NHK大河ドラマ「龍馬伝」第26回「西郷吉之助」

いよいよ登場西郷さん!花に見向くな高橋克実!いったいどうなります事やら・・・と思いましたけど、予告編を見た感じではこんな印象でしょう?
画像

はいっ!はいはいはいはいっ!龍馬君の勝ち~!・・・あ、そういう勝負をしている訳じゃなかったですか、こりゃ失礼っ。

本日のアバンタイトル~
 海軍操連所跡・・・吹きすさぶ風、孤独に嘆く龍馬君。そこに勝先生登場、国元に帰る生徒たちへの手向けの評価表を書いてきたんですって。そりゃあそうでしょう、あと後の事を考えたら何とかしてあげなくては・・・。で問題になるのが龍馬君たち脱藩組の皆さん。
 会ってみねえか薩摩の西郷隆盛に・・・?

龍馬君VS西郷さん?
 海軍操練所がなくなっちゃったら修行の場ばかりか、食う寝る所に住む所までなくなってしまうわけで、これ正に死活問題!特に新婚ほやほや生乾きの長次郎殿は一体どうしたらイイのおおおおっ!?
 勝先生に言われて龍馬君、なんとなんと南国の薩摩藩の西郷吉之助殿とご対面。一体何を思って、どのような計算勝算つるかめ算があったのでしょう勝先生。
 最新式の軍備?鉄砲撃ってますねえ。結構迫力よ。敬天愛人の掛け軸も力強くていい感じ。杖付いておおらかにおうようにゆったりと足を投げ出した西郷さん。足に怪我をなさってるんですねえ。ずっと後ろ姿で挨拶している西郷さん。
 ようやくお顔が登場西郷さん和やかな笑顔でした~。
 龍馬君たら、西郷さんは太った女子が好きですか?本当ですか?と、変な所から攻めはじめましたよ!おおそうじゃ、ワシは太った女子が好きじゃ、馴染みの女子には「豚姫」と名付けておる・・・と、またとんでもないご返答。
 龍馬君はお登勢さんとお龍さんと二人の女性が気になっているとか。そしていよいよ本題に入ります。お龍さんの家族は蛤ご門の変で焼け出されて恨んでいます。
 これ以上長州とケンカしている場合じゃないでしょう!と、桂殿との関わりもアリ、なああんとなく長州攘夷派にシンパシーを感じている所もありげな龍馬君です。お願いです長州征伐をやめてつかあさい!今日の龍馬君はやけに力が籠ってますねえ。西郷さんは龍馬君に銃を持たせて反撃開始。長州は油断がならない。このままにしていたらきっとまた攻めてくる。
 坂本さんは長州の味方か?と西郷さんが問えば、龍馬君は自分は日本の味方だと言いますが・・・そんな考えだから勝先生は左遷させられるんじゃないか。何の後ろ盾もないあなたが藩の姿勢をとやかく言える身分じゃないだろう?と痛い所を突いてくる西郷さん。だがそれでも薩摩藩は船乗りが欲しいのよ。実は勝先生から頼まれてるのよ。
 さあここでいよいよ明らかになりました勝先生の妙手の好手の決め手の布石は実は、龍馬君達を薩摩藩で引き取ってもらうサンダンス軍曹でした~。
 でも・・・龍馬君としてはいきなり素直に薩摩藩配下になるのもちょっと問題ありげな表情。西郷さんも、本人にその気がないならしょうがないなあと、物別れに終わりました・・ああ、もったいない・・。

勝先生ともお別れ
 みじけえ間だったがよく頑張ってくれたな、ありがとうよ!落胆の勝先生、江戸へと帰るご挨拶。こんな目に会ってもどうしてまだ幕府にいるのか?と生徒たちが詰め寄れば、おいらはもう脱藩するには歳をとりすぎたと・・・。自分の仕事は若者を育てる事、おめえさんたちには時があるんだ、これからおめえさんたちの舞台の幕が開くんだっ!おめえさんたちがこの日本を変えてみろっ!この日本を世界と互角に渡り合える国にしてみろいっ!と気合を入れました。
 着物の汚れがイイ感じ、かつ、要様の背丈が高すぎな感じ、かつ、龍馬君の絶妙の涙。熱いなあ・・。うわあ、整列!有難うございましたっ!・・・なんだか卒業式みたいな感じよ?贈る言葉~とか歌いだすんじゃないかしら?
 ほんならの~、気をつけてつかあさい~、ああ、みんな別れ別れ。でも龍馬君達脱藩組は、薩摩にも行きたくないんじゃあ本当に行き場なしの途方に暮れる流浪の民。って、あのツンツンツクツクの陸奥殿も一緒なのおおお?お前も来いや!と龍馬君!ツンツク殿の首に鈴をつけましたかっ!?
 その頃西郷さんは、長州出兵を取りやめようと幕府に進言。家老の首で勘弁してやれですって。財政苦しい幕府にとって、これはないがせには出来ない申し出?ならばと幕府は、西郷さんに調停依頼。西郷さんたら単身長州に乗り込んで交渉するんですって。凄いなあ不敵だなあ貫録だなあ、今度ばかりは思いのままにヅラ付けられてよかったなあ高橋様・・・。小栗殿も小松殿も板に付いたイイ感じよ?

いよいよ来ましたスベスベマンジュウガニ!
 あ、いえ、毒まんじゅう毒まんじゅう!・・・高橋様の事ではありませんからねっ!
 先週いよいよ登場しました伝説の毒まんじゅう。余りにも悲惨で凄惨な拷問が可哀そうだからとハンペン先生が以蔵君に送る毒まんじゅう。送り人は弥太郎先生!以前龍馬君の毒殺を命じられた時には、すんでの所で人間の心を取り戻して思いとどまった弥太郎先生ですが、さて今回は・・・。悩んでますねえ~。
 人一人殺せと言われたらこのくらい悩むのが当たり前だのキャプチュード!ヒューマニズムです。弥太郎君が毒まんじゅうを持っていると知って家族の皆様も驚天動地!弥太郎君たら、以蔵君暗殺を頼まれた事まで白状してしまいました。
 余りにも残酷な拷問の毎日!石を抱かされて血を吹いて、わしが以蔵だったら死にたいと思う。でもまだ迷う弥太郎君。あっ弥次郎パパさん正気に戻った!お前が毒まんじゅうを受け取ったのは相手の気持ちを思いやったからだろ?わかるよ~、以蔵に饅頭食わしチャリと・・何だか本当の父親みたいね、今日のパパさんは・・。
 まあ、このままではいずれ責め殺されるか、白状したって死罪は免れないのでしょうし、全く無駄に、全く無意味に、ただただ虐められて痛い思いをするだけの時間。これならいっそ・・・と、そう考えるのもさもありなん。
 っていうかそもそも拷問の自白に意味があるのかしら?痛くて苦しいから何でも肯定してしまうのなら、拷問した!つもり、で、白状した!つもり、で、済ませてしまってもよろしいのではないかとおお~。ああ以蔵君、あんなに綺麗だった人が、こんなに・・・(涙)。
 そしていよいよ弥太郎先生、毒まんじゅうを以蔵君に、以蔵君にいいいいっ!以蔵君、ひどいお顔・・・(涙)。武市先生がのう、おまんに食わせちゃりとワシに饅頭を持たせたがじゃ・・・。先生、先生、と這いつくばってにじり寄る以蔵君。うわああっ!手が、手が手が手が手が、弥太郎君の手がプルプルプルプル震えちゃって、おまけにもう泣きだしそうな表情で、それを見た以蔵君・・・全てを悟りましたか?
 有難うございます先生・・・と切ない涙をこぼす以蔵君。あ、また迷った!弥太郎君、わしにはやっぱり出来ん!以蔵君はむしろワシに食わせてくれとお願いするのですが、あっ逃げちゃった!空気読んでよ弥太郎君~。もう以蔵君は舌を噛み切る力もないんですって。楽にしてあげてもよかったのにいいい~~~。
 以蔵君が死ななかった事を聞いて嘆きの涙のハンペン先生。もういい加減楽にしてあげてよおおお~~~。ハンペン先生も意地をはっちゃって、未だに大殿様に合わせてくださいの一点張り。その大殿様の容堂様もなんだか少し・・・ボケちゃったのかしら?

龍馬君達はどこへ?
 わしらはこれからどうなるがじゃ~~~。明日にも行き倒れになりかねないご一行。とりあえずご飯を食べに行こうという龍馬君、ですが、心の中は迷いに迷って?予告編では・・・えええ?土佐に戻っちゃうのおおお~~~?ま・さ・かっ!!!

この記事へのコメント

2010年06月27日 20:53
意外と西郷っぽく見えたのでよかったかと。
真田
2010年06月27日 21:00
ryi様、こんばんは~。
もっとこう、お相撲さんみたいな方の印象が強かったんですけど、でもなかなかどうして高橋様の西郷さんもイイ感じでしたねえっ。
とくに動きがゆったりしてたのがようございました。鷹揚な大人物の落ち着きと言うかにゃんと言うか、そんな印象を受けましてございます~。

この記事へのトラックバック

  • 『龍馬伝』第26回「西郷吉之助」

    Excerpt: 閉鎖される神戸海軍操練所。そのあとで龍馬は。。思い出す操練所での日々。。勝は訓練生を出してくれた藩に手紙を出した。そして脱藩組。龍馬に、薩摩の話。 家老・小松帯刀。薩摩... Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-06-27 20:49
  • 大河ドラマ 「龍馬伝」 #26 西郷吉之助

    Excerpt: 海軍操練所が閉鎖になった龍馬の前に現れる維新の三傑、西郷。 そういえば大久保はいつ出るのかしら・・・。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2010-06-27 20:56
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第26話「西郷吉之助」

    Excerpt: 海軍の夢、絶たれる--------------。操練所が閉鎖になり、勝から薩摩軍の西郷吉之助に会ってみないかと言われる龍馬。西郷は蛤御門での活役者。龍馬はまず、西郷に当然太った女が好きな... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-06-27 20:57
  • 「龍馬伝」第26回

    Excerpt:    第26回「西郷吉之助」海軍操練所が閉鎖されることになり、勝は龍馬を薩摩藩の西郷に会わせることにする。龍馬は西郷に薩摩と長州が戦っている場合ではないと意見するが、西... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-06-27 20:58
  • ★「龍馬伝#26」脱藩浪士はどこへ行く~

    Excerpt: 海軍操練所が閉鎖となりそれぞれみんな国元に戻るが。。龍馬たち脱藩浪士は~帰るところがないぜよ~~坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 武市半平太(大森南朋) 武... Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2010-06-27 20:59
  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者26龍馬が西郷と初対面し長州攻めを止めるよう進言!弥太郎は以蔵に毒まんじゅうを渡す事ができなかった

    Excerpt: 27日大河ドラマ「龍馬伝」第26話を視聴した。 今回は龍馬たちは海軍操練所が閉鎖されることとなり 仲間と最後の別れをする事になっていた。 そんな中、勝の紹介で龍馬は薩摩の西郷と会う事になり、 .. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-06-27 21:10
  • 龍馬伝26 佐那や加尾をあっさり忘れるおんなたらし龍馬クン?

    Excerpt: 本日の龍馬伝 ほとんど何の進展も無し・・・ と言うより ほとんど新たに書くべき内容が見つからない。 印象の薄い龍馬伝でした。 主なテーマとしては 幕府海軍操練所涙の卒業式 と.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-06-27 21:12
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第26回 「西郷吉之助」

    Excerpt: 海軍操練所の解所式(?) は正に、金八先生の卒業式の名シーンですな。 きっどさん的には一人一人の出席を取って それぞれに何かひと言づつ言葉を頂きたかったのだが 残念ながら今回は「卒業式SP」じゃないの.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-06-27 21:31
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第26回 「西郷吉之助」

    Excerpt: 海軍操練所の解所式(?) は正に、金八先生の卒業式の名シーンですな。 きっどさん的には一人一人の出席を取って それぞれに何かひと言づつ言葉を頂きたかったのだが 残念ながら今回は「卒業式SP」じ.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-06-27 21:31
  • 【龍馬伝】第二十六回

    Excerpt: ここから先、お前さんたちの幕が開く。お前さんたちは何処へだって行ける。何だって出来る。この日本を世界と渡り合える国にしてみろ。君たちは私の希望である。神戸村の海軍操練所... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-06-27 21:39
  • 大河ドラマ 龍馬伝 26話

    Excerpt: 第26話 「西郷吉之助」 あぁ~。 海軍総連所の卒業式? 「金八伝」になってる。。。 バックミュージックに「贈る言葉」が聞えたのは私だけ? 西郷どんに「薩摩の味方か?」と聞かれて .. Weblog: お地蔵さまの寄り道 racked: 2010-06-27 21:55
  • 『龍馬伝』第26回

    Excerpt: ~西郷吉之助~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-06-27 22:04
  • 大河ドラマ 『龍馬伝』 第26回 レビュー

    Excerpt: 大河ドラマ 『龍馬伝』 第26回 「西郷吉之介」を観ましたー☆ 今回の『龍馬伝』…西郷吉之介と坂本龍馬の初会合のシーンがありましたね�... Weblog: サブカルチャー・ショック racked: 2010-06-27 22:39
  • 龍馬伝~第26話 感想「西郷吉之助」

    Excerpt: 龍馬伝ですが、神戸海軍操練所が閉鎖されてしまい、坂本龍馬(福山雅治)は薩摩を頼ることになるようです。勝海舟(武田鉄矢)の紹介で、西郷隆盛こと西郷吉之助(高橋克実)と会いますが、敬天愛人、島にも愛人、児.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-06-27 22:47
  • 『龍馬伝』 西郷吉之助

    Excerpt: JUGEMテーマ:エンターテイメント海軍操練所が閉鎖になり、海軍奉行を罷免となった勝は、塾生たちにわびます。しかし、お前たちはこれからが船出だ、という激励もしました。また、龍馬には薩摩の西郷に会ってみ.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2010-06-27 22:49
  • 「龍馬伝」第26話「西郷吉之助

    Excerpt: ついに 海軍操練所の閉鎖の時が・・。 「どうか・・日本を世界と互角に渡り合える国にしてほしい おめえさんたちはなんだってできる・・ ... Weblog: shaberiba racked: 2010-06-27 22:52
  • 龍馬伝 第26回「西郷吉之助」

    Excerpt: 海軍操練所が閉鎖され、勝麟太郎が解任させられてしまい、またもや行く当てがなくなってしまった龍馬たちは、勝先生の最後のお言葉をいただきます。それは、自分自身はもう先頭をきって世の中を動かしていくような脱.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2010-06-27 23:55
  • 龍馬伝 第26回「西郷吉之助」

    Excerpt: 記事のUPがめちゃくちゃ遅くなりましたが、今週も『龍馬伝』のお時間です。 あらすじ・・・・・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-06-28 00:11
  • 龍馬伝「西郷吉之助」 潮騒のヒーロー

    Excerpt: 前話は別府温泉気分で書き綴っておりまして今回改めて二話をまとめて観た次第です。 温泉はいいものです。俗に日本で新婚旅行第一号と言われております、 「龍馬とお龍」の霧島滞在などでありますが、今回の描.. Weblog: よかったねノート 感謝の言葉にかえて racked: 2010-06-28 10:28
  • 【龍馬伝】第26回と視聴率「西郷吉之助」

    Excerpt: 【第26回の視聴率は6/28(月)に追加予定】以蔵役の佐藤健くんと、弥太郎役の香川照之さんの名演技が光りました♪ 以蔵、毒饅頭を貰って嬉しそうに食べようとして、ウルウル・... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-06-28 11:16
  • 『龍馬伝』第26回★薩摩の篤姫(宮崎あおい)に会いたくなった

    Excerpt: 『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON2) 第26回「西郷吉之助」  今回の感想・・・・「篤姫(宮崎あおい)に会いたくなったよう!!!」  小松帯刀(瑛太)にも会いたい。  で、物語は.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2010-06-28 11:56
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第26回『西郷吉之助』

    Excerpt: 個人的感想と突っ込みの記事になります。ご注意ください。タイトルは「西郷吉之助」・・・・・・なんだけどいやいやそれよりも土佐組でしょ・・・・と思ったのは私だけではあるまい... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-06-28 14:37
  • 【大河ドラマ】龍馬伝第26回:西郷吉之助

    Excerpt: 小松帯刀と聞いて、ナオゴローさんを思い出したのは私だけではないはず(笑)【今回の流れ】・海軍操練所が閉鎖され、金八先生から最後の挨拶 勝の誘いで、龍馬は薩摩の西郷吉之助... Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2010-06-28 18:55
  • 龍馬伝26話の感想

    Excerpt:  龍馬伝26話を見ました。いよいよ、海軍操錬所が閉鎖されてしまいましたね。龍馬たち脱藩浪士達の居場所がなくなりましたね。  龍馬は、�... Weblog: 本とTVとDVDの感想日記 racked: 2010-06-29 11:24
  • 龍馬伝 #26 西郷吉之助

    Excerpt: 大河ドラマの 『龍馬伝』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)日本を世界と渡り合える国にする為に今回のお話は神戸の海軍操... Weblog: ビヨビヨ素材日記2 racked: 2010-07-03 00:13