出家って・・

何だかディスられている感じがいたします。出家。
昨日の大河ドラマの直虎にしても、出家することをずいぶんマイナスイメージで、我慢しているとか埋もれたままとか随分な言われようでございました。まあ次郎法師については出家の動機からして「逃げ」だったのでしょうがない所もありますけど。
それにしたってこれまでの大河でも、やっぱり好ましくない印象が漂います。本来出家っていうのは、有難い教えを究められる幸せな境遇だと思うんですけどねえ。世間で生きる以上避けられない貪瞋痴を超越して心穏やかに生きて死ねるための修業でしょう?作務にしたって村人に喜ばれるとかっていうだけじゃなく、今の一挙手一投足に専念する幸せも描いてほしかったなあって~。
いっそいつの日か大河ドラマ「一休」とか実現しませんかねええ~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック