真田のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK大河ドラマ「平清盛」第4回「殿上の闇討ち」

<<   作成日時 : 2012/01/29 20:43   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 20 / コメント 4

ようよう北面の武士となって出世の階段を踏み出した清盛様。義理の父上の忠盛様とはまだ気持ちが通い合っていない感じですし、そもそも先週の手下の三松がどうなったのか疑問が渦巻く展開ですけど!とにもかくにも新人北面の武士の出たとこ勝負!ヒアウイゴオオ〜〜!!!

アバン
 あらもうやらないの?平家滅亡の源氏の皆様大喜びシーン!?普通に予告的なつなぎ的なアバンタイトルに?流鏑馬?のちの西行様の佐藤義清様は百発百中!もちのろんで予想通りの筋書き通りで清盛様は全然ダメっ!矢がっ取れぬっ!や〜ね〜〜っ!黄色っぽい色調で陽炎立つ感、細かくブレル画面、いい効果ね。っていうかずいぶん作りますねええ、さっすがNHK、みたいな・・。

北面の新米武士
 待賢門院璋子様のお供でついても一人ふて腐れてあか抜けない清盛様。他のメンバーは・・お化粧?いやあ、清盛様はいたたまれないご様子!さらにさらに、和歌の感想を尋ねられて、他のメンバーはそこそこ教養のあるところをお披露目して高貴な女子に受けております中、清盛様だけは見当はずれの失笑!和歌がわかってニャ〜〜〜イ!濡れてぞ今朝は・・・が、おねしょの光景にっ!失笑!
 佐藤様はウマい事和歌を添削して璋子様のお眼鏡にかなったご様子。清盛様は面白くないっ!何なのじゃ!何が北面の武士じゃ!もののふじゃ!めかしこんで女に色目を使いおってえええっ!とお冠、ですが、佐藤様また意に関せず、女房様方に取り入って、璋子様ともコネを作って、やがては院や帝のお傍近くに・・・みたいにおっしゃいます。
 王家の犬ばかりではないか!お前もか!ケッ!!とお怒りモードの清盛様ですけど・・・王家の犬を自認している方たちに言っても効果なく〜。
 鳥羽院様は妃の璋子様の不義密通に心を痛めて、一言だけで良い詫びてもらえぬかと璋子様に言いつのりますが・・璋子様素直に頭を下げる?私が悪うございました・・全く感情が見えニャイっ!ばかりか、それって不義密通を堂々告白!?どういう方なんでしょう璋子様。これじゃあ鳥羽院様はますますいたたまれない〜〜!
 傷心の鳥羽院様に観音堂・・・なんだか三十三間堂みたいな?千体観音を作って差し上げて恩を売って殿上人っていう筋書きなの?ま、まあとにかく絢爛豪華な観音堂が完成!のニュース。忠盛様は得意顔!鳥羽院様は感激の涙!いい映像ですねえ。つまり鳥羽院様の心の隙間に入り込んでいった忠盛様。わが世の春間近?

父上殿上人に!
 緑っぽい景色の中、平兄弟仲良く弓のお稽古。父の昇進を素直に喜んでいる弟家盛様。王家に取り立てられて出世をすることに疑問を持ち始めた兄清盛様。そんなところに家貞殿が息せき切って呼びに来た?大変じゃ?あ、忠盛様がいよいよ殿上人になられるのですか!宴宴、皆々喜びの中、清盛様はふて腐れ・・・てますが、さあさあと促されて、まったく心のこもらない、表面だけの演技のお慶び申し上げれば、皆の衆もそれを素直に喜んでます。清盛様のコミカルモードってこんな感じなんだあ〜。
 うわっ!大騒ぎ!兄の昇殿を泣いて叫んで喜ぶ弟!忠正様!実に素っ頓狂な人だなあ・・・。皆が歌い踊る中、鱸丸殿がかけてきました。なんでも先週牢屋に入れられた手下の三松が無事に出牢できたそうで、良かった〜〜〜!てっきりあのまま処刑されてしまうのかと心配してたんですよお〜〜♪
 さてさて、面白くないのは源為義様!わが父義親が乱暴狼藉で朝廷を追われ、忠盛が父正盛に討たれて以来朝廷は平氏贔屓じゃと、飲んだくれての愚痴三昧!受けて義朝様、いきなり為義様に弓を向けたっ!脅迫!?源氏が平氏に後れを取ったはひとえに父上のふがいなさゆえにございましょうと言っちゃあなんねえ一言をぶち上げちゃった!しかも父上、それを認めちゃった!義朝様泣きべそ?いやあ・・・情けないやなあ〜〜。汚いメイクの為義様、同じ汚メイクでも清盛様のいたずらっ子のすがすがしさを感じさせるのとはまた違った趣ですねえ。
 忠盛様の躍進を心憎く思うのはひとえに源氏のみにはあらず、藤原摂関家の忠実様、忠通様もその一派?でも鳥羽院様は思い上がるなよと大きな釘をガッツンガッツン打ち込まれまして候。お目目ウルウルなのね忠実様。
 で、藤原マメシバ家成様主催の宴の席での出来事・・・なんだか妙にいい人感ね、マメシバ二郎様。
 招かれた忠盛様とお連れの清盛様。佐藤様もご同席ね。藤原摂関家の忠実様と息子の忠通様がご登場。忠盛様があいさつするや、すかさず貧相な妖怪顔の忠通様の言うよう、我ら藤原摂関家が招かれた宴に伊勢平氏風情が連なるとは!と〜〜〜。おじゃるおじゃると気味悪い話しぶり。眉を固めて、いやあ気色悪い〜〜〜!
 お前がこの席にふさわしいかどうか、舞を舞って証明しろという運びになり、ならばと舞を舞う忠盛様、なかなか大した舞いっぷりですが、忠実様がこっそり合図!楽師たちが拍子を外して、舞が無様になって、みんなでお酒をかけちゃって、忠盛様は足を滑らせて転げちゃって!貴族の皆様大笑い海岸!列席の清盛様は我が父の辱めにいきり立ちますが、佐藤様が押し止めた!これはただの宴ではない、政だ。皆それぞれ思惑があってここにおる。お前さんがなすべきことは、あの姿をよく見ておくことだ!
 ひたすら無様に低姿勢にお詫びを申し上げて新入りの洗礼を甘んじて受けている感の忠盛様。その表情は・・・うわ、したたか!端麗にしてしたたか!いやあ、背筋の伸びる芝居だなあ中井様。で、なんだかこれ全て想定ないですって感じの余裕?まだまだ腹の中に一枚も二枚もゴールドカードを隠し持っている感じですねええ〜。
 清盛様はただただ怒っているばかりな感じですけど〜〜〜。

闇討ち!?
 忠盛様を心憎く思ってらっしゃる藤原忠実様に呼び出された為義様と配下の通清殿。藤原摂関家と源氏とはつながりが深い。源氏の凋落即ち藤原摂関家の不面目みたいな?忠実様のおっしゃるには、今宵忠盛は殿上人として内裏の渡り廊を一人で渡る、そなたの誇りを取り戻すが良い・・・って、うああああテロ幇助!っていうかテロ示唆!っていうか司令!?またまた心騒がす琵琶の音がっ!町中のセットは相変わらずスケール感があるなああ〜。
 何だかとってつけたように忠盛様に例の宋剣を持たせようとする清盛様、強くなれと私にくれたこの剣をもって堂々とご昇殿くださいませって?でも、内裏での帯刀はご法度、飾り刀で行くとおっしゃる忠盛様。途端にふてくされる青春の迷いの中の清盛様、先ほどの一件を持ち出して、父上は武士の誇りを失ったんだ!泣きべそ!まこと父上は筋金入りの王家の犬だああ〜〜!と吐き捨てて、ぷいと出て行っちゃいました。いやあ、そんなに父上が好きなのね、ある意味カワイイ息子だわこの子。でもマツケン様の百面相はちょっとやりすぎだったかも・・いやまさにカメレオンではございましたけど〜〜〜♪
 清盛様がぷいと出て行った先の河原に、またまたどうして、約束でもしていたかのように来合わせる生涯のライバル源義朝様!北面の武士の内情を知って幻滅していて、王家の犬みたいな父上をも軽んじている清盛様。あっ!義朝様殴りかかった!取っ組み合い!父が殿上人であることのありがたみが分からぬか!!ご衣裳が生成りの清盛様、黒っぽいカラーの義朝様、イイ感じのキャラわけですねえ。
 互いの父を交換せぬかと洒落にならない事まで言い出す義朝様・・・!そんなところに源氏の御家人の通清殿が駆けつけて!為義様が忠盛殿を斬るおつもりかと存じまするっ!と大密告!なにいいっ!と、走り出して大マラソン大会のお二人!!父が斬られると思ったらもう自分が死にそうな勢いで走ってますよ清盛様。そして義朝様も、自分の父が大それたことをしでかして死ぬ覚悟かと思ったらいたたまれずに走る走る〜〜〜おっれ〜た〜〜ち〜〜・・・
 内裏に向かう忠盛様。かがり火。茫洋とした感じ。またカメラを振ってますねええ〜。忠盛様をねらって忍び寄る為義様!で、その気配を背に感じつつ、慌てず騒がぬ忠盛様が言うよう、わしを切ったところで源氏が勢いを取り戻すことはできますまい。ええいうるさいと太刀を抜いた為義様!清盛様が駆けつけて陰から見守っています。あ、義朝様も?息子二人に見守られて父ちゃん同士の刃傷沙汰ですよ!あああっ、忠盛様も刀を抜いたああっ!ギラリンと光る真剣?あいやああっ!慌てふたむいているのはむしろ仕掛けた為義様です。腰抜け〜!!
 内裏にて太刀を抜くとはタダではすむまいぞと言う為義様、に対して忠盛様、斬り合うならば源氏も平氏もここで終わりぞ?源氏と平氏どちらが強いかは先に取っておくことはできぬか?武士が朝廷に対して十分な力を得てからでも良いのではないか?と意味深発言!っていうか人間の大きさで圧倒!引いた絵のお二人の有様も正に志の大小を表す分かりやす〜〜〜い演出でしたねええ〜。
 おおお、お前は一体な何を考えておる!と小物キャラの為義様が問いかければ、わしは王家の犬では終わりたくないのだ!と返す忠盛様!スケールでかっ!おごそか!で、大アップ!マツケン清盛様は玉の汗!

父子和解
 とぼとぼと帰ってきた為義様。父上・・と歩み寄る義朝様。すまんな・・また忠盛にしてヤラレタと頭を下げる為義様。あ、義朝様吹っ切れましたね♪やられれば良いのです、父上がやられた分は私がやり返します!私がその分強くなって父上をお守りいたします!くううう〜〜〜、頼りになるうう〜〜〜!力なく泣き笑いしながら、お前に守ってもらうほど老いてはおらぬとおっしゃる為朝様。これはこれでいい親子ですねえ。っていうか、義朝様、いやああ、苦労人だわこの方!
 いっぽう忠盛様の帰りを待っていたのは清盛様。いつから王家の犬では終わりたくないと考えていたのかと問いかければ、忠盛様は返して曰く、お前をわが子として育てると決めた時からだ。お前を抱き平太と呼びかけた時、わしの心に揺らぐことなき軸ができたのだ!いやあああ、やっぱり父ちゃん日本一だわ!と、清盛様お目目がウルルン!
 あ、でも・・・もしも為義様が、忠盛様が内裏で刀を抜いたと告げ口したらどうするつもり?いやいやいやいや、これ実はチョコレート・・・っていうギミックは昔々西郷輝彦様が「どてらい男」でやらかしてましたっけ・・閑話休題!
 いやいや、これは木刀でんがな!木刀に銀箔を張ったコサえもん!平安時代のドラえもんの家貞殿が作ってくださったコケ脅かしのマガいもんでした!これじゃあ喩え告げ口されたってこわかない?
 わしは良き家人を持ったものよ!だがまさか為義殿が本気に切りに来るとはなあ、ひやひやしたっ!!と豪放に大笑いの忠盛様、つられて思わず笑っちゃった清盛様、親子の心がまた通いだしましたよっ!清盛っお前が思う以上に殿上は面白き所ぞ!と立ち去る忠盛様。いい加減な事ばかり申して・・・と笑って追いかけていく清盛様。いずれ自分も・・・って事なんですかねええ〜〜〜。

 平氏の行く末、武士の行く末、忠盛様のあくなき野望と穢れ無き希望、いやああ、まだまだ時代は忠盛様のターンですよ?っていうか、中井貴一様!何ですかこの高級感!こういう方のこういうシーンを映像にして残してるんだと思うと、受信料とって作るだけの意味があるなあと思ってしまう私なのでありました・・・単純?いえいえ、それを言ってくださいますな〜〜〜(汗)
 あ、それとなんだか清盛様がただ単に幼く戻ってしまったように見えちゃったのは私だけですかねえ…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(20件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「平清盛」第4回
殿上は、面白きところ… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.A
2012/01/29 20:45
伊勢の瓶子は素甕なりけり 〜平清盛・殿上の闇討ち〜
原作のない今回の大河ドラマ。 激しく、つかみどころのないオープニング曲にもだいぶ慣れてきたけれど。 最近の大河ドラマは緩急の付いたオープニング曲が多いなあ。 (江は違ったか。) ...続きを見る
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2012/01/29 20:54
〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第4回「殿上の闇討ち」 落成したばかりの得長寿院が汚い!と言うべからず
平忠盛が建立した 「得長寿院 観音堂」に鳥羽上皇が訪れるんだけど 「落成したばかりなのに汚い!」 と明日あたり井戸敏三兵庫県知事がまた噛み付いているかも? ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2012/01/29 20:55
大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男4忠盛が為義に暗殺未遂されるも忠盛は王家の犬にはならないと説き伏せ...
大河ドラマ「平清盛」第4話は清盛が北面の武士となり朝廷に仕えるも、その実態は姫たちへのすり寄りに清盛は呆れてしまう。そんな中忠盛が朝廷への忠誠が認められ、内裏の清涼殿 ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2012/01/29 20:55
〔NHK大河ドラマ〕平清盛 第4回「殿上の闇討ち」 得長寿院が汚い!と言うべからず。
平忠盛が建立した 「得長寿院 観音堂」に鳥羽上皇が訪れるんだけど 「落成したばかりなのに汚い!」 と明日あたり井戸敏三兵庫県知事がまた噛み付いているかも? ...続きを見る
こちら、きっどさん行政書士事務所です!
2012/01/29 20:57
【平清盛】第4回
平氏に大きな知らせが舞い込む。朝廷に忠誠を尽くす忠盛(中井貴一)の功が認められ 殿上人に武士として初めてなったというのだ。喜ぶ平氏一門。 ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2012/01/29 21:10
大河ドラマ「平清盛」第4話
第四回「殿上の闇討ち」  ...続きを見る
またり、すばるくん。
2012/01/29 21:11
平清盛 第4話 感想「殿上の闇討ち」
平清盛ですが、清盛(松山ケンイチ)は晴れて北面の武士となり佐藤義清(藤木直人)などと高貴な人々を護衛することになります。武芸の鍛錬は欠かせませんが、色男の西行は流鏑馬もソツなくこなします。清盛も馬を疾駆させて矢を射ようとしますが、馬に乗りながら矢を取るのは難しいです。 待賢門院璋子(檀れい)の歌会も護衛しときますが、後朝がどうのこうのという風流な王朝文化の世界に、ロクに顔も洗ってない蓬頭垢面の野人のように小汚い清盛が混ざってしまったのは慙愧にたえません。 雲上人のお嬢様方は「北面の武士の方々... ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2012/01/29 21:13
『平清盛』第4回
〜殿上の闇討ち〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2012/01/29 21:13
平清盛 第4回「殿上の闇討ち」
大河ドラマ『平清盛』のお時間です。(^-^) あらすじ・・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2012/01/29 21:30
平清盛 第4話「殿上の闇討ち」
かっけええええ、忠盛パパ!!!主人公がもうどっちがどっちか解りません(笑)いっそ最終回まで「平忠盛」でもいいんじゃないかという勢いです。 ...続きを見る
Curse priest
2012/01/29 21:34
大河ドラマ 「平清盛」 #04 殿上の闇討ち
料理をしながら見ていたので、録画したものを見直しています。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2012/01/29 21:49
平清盛 第4回「殿上の闇討ち」
とうとう北面の武士として登場することになった清盛は、その集団が自分が思うようなところではないことに気がつきます。必死の思いで王家を支える立場で日々ひたすら精進をしているのかと思いきや、実際には歌合の場におめかしをして出かけ、歌の感想を述べなくてはならない。これを清盛から見れば色目を使っているように見えたのでしょう。実際にはこれはあくまで手段であって、目的ではないことにおそらくあとで気がつくのでしょう。 ここで出会った佐藤義清とは、生涯の友達になるというのをまだこのときには気がつかず、全く逆の雰囲... ...続きを見る
あしたまにあーな
2012/01/29 22:12
『平清盛』 第4回「殿上の闇討ち」
JUGEMテーマ:大河ドラマ御所のなかで、北面の武士たちが流鏑馬の稽古をしています。そこには、新参者というべき清盛の姿も。が、的を狙ううちに駆けすぎてしまい、笑いものになってしまいました。&amp;nbsp;颯爽と命中させた佐藤義清に、清盛は歯がみします。そのあと、待賢門院がお出かけのため、警護することに。ところが、北面の武士たちはいっせいに白粉を塗り始め、清盛は唖然呆然。出先の歌会では、門院の前で堀河局が歌を詠み、武士たちにも感想を求められました。ここでも清盛は、情緒もなにもない発言で、門院を... ...続きを見る
ふるゆきホビー館
2012/01/29 22:41
容姿端麗?
長からむ心も知らず黒髪の乱れて今朝はものをこそ思へ百人一首の待賢門院堀河の歌を、西行が添削したって事実なん?平清盛第四回殿上の闇討ち不親切なNHKに代わり、登場人物の年... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2012/01/29 22:54
容姿端麗?
長からむ 心も知らず 黒髪の 乱れて今朝は ものをこそ思へ百人一首の待賢門院堀河 ...続きを見る
虎団Jr. 虎ックバック専用機
2012/01/29 22:55
平清盛 第4回
一族や息子のために 二人の男(父)は何を思い、どう動くのか---!? ...続きを見る
shaberiba
2012/01/29 23:50
平清盛、父子の絆!!
今回は親子の絆がテーマでしたね。 王家に取り入り殿上人の仲間入りを果たした忠盛 そんな忠盛に表面上反抗する清盛でしたが、忠盛 の真意を目の当たりにしてようやく親子の絆が&amp;hellip; ...続きを見る
函館 Glass Life
2012/01/30 14:05
平清盛 第4回感想
今NHKスペシャルのナレーションを何故か藤原竜也君がやってると上の子が言ってるんですが藤原君、大河ドラマに出てみてはいかがでしょうか?(^^)いや、わたし何か出そうな気がしてた... ...続きを見る
みやさとの感想文と(時々)感想絵
2012/01/30 17:48
【平清盛】第4回感想と視聴率&濡れ場で視聴...
【第4回「殿上の闇討ち」視聴率は1/30(月)追加予定】『平清盛』、視聴率が低迷しているので、NHK上層部での議論の末、最近、NHKお得意のエロ化路線を採用。普通の映画並のラブシーン... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2012/01/30 18:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この先の展開を考えながら見ると、とても面白いです。
あれだけなんでもうまかった佐藤義清が後に出家しちゃうなんて…。
ryi
2012/01/29 21:50
ryi様、こんばんは〜
西行様!ですよね!一説によりますとあの方への思慕の思いが破れての出家だとかって!うわああっ!
そういう流れになったらもう嵐!愛の嵐の風速風速四十米ですよねえええっ!!
真田
2012/01/29 22:45
今回も忠盛様ご活躍!
嫌がらせに闇討ちに...まったく動じず
器の大きさが違いますね〜。
清盛と一緒にウルウルしてしまいました。
かえ
2012/01/30 11:44
かえ様、こんばんは〜。
いやあ、どでかい男です忠盛パパ様!
胸に溢れる想いがあればこそ目の前の屈辱はあえて受けて我慢する!
美学!これまさに我慢の美学!
そこらへんほら、ちょおおっと嫌なことがあったらたちまち切れてしまう昨今の軟弱男子とは一味も二味も違って!!
頼もしい〜〜〜いい♪
真田
2012/01/31 19:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK大河ドラマ「平清盛」第4回「殿上の闇討ち」 真田のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる