真田のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK大河ドラマ「西郷どん」第9回「江戸のヒー様」

<<   作成日時 : 2018/03/04 20:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 6 / コメント 2

てんてっけてんっの〜せっごど〜〜ん!てんてっけてんっの〜せっごど〜〜ん!・・って聞こえませんか?今作のOP!もうね、いったんそう聞こえちゃうとこれが耳に残っちゃってもう!・・・てんてっけてんっの〜せっごど〜〜ん・・・(汗

桜島に向かって、行ってくっで〜!とご挨拶の吉之助どん。前途多難の南部鉄ですけど、果たして一体どうなるものやら〜。吉之助どん的には実にもう、前途洋々ッてなお顔ですけど〜。斉彬様もご満悦?超特急の45日でお江戸に付いた!西郷どん!気張れええ〜!てんてっけてんの〜せっごど〜〜ん!(爆

 薩摩藩江戸藩邸に到着した吉之助どん。超キビシイ取締役のご差配の自己紹介、なんだか男のヤキモチみたいなものを感じて嫌な雰囲気やなああ〜・・・お前は今日からただの38番じゃと念を押されてます。規律も厳しそうで前途多難のニューナンブ。
 とりあえずお江戸の芝の薩摩藩邸に落ち着かれた感じの吉之助どん。んでそこに、先にお江戸に来ていた大山どんと有村どんがやってきた!お部屋も同部屋&超勤所!三人ともども大喜びの再会です。やっぱり友達は大切だよなああ〜。一気に明るい雰囲気になったよ〜。

 斉彬様は老中の阿部様に呼び出されてます。アメリカの黒船にどう対処したらよいかとのご相談です。すでに日米和親条約で下田と函館の開港は決定済み?それにたいして水戸の斉昭様が猛反対?断固打ち払え?いやああ、それは無理っちゅうもんじゃないかなああ〜。
 斉昭様に真っ向から反対しているのは彦根藩主井伊掃部守直弼様!勝つ見込みがないのなら開国を受け入れるしかないと言うリアリズムなご判断でございます。上様の家定様は・・豆食ってる〜〜!拾って食って背を向けてる〜〜〜!ダメだこりゃ。
 そこで斉彬様の方策は・・確かに勝てる見込みはないが、このまま開国しては清国の二の舞い!通商を許可する時期ではない!つまり回答を先延ばしに延ばして姿勢を正すべし、と〜〜。

 篤姫様は斉彬様のご嫡男と仲良くお江戸暮らしを満喫中。割と安穏とされてますなああ。お相撲ですか!いやでもお相撲の相手ならあいつの方が良いと篤姫様の脳裏に浮かぶのは・・・あの男は江戸に来ていますかと斉彬様に問いただす篤姫様!やっぱり!来てましたか!篤姫様は胸をときめかしてるの?
 西郷吉之助はまっこと相撲の強き男だと言われてご嫡男様が乗り気になって来ました。んだけどこんなにお茶目で奔放な篤姫様が徳川の御台所になれるかどうか、心配顔の斉彬様でありました〜。

 さて、吉之助どんはお江戸の先輩に連れられて品川の悪所にやってまいりました。鬼平とかでもお馴染みの品川宿ですよ〜。会津も長州も土佐も、ここに集まってくる?ご近所同士だったらもう少し何とか意思の疎通を〜〜。
 何だこの店は?と、おどおどしている吉之助どん。ここはこういう店だと説明するパイセン!悪い奴やな〜。お女中の声が高すぎて耳が痛いわ〜!皆が出してくれた金でこんな所にはいられないと席を立つ吉之助どん!
 ってなところで、帰ろうとする吉之助どんとぶつかったニョショウのあり!あなたは西郷吉之助様ではありませんかと言いつのるそのお方は!いつぞやの「ふき」ちゃん様じゃあああ〜リマせんか〜〜〜!もうビックリくりくり、くりっくりっ!
 なんちゅうか見違えたのおお〜、と吉之助どん。結局主席に戻って昔語りさあ〜。売られ売られて、品川の女郎ですよ。んでも身請けしてくれそうな人が現れたとかで、結構明るいふきちゃんです。
 んでふきちゃんは今では「およし」様というお名前になっているようです!そのおよし様にご指名が入りました!指名元は「ひー様」というお金持ち!その人が見受け先の候補者か〜〜?
 一連の流れでふきちゃん様にくっついて、ひー様のお座敷にまで疾風怒濤の乱入三昧!サツマイザー3!ふき様改めおよし様のリクエストは、ヒー様お得意のスナック芸の似顔絵!西郷吉之助どんの似顔絵描いて〜。
 そもそも男は書きたくないと渋るひー様の描く西郷吉之助イラストは、顔は確かに吉之助どん!んだけどその代わり!体の方はべっこ牛だああ〜!結構うまい事描けてますなああ〜〜。
 こいつは一生貧乏で終わると吉之助どんを貶すひー様、あいつは嘘のつけない目をしている!失礼な方ですねええ〜。そこに乱入する他藩の藩士!たちまち始まる喧嘩沙汰!後は吉之助どんに任せて逃げさるひー様!ちゃっかりもんやなああ〜〜。舟に乗って可憐に脱出!その正体は果たしていかに〜〜?

 一人だけ見つかっちゃって、門限を破ったとがで掃除係になっちゃった吉之助どん。きったねええなああ!落ち込んでるなああ!いまだに38番と呼ばれる吉之助どんが気の毒〜。収容所じゃあないんだろうになああ〜。ずっと掃除の十日間。
 そして追い打ちをかけるように斉彬様からくだされる配置命令、「お庭方」を命じる!・・これって庭掃除専念って意味じゃああ、ないですよねええ〜? ・・たぶん。
 庭掃除だけじゃなく殿の警護役を兼ねていると見抜いているのは正助どん。安心する西郷家の皆々様なのでありました〜。んだがしかし、いまだにお江戸に出れない正助どんは焦りで身を焼きそうなご様子です。

 ひたすらお庭掃除の吉之助どんですが、ある日殿直々に、水戸家への密書を託されまして候。剣術の首尾を問われるに、腕の腱が斬られているので刀は使えませんと答える吉之助どん。あああ!じゃああの時の少年がお前だったのかと初めて自覚する斉彬様なのでありました〜〜。思わず庭に降りちゃうし、大サービスですよ〜!
 大きくなったなああと大喜びの斉彬様!主従の繋がりがきっちりできもした!んだけど刀が使えない以上このお役目は・・と辞退する態の吉之助どん。
 今後はいつ何時もワシの手足となれ!その秘密を守れぬ時にはこれを使え・・と斉彬様がお下しになるお腰の短刀。マジでシリアスな成り行きですよおとうさ〜〜ん!命に代えてお引き受け申すと返す吉之助どん!

 今作的には、お若い頃の斉彬様が薩摩で砲撃演習で、それを吉之助どんが目撃してた構え・・・ここら辺、そもそもお世継ぎがお国元に勝手に帰ったらお家取り潰し級の大問題ですから、なにもそんな無茶な設定にしなくてもよかったんじゃないかなああ〜と、思ってしまう私の方が旧人類なのかもしれませんねええ・・(寂

 兎にも角にも丸にも点にも、斉彬様に目をかけてもらった感じの吉之助どん、まずは水戸斉昭様の所にお目通りでございます。ちゃんとお殿様から賜った短刀を腰に差してますねえ。そして例の牛胴体の似顔絵の裏紙に書いてもらった絵地図を頼りに!
 ようよう着きました斉昭様のお屋敷。床の間の掛軸が「尊攘」、出来上がってますなああ。さっそく斉彬様の書状をお渡しすれば、斉昭様はすぐさまビリビリ破り捨てられまして候〜。ほおおれええ、くもじいじゃ〜〜♪・・ではなく!
 何をなさっとでございモスか!と、断固抗議の構えの吉之助どん。怒り心頭ですね!斉昭様は一瞬怒りましたがあわてず騒がず、この書状はメリケンの脅しに屈した幕府への悪口がいっぱい書かれていた、つまりそれは徳川への悪口!その文を破いたという事は、島津殿の思い、わしの心に留め置いたという事よ!・・めんどくさい殿様やなああ〜〜。
 ならばそもそも我が殿はどうして水戸に徳川の悪口を言い募るのかと問いただす吉之助どんに対して、斉昭様のご返答は、紀尾井坂が紀尾水坂にならなかったのは、井伊直弼が悪い!って〜。んでそこに顔を出してきたのは慶喜様!はあああ!ひ〜さん様じゃあああ〜〜リマせんか〜〜!

 ひ〜さん様曰く、一橋家は将軍家から煙たがれている、薩摩の守は徳川宗家と仲の悪い当家と手を組み幕府を倒すことでも考えておられるのではないか、と〜。ここに至ってようやく慶喜様の正体に気づいた吉之助どん!これってつまり、この瞬間に徳川家の滅亡が約束されてたって事でしょうかあああ〜〜〜!!
 ひーさん様が描いたイラストまで持ち出す吉之助どん!あくまでもシラを切りとおすひーさん様の慶喜様!

 今宵はここらで良かろうかい・・最後に「気張れ」と「チェスト」がないのは、なんだか寂しかったですねええ。



2018侍・和柄・幕末Tシャツ■島津斉彬■【半そで】【大河】【薩摩】【島津藩】【送料無料】【日本】【お土産】【プレゼント】【ドラマ】【鹿児島】【せごどん】【西郷どん】
カタログネットTシャツ工房壱番店
お支払いに関しまして、こちらのメール便企画は ●銀行振り込み ●郵便振替 ●クレジット ●楽天バンク

楽天市場 by 2018侍・和柄・幕末Tシャツ■島津斉彬■【半そで】【大河】【薩摩】【島津藩】【送料無料】【日本】【お土産】【プレゼント】【ドラマ】【鹿児島】【せごどん】【西郷どん】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
雌伏
西郷どん第9話 ...続きを見る
半秦絆記
2018/03/04 21:11
大河ドラマ「西郷どん」 #09 江戸のヒー様
いよいよ江戸編です。 ところで、ヒー様って誰?? ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2018/03/04 21:34
西郷どん 第9回「江戸のヒー様」
いよいよ江戸編の始まりです。薩摩ののどかな雰囲気や桜島もしばらく見られないのかなと思うと、見ている自分の方も少しさみしくなってしまいます。江戸にやって来た吉之助は早々にふきという女性に会います。彼女はその昔薩摩で気にかけていた子供で、どうしてここまでこの女の子とのつながりを描くのかなと思っていたのですが、この場面を描くためだったんですね。 貧しく自分が村を去らなければ家族全員のためにならないと幼心に思ったのですが、それを止めることが出来なかった吉之助はもの凄く後悔すると共に自分の力のなさを嘆いた... ...続きを見る
あしたまにあーな
2018/03/04 22:53
【西郷どん】第9回 「江戸のヒー様」 感想
大河ドラマ「西郷どん」のあらすじ・感想。薩摩藩に生まれ、明治維新の立役者となった西郷隆盛を「愛に溢れたリーダー」として生き生きと幕末を描く。主… ...続きを見る
ドラマ@見とり八段
2018/03/05 05:00
西郷どん「江戸のヒー様」
吉之助(鈴木亮平)は、「殿にお仕えしたい」という、大いなる使命をもって、地元・有志達の寄付金でもって、藩主・斉彬(渡辺謙)とともに江戸の薩摩藩邸に到着でも、屋敷では、名前でなく番号で呼ばれてしまいます。そこに、あらわれた、2人の友人達。彼等に、再会を喜び、品川宿の磯田屋に行き、そこで、ふき(高梨臨)と再会ふきはかつて吉之助と出会った薩摩の貧しい農家の娘だったが紆(う)余曲折の末に江戸に流れてきた、のでした。その、ふきに連れられ、女性陣から人気があり、似顔絵が得意な、周囲から「ヒー様」呼ばれる町人... ...続きを見る
のほほん便り
2018/03/05 08:12
西郷どん 第09話「江戸のヒー様」
大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第9回「江戸のヒー様」 あらすじ・・・・・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2018/03/05 13:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
 いよいよ江戸。薩摩藩は参勤交代でもっとも長い50日コース、50日も歩いた先人は凄いです。後に導入される蒸気船じゃ6日で江戸につきますから、なんとも。
 しかしテレビもネットもない当時、5万そこそこしか住んでない鹿児島城下から140万の江戸に出た西郷どんは見るものが新しく見えたでしょうね。と同時に、男性の人口超の江戸じゃ、品川宿あたりなんて繁盛したかと。そして全国から売られてきた娘さんたちもいて、男も女もいろいろな街ですね。江戸。
 一方、江戸城、黒船対策で、井伊直弼様がまともな事言ってて・・ 井伊様、後の安政の大獄でダーク扱いですが、対外政策じゃまともな判断かと思いますね。
 一方、一橋慶喜様、この頃から風流人ですね。悪く言えば変人。父上様に品川宿の件がばれてしまいましたね。 でも父上も相当な女好きで、大奥の中堅女性にまで手を出して、大奥に睨まれた前科もあるので、息子の事を叱れる立場でもないような。
鹿二郎
2018/03/10 08:53
鹿二郎様、おはこんばんは〜〜〜!
50日!夏休みより長いじゃないすか!そんなに歩いてたら足に豆ができてしまいますよう〜!蒸気船が何とも凄い大発明だったと、ただ今ガッテンいたしました〜。
ドキッ!男ばかりのお江戸生活!の反動で、悲しいオトメもあまたいらっしゃったんでしょうねええ〜。
井伊直弼様は結構常識人!今でも横浜の掃部山公園でブイブイ言わせてらっしゃいますから〜。銅像建立までの紆余曲折はまた別の機会に・・・。
ひー様は自由人類!やりたいほーだいじゃないすか!え?父上も?んじゃあこれはDNAが命じた成り行きなんですかねええ〜〜(汗
真田
2018/03/10 18:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK大河ドラマ「西郷どん」第9回「江戸のヒー様」 真田のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる