NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第12回「茶々の反乱」

アバンタイトルはやっぱり分かり易いおさらいバージョン。
天下をねらうのかと秀吉様を問い詰める茶々姫様、織田信孝様切腹、信雄様は徳川家康殿に助けを求めるも家康殿ったらつれない態度、一人熱く燃えたぎった江姫様は、姉上はこの私が守ります~~~!!!って、なんだか江姫様がやけに浮いて見えちゃうのはやっぱり妖精さんだからかしらねえ~~。

 秋近し御髪を整える三姉妹様。もうすぐ秋・・・やっぱり初姫様は食欲の秋か~~~い!口腹の幸ですって?何だか現代的ですねえ。江姫様は茶々姫様を見ていると母上を思い出すとのご発言。っていうか、茶々姫様がそのまま母上でもそのまま見れちゃうような悪寒が・・・。ままま、まあまあ、とにかく、何だかこの三人、息があって来た感じがございますねえ。どうしてもコントコーナーに見えてしまうのは相変わらずですけど・・・。
 そこに侍女たちが息せき切って駆けこんできました!とおおんんでもない事態!三姉妹様のお部屋に絢爛豪華な綺麗なべべが!いくつもいくつも飾ってあって、どれでも好きなの着てチョンマゲ状態!しかも今までの着物は残らず没収!!!うわ、どうするの?何を着るの?猿の着物なんか着たくないもんね!で茶々姫様のご裁断は、侍女の服を着る!!・・何だか和風エプロン姿って感じで結構お似合いよ?あ、でも、前掛けまで付けなくても良かったのではないかしら・・・?
 茶々姫様ご立腹のご詰問!ですが秀吉様とりあわにゃい!江姫様がご一喝!たちまち現れる信長様のイメージショット!とたんに平伏してしまう秀吉様ですが、でもでもやっぱり一杯食わせ者!とぼけてとぼけて・・・ウルトラマンみたいな構えで気持ち防御ね!どうしてしかし、ノリノリじゃあございませんか岸谷様~~。
 改めて信長様のイメージを感じてちょっと背筋を寒くされてるご様子の秀吉様、ですがやっぱり恋する男はみじめさ~♪呆けたようなお顔でえへらえへら笑っちゃって~~。本日の秀吉様のお召し物は、白や茶色でなんだか渋い和菓子みたいな色合いで・・・美味しそう・・・かも・・・。

 初姫様は秀吉様の豪華な着物を着ちゃいましたが、たちまち江姫様がご注意!お脱ぎください!これはすべて猿の邪な陰謀!姉上が危ない!・・・って、またお菓子ですか初姫様?京から呼んだ菓子職人?お菓子一つで呼ばれたからは綺麗な着物も着てしまう?んもう、意地汚いお姫様ですねええ。猿はもしかして私の事を?と初姫様がおっしゃれば、アリ、エマ、セン!とすっごいためで言い放った江姫様でございました~~~。
 お食事・・アユやらフナやら、姫様たちの懐かしの食材!BGMがタンゴ!しかもアコーディオンで!ななな、なんちうもんを食わせてくれたんや雄山・・・じゃなかった、秀吉様!下のお二人は思わずパクパク食べてしまいましたが、茶々姫様は断固拒否のハンガーストライキ宣言!これに江姫様も呼応して、我関せずとぱくついていた初姫様もむりくりお仲間に引き入れて、三姉妹様共同戦線ハンガーストライキ敢行!要求通せ!団結!ガンバロー!
 これを聞いた秀吉様、戦と同じで相手が強かなほど歯ごたえがあるというものじゃと不敵な笑顔!でも今作の秀吉様、どうして戦に強いのかどういう戦略をとったのかみたいな所をすっ飛ばしちゃってるので、残念ながらこのニヒルな笑顔も少々不発弾・・・

 お腹が減って眠れない三姉妹様。なんたって姫様!これまで贅沢三昧して来たんでしょうしねええ。ひもじいねえ。さて日が改まりまして、秀吉様のさらなるかく乱作戦!なんだかとってもいい匂い?あはははは~~~っ!ハマグリ焼いてるう!キジも焼いてるう!お城の廊下の綺麗な所で炭火でバーベキュー大会!大変でしょう!後のお掃除が!!!しかもごまみそだれまでかけちゃって!初姫様、絶体絶命?またもBGMがタンゴよ~~~!!ううううう、でもでも、必死の思いで断固拒否の三姉妹様。
 バーベキュー作戦を開催していた三成殿に向かって、お前は命じられれば何でもするのか?と蔑みの冷たい表情で言い放った茶々姫様。気高く凛とした言いようでした。お美しい~~!
 三成殿はさすがに堪えて、秀吉様に、このようなやり方はいささか卑怯なのではと進言しますが秀吉様聞き入れない!これは戦ぞ!・・・ふううむ、卑怯な作戦を臆面もなく展開できたのが秀吉様の躍進の元だったって感じ?なんとも浅いなあ・・・。

 宗易殿からお茶のお誘い。三姉妹様の前にはまずおまんじゅう!猿から直接出ているものではないからよかろうとまず初姫様がぱくぱく、そして一人で食べてちゃカッコ悪いからと江姫様にも無理やり食べさせて陥落。おまんじゅうを召し上がらない茶々姫様に、じゃあお茶をと差し出せば、思わず一服、ああオイシ。そのお茶も秀吉様のですよと言われてはたと気付いた茶々姫様。
 いつまでそんなに意地を張るのか、妹君が可哀そうでしょと宗易殿。そもそも今回のお誘いも秀吉様の作戦の一環。茶々姫様は、お主も余りに節操がないと宗易殿を攻撃。私には茶しかない、茶を立て美味しう召しあがっていただけたらそれで良いのです、と宗易殿。
 そして、じゃあ茶々姫様は何がしたいのかと反撃!茶々姫様の告白、私は母の仇が討ちたい!秀吉を殺してやりたい!宗易殿、それはできぬと一蹴。そんなに憎んでいちいち歯向かい嫌やと拒絶する、それでは相手と同じ高さに立ってしまう。敵より大きう太くならねばそれはできません。いまは堪えて静かに爪をとぐ時ではないかと・・・こりゃまた意味深な・・・いつぞやの山本勘助殿を思い起こしてしまいますねええ・・・
 茶々姫様、何か気付いた。方針転換?お茶もお菓子もいただきます。にしてもしかし、随分山もりのおまんじゅうですねええ!茶道の美意識としてはいかがなの、これ?少なくともあんまりお上品な盛り方だったのではないかとおお~~~。
 美味しい、美味しいけど悔しいと涙を流す茶々姫様。その悔しさを胸に畳みこんで生きることや!太うに大きうに堂々と生きなはれ。こうして恥を忍んで耐えて生きるのもまた人生。生きて母の仇を討つのじゃ!と三姉妹様号泣!しながらおまんじゅうを頬張ってます!いやあ・・・宮沢様、10年前にこの役をやっておくべきだった!ような気がする春の宵・・・(汗)
 ・・・え?それを陰から眺めて何と哀れで健気な姫かと号泣する秀吉様?だったらよこしまな考えを少しひっこめたらどうなの?うわっ!秀吉様三成殿に抱きついた!?えええええ?そういう関係だったんですか・・うううむ。ってのはちょっと違いましたか?感激のあまりの抱擁?いや、一番哀れなのはこんなバカ殿を受け止めつつ茶々姫様への仄かな愛に身を焦がす三成殿ではないかとお~~~♪

 きらびやか~~~なお召し物を着た三姉妹様、これまでのストレスを発散させるかのように食べて食べて食べまくり~~~!それを見守る三成殿。ほのぼの~~~。
 三成殿の報告を聞く秀吉様。秀吉様と三成殿、なんだかバカ殿と家臣そのものって感じよ?っていうか岸谷様!志村けん様のバカ殿シリーズを参考にしてるでしょ!ぜったいしてますよこの演技はああっ!!
 秀吉様、障子に穴を開けて茶々姫様を覗いていたら、たちまち江姫様通せんぼ!いや庭の花を見ていたのですとの言い訳も聞かずに江姫様ひっ掻き攻撃!ありえにゃ~~~い!そんな事が出来るはずないでしょう!お付きの者がいないはずないでしょ~~~!いやしかしノリノリの上にノリタマかけて楽しんでらっしゃるみたい。岸谷様も樹里様も~。

 黒田官兵衛殿が気になるニュース。徳川殿に気になる動き?織田信雄様が家康殿に急接近、で、家康殿がひそかに戦支度を整えているようなご様子?もしかしてまた戦になるのかも、とおね様&龍子様は心配顔。家康殿が三河から清州に攻めてくる・・当然海から、で、我らには水軍が足らんのうと浮かぬ顔の秀吉様・・。

 さてこちらは家康殿のお館。いよいよ戦になりまするかと家来衆はむしろ勇んで喜んでる感じ?家康殿ご二男のオギ丸殿と三男竹千代殿が剣術稽古?オギ丸殿、なんだか西田様をもっとぶにゃっとさせたような感じの方ですねえ。やんちゃな感じの竹千代殿はむしろいつぞやの兼たんを彷彿とさせる感がございます。
 家康殿が改めて思うのは、切腹されたご嫡男信康殿が生きておれば・・。オギ丸殿立つ瀬な~~し!しかも竹千代殿に対して家康殿満面の笑み!ますますもって立つ瀬な~~~し!!

 我らは水軍が弱いと案じている秀吉様。そこにおね様来襲!広角レンズで大アップ!三姉妹様への仕打ちを聞いてヤキモチ?茶々姫様がハンガーストライキ中には秀吉様もご飯を食べなかったんですって!ムキーーー!茶々姫様が召しあがるようになったらご自分もご飯を食べだしたんですって!ムキーーー!足をつねって、脛をひっかじって、ムキーーーっ!・・あらまたタンゴBGM。・・っていうか、そこまで姫様を?お市様から預かった大切な姫君ですよ!
 と、ここでまたお市様のご遺言!これがあるんだから大丈夫だと、その文面は言わずもがな、娘たちには手を出すなというもの。って、こんどはお市様にちょっとヤキモチ?大変ですねえ、おね様も・・・。
 邪心を抱かぬという決意なら早くお嫁にやってはと言うおね様。嫁、嫁かああ!と膝を討った秀吉様。何か思いついた!お着換え中の三姉妹様のお部屋に乱入して大ニュース!江姫様のお嫁入りが決まりましたあああっ!・・・あ、邪魔者を消せっていう王道の戦略ですかっ!?
 急にシリアスなお顔になって、言い渡すだけ言い渡して不適な笑顔を残して立ち去る秀吉様!
うわああ、こんなに早くお嫁入りですか!何の準備も出来てないのに!大変ですねええ~~。でもこの時代はみんなこんな感じなの?きびしいい!

 本日の印象はタンゴBGMと、岸谷様ノリノリ爆発と、それから・・・なんというかこの、私、初姫様が妙に可愛く思えてきてしまってなんだかもー、なんだかもー。グルマンネタもございますし、お嫁入りが茶々姫様ではないといったら即、私?で秀吉様のぶるぶるぷるぷる攻撃もございましたし!いやあ、イイキャラ!ちょおおおっと困って持て余しつつある感情の奔流!さてさて今後が思いやられる怒涛の展開なのでございます~~~!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

haru
2011年04月05日 22:10
こんばんは。
トラックバックありがとうごさいました。
それにしてもコント全開の回でした。確かにあの秀吉の構えはウルトラマンでした。岸谷氏のアドリブぽい感じでした。それに千利休のお菓子のもりかたもわびさびもぶっとび!なえげつないものでした。宮沢りえこの時期はちょっと歳はいっていますが、大阪城で死ねときは丁度いいぐらいにはなっています。
また来ます。
http://blog.livedoor.jp/haru1106/
2011年04月06日 19:08
haru様、こんばんは~。
岸谷・秀吉様のあの構えは、今振り返りますとウルトラマンの真似をした志村・バカ殿様の真似をしたのかも・・・(汗)
これから数回は宮沢・茶々姫様のご奮闘に期待するしかないのかも知れませんねえ~。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第12回

    Excerpt:   第十二回「茶々の反乱」1583(天正11)年の初夏。茶々が目覚めると部屋中が華やかな着物で埋め尽くされていた。江や初の部屋も同様だった。それは茶々に目を付けた秀吉の仕... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-04-03 20:43
  • 江~姫たちの戦国~ 第12回「茶々の反乱」

    Excerpt: 戦国ホーム・コメディ 『江~姫たちの戦国~』のお時間です。 まずは簡単なあらすじから・・・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-04-03 20:49
  • 【江~姫たちの戦国~】第十二回

    Excerpt: 天正11年初夏。茶々(宮沢りえ)が目覚めると華やかな着物で、部屋じゅうが埋め尽くされていた。江(上野樹里)や初(水川あさみ)の部屋も同様だった。茶々に目をつけた秀吉(岸谷五朗)の仕... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2011-04-03 20:53
  • 『江~姫たちの戦国~』第12話「茶々の反乱」

    Excerpt: 天下を狙う策士・秀吉。安土城以上の居城・大坂城を築く。秀吉の魔の手が茶々に。。天正11年・秋。安土城。初の好きな食の秋。口と腹と書いて幸福。江は茶々に母・市の面影を観る。... Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2011-04-03 21:10
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第12話...

    Excerpt: 秀吉と三姉妹の攻防------------!!突然3姉妹に着物を送りつけてきた秀吉。しかもご丁寧に今まで来ていた着物を持って帰らせるあたり、用意周到というべきか・・・。心の対決と言うこ... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-04-03 21:15
  • ★「江#12」がんばる茶々に萌え~

    Excerpt: 姉うえは私が守りますってナウシカ江が張り切ってたけど。。第12回「茶々の反乱」ってことは~どうやら茶々ががんばるみたいですぅ~『江~姫たちの戦国~』公式ページ江(上野樹... Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2011-04-03 21:25
  • 江 -姫たちの戦国- 第12回「茶々の反乱」

    Excerpt: 今までの大河ドラマになれてしまうと、こういった歴史上大きな出来事が出てこないで心の動きの変化を伝える内容に少し物足りなさを感じてしまいます。もちろん今回の大河ドラマ自体が歴史の表舞台を中心に描くもので.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2011-04-03 21:34
  • 『江~姫たちの戦国~』 第12回「茶々の反乱」

    Excerpt: 突然それぞれに豪華な着物などが届けられ、おどろく三姉妹。しかし、それが秀吉の懐柔策だと知った茶々は、着ることを断固拒否しました。初も大好物のお菓子を、やむなく我慢。江もこれに習います。しかし、今までの.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2011-04-03 21:36
  • 江~姫たちの戦国~ 第12話 感想「茶々の反乱」

    Excerpt: 江~姫たちの戦国~ですが、親の仇・羽柴秀吉(岸谷五朗)の保護下という逆境にあっても浅井三姉妹はそれなりに楽しそうに暮らしています。長月は初(水川あさみ)の季節ですが、口と腹を満たせば口腹(幸福)という.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-04-03 22:34
  • 〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第12回「茶々の反乱」 必見!京極龍子の「龍子の部屋」

    Excerpt: だいたい「人たらし」の秀吉が 世間知らずの小娘相如きを懐柔するのに あんなに苦労するもんか! 誰やおもとんねん?! こんな時期は敢えて少し距離を置いて 織田有楽斎に任せていた筈。 賢明な策ですな。 .. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2011-04-03 22:54
  • 〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第12回「茶々の反乱」 必見!京極龍子の「龍子の部屋」

    Excerpt: だいたい「人たらし」の秀吉が 世間知らずの小娘相如きを懐柔するのに あんなに苦労するもんか! 誰やおもとんねん?! こんな時期は敢えて少し距離を置いて 織田有楽斎に任せていた筈。 賢明.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2011-04-03 22:56
  • 【江~姫たちの戦国~】第12回と視聴率「茶...

    Excerpt: 【第12回の視聴率は、4/4(月)追加予定】今回は、初が可愛かったです♪(^^)そして、江が嫁入り?サルの策略の政略結婚のようです。 天正11年初夏。茶々、14歳。 初、13歳。 ... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2011-04-03 23:13
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」三姉妹の絆12三姉妹の拒否姿勢に秀吉は利休を差向け口説き落させた

    Excerpt: 3日大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第12話を視聴した。 今回は秀吉の人質となった江たちは秀吉から 貢物を送られるが茶々、初、江は尽く拒否する。 しかし秀吉は食事を振舞 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-04-04 06:26
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第12話『...

    Excerpt: あらすじ・キャストなどは Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2011-04-04 14:57
  • 江~姫たちの戦国~ 第12話「茶々の反乱」

    Excerpt: 茶々(宮沢りえ)が目覚めると、部屋中が華やかな着物で埋め尽くされて いた。 江(上野樹里)や初(水川あさみ)の部屋も同様だった。 茶々に目を付けた秀吉(岸谷五朗)の仕業で、これまで3姉妹が身に着.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2011-04-04 21:03
  • 「江~姫たちの戦国」第十二話 茶々の反乱

    Excerpt: バラエティとみれば面白い! 今回は全編コントでした。特に江(上野樹里)と秀吉(岸谷五朗)のやりとりは。秀吉が障子に指で穴をあけて茶々(宮沢りえ)を見ようとして江が邪魔す ... Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2011-04-05 00:11