真田のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK大河ドラマ「龍馬伝」第39回「馬関の奇跡」

<<   作成日時 : 2010/09/26 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 2

馬関?ばかん?いやんばかん?失礼!!今の下関の馬関なんですねえ。開いてて良かったwikipedia。そこで奇跡が起こると!第4部開始にふさわしく派手派手しいタイトル。でも、奇跡って言葉自体最近あちこちで使われ過ぎてて何だかちょっと軽〜い雰囲気を感じてしまうかも〜〜。
あ、それよか私気になってしょうがないのはアレですよ、公式HPで発見した戦場の三味線弾き!こんな風にしていたでしょう、あの方が・・
画像


今週のアバンタイトル〜〜
 第4部の開幕コントは恒例の明治の弥太郎大社長の語りだし。新聞読んでますよ弥太郎大社長!龍馬君を英雄に描いた新聞記者に怒ってます!なんだかちょっと病気みたい?お顔が白いですよ弥太郎大社長!うわ、立派なお家!シャボン玉!おっきい犬!グラバーさんを顎で使ってますよ?偉くなったんですねえ弥太郎大社長、っていうか落ちぶれちゃったんですねえグラバーさん。
 グラバーさんも龍馬君ひいき。皆が龍馬君をヒイキにしているのが気に入らない弥太郎大社長!わしゃあ大ミ・ツ・ビ・シを作ったがじゃぞと胸をそらしたら、ここにお母様登場!叩いてますよ!弥太郎大社長を!天狗になるなって戒め?弥太郎社長カタナシ・・・と思ったら!血を吐いた!血を吐きましたよ弥太郎社長!あらあ・・・(汗)
 その脳裏に浮かぶのは軍服姿の颯爽とした龍馬君のお姿!熱血の戦闘シーン!お船で大砲ドカンドカン!回想の龍馬君とシンクロしてほえる弥太郎大社長〜〜〜!にしてもこれ、怒られなければいいけど、三菱の人に〜〜〜。

亀山社中参上!
 どっか〜〜〜ん!対応とどろく戦場シーン!天が呼ぶ地が呼ぶ人が呼ぶ〜〜〜!馬関つまり下関にやって来ました亀山社中!ちゅちゅんがちゅう!

今週の弥太郎タ〜〜イム1!
 いよいよ長崎で商売を始める弥太郎君。そこにやってきたのが何時ぞやの溝渕・ピエール・広之丞殿!ジョン万次郎殿に引き入れられて見てみれば、ひっさしぶりやのおお溝渕く〜〜〜ん!イヤミ〜〜〜!!BGMはセレナーデな弥太郎マーチ!さっそく山の様な荷物を溝渕殿に背負わせて樟脳の売り込みに向かいますが・・・一向に・・・

着流し!三味線!戦場の三味線弾き登場!
 龍馬君は高杉晋作先生と再会!晋作先生は着流しよ?三味線抱えてるのよ?お酒飲んで小唄歌って何だか余裕よ?で、初めて「奇兵隊」の皆さんを目の当たりにしました。農民町民からなる奇兵隊。これはもう武士の時代ではないがぜよ、みたいな?侍ではなく町民や百姓が自分たちの未来を作るために戦っちゅう・・・
 みんなあのために日本を変えるがじゃ派の龍馬君にとっては我が意を得たり奇兵隊なんでしょうねええ〜。でもほら、それを言うなら敵方の新撰組だって!新徴組だって!農民と言うか武装町民と言うかヤクザ屋さんというか、随分いろんな方々で構成されていたんでしょう?・・・そんなの龍馬君が知るはずない?あ、そりゃそうでしたわ、コリャ失敬。
 でも晋作先生、やっぱりお体が悪いみたい。血を吐いてらしたから労咳かしら?あ、労咳だって本人が告白!もう長くはないと覚悟してました!おのれの運命を知った上でエゲレス行きを取りやめての参戦だと言う事も知り、覚悟の程を受け止める龍馬君なのでありました。それも運命ですと笑う晋作先生。先がないならないで派手な打ち上げ花火を上げてやるって。百万の大軍恐るるに足らず!恐るるは己が弱き心なり!

本日の弥太郎タ〜イム2!
 相変わらず樟脳売り歩く弥太郎君ですが、すっかり龍馬君にヤラレちゃっている豪商の方々、グラバー様も土佐からの商売なら亀山社中の龍馬君に話を通せと門前払い!!
 ちょっと洋風のうわっぱりなんか着ちゃって、胸元に赤いシャツ(?)を見せちゃって、成りあがっているようで成りあがれていない弥太郎君でした〜。

飼い犬捨てたら手を噛まれたでござるの巻
 いえ、幕府方から見たらこれはそうでしょう?だってほらほらだってほら、きっちり戦略を練った亀山社中ジャー戦隊!彼我の勢力布陣を見切っての夜明け前の奇襲攻撃ですよ!そもそも亀山社中は幕閣の勝先生が作った海軍操練所の生徒たちでしょおお!冷酷に勝先生と操練所を切り捨てたから、今やこうして敵方勢力。もしもあの時ああせずに、そのまま幕府海軍として組み入れておればとおおおっ!
 にしてもカッコいいですねえ、亀山社中の戦闘服!洋式と言うか海軍式と言うか、某ハーロック様を彷彿とさせるような・・・ああ、この服、長さんや蔵さんにも着せてあげたかったニャア〜〜〜。錨を上げやあああ〜!青っぽいフィルターが緊張感。
 一方全てを捨てて戦うぞ派の晋作先生は三味線片手に長靴はいて、奇兵隊で決死の攻撃!麦わら帽子みたいなのを被った奇兵隊が大勝利!爆弾破裂し銃弾飛び交う中、一人平然と三味線弾いて歩いて行く晋作先生!カッコイイ!イメージ映像みたいな戦闘シーンですけど、イメージ映像としてよく出来ていますので、これはこれでありかなあ〜って〜〜〜。片手に〜三味線〜、片手に〜血刀〜!
 亀山社中の大砲攻撃&奇兵隊の勢いに幕府方は腰砕け!城に火かけて逃げちゃいました!それに戦争のためにお米の値段が急騰しちゃって民衆も怒り心頭の打ちこわし!一揆ですよ???い〜よいよ追い詰められちゃった徳川幕府、かくなる上は慶喜様直々に乗り出して最終決戦に挑むのかっ?と思ったらさにあらず、時あたかも心労のためなのか裏で何かあったのか、徳川十四代将軍家茂様ご逝去!こりゃあ戦争どころじゃございませんと停戦協定?っていうか朝廷に頼んで停戦命令?つまりこれ、幕府の負け!地に落ちましたねええ〜。

本日の弥太郎タ〜イム3!
 世の中がどうなろうと関係ない、銭儲け銭儲けと大浦様と密談中の弥太郎君、そこに侍っているのはお元さん!お元さんを前にして、でもワシの女房の方がもっときれいだとわけのわからない自慢話・・・に流れる所を押しとどまって、商売の話。洋式ジャケットと靴下が滑稽ですよ弥太郎君。
 で、大浦様も、それならそれで龍馬君を通してくれと言いだせば、弥太郎君はまたも大激怒。どいつもこいつもイタリアもベルギーオランダルクセンブルクも、龍馬龍馬と、どおおおいて龍馬なががじゃあああ〜〜〜っ!どこまでワシを振り回すぜよ龍馬!綺麗な嫁までもろうたがか龍馬!なんじゃあいつは!薩長の間を動き回って、嫁をもろうて戦に行ってワシの邪魔してえええ!おまけにお前も龍馬に惚れとうがかああああっ?怒り心頭の弥太郎君でございます。
 にしても随分意味もなくお顔とお顔をくっつけてましたねえ弥太郎君とお元さん。弥太郎君が龍馬はウソつきじゃと吠えれば、お元さんは坂本さんのウソは皆あが笑って暮らせる世の中を作るためのウソだと・・・。弥太郎君、ますますもって面白くな〜〜〜い♪龍馬君に燃える愛はジェラシ〜〜〜♪

今こそ幕府を叩き潰すっ!?
 と息巻いているのは当然長州の面々。当然そういう流れになったら薩摩も本格参戦して一気に倒幕の流れ!?ですがここにしゃしゃりでました龍馬君。力づくで幕府を倒すのはイクないです、と〜。今こそ諸藩に声をかけて味方を増やすべきですと。
 そりゃそうですよねえ、徹底的にやりあって日本の国が疲弊したら諸外国の思うつぼ、侵略進出され放題で尖閣諸島だってとられてしまいますものおお〜。でもでも、じゃあどうするの?今さらまた幕府の世の中に戻せないでしょ、どうすんのよ龍馬君・・・ってところででました!政権返上!征夷大将軍の職を帝に変えさせるがです!!!

幕府に政権を返上させるがです
 いよいよ大政奉還論ですよ奥さん!徹底的に消耗するまで戦うのではなく、今回の勝利を足がかりに幕府自ら政権を返上させるように持って行こうという・・・策士ですねえ龍馬君〜。でもこれ、そうそう受け入れてはもらえないんじゃないかしら。
 にしてもこの大政奉還論、某横井先生から教えてもらったみたいな解説もございまして、私今年の大河ではそういうところをなぞってきめ細かく坂本龍馬構成論をなさるのかと思っておりましたけど、こんな風にポッと出てきちゃったんですねええ〜〜〜。
 大政奉還を決意させるために、武力でもって威嚇して幕府を追いつめましょうと言う龍馬君。晋作先生は賛成みたいですけど、木戸カラー殿はそんな地に足のついていない案はダメだと言い放ちます。奇跡でも起こらん限り無理じゃ!そこで龍馬君、十分タメを作って言うよう、その奇跡が起こらなければ日本は無うなってしまうがじゃと・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(25件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「龍馬伝」第39回
  第39回「馬関の奇跡」下関に到着した龍馬ら亀山社中は、長州軍に合流。高杉率いる武士ではない者たちを集めて結成した奇兵隊と交流し、彼らのような人たちのために新しい世の... ...続きを見る
日々“是”精進!
2010/09/26 20:50
龍馬伝 第39回「馬関の奇跡」
『龍馬伝』のお時間です。 あらすじ・・・・・・・・。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2010/09/26 20:58
『龍馬伝』第39回「馬関の奇跡」
三菱財閥・岩崎弥太郎への取材。グラバー商会が潰れて、弥太郎が拾ってやった。龍馬の英雄伝が気に入らない弥太郎。みずからを豊臣秀吉になぞらえる。母に説教される。母は「龍馬さ... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2010/09/26 21:06
大河ドラマ 「龍馬伝」 #39 馬関の奇跡
ついに第4部。 最終章です。 龍馬暗殺まで突っ走ります。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2010/09/26 21:09
大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者39長州軍幕府軍に勝利し歴史が動き弥太郎は長崎で龍馬の偉大な壁を痛感...
26日大河ドラマ「龍馬伝」第39話を視聴した。 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2010/09/26 21:17
大河ドラマ「龍馬伝」第39話「馬関の奇跡」
4部開始---------------!!未来ではグラバーまで弥太郎の下に入ったのね。自分を秀吉と同様な事を言う弥太郎は大きく出たなぁ。でも、弥太郎には龍馬の事を語らなければならない義務が... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2010/09/26 21:19
【龍馬伝】第三十九回
土佐商会を立ち上げて長崎へ入った岩崎弥太郎は怒り、戸惑っていた。何処へ行っても龍馬、龍馬と言われる。グラバーには薩長を取り持ったのは坂本様です。彼を罪人扱いする土佐藩は... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2010/09/26 21:25
龍馬伝〜第39話「馬関の奇跡」
第38話「霧島の誓い」はこちら。 前回の視聴率は15.8%。ちょっと首をかしげる ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2010/09/26 21:33
★「龍馬伝#39」弥太郎デー♪
今日も「龍馬伝」楽しみました〜第39回「馬関の奇跡」坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 桂小五郎改め木戸貫治(谷原章介) 沢村惣之丞(要潤) 後藤象二郎(青木... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2010/09/26 21:39
龍馬伝39 高杉晋作の三味線無双がえげつない?
え? 長州征伐これで終わり? 「馬関の奇跡」なんて云うしぃ しかも坂本龍馬クンまで参戦してるから 龍馬伝最大の大がかりイクサロケと期待してたのにぃ これって ただの 運動会みたい? ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2010/09/26 21:44
『龍馬伝』第39回
〜馬関の奇跡〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2010/09/26 21:45
龍馬伝 第39話「馬関の奇跡」 4部開始!
龍馬ら亀山社中は、長州軍に合流!! 高杉の奇兵隊に加わることに-。 しかし-薩摩の西郷と同じく木戸もまた武力討幕の道を選ぼうとしていた... ...続きを見る
shaberiba
2010/09/26 21:48
龍馬伝〜第39回 感想「馬関の奇跡」
龍馬伝ですが、坂本龍馬(福山雅治)は海戦で西洋風の装束で土方歳三みたいになっています。明治の岩崎弥太郎(香川照之)は栄耀栄華を極めていますが、洒落た中庭にシャボン玉が舞うメルヘンの世界に住んでいます。弥太郎は坂崎紫瀾に取材を受けていますが、「汗血千里駒」はグラバーも愛読しているそうです。グラバーも弥太郎の部下になっていますが、土佐の地下浪人から三菱創業者にまでのし上がった弥太郎は「わしばあ〜出世したのは、豊臣秀吉くらいじゃ!」と獅子吼して今太閤を気取ります。弥太郎の咆哮と大砲の発射は同じものとし... ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2010/09/26 22:19
『龍馬伝』 馬関の奇跡
JUGEMテーマ:エンターテイメント第4部のスタートなので、明治の岩崎邸で、弥太郎への取材をする坂崎記者の出番です。いろいろ聞きただすうちに、「坂本龍馬」の記事も進んでいるようす。しかし、弥太郎は相変わらず龍馬が評判になるのが気に入りません。今回はグラバー家が明治になって事業に失敗し、それを自分が救った、との自慢話もあり。(ここまで出世したのは自分と豊臣秀吉くらいだ、と自慢する弥太郎を老いた母が叱責。これ、かつての大河『利家とまつ』では、秀吉役も演じた香川照之が言うので何か可笑しいです)前回で長... ...続きを見る
ふるゆきホビー館
2010/09/26 22:27
龍馬伝 第39回「馬関の奇跡」
とうとう今回から第4部の始まりです。最終部なので、心してオープニングを見ようと始まる前からドキドキしていました。始まりは今までと同じように岩崎弥太郎が三菱の社長という立場で記者から取材を受けるというもの。龍馬を英雄のように記事を書いている記者に対して終始不機嫌な弥太郎ですが、咳をすると血が。彼のそう長くないことを視聴者に伝えるためだったのでしょうか。次回の振り返りの場面はきっと最終回付近だと思うので、その頃の弥太郎は最期の場面になるのかもしれません。 またグラバーが部下として働いていたり、母であ... ...続きを見る
あしたまにあーな
2010/09/26 22:50
大河ドラマ 龍馬伝 第39回 「馬関の奇跡」
さすがに気流しのまま三味線を弾いて戦場を歩くなんぞ 有り得ないし、命をかけて戦っている奇兵隊の面々に対して失礼にあたる。 これは何かをイメージシーンなのだろうか? ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2010/09/26 23:01
大河ドラマ 龍馬伝 第39回 「馬関の奇跡」
さすがに気流しのまま三味線を弾いて戦場を歩くなんぞ 有り得ないし、命をかけて戦っている奇兵隊の面々に対して失礼にあたる。 これは何かをイメージシーンなのだろうか? ...続きを見る
こちら、きっどさん行政書士事務所です!
2010/09/26 23:04
大河ドラマ 『龍馬伝』 第39回 レビュー
大河ドラマ 『龍馬伝』 第39回 「馬関の奇跡」を観ました。 ...続きを見る
サブカルチャー・ショック
2010/09/26 23:16
龍馬伝 39話「馬関の奇跡」 歴史でいう第二次長幕戦争、地元小倉も舞台です
さて、第39話を数えます、「龍馬伝」。 今日から第四部スタートなんですね。 『馬関の奇跡』、関門海峡、今じゃ関門トンネル通っています。 ...続きを見る
よかったねノート 感謝の言葉にかえて
2010/09/27 06:42
???????????39???????
?4??????(`???&)????????????????????????????????????????????????????????????????????????... ...続きを見る
?????????
2010/09/27 09:50
【龍馬伝】第39回と視聴率「馬関の奇跡」
【第39回の視聴率は9/27(月)追加予定】馬関の戦い、三味線弾く高杉さん、素敵でした♪(^^)弥太郎、威張って、龍馬に嫉妬してばかりで、嫌な感じでした(^^;)&nbsp;今回から第... ...続きを見る
ショコラの日記帳
2010/09/27 10:15
『龍馬伝』第39回★100万の軍勢、恐るるに足らず!
『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON4) 第39回「馬関の奇跡」 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP(気分は冥王星)
2010/09/27 12:15
大河ドラマ「龍馬伝」第39回『馬関の奇跡』
会合終わった後のへろんへろんの頭で観たもんで〜〜〜いつも以上にgdgdな感想になると思われご了承くださいませ〜〜〜〜今回は第4部の初回・・・ってぇ事で毎度毎度の岩崎社長... ...続きを見る
徒然”腐”日記
2010/09/27 14:58
龍馬伝 第39話「馬関の奇跡」
下関に到着した龍馬(福山雅治)たち亀山社中は、長州軍に合流する。 高杉(伊勢谷友介)率いる武士ではない人たちを集めて結成した奇兵隊と交流し、 こういう人たちのために新しい世の中を築かねばと確信する。 だが、龍馬は高杉が肺結核を病んでいることを知り、英国行きを辞 ...続きを見る
ぷち丸くんの日常日記
2010/09/27 17:20
大河ドラマ 龍馬伝 第39回 「馬関の奇跡」
第4部開幕!高杉新作の着流し姿に三味線を引っさげ戦場を闊歩する姿が異彩を放ってい ...続きを見る
くまっこの部屋
2010/09/27 21:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お初です。いつも感想楽しませていただいてます。

伊勢谷高杉、毎回かっこよさにシビレますが、今回のはさすがに…

ちとやり過ぎと言いますか、いつぞやの風林のガクト謙信様みたいな〜、

一歩間違えれば宇宙人、ギャグすれすれのあぶないラインでヒヤヒヤしました(笑)

だって三味さばきも軽快に、大砲も鉄砲も当たらないんですもの〜
天雅
2010/09/29 23:26
天雅様、お初ですこんにちは〜。
そ〜なんですよ〜、カッコいいんですよ〜、でも宇宙人と言うか未来人と言うかエスパーと言うか神!と言うかああ〜〜!
ガックン様の謙信様ですと時代がかってますから見れてしまうんですけど、幕末にもなるとちょっと不思議君感が濃厚になってしまいますねえ。
映像の力で力技で何とか!何とかまだ持ちこたえておりますのがモッケの幸ホッケのお祝い・・・ああでも、晋作先生カッコいい・・・
真田
2010/09/30 14:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
NHK大河ドラマ「龍馬伝」第39回「馬関の奇跡」 真田のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる