NHK大河ドラマ「龍馬伝」第22回「龍という女」

一瞬、ほんの一瞬ですけど、龍馬君が女装するのかと勘繰ってしまったのは私だけでしょうかあ~?って、私だけですか?皆様そんな風には思われなかったの?あらまあ・・・(汗)
ま、ままままま、まあとにかく!生涯の伴侶というか同士というかとおおにかく龍馬君にとって大切な人が登場ですよおお~!

本日のアバンタイトル
 おおおでっかいセット!ハンペン先生が入れられた牢屋?なんだか荘厳な音楽ですねえ。土佐勤皇党お取りつぶし!不敵な笑みの妖怪山内容堂様!以蔵君は追いつめられる!追いつめてるのは怖い顔パート2のハラダタイゾー様版近藤勇殿!ひたすら体を鍛える龍馬君の裸キターーーー!!!

帰国命令!
 なにはなくとも八百八橋の難波の摂津の大坂の勝ヨットスクール!じゃなかった、勝先生の海軍塾で修行に励む龍馬君と同郷の面々。とぼけた味の長次郎殿、イイ感じです~。ですが、ここにお役人登場。帰国命令の出た土佐藩藩士を連れ戻しに来たんですって。西部劇みたいなBGMがカッコイイですねえ。
 八月十八日の政変以来尊王攘夷派が落ちぶれて公武合体派が巻き返して、いろいろ政権交代みたいな成り行きで手のひら返しの本音爆発の山内容堂大殿様が藩内の攘夷派に対して弾圧強行!一時は世の流れで寛大だった元脱藩人の龍馬君にも逆風が吹いてまいりました。
 それ以上に危ういのが土佐勤皇党の皆様。なんたって首領の武市半平太・ハンペン先生が今や投獄されて囚われの身でもういろいろ風前の灯!
 ですが先週来おいらの弟子たちゃあ国の宝だああっ!みたいに守りに入った勝麟太郎先生の庇護のもと、塾の仲間が龍馬君たちを守りました!んで、龍馬君たちは国へ帰らず!龍馬君なんと二度目の脱藩!!長次郎殿その他の面々は今回が一つ目のスタンプカード!・・ラジオ体操のハンコじゃないんですから多けりゃ偉いってもんでもないでしょうけど~。

姐やん様から援助物資が!やっぱり!!
 龍馬君のもとには乙姐やんからのお手紙。相変わらず段差様とは折り合いが良くなくて実家に帰ってるんだとか。龍馬君が二度目の脱藩をしたという事はたちまち坂本家にも伝わりましたが、家族の皆様微動だにせず!最初の時にはちょっとブルッていたお兄ちゃんも今回ばかりは龍馬君は帰らんでいいと真っ向サポート!
 おまけに乙姐やんは5両ものお金を同封。ああ~~、龍馬君はやっぱり家族の援助を受けてたんですねええ。そりゃそうですよ、先立つものがなくっちゃあ脱藩浪人だってやってけませんよ。故郷の頼れる肉親、乙姐やんから龍馬君の元に届いた大金!いいなあ、羽振りがいいなあ、何かおごってくださいよ坂本さあ~~~ん♪

以蔵君行方不明?
 京都で逃亡生活を続けていた以蔵君の続報です。たびたび役人に踏み込まれたり追われたりしても健気に可愛く美しく逃げおおせていた以蔵君ですが、恋人・なつさんの所に逃げ込みます。先週あの後命からがら新撰組から逃げてきたんですって。でもこれ以上なつさんに迷惑をかけたくないと言ってまた外へ・・ものすごい強風の逆風の中、見るからに大変そうな感じよ~~~(泣く)。

よっ!色男!
 龍馬君たちが宿泊している商人の方、大和屋さんの娘さん!どうやら近藤・大泉・長次郎殿に惚の字でして~!国へ帰るにしても命の危険、帰らなかったら脱藩浪人、どちらにしてもこりゃあ難しい立場になってしまう長次郎殿を心配して心配して・・・。
 相変わらず飄々として、おいは大丈夫じゃみたいにおっしゃいますけど、あ、娘さん、イイ笑顔!愛きょうたっぷりよ!いよいよ告白?よっ!色男!!
 そう言えば大泉様は実生活でも新婚ほやほや、JRAのCMではプロポーズがどうやら叶ったようで、いろいろお目出度いいいっ!・・・まああの、ちょおおっとズルしてカンニングして先の事を調べてしまうと逆に落ち込んでしまうんですけどねえ。閑話休題。

探偵物語?
 で、その色男のイイシーンをぶった切ってやって来て戸をたたいたのが件のなつさん!自分で追い出したんですけど、以蔵君の身を案じて龍馬君の所にやってきたんですって。繋がりがなかなかめまぐるしくて面白いですねえ。スピード感があって~~~。
 なつさんたら以蔵君を探して欲しいですって。そこで自分の実を顧みずに探偵役を買って出たのが龍馬君。京の町には不案内な地方出身の塾生の龍馬君が京都で人探し?・・・ううう~~~ん、難しそうな気もしますけど、まあそこんところは福山マジ~ック!?
 あ、そう言えば昨日のスタジオパークにもタケル君が出演されてたんですって?今週はこの流れでタケルデーになるのかしらねええ~~~。

ハンペン先生尋問!&拷問を見せつけられる~
 収二郎殿の時にも吉田東洋殺しの下手人を自白させようと気が狂ったように拷問をしていた後藤象二郎殿。・・・ここまで描いちゃって、後に龍馬君と和解できるのかしらねえ(汗)?ゴホンゴホン。とにかくその象二郎殿、今週もひたすら東洋様殺しの下手人を突き止めようとハンペン先生を尋問します。が、さすがはハンペン先生、決して口を割りませんでした~。ここ、BGMが物悲しくって・・・なんだかシルエットロマンスみたいな美しさ~~~。
 所詮下士は侍ではないと、また冷たく言い放つ容堂大殿様。こりゃあもうハンペン先生の浮かぶ目はなし?
 ハンペン先生の奥様お富さんを見舞う坂本乙姐やん、でも富さん、やっぱり浮かぬ顔。
 ここでいよいよ拷問タイム?でもハンペン先生じゃないんですよ。ハンペン先生は上士だから拷問はできないんですって。そうじゃなくて連結して連行された手下の人を拷問です。仲間が拷問されている様を見せつけて、心理的にハンペン先生を追い詰めようという作戦ですか?ヒドイ・・・後藤・・・お主も悪よのうううう・・・。
 江戸の高輪では外国人要人と幕府老中がさらなる開国の交渉中、尊王攘夷なんてどこ吹く風です最前線。自由交易=経済侵略の波がひたひたと押し寄せてまいりました。

今週の弥太郎~~~
 弥太郎ターイム!相変わらず材木を売っているのかと乙姐やんに言われ、商売繁盛じゃと・・今日の弥太郎君は勢いがあります!ハンペン先生を批判です!大殿様はハンペン先生を嫌っている、収二郎殿を切腹させたのも大殿様、なのに大殿様に忠義を誓うハンペン先生が苛立たしいと・・・これには乙姐やんも一本取られまして候~。

以蔵君、泣く
 逃げ場をなくしてお寺の縁の下で、ワシは殺されるのは厭じゃと泣いている以蔵君。ああ~~~、でも君、たくさん人を殺してきちゃったじゃないの。どうするの?どう言い訳するの?・・・あ、もしかしたらあれ、悪い鬼に憑依されちゃいましたって・・言ってももうダメなんでしょうねええ。ううううん。

出会った時には出刃包丁
 以蔵君を探しに京都にいる龍馬君。止まった宿屋で騒動勃発!ご主人が女の方を必死に止めてます。大暴れしているこの方がお龍さんでしたっ!どうやら悪い人に妹を借金のカタに連れていかれて、それを取り返しに行くんですって!お金が足りなくても力づくで連れて帰るって。うわああっ!包丁!やつらを殺す!!!あぶにゃ~~~い!
 妹を連れ戻す為やったらうちはどんな事でもやるわああ!って出刃包丁を構えて今にも飛び出しそうな勢いですよお龍さん!ううう~~ん、生涯の伴侶との出会いは出刃包丁~!
 いくら相手がヤクザ者でも借金は返さなきゃダメだよと諭す龍馬君。泣き崩れるお龍さん。ここでまた人の為にあっさり全てを投げ出しちゃう病が発症しました龍馬君。乙姐やんからいただいた5両のお金をお龍さんにポンと渡しちゃいました~。これを「生き金」にしてくれやと・・・。出刃包丁の姫は龍馬君の男気にちょっとアレみたいなフラグ・・・?
 一方土佐では、石抱きですよっ!厭あああ~!悲惨すぎ~~~!ハンペン先生ももう玄界灘?涼しいお顔で何かを待っている大殿様・・・不気味。

ついに発見!以蔵君~~~!
 似顔絵持って京の町を走りまわって、とうとう龍馬君は以蔵君を見つけ出しました。でも追われてて、それはやっぱり、先週もチラッと出てきた原田タイゾー様演じる近藤勇様引きいる新撰組!いつぞやとは反対勢力になられましたか原田様~。
 いいなあ、このセット、こういうところに一晩泊ってみたくなるような、自然な空気感と生活感がございましたねええ~。がっしと抱き合う龍馬君と以蔵君。ハンペン先生に褒められたくて人斬りをしたらこうなった、先生の所に戻りたいと泣き崩れる以蔵君(涙)。
 ゆらーり登場、そこのけと一言、ニヒルな感じの近藤・原田・勇殿と新撰組の面々。以蔵を渡すわけにはいかんぜよと妙な迫力で刀を抜いた龍馬君。でも相手は三人!以蔵君を逃がして、あ、他の二人が以蔵君を追いかけて近藤殿と一騎打ち?って、近藤殿逃げた?っていうか、以蔵君を追って行って龍馬君との対決はお預け。
 以蔵君は傘の間を逃げ惑って迫真の大立ち回り!あああ、新境地!仮面ライダーのときにはここまで熱くなってはいませんでしたものねえええ。
 龍馬君と近藤殿の手合わせ、これは史実にはなかったんでしょうねえ?でもほら、ヒーロー同士で戦わせてみたいっていうアレですよねえ、ちょっとワクワク~~~。ああ、これで相手がカトリ君だったらと・・・失礼。
 宿に戻った龍馬君に、妹は取り戻せた、お金は借金として必ず返すと堅い表情でおっしゃるお龍さん。でも龍馬君はそれどころじゃなかった!お龍さんが持ってきたご飯は要らないと、大切な友達が捕まってしもうた、わしゃあ今何も喉を通らんちゃ。わしはまた何もできなかったと泣いて悔やむ龍馬君。以蔵、以蔵!以蔵~~~っ!人間を大切にする生き方が素敵だなあ、龍馬君・・・

龍馬君も以蔵君も相変わらずナイスヨゴレ!でしたねえ。でもどんなにヨゴレても、凛々しい方はより凛々しく、可愛い方はより可愛く作る妙技!堪能いたしました~~~。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 龍馬伝 第22回「龍という女」

    Excerpt: 龍馬伝のお時間です。(^-^) あらすじ・・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-05-30 20:52
  • 「龍馬伝」第22回

    Excerpt:    第22回「龍という女」大坂の専称寺で航海術を学ぶ龍馬ら土佐藩士に、帰国命令が届いた。勤王党の弾圧を始めた容堂が発したのだった。帰国を拒む龍馬らは再び脱藩浪士の身と... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-05-30 20:59
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第22話「龍という女」

    Excerpt: 武市さんがついに投獄される事に----------!!勤王党は弾圧される事になり、事実上解散に追い込まれる形に。更に以蔵はいわゆる指名手配犯。彼は幕府にも、朝廷にも追われる身となり... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-05-30 21:04
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第22回 「龍という女」

    Excerpt: ドラマの中で脚本の福田靖くんは 後藤象二郎に 「土佐藩では上士には拷問出来ない決まりになっている  そのかわり下士には何をしても良い」 と言わせていたが、 先日も書いた通りこれは正確ではない.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-05-30 21:13
  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者22龍との運命の出会いで即5両を貸し出す器量をみせるが以蔵は助けられず力の無さを改めて思い知るのだった・・・

    Excerpt: 30日大河ドラマ「龍馬伝」第22話を視聴した。 今回は半平太が投獄され、土佐藩士に帰国命令が下っていたが、 龍馬たちはこれを拒否し脱藩扱いとなった。 そんな中以蔵が幕府、新撰組、土佐藩から追われ.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-05-30 21:16
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第22回 「龍という女」

    Excerpt: ドラマの中で脚本の福田靖くんは 後藤象二郎に 「土佐藩では上士には拷問出来ない決まりになっている  そのかわり下士には何をしても良い」 と言わせていたが、 先日も書いた通りこれは正確ではない 「土佐藩.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-05-30 21:19
  • 【龍馬伝】第二十二回

    Excerpt: 知りません。土佐勤王党は、ただただ土佐藩のため、大殿様、山内容堂さまをお支えするために尽くしてきたがです。投獄されて、後藤象二郎から吉田東洋殺しについて尋問された武市は... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-05-30 21:24
  • 【龍馬伝】第22回と視聴率「龍という女」

    Excerpt: 【第22回の視聴率は5/31(月)に追加予定】お龍(真木よう子)さん、気の強い人ですね。いくら妹を助けたいとはいえ、連れて行った人達を殺すと包丁振り回すなんて(^^;)以蔵、来... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-05-30 21:25
  • 龍馬伝22 子供手当を貰える坂本龍馬はおぼっちゃマン?

    Excerpt: あーあー 岡田以蔵とうとう捕まったかぁ! このまま土佐に連れてかれ 拷問につぐ拷問に耐えきれず 白状して無残な最期を迎えるのか。 新撰組の近藤勇に斬られた方がまだ良かったかも・・・。.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-05-30 21:36
  • 『龍馬伝』第22回

    Excerpt: ~龍という女~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-05-30 21:44
  • 「龍馬伝」幕末の風雲児を思う・・・その22

    Excerpt: こんにちは。「星の王子様の宝箱」(stars-treasure)です。   本日 Weblog: 星の王子様の宝箱 racked: 2010-05-30 21:44
  • 『龍馬伝』第22回「龍という女」

    Excerpt: 龍馬の元に武市半平太投獄の報せ。土佐勤王党弾圧。京では勤王党の残党狩り。。龍馬は勉強に没頭することで気を紛らす。。海軍塾に勤王党残党狩り。土佐藩士の帰国命令強制執行へ。... Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-05-30 21:47
  • 龍馬伝~第22話 感想「龍という女」

    Excerpt: 龍馬伝ですが、山内容堂(近藤正臣)は武市半平太(大森南朋)を投獄しただけでは飽き足らず、坂本龍馬(福山雅治)などの海軍塾グループにも帰藩命令を出し、下士を根絶やしにしようと目論みます。龍馬は勝海舟の権.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-05-30 22:08
  • 『龍馬伝』 龍という女

    Excerpt: JUGEMテーマ:エンターテイメント土佐では、いよいよ勤皇党にたいする弾圧が過酷なものとなり、武市も苦悩します。武市本人は上士であるため拷問されませんが、親族の島村は石抱きなどの責め苦に悲鳴を。それが.. Weblog: ふるゆきホビー館 racked: 2010-05-30 22:08
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第22回 龍という女 感想

    Excerpt: 第22回 龍という女 手に汗握ってしまいました。 逃げる以蔵と、殴り込みしそうなお龍さん(初登場!)に加えて、徳が長次郎に告白するのかとか。 それから、追われてる人間を大っぴらに探す龍馬とか、武市さん.. Weblog: 本家らう゛ろくた推して参る racked: 2010-05-30 22:27
  • 龍馬伝「龍という女」 無念のヒーロー

    Excerpt: 社民党の離脱で、昨年9月以来続いてきた民主、社民、国民新三党の連立政権は約八ヶ月余りで幕を下ろすことになりました。あっけないものですね。 さて、「龍馬伝」です。捕えられた武市半平太、文久三年九月.. Weblog: よかったねノート 感謝の言葉にかえて racked: 2010-05-30 22:33
  • 龍馬伝 第22回「龍という女」

    Excerpt: 前回の感動があったので、今回は敷居が非常に高いものとなりました。前回無念のうちに壮絶な死を遂げた平井収二郎のように、土佐勤王党を徹底的にたたきつぶそうと土佐の大殿様である山内容堂は、関係者をすべて土佐.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2010-05-30 22:52
  • 大河ドラマ 『龍馬伝』 第22回 レビュー

    Excerpt: 大河ドラマ 『龍馬伝』 第22回 「龍という女」を観ましたー☆ 坂本龍馬と近藤勇。1対1の真剣勝負。ドラマならではの夢の対決でしたね... Weblog: サブカルチャー・ショック racked: 2010-05-30 23:58
  • 大河ドラマ 「龍馬伝」 22話

    Excerpt: 第22話 「龍という女」 武市半平太 「土佐勤王党は、ただただ土佐藩のため、大殿様、山内容堂さまを お支えするために尽くしてきたがです。」 後は。。。知らぬ存ぜぬ 「間違ってなんかない」 .. Weblog: お地蔵さまの寄り道 racked: 2010-05-31 00:32
  • 【大河ドラマ】龍馬伝第22回:龍という女

    Excerpt: 以蔵を助けるつもりで、捕まえる手助けをしてしまう龍馬が愛おしいです(笑)【今回の流れ】・土佐への帰国を拒み勝塾に留まる龍馬は、再び脱藩の身になってしまう そんな龍馬を心... Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2010-05-31 00:52
  • 大河ドラマ 「龍馬伝」 #21 龍という女

    Excerpt: 時間が遅くなってしまったので、簡単レビューで。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2010-05-31 06:16
  • 龍馬伝に見る「小さな親切大きなお世話」と愛される迷惑の理

    Excerpt: 親愛なるアッティクスへ NHK大河ドラマ「龍馬伝」、ついに龍馬の恋人、おりょうが登場しましたね。 何か、随分、がっちりしたおりょうさんみたいに感じたのですが・・・(笑)。 ちなみに、私、真木.. Weblog: 平太郎独白録 親愛なるアッティクスへ racked: 2010-05-31 11:09
  • 『龍馬伝』第22回★きりりっ! お龍(真木よう子)登場

    Excerpt: 『龍馬伝』(RYOMADEN SEASON2) 第22回「龍という女」  「龍という女」というサブタイトルの割に、お龍(真木よう子)の出番は少なめ・・・。  それでも、真木よう子の発散するエ.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2010-05-31 12:10
  • 大河ドラマり「龍馬伝」第22回『龍という...

    Excerpt: いつもながらの個人的感想です。ネタバレを含みますので未視聴の方はご注意ください。なお、内容について色々突っ込んでいる個所もありますのでご了承ください。え~~~~タイトル... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-05-31 14:55
  • ★「龍馬伝#22」以蔵がついに。。(TT)

    Excerpt: 土佐勤王党は終わった。。武市も終わった。。坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 権平にぃやん(杉本哲太) 乙女ねぇやん(寺島しのぶ) 岩崎弥次郎(蟹江敬三)美和... Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2010-05-31 22:54
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第22回 「龍という女」

    Excerpt: 土佐勤王党への弾圧が始まるなか、龍馬はなすすべもない。土佐では武市半平太の取調べ Weblog: くまっこの部屋 racked: 2010-06-01 00:45
  • 龍馬伝 #22 龍という女

    Excerpt: 大河ドラマの 『龍馬伝』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)サムライとは今回のお話は英国が理不尽な要求を幕府に突き付け... Weblog: ビヨビヨ素材日記2 racked: 2010-06-01 03:24
  • 龍馬伝22 「五両という女」

    Excerpt: 長次郎は、なぜ自分の身を心配するのかを徳に尋ねるが、同じ商人やし頼りないやないの等差し障りのない事を言うので、もういいと言うが「言わせて」「うちは長次郎さんの事を・・・... Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... racked: 2010-06-01 21:05
  • 坂本龍馬の歴史事典

    Excerpt: 坂本龍馬の歴史事典を紹介します Weblog: 坂本龍馬の歴史事典 racked: 2010-06-02 22:53
  • 龍馬伝 吉田東洋 以蔵

    Excerpt: ビヨビヨ素材日記2 - 龍馬伝 #22 龍という女 坂本龍馬 掛け軸風ポスター 掛け軸A. 今回のお話は英国が理不尽な要求を幕府に突き付けている頃、土佐では後藤象二郎主導で土佐勤王党の取り調べが行われ.. Weblog: 龍馬伝 最新情報 racked: 2010-06-03 18:27