今年の元康様と去年の家康様と

大河ドラマ今年の「おんな城主直虎」と、去年の「真田丸」。
時代が繋がるんですよねえ。今年の方がちょっと前の時間を生きているわけで。
特に思いますのは、松平元康様が徳川家康様になられる所!
ええ、ええ、見た目はもう全然・・タタタ、タイプが!違いますよ!
でも性格的になんだかこう、今年の元康様が去年の家康様になって全然不思議はないなあって実感~。
あ、でも、今年は今年でまた、去年とは違って味方から見た家康様が描かれるのでしょうそうでしょう。
ええ、ええ、見た目・・外面的にタイプが全然違いますのは当然のこととして。
思えば直虎様がお亡くなりになるのは天正10年。天正10年ったら本能寺名物の「伊賀越え」の年ですよ!
同時に、直親様のお子様の直政様が、徳川家にお仕えつつ元服された年!
元康様の阿部様にしてみれば、さああて今年はどんな伊賀越えを見せてやろうかな~~って、
今頃武者震いをされているのではないかとおお~~~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック