惜しい人だよ小野玄蕃

小野玄蕃朝直様!今週の大河では仲睦まじい夫婦を醸し、
兄政次様を残して小野家を代表して出陣しますみたいな成り行きでしたけど。
でもちょおおっと調べてみましたらばこれ実にもったいニャイ!
実は井伊直親様の付家老にして義兄弟にして、桶狭間には直親様の名代として参加したそうじゃないですか!
それやこれやを心のやり取りとして、小野家はともかく僕はあなたの弟ですみたいに言わせたらいいのに~。
もっと前には幼いころの、鶴・亀・おとわの弟分として後を追う描写とか強調しとけばいいのに~。
そうしたら桶狭間の悲劇がより一層際立ちますのにと、思われてなりませぬなりませぬ。
この人をもう少し掘り下げといたら胸熱エピが出来あがりますのにいい~~~。

あそうそう、それにほらほら、玄蕃様のお子様は後々の直政様の一の家来になったそうじゃないですか!
だったらなおさら!ここで玄蕃様をもっともっとおしとけばいいのにいい~~~。
恩讐を乗り越えてオール井伊家で盛り上がる大団円みたいになるのになああ・・

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック