NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第39回「跡を継ぐ者」

跡を継ぐ者・・跡継ぎって事ですか?官兵衛様の跡継ぎは長政様、秀吉様の跡継ぎは・・・そこら辺が本日のテーマになるんですかねええ~え。

 アバンは先週ラストの振り返り、家康様が伝える秀吉様の御言葉は、ワシが死んだら次の天下人は官兵衛に間違いない!あ奴は上に立つ器量を持ちそうそうたる勇士が付いておる、あ奴に12万石しか与えなかったのはワシが生きているうちに天下を取られると思ったからじゃ~ワハハハハ~~~。ここら辺先週より少し盛ってますねええ。ここんとこよく見られる演出でございます。
 官兵衛殿はワシに野心アリと疑っているようだが、殿下が恐れているのはワシではない、お主じゃ!と家康様のダメ押し!これも先週なかった大漁盛り込み膳でございます!官兵衛様改めて愕然~♪

 秀吉様が息せき切ってかけてきた!茶々様ご懐妊ですか!?おおおお!必ずオノコを、お世継ぎを産みますと宣言する可愛い妖怪・茶々様!ついに後を継ぐ者出現か~~~!これででもますます秀吉様のアレが加速していく模様で(汗)!茶々様の為のお城作りも着々と進んでますか?運命だなあああ。シャンデリアみたいな蝋燭立て・・・あれひっくり返したら大火事必至ですよねええ~。
 喜ぶ秀吉様のセリフを切って場面は九州に華麗にターン。茶々様ご懐妊の報に、光様はのんきに喜んでらっしゃいますが官兵衛様は浮かぬお顔・・・秀吉様の疑いが重く心にのしかかる。って、カキが美味しそう。お庭の植木が南国の雰囲気ですねえ。
 茶々様はおね様にご懐妊のご挨拶、このお城を出たのが良かった・・・ここは大坂城で、お子を授かったのは京都の聚楽第、なるほど~。お腹の子の為にこれからは誰に気兼ねすることなく気ままに過ごすつもりです、って!穏やかだけど超棘のあるお言葉の数々。おね様の見えないところで得意げな笑顔、やっぱり妖怪だ~。

 官兵衛様は皆を集めて何やら深刻なご様子。実は・・隠居する!ええええっ?驚く一同。天下が近づくにつれ殿下は疑り深くなられた、そして今回の茶々様ご懐妊。守るものが出来ると人はいっそう疑り深くなる、お子の出来た殿下にはご用心ってこと?
 殿下の戯言が何時か本気になるやもしれない状況、ここで打ち出す一手がつまり、ご隠居!みずからは隠居となり、長政様に家督を譲り渡してしまうサンダンス軍曹!疑いの種を残らずなくしておく計略ですね~。
 私にはまだ無理ですと弱気でガクブルの長政様。ですが家臣の皆様が若を支えますと力強い言葉がけ!全ては生き残るため!でた、黒田家の教え!
 長政様ったら人質として秀吉様&おね様の下で育った、いわば腹心の部下!これなら黒田家は安泰でしょおお・・・え?何ですかこの既視感?
 考えてみましたらその昔職隆パパ上様が、お世継ぎが生まれて疑い深くなった政職お殿様に睨まれて、政職様側近として育った官兵衛様に早々と家督を譲ったエピがございましたっけ。因果は巡る巡る巡るは風車・・・
 即答は出来なかった長政様、この間の負け戦がまだトラウマなの?あ、糸様が諌めた!一喝だ!家督を立派についでこそ死んでいったものも報われますって。蝋燭の光を背に受けて上から月明かりにも照らされて、夫婦和合の一杯やっか?前祝でございます私も一杯もらいますって、天真爛漫な糸様、重い責任も何とかなりましょうとどこ吹く風の三太郎です。
 一方官兵衛様と光様も夫婦で話し合ってます。ワシの時と似ておると、あ、やっぱり!小寺様対策で若くして家督を譲られた官兵衛様、秀吉様対策で今度家督を譲られる長政様。父は高い壁であったとおっしゃる官兵衛様ですが、そういうあなたも同じですよと光様。もっと優しくしてあげればと言う感じですか?でも官兵衛様は男らしく突き放す教育方針のようで~。でもやっぱりそれならそれで、お館様養成ギプスとか・・・。

 官兵衛様さっそく秀吉様に隠居のお許しを得にうかがえば、秀吉様大激怒!結構本気でビックリされてる?お伽衆との戯言を真に受けるなって!お前はまだ43ではないか、九つも年長のこのワシより先に隠居など断じて許さん!!怒っちゃった!トラの剥製が不気味でしたな~。
 あら、秀吉様52歳?当時としてはもう高齢なのかも知れませんけど、今だったらまだまだこれからだ~ですよねええ。
 三成様はどうして黒田の隠居を許さないのかと秀吉様に取りすがる!妬いてんのね?官兵衛様がいなくなれば僕が一番だって。あらでも秀吉様、これ以上ワシと官兵衛の事に口を出すなと一喝!格が違うって事?三成様しゅんとしちゃって、でも青筋立てて・・・怒ってんの?妬いてんの?
 官兵衛様隠居願いの報を受けてプチ浮足立つ巻の家康様ご家中。官兵衛目先手を打ちおったかと感じ入る家康様。官兵衛様が隠居したら豊臣家はガタガタになるなあとほくそ笑む御家臣。相変わらず和気藹々として~。

 天辺取った感のある秀吉様はでも、怖いもの知らずの絶好調!大仏作った?まさに贅沢の極み!茶々様にも諸国のごちそうぶるまい!でも茶々様相変わらずわがまま言い放題だわ!鼻の下を伸ばして抱き寄せてって、エロオヤジ・・・
 ですけど、ここでとおおんでもない死角からキックが入りました!っていうのが、茶々様にご執心の度が過ぎてますという誹謗中傷が!にちゃん・・・じゃなかった!落書き落書き!秀吉様をちゃかす落書きが張り出されまして大騒動なりー!
 これは怒りますよ、怒るでしょう?あ、笑ってるの?でも表情が変わった!うわああ、やっぱ怒ってる!秀吉様~~~!うああああああっ!このシーンが大嵐の雷鳴響き渡る中って、やり過ぎてちょっとコミカルかも・・・
 城門の番人17人を全て処刑っ!その上それ以外にも疑いのある者100人以上を処刑っ!やることなす事やるせなす~~~!殺して殺して殺しまくりの助~~~!おね様はこの知らせを受けて涙涙、やはり天下人の座は人を狂わせるのか~~~。おね様が頼りにするのは官兵衛様?大坂に呼び寄せて殿下をお諫めしてくれるよう頼むおつもり。長政を助けてくれた恩人であればいかねばなるまいと憂鬱な表情の官兵衛様です。
 と、ここでカットを切り張りして大坂のシーンに高速移動。主君を諌めるのは家臣の務め、と覚悟を決めた官兵衛様、秀吉様の御前に上がられました。淀城が出来あがったと喜ぶ秀吉様、厳しいお顔の官兵衛様、秀吉様ったら超ド派手ないけばなを背にしてやっぱり豪華な風格です。相変わらず金の足袋も目立ってますねええ。
 ですが官兵衛様のっけから攻める!人は子が出来るとここまで耄碌するとは思いもよりませんでした・・と秀吉様に真正面からたてついた!今殿下のお子を世の人々は待ち望んでいるでしょうか・・・お控えなさいと口をはさむ三成様を軽~く片手でイナして続けます、疑わしき者をまとめて殺すなど言語道断。人を殺さず味方に引き入れる事で天下を取りましたのに、こんな事をして人々の心は殿下から離れてしまいました!
 茶々様の御子を皆が待ち望む世にせねば豊臣家の先行きがあぶのうござる!浮き足立つご家来ですが官兵衛様意に介さず続けて曰く、殿下はすでに齢50を超えております、お世継ぎが長ぜられる頃すでにお亡くなりかも知れませぬ、その後まで豊臣家の天下が長く続きましょうか?生まれてくるお子の為にもとくと考えていただきたい!言い切った~~!怖~い。
 緊張が渦巻いて、でも秀吉様何とか持ち直した?複雑な表情の末ニコヤカなお顔に?だからこそわしは官兵衛を手放せんのじゃ、と~。アイ分かった!咎人探しはもうやめじゃい、世の中をパーっと明るくしこのワシの子の誕生を祝ってもらえるよう取り計らう!箴言を真っ向から受け入れた!昔のひょうきんなご陽気様に戻った~~~!みんなに金を配って、生まれてくる子供の前祝をするとおっしゃる!すげえ金塊だ!これを皆に大盤振る舞いですか~。糸様とは前祝つながりでしたねええ。

 隠居など止めてワシに仕えよと改めて仰る秀吉様。でも官兵衛様隠居は譲らず、あら、秀吉様ったら本当に昔のような小粋な所作で、長政に家督を譲るのは許すが隠居は認めん、黒田家の当主としてではなく一人の男・黒田官兵衛としてこのワシに仕えると言うのはどうじゃ?今宵の秀吉様は頓智が効いてらっしゃる!官兵衛様もこれには逆らわず、一件落着~~。

 そして淀城の茶々様、いよいよ産んじゃいました!オノコでございます!ようやくワシの跡継ぎが出来たと大喜びの秀吉様。新生児には捨と名付けてご満悦~~~。
 知らせを受けてまずは本気で喜ぶおね様。ようやく豊臣家に跡継ぎが・・・でも淀殿はなんという運の強いお方・・と浮かぬお顔。侍女のマグダレナ殿もやっぱり浮かぬお顔。淀の方様は三成様を使ってますます権勢を手にするのではないかしらと?ここでいつの間にか茶々様が淀様に二段変身~!淀城に移られたから、淀様って事ですねええ。

 長政様家督相続が許されて、従五位の下甲斐の守にも推挙されまして候。ちょっとまだ馬子にも衣装って感じよね。おね様の所に福島正則様と一緒にご報告。見事な官位の装束に喜んだおね様、そこで立って一回転してみよ・・・ってファッションショーか~い!長政様は、黒田の家とおかか様と守るものが二つあるのですと殊勝な事をおっしゃる。傍らの福島様も賛同して、我らは兄弟同然!何があっても北の政所様をお守りいたします!と殊勝なお言葉。
 福島様が声高にこう宣言する裏には、淀様がお子を産んで以来ご家中で徒党を組んで大きな顔をしている憎き男、石田三成!ご家中の対立がやがて波乱を呼ぶのかも~~~?

 関東の北条様の所には家康様が直談判で格さん・・じゃなかった、北条氏政様にご意見されてます。秀吉様の所に上洛しなさいよと。ですけど氏政様は断固拒否!上洛したら取り込まれるだけだとおっしゃる。ご嫡男の氏直様も賛同?こちらも波乱の雰囲気だ~~~!

 いよいよ小田原攻めの時がやって来たようでございます。小田原城は難攻不落の城!北条様ったら両上杉家をやっつけて関東を手中にした東のツワモノですものねえ。しかも殿下は明まで狙ってるし・・・。これからもまだ戦は続くのだとおっしゃる官兵衛様を、側近トリオの善助殿、九郎右衛門殿、太兵衛殿が盛り立てる構図。来たるべき戦いに備える力強い絆を見せたところで、今宵はここまで~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

鹿二郎
2014年09月29日 18:28
こんばんは。
秀吉公のお伽衆との酒宴、この場面での秀吉公の話は冗談半分、逆に官兵衛さまを持ち上げていたようにも見えましたが、官兵衛さまには衝撃だったようで・・というか、家康公の離間の策に嵌ってるようにも見えました。

しかし、竹中秀吉公は上手いですね。中傷の落書きのシーンは唸り声をあげて激怒。まさに堕ちていく最高権力者。
祝い金を配るシーンがありましたが、そういえば、太閤殿下の埋蔵金、260兆円とかいう話がありましたね。生前の秀吉公はどれだけの大金持ちだったんでしょうか。笑

そして、関東。北条氏政様、経験が仇になってます。お父君の氏康公が「北条も自分の代で終わりか・・」と嘆いた予言が的中してしまいましたね。
2014年09月29日 19:15
鹿二郎様、こんばんは~。
冗談を真に受けるでないと大慌ての秀吉様でした。でも冗談では済まないご自分の有様にはまだ気づいてらっしゃらないご様子で。
落書きの件でまさかの真っ向からの大批判を受けてちょっと目が覚めた感じ?にしてもしかし、あそこまでストレートにお諫めされるとは思いませんでした官兵衛様。ご自分の命はおろか黒田家の命運さえ危うくする所業ではなかったかと~。
・・これだけ視聴者を手玉に取る芸達者、竹中・秀吉様は陰の主役様なのかも知れませぬ知れませぬ。
北条様は、もうだって、玉縄城も小机城も江戸城も滝川城も全部北条様ですもの!関東の覇者ですよ~。かつて管領様やら公方様やらを押しのけて君臨された北条様も、終わりはかなりあっけないような感じが、確かに~。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「軍師官兵衛」第39回

    Excerpt:   第三十九回「跡を継ぐ者」官兵衛は家康から、秀吉が「次の天下人」として自分を警戒していると聞き、愕然とする。疑念を解くため長政に家督を譲ると申し出るが、秀吉は認めてく... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2014-09-28 20:43
  • 【 軍師官兵衛 】第39回 「跡を継ぐ者」感想

    Excerpt: 官兵衛(岡田准一)は家康(寺尾聰)から、秀吉(竹中直人)が「次の天下人」 として自分を警戒していると聞きがく然とする。 疑念を解くため長政(松坂桃李)に家督を譲ると申し出るが、秀吉は認めてくれ.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2014-09-28 21:03
  • 軍師官兵衛 第三十九話「跡を継ぐ者」

    Excerpt: 第三十八話「追い込まれる軍師」はこちら。前回の視聴率は15.0%とめずらしく的中。まあ、こういうこともございませんと。裏の日曜日テレバラエティ軍団は絶好調で、ビデオリサーチの「その他の娯楽番組」カテゴ.. Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2014-09-28 21:03
  • 大河ドラマ「軍師官兵衛」 #39 跡を継ぐ者

    Excerpt: 秀吉に警戒されているのを知る官兵衛。 それを家康から伝えられる官兵衛。 このあと取る行動は!! Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2014-09-28 21:56
  • 軍師官兵衛 第39回「跡を継ぐ者」

    Excerpt: ここのところずっと官兵衛にことを遠ざけているように見えた秀吉ですが、実は官兵衛の先見の明には信頼を寄せていることが判明し、この2人の雰囲気は今までにないくらいいいものになっていました。それが分かったの.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2014-09-28 22:44
  • 『軍師 官兵衛』 第39回「跡を継ぐ者」

    Excerpt:  週末の予定で疲れ気味のため、いつも以上に簡易感想でいきたいと思います。家康の話から、秀吉の自分への評価や複雑な思いを感じ取った官兵衛は、隠居を決意。それを秀吉に言上するも、まだ若いそちの隠居など認め.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2014-09-28 22:58
  • 「軍師官兵衛」 第39回、跡を継ぐ者

    Excerpt: 大河ドラマ「軍師官兵衛」。第39回、跡を継ぐ者。 秀吉に子が誕生。 官兵衛は、黒田家の家督を長政に譲る。 官兵衛と秀吉の関係はどうなっていくのか・・・? Weblog: センゴク雑記 racked: 2014-09-29 00:27
  • 大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術39官兵衛家督を長政に譲り秀吉に茶々に溺れるな!と忠告し秀吉は官兵衛の進言を受け入れた

    Excerpt: 大河ドラマ「軍師官兵衛」第39話は官兵衛は家康から秀吉が次に天下獲るのは官兵衛だと告げられた事を知り、官兵衛は秀吉が官兵衛を恐れられている事を知り、官兵衛は家督を長政 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2014-09-29 06:21
  • 『軍師官兵衛』第39回「跡を継ぐ者」★主君を諫めるのも家臣の務め。

    Excerpt: 『軍師官兵衛』第39回「跡を継ぐ者」 官兵衛(岡田准一)は家康(寺尾聰)から、秀吉(竹中直人)が「次の天下人」として自分を警戒していると聞き、その対策として隠居して家督を長政(松坂桃李)に譲ると.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2014-09-29 10:14
  • 軍師官兵衛 第39回「跡を継ぐ者」感想です。

    Excerpt: う~~~、何週間ぶりですかね~~~(^^;) 少なくともここ2週間はリアルタイムで見てない軍師官兵衛、今回も録画で見ました。そして、まるっと見れなかった回もありましたのでここに... Weblog: みやさとの感想文と(時々)感想絵 racked: 2014-10-02 17:52