NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第5回「本能寺の変」

いよいよ今宵でトヨエツ様の信長様とも、渡君の蘭丸殿ともお別れ?それにしてもこれまでの蘭丸殿はイメージ出演ってな感じで影が薄かったような・・・。今宵は何か起死回生の見せ場があるのでしょうかあ~?

おさらいアバンタイトルは・・・選挙速報がうるさいですねえ。河村様が再選?分かってますからっ!後で見るから表示しないでええ~~~!ゴホン、さて、信長様に噛みついてく江姫様、いさめてるような光秀殿、説得されちゃったお市様、後悔する江姫様、運命の6月2日がやってまいりました!これって旧暦?じゃあ今の7月初めの梅雨の時期ですねえ。

 乗馬のお稽古?あ、落ちた!お馬さんの血管の浮き出た足がたくましい~。さすがにお市様は楽々と乗りこなされて・・・。この時代は武家の姫様や奥方様にもこんな訓練をなさってたのかしら?さすがは戦国!?
 家康殿からお手紙。江姫様をお借りしたいとの仰せ。皆目が点ですよ。何で?って実は江姫様は家康殿に奥方様と嫡男様のお悔やみのお手紙を出されていたんだとか・・・抜け目ねい奴!初姫様の心にメラメラと嫉妬の炎がっ!三姉妹様のシーンは軽くて楽しいんですけど、無理に面白おかしくしようと早送りにするのはいかがなものかと・・・。それと初姫様、いつもいっつも何かつまんでらっしゃって・・・。今日のお饅頭もなかなかおいしそうでしたよお~。
 にしてもしかし、この縁が後の婚礼に繋がるの?ううう~~ん、でもこんな成り行きってあり得るのかしら?あ、あとお市様も三姉妹様も、あんなに御髪がどうして茶髪?もと黒々しい方がよろしいのではないかしらねええ。

 信長様の御前の光秀殿。主力部隊が各地で戦闘中で、京都が手すきになる事を憂えております。それは杞憂であると仰せの信長様。なぜなら嫡男の信忠様が堺におわしますれば、信長様と信忠様を両方責められる兵力は誰にもないと・・・。
 さらにここで信長様、光秀殿の領地を召し上げると言い渡されます。代わりに毛利から分捕った領地を与える、つまりお前に戻る所はないから死ぬ気で戦えと強制背水の陣?酷おおおいっ!!!あ、光秀殿の右手がまたブルブルブルブル震えだしましたよっ!
 そうじゃ、ワシを襲えるものは誰よりも都近くに居るお主だけじゃ、どうじゃ謀反でも起こしてみぬか?って挑発ですよ!光秀殿の気持ちを確かめたのかしら?信長様のお気持ちが良く分かりませんねええ。

5月21日江姫様ご出立。お姉さま方ともお別れのご挨拶。櫛を手渡す茶々姫様、私には買ってこいと命じる初姫様、いやあ・・・10歳くらい10歳くらい10歳のロボゴーグ・・・うううう・・・

 お茶室の宗易殿と光秀殿、右手ブルブル深刻な光秀殿を解きほぐす宗易殿。いっそ天下でも取ってみてはと軽口を聞けば、マジになって怒る光秀殿。余裕がな~~~い。何だか自殺とかしちゃいそうな雰囲気よ?
 おおおっ!蘭丸殿の見せ場!光秀殿への厳しく辛い仕打ちの意味を問う蘭丸殿。信長様の言うよう、光秀は自分に目に見えぬ殻を被っている容易に周りに打ち解けようとせん。それが人物を小そうしておる。奴はそれを自ら脱ぎ捨てねばならぬ、なぜなら・・・ワシに万が一の事があった時に後を継ぐのは光秀しかおらぬ!おおおっ!厳しい父親のような愛!星一徹か亀田パパかっちゅうくらいのアレですよ奥様!!にしてもしかし、それならそれで少しは匂わせておかないと・・・その気持ちは伝わるのでしょうかと問う蘭丸殿でございました~~~。

5月24日、家康殿の御前の江姫様。一緒に境にまいりましょうと・・・。京都に信長様が到着されるのが遅れているんだとか。堺で一休み、千宗易殿もいらっしゃいますからとおっしゃる家康殿。でも信忠様は京都に残るんだとか。京都が余りにも手薄なのでとのお計らいですけど、これで信長様安泰の配置が崩れた事に?

5月28日、中国派兵の準備が整い、あれやこれやを思い巡らせる光秀殿。右手が、右手がわなわなとふるえて・・・。
 と、ここに信忠様が京都に残るとの知らせ。って事はつまり、一挙に叩き潰せるって事!?何かを決意した光秀殿の右手が止まった!!!ワシは今途方もない事を考えておる!!呆然としてちょっと硬骨な感じの表情でらっしゃいました~。

6月1日堺にて、宗易殿と江姫様。信長様のお心は泰平の世をもたらそうというもの、それを知らずに好き勝手に悪態付いた事を後悔する江姫様。信長様が天下をとれるか取れぬか、今が大事な分かれ目の時だと仰せの宗易殿。あ、綺麗なお茶碗・・・キレイサビって感じ?信長様もお気に入りだと言うお茶碗でお茶をいただく江姫様です。

 さて、江姫様はどうしたかと噂するご家族のシーン。お市様にもたらされていた天下布武の印判が真っ二つに割れておりました。ええっと・・・このシーンは別になくても良かったんじゃないかしら・・・。

 夜の山道、粛々と進む明智軍。分かれ道。かがり火に照らされた老け顔・・・失礼。苦悩の刻まれた光秀殿のお顔。これより東へ向かい桂川を渡る!目指すは本能寺なり!天に変わりて織田信長を成敗いたす!これこそ人の道!敵は本能寺にありっ!!迷うな光秀迷うな・・と呟きながら馬を飛ばす光秀殿。役作り雰囲気は満点でした~。

そして6月2日未明、就寝中の信長様が気配に気づいて置き上がれば、明智軍が攻めてきておりますと報告する森三兄弟。ものすっごい多勢に無勢ですよ。信長様の言うよう、是非に及ばず!今さら騒いだところでどうにもならんと。そうか光秀お主も天下が欲しかったかと・・・でも信長様、厳しく育成するんならそれなりに説明して癒す役も必要だったんじゃないかしらねええ~。
 おおおおっ!鉄砲!皆皆己の事のみ考えよとおっしゃる信長様。カッコいい~~~!弓で応戦!でも闘いのシーンは何だか生ぬるい感じでしたけど、弓を射る信長様はカッコいい~!
 胸騒ぎで目を覚ますお市様。割れた印判をひっしと抱きしめておりました。
 あっ!信長様撃たれた!さっすがトヨエツ!撃たれた~って事も、それでも気力を振り絞る超人的な様子も、ちゃんと伝わってきましたよ~。ここで槍!槍の殺陣も堂に入ってます。鮮やか!お見事!
 宗易殿、やっぱり何か胸騒ぎがして、件のお茶碗を取り上げれば、ここにもひびが!ってことはこの間江姫様が?・・・ではなく!信長様の身を案ずる宗易様でございました~。
 館に火を放て!蘭丸は一緒に来い!と奥へ引っ込まれて・・・いよいよ・・・炎と煙の効果の中を・・・っていうか炎の効果がちょっとちゃちいですね、座布団だけ燃えてるみたいよ?江姫様との先週のシーンがカットバック。
 よいかワシの首骨髪の一本もこの世に残すな!と信長様、承りましてございますと蘭丸殿。無念でございますと涙ぐみます。これまでよう仕えてくれたとおっしゃる信長様。それぞれに良い表情なんですけど、なぜでしょうなぜかしら、なんとなくそれぞれがちぐはぐな感じなのよねえ・・・
 蘭丸殿の立ち回り、カッコいい!刀の抜き方もありきたりですけど力強いわ!今回時代劇に初挑戦だったんでしょう?頑張りましたねええ~!

 奥の間で自害しようとなさる信長様・・・随分広いお寺ですよねえ~。で、その目前に現れしは江姫様の幻。そうか、別れに来てくれたか・・はああ?江姫様はぴんぴんしているのに・・・生霊っすか?
 わしは思うまま存分に生きたぞ、人間50年潮時かも知れんな。扉を開けると眩い白光!涙が一筋~~。ってのは江姫様の夢でしたっ!?夢落ちか~~~い!どっからどこまでが事実で、どこまでが信長様の幻想で、どこまでが江姫様の夢だったのか、あるいはシンクロの超能力で全部が全部まっこう事実なのか、そこら辺は幽玄の朦朧態で~~~。

 家康殿に早速報告する江姫様。グッタイミンでもたらされる本能寺の異変!明智殿謀反!信長様も信忠様も討たれてしまった?京へ行くと駄々をこねる五姫様。
 信長様の首を探せと言う光秀殿、バックの焼け落ちる館が、合成なんでしょうけどいい具合にぼかして好印象、っていうか奥行きの感じられる絵になってました~。
 で、家康殿は安全な所まで避難勧告。あ、ワザとらしく抱きかかえちゃって!うう~~ん、ここまで江姫様を子役で演じてたらもっと良かったのになあ~~~。
 何としても信長の首を探せと息巻く光秀殿。焦ってます!今日は目まぐるしいシーンの切り替えが続きますねえ。まるで龍馬伝みたいよ♪
 廃寺みたいなところでひっそり隠れる家康殿と江姫様。こっからはウマ!馬ですよ!冒頭の乗馬の稽古がここで生かされますか~。石ころだらけの山道、あ、でもやっぱりダメみたい?江姫様は進めませええん!でもそれならそれで誰かが馬を引いてったらよろしいのではないかしら?あるいは家康殿が二人乗りとか・・・。ムリクリ姫様一人乗りにさせなくてもおおお~~~。
 って、野武士!?囲まれた?江姫様絶対絶命大ピンチ!!ってな時に聞こえてきたのは信長様の声「生きよ江」!幻覚の信長様が江姫様の後ろに乗っちゃって!「手綱を持て」!!走り出しましたよ、GO!GO!マッハGO~~~!
 前に進め!そちは生きよ!信長様との二人乗りが家康殿の影に入ると次の瞬間江姫様の一人乗り、この切り替えはお上手!叔父上の無くなった事をテレパシーで感じ取って泣きながら馬を走らせる江姫様なのでありました~~~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い 面白い

この記事へのコメント

2011年02月06日 20:54
そうそう、本能寺の変という大きなイベントではありますが、子役で良かったと思います。
真田
2011年02月06日 21:02
ryi様こんばんは~~~。
ですよねええ。本能寺の変で悩んで落ち込んで立ち直ったら大人になってた!くらいで良かったのではないかと~~。
それで描き方も、これまでは「子供だから」というバイアスが素直にかけられて、こっからはちゃんと普通っぽく描かれるようにされたらよかったのではないかとお~~~。
haru
2011年02月07日 08:20
おはようございます。TBありがとうございました。
今回の本能寺は、トヨエツ信長の最期に相応しいものでした。それにしてもいろいろな超常現象が起きましたね。これでは本人の言うとおり信長は神なのかもしれません。信長亡き後のこのドラマは如何に。
http://blog.livedoor.jp/haru1106/
かえ
2011年02月07日 09:18
おはようございます。
トヨエツ信長の最期はさすがでしたね。
彼も江姫もエスパーなんじゃないかと
思うような場面がありましたけど....
いいんでしょうかね。
真田
2011年02月07日 23:04
haru様、おは・・おこ・・ああっと、おはこんばんちは~~~♪
トヨエツ様、良かったですよねえ、トヨエツ様!超常現象?ま、まああれはなくても・・良かったかにゃああ。
ってかそもそも今回のエピソード、むりくり江姫様を絡めなければもっと良かった!
・・・でもそれじゃあこの物語が成り立ちませんしい~~~。悩み多き所ですねえ、正味の話~。
あっ!むしろここは開き直って!今度はどなたがこの物語を救ってくださるのか!そこんところに焦点を当ててテンションあげてまいりましょうっ!!!
・・・え、本末転倒?あうあうあうあう・・・
真田
2011年02月07日 23:09
かえ様も、おはこんばんちは~~~♪
流石でしたよ。トヨエツ様、もっともっといっぱいいっぱい映画とかドラマとかに出て欲しいですわ!
だってもったいないですもの!こんなに魅力的な役者はもっといっぱい映像に残さなくてはあああっ!
って、エスパー?生霊?死霊?まあそこら辺はちょっと・・・ねええ。
それからほら、虫の知らせがくどすぎっ!そこら辺はもう少し見せ様をご考慮いただきたい所でございましたねええ~。
あ、あとほら、こういう演出でしたらもう少し幽玄とか神性を感じさせる演技プランを立てる必要があったのではないかとも思われまして、はい~~。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第5回

    Excerpt:  第五回「本能寺の変」乗馬の稽古を始めたものの一向に上達しない江は、信長と二度と会わないと宣言したことを悔やむ。そんな折、江は家康から招待され、京で信長と会うことになる... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2011-02-06 20:45
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」三姉妹の絆5信長本能寺に散る・・・光秀の扱い方を間違った故の自業自得で江は家康と逃げる

    Excerpt: 6日大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第5話を視聴した。 今回は武田氏を滅ぼし残るは越後上杉氏、関東北条氏、中国毛利氏、 四国長曾我部氏を残すだけになっていた。 そんな中 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-02-06 20:51
  • 大河ドラマ 「江」 #5 本能寺の変

    Excerpt: 今日は食事を作っていたので、 座って見るのが遅くなりました。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2011-02-06 20:53
  • 〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第5回「本能寺の変」 明智容疑者の犯行動機は?

    Excerpt: 光秀が本能寺の変を起こした動機について 今まで数々の説が述べられているが きっどさんは単純に 「天下を獲る絶好のチャンスだったから」 に尽きると思っている。 信長の人徳の無さや残虐性とか関係なく そう.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2011-02-06 20:53
  • 〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第5回「本能寺の変」 明智容疑者の犯行動機は?

    Excerpt: 光秀が本能寺の変を起こした動機について 今まで数々の説が述べられているが きっどさんは単純に 「天下を獲る絶好のチャンスだったから」 に尽きると思っている。 信長の人徳の無さや残虐性とか関係.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2011-02-06 20:54
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第5話「...

    Excerpt: 本能寺の変--------------!!今回はしっかり日にちを追ってのお話にするようで。でも・・・最初から緊張感のカケラも感じられない馬の稽古(^^;)馬に乗れない江は、初に乗りかかり... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-02-06 20:54
  • 【江~姫たちの戦国~】第五回

    Excerpt: 天正10年5月。江(上野樹里)は、信長(豊川悦司)と二度と会わないと決めたことを悔やんでいた。そんな時、家康(北大路欣也)に招待され、江は京で信長と会うことになる。一方、明... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2011-02-06 20:55
  • NHK大河ドラマ「江~姫たちの戰國」第5話 「本能寺の変」

    Excerpt: 「人間五十年、ふ、しほ時か・・・」 Weblog: 仙丈亭日乘 racked: 2011-02-06 20:57
  • 江~姫たちの戦国~ 第5回「本能寺の変」

    Excerpt: 創作大河『江~姫たちの戦国~』 のお時間です。 例によってあらすじから・・・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-02-06 21:00
  • ★「江#5」GO~号泣~(TT)

    Excerpt: まだ江ちゃんはこどもだからお馬さんに乗れないのね~そんな中、家康さまからご招待状が~おじうえに会える~第4回「本能寺の変」『江~姫たちの戦国~』公式ページはコチラ江(上... Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2011-02-06 21:11
  • 『江~姫たちの戦国~』第5回「本能寺の変」

    Excerpt: 天正十年(1582年)、織田家は武田家を滅ぼし、日本の信濃、甲斐、東海、北陸、畿内を、ほぼ手中に収めた。そんな信長に。。江に馬の稽古をつけた市。自ら手本を見せる。さすが織田信長... Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2011-02-06 21:26
  • 江 姫たちの戦国5 「本能寺の変」と云うよりも「本能寺が変?」

    Excerpt: うわぁー やっちまったなぁメルヘン本能寺! 途中までは地味に良かったのにぃ いきなりお花畑本能寺になっちまったなあ。 光秀謀反フラグ立ちまくっても ドラマとしては .... Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2011-02-06 22:15
  • 「江~姫たちの戦国」第5話「本能寺の変」

    Excerpt: こらあ勝手に江に伊賀越えさせるなあ! ついに妄想大河の本性を現した。来週は何と明智光秀(市村正親)に会うらしい。こうなるとまだ宇多田ヒカルの元旦那の作った「GOEMON」 ... Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2011-02-06 22:26
  • 「江~姫たちの戦国」第5話「本能寺の変」

    Excerpt: こらあ勝手に江に伊賀越えさせるなあ! ついに妄想大河の本性を現した。来週は何と明智光秀(市村正親)に会うらしい。こうなるとまだ宇多田ヒカルの元旦那の作った「GOEMON」 ... Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2011-02-06 22:27
  • 江 -姫たちの戦国- 第5回「本能寺の変」

    Excerpt: 歴史上この事件を知らない人はいないのではないかと思えるほどメジャーな本能寺の変が今回登場します。教科書の中だけでなく様々なドラマでこの場面を演じてきた役者がいますが、彼らに共通しているのは以下の3点。.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2011-02-06 22:58
  • 江~姫たちの戦国~ 第5話 感想「本能寺の変」

    Excerpt: 江~姫たちの戦国~ですが、江(上野樹里)たちは気晴らしに乗馬をします。江は落馬しますが、お市の方様(鈴木保奈美)がお手本を見せます。市は「ハッ!」とかけ声も凛々しく、自在に馬を操りますが、「兄上に教え.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-02-06 23:06
  • 『江~姫たちの戦国~』 第5回「本能寺の変」

    Excerpt:  上野城の馬場で、江は馬術に挑戦しますが、あっさり落馬。すると、お市がさらりと馬をあやつり、手本を示しました。驚く娘たちに「むかし、信長兄上に習った。体は覚えておるものじゃな」と涼し.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2011-02-06 23:33
  • 光のさす方へ ~江・本能寺の変~

    Excerpt: 時は今 天が下しる 五月かな 明智光秀が本能寺の変を起こす前に愛宕神社に奉納したという句。 時、つまり明智の祖先である土岐源氏の意味。 天が下しる、の意味には諸説あって、『天下をとる』とも、.. Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2011-02-07 01:03
  • 【江~姫たちの戦国~】第5回と視聴率「本能...

    Excerpt: 【第5回の視聴率は、2/7(月)追加予定】本能寺の変、まるで信長が光秀に謀反を起こすよう挑発したみたいでした(^^;)そして、大事なところで江の幻?!いくらヒロインでもちょ... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2011-02-07 11:01
  • 『江~姫たちの戦国』第5回~信長ゴーストが江を救う!!

    Excerpt: 『江~姫たちの戦国』 第5回「本能寺の変」 今週の江ちゃんは、満9歳(小学校3年生)くらいだよ~~ん。 【 人事管理 】 信長に土地も家も取り上げられた明智光秀(市村正親)。 「.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2011-02-07 11:32
  • 「江~姫たちの戦国~」第5回感想

    Excerpt: いや~~~~・・・ついにきてしまった「本能寺の変」なのですが・・・さっきもYahoo!さんのニュースとか見てましたらトヨエツさんの信長の最期は 白い衣装になりました、とかそこに... Weblog: みやさとの感想文と(時々)感想絵 racked: 2011-02-07 14:07
  • 江~姫たちの戦国~【第5回】NHK大河ドラマ

    Excerpt: 本能寺の変  ひどい…、ひどかった…。ラストでとんでもないものを見せられてしまいました。ホントにひどかった…。 いやね、本能寺の変自体はなかなかよかったと思っているんです。信長(豊川悦司)が光秀(市.. Weblog: だらだらぐーたらぐだぐだ日記 racked: 2011-02-07 19:44
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第5回『...

    Excerpt: あらすじ・キャストなどは Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2011-02-08 06:50
  • 本能寺も変?光秀近視説!!

    Excerpt: これが大河ドラマの限界なのか?? 年末の民放時代劇の方がましかも知れません。 聞くところによると、教科書でも歴史の時間も 減ってきていると聞きます。 初めて歴史に触れる人が大河ドラマだったとす れば何.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2011-02-08 11:50