〜〜。 甘味も酸味も良い具合で、なんちゅうかこう、醍醐味がございますなああ。 アテには、コンニャク、キリボシ、オカラ・・こういうのが美味しい年齢になってまいりました・・(赤面 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 22:01
NHK大河ドラマ「西郷どん」第19回「愛加那」
安政の大獄&斉興様復権で奈落の底に落とされた吉之助どん。愛する殿も仲間も亡くして、奄美の島で流人生活。荒れに荒れた心根が、大病をきっかけに少し立ち直って、加那も年ごろ島育ちのとぅまちゃんと仲直りで良いムードで今週に突入です。そんで今週のタイトルですよ!予告編ではとうとうアレをしでかしてたわけですが、果たして・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

2018/05/20 20:42
島泰三著「はだかの起原」(講談社学芸文庫)を読みました
物事を進化論的に考えることはよくあります。 ただ、進化したものが全て勝利者の最適者なのだと言い切れない思いもアリ。 よく自然派番組が言う「〜する為に進化してきたのです」なんてのは誇大妄想だと思うんです。 変化して適応してきたって事に依存があるわけではないんですけど、 動物が意思を持って変身してきたなんて事があるはずもなく〜。 結局のところ突然変異が適応して定着したのでしょう? その場合の変異ってのは、今ある環境に適応して優位であったと言う可能性と、 今は毒にも薬にもならないから維持... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/20 17:12
ラベルが焦げてるボトルの娘〜♪ピーツビースト!
ラベルが焦げてるボトルの娘〜♪ピーツビースト! ちょっぴりピートなモルトの娘!そうです、これがつまり、ピーツビースト! ボトラーズ物のモルトです。ノンチルです。って・・・娘ではなく野獣でしたか!いやでもそこは!野獣の娘って事で!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/15 19:46
nhk大河ドラマ西郷どん・他を踏みにじる君主について
nhk大河ドラマ西郷どん・他を踏みにじる君主について 今週の西郷どんで一番心に残ったシーンは・・我々は民の内に入っていなかったのだと涙するとぅまちゃん! 群れのグループのメンバー内では殺し合わない等々のタブーで守られた人間のあり様ですけど、 そのグループの外の存在については殺し放題食べ放題・・だってだって、 そこまで博愛主義にしちゃっちゃああエサにもありつけもはんで〜。 菜食主義?いえいえ、植物だってちゃあんと命だから!っていうか、そもそももともとは、 水が上から下に流れるように、科学物質が反応し合うように、生命と生命が出会って、 良い... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/05/13 22:04
NHK大河ドラマ「西郷どん」第18回「流人 菊池源吾」
このタイトル・・新キャラ登場?ではなく!どうやら吉之助どんの偽名らしいですよ!舞台は南の島へ!殺せ〜おいを殺せ〜!って、なんとも物騒にテンション上げてる予告編の西郷どんですけどおお〜! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 2

2018/05/13 20:42
半端者でございます
半端者でございます いやあ〜〜、絞り値1.4だと浅すぎて難しいですわ〜。 2.8くらいでないと、写したいところもボケてしまって・・視力が弱ってんっす〜〜! ってつまり ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/08 00:21
nhk大河ドラマ西郷どん・月照様の震えについて
nhk大河ドラマ西郷どん・月照様の震えについて 細かなところが気になる事ってございますよねえ。 西郷どん第17回を視聴して一番心に残ったのは、私的には月照様の震えでして〜。映像ではあんまり震えてるようには見えなくても、そこはそれ、月照様の美しい僧形に心が打たれて無問題。 どんなに修行を積んだ身でも、いざ死ぬとなると体が生きたい生きたいと震える・・・さもアリナミン!だってだって、死ぬのを恐れて回避する傾向のない個体が子孫を残せるはずがないですから、生きとし生けるものは皆死を恐れて悪あがきをするようになるのが当然の帰結!かと〜。 そんでそん... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/05/06 21:46
NHK大河ドラマ「西郷どん」第17回「西郷入水」
進水式?ではなく!吉之助どんは戦艦息子ではございませんから!そおおじゃなくって、手に手を取っての逃避行の末に吉之助どん&月照様を待ち受けていたのが・・心中?これだ〜!月照様の妖艶な笑顔とも本日でお別れか〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2018/05/06 20:42
球磨焼酎「六調子」25度長期熟成酒7年物!!
球磨焼酎「六調子」25度長期熟成酒7年物!!  球磨焼酎って事はつまり米焼酎。常圧蒸留長期熟成のスタンダードな品ですけど、そうはいっても長期熟成、実にまろやか〜〜で、スムーズに甘いのでございます。  ロックよりは水割りよりは、お湯割りが美味しいかなああ〜〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/02 21:26
マルスウイスキー「西郷どん」!
マルスウイスキー「西郷どん」!  その昔、竹鶴翁の上司だった方が立ち上げた本坊酒造で制作されるウイスキーのブランドが「マルスウイスキー」。この度こちらから、明治150年を記念して発売されたのがこの「西郷どん」なのであります。読み方は残念ながら、「せごどん」ではなく、「さいごうどん」でございます。  2016年開設された鹿児島の津貫蒸留所のブレンダー様が、西郷隆盛をイメージしてブレンドされました限定販売ウイスキー!これはでも、津貫蒸留所だけではなく、本坊酒造信州蒸留所をはじめとする色々な所の原酒をブレンドしているんでしょう... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/05/02 21:21

<<  2018年5月のブログ記事  >> 

トップへ

真田のよもやま話 2018年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる