大河ドラマ「篤姫」第20回「婚礼の夜」

いつもに増して白塗りの篤姫様、奇麗ですねえ、お人形さんみたい。
ってなわけでいよいよ御婚礼です!・・でも予告編を見る限り、昔話を語らせられてたりして、前途多難な予感です。
こう、今にして思うとあの方のご苦労がしのばれますねえ・・・いえあの~、バカボンママさんの~・・・

本日のかあんたんなあらすじ~
 なんたって先週驚愕の初対面を果たされました篤姫様と家定様。篤姫様の脳裏に浮かぶのは、あの方は実は○○ではないのだろうかという疑い・・。そりゃあねえ、33歳にもなってかくれんぼですもの~。そのうちコニャニャチハ~とか反対の賛成なのだ~とか言いだしても不思議じゃないですよねえ。
 とまあそれはそれとして、御婚礼はしきたり通りに執り行われます。長々と山鳥の尾のしだり尾の長々しいにも程があるほど長い長い式典でございます。篤姫様が胸に下げていた大きなソーセージみたいな包みは一体何だったのかしら?白い篤姫様と黒い家定様、疑いの眼と空かしたトボケ顔。わしは三度目の婚儀じゃと、家定様衝撃の告白!!!もうね、家定様の一挙手一投足から目が離せませえええ~~ん
 恥ずかしがりつつ必死の思いでお布団に入った篤姫様に家定様がおっしゃるには、面白い話をしてたもれ。さてそこで篤姫様は・・「むかしむかし夫婦のネズミがおりました。夫のネズミは相撲が好きでした。」こ、これは・・日本昔話ですか~~~~!って、そ、そこまで話しただけで、ご本人が寝ちゃいました~~~!これには思わず家定様も「えええええ~~~~~~~っ!?」って~。視聴者も「ええええええ~~~~~!?」ですよ~~~~!続きはど~~~~なるんですかあああ~~~~~~~~!!!!
本寿院様がその顛末を聞いて卒倒しちゃうし~~~~wwwww。
 家定様が暗○なのかそうでないのか疑い迷う篤姫様。実は幾島、家定様がこんなんだって事を知っていたと白状しました。でも斉彬様は、彼は○愚を見せかけているだけではないかとおっしゃっていたとも。
 はたしてダーリンの正体やいかに!まあ、まさか外国人って事はないでしょうけどねええ~。何事にも体当たり主義の篤姫様、アヒルを追いかける家定様につき従って、一緒に子供みたいに遊びだします。と、あわや池に落ちそうになった篤姫様を家定様が抱きとめたっ!思い入れのアップがあって、まるでいにしえの「加速装~置!」みたいでした~。そして真面目そうな利発そうな表情で「危ないではないか」と・・・。
 この一件で篤姫様の心に確信が生まれました「上様は断じてうつけなどではない」と!

本日のサツマコダマ・ヒビキ~
 西郷さんから江戸の情報を入手している大久保くんから、篤姫様は一橋慶喜様擁立の策略であると聞かされて、尚五郎くんはお悩み中。かつての思い人がそんな謀略に・・・って?お近ちゃんという立派な奥様がすでにいらっしゃるのに相変わらず彼の心は江戸の篤姫様に惹かれている模様です。

本日の幾島~
 お世継ぎの作り方を絵巻で説明する幾島!NHK的なはからいで肝心なところは写しませんでしたけど、眉一つ動かさずに。落ち着きはらったところが何だか怖いですよねえ。こう、夜の寝室を平然と監視してたりしそうな感じです~~~。って、そう言えばいましたわ!寝室のお布団の衝立の向こうに監視役の侍女とお茶坊主の方が!江戸時代って本当にもう・・・(赤面)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2008年05月19日 05:57
寝ているときに余計なことを吹き込まれないようにっているみたいですよぉ。
真田
2008年05月19日 06:48
ryi様、おっはよ~~~~ございま~~~~す!
なるほど~。そりゃあ確かにあれですね、
夜の寝室で「ダーリーン、○○を取り潰してええん♪」なんてやられた日には、
日本全国大変な有様に(汗)!
とおりすがりの大河ファン
2008年05月19日 13:58
>篤姫様が胸に下げていた大きなソーセージみたいな包みは一体何だったのかしら?
そうですよね~^^。私も気になったので調べようと思ったら、NHKの公式サイトで紹介されてました。 『掛け守り(かけまもり)』という名前のお守りのようです。
http://www.nhk.or.jp/taiga/topics/sp02/konrei/index.html
Yahoo!辞書『掛け守り』
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E6%8E%9B%E3%81%91%E5%AE%88%E3%82%8A&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=03303003129400
とおりすがりの大河ファン
2008年05月19日 17:13
ごめんなさい。URLをコピペする時に間違えたので訂正しました。
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E6%8E%9B%E3%81%91%E5%AE%88%E3%82%8A&dtype=0&dname=0na&stype=0&pagenum=1&index=03668403129400

1 かけ‐まもり【掛(け)守り/懸(け)守り】
錦(にしき)のきれで筒形に作った袋に神仏像や守り札を入れ、ひもで胸にかけるようにしたお守り。平安中期ごろからみられ、上流の女性が用いた。[ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]
NHK大河ドラマ篤姫ホームページ トピックス大奥の婚礼 
http://www3.nhk.or.jp/taiga/topics/sp02/midai_kimono/index.html
真田
2008年05月19日 19:50
とおりすがりの大河ファン様、こんばんは~。
そうでしたか。「掛け守り」!
ワタクシもう、サラミソーセージにしか見えませんでしたが、
お守りでしたか~。それで、御婚礼の時にかけてたんですねえ~。
ありがとうございました~~~。フカブカ~。
kumu 
2008年05月20日 10:20
こんにちは。
いつもTBさせていただきありがとうございます!
真田さまの感想 大変ファンでして2度見3度見させて頂いております。
大変恐縮なのですが リンクさせていただいてもよろしいでしょうか・・・?
http://yaplog.jp/murmur-kumu/
真田
2008年05月20日 21:28
kumu様、こんばんは~~~。
こちらこそ、いつもTBありがとうございます。
お返しTBもさせていただいております。ありがとうございます~~~。
ええもう、餅の論ですポンですチーですリーチですともお~。
私でよろしかったらどうぞリンクされてくださいませ~。恐悦至極の光栄でございますうう~。
kumu
2008年05月21日 09:36
わーありがとうございます!
さっそくリンクさせて頂きました。
これからも 宜しくお願いしますー♪

この記事へのトラックバック

  • 篤姫 #20 婚礼の夜

    Excerpt: 大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)篤姫がとうとう上様の元へ嫁ぐ日がやって参りました。花嫁衣裳... Weblog: ビヨビヨ素材日記 racked: 2008-05-18 21:00
  • 篤姫 第20回「婚礼の夜」

    Excerpt: はい、今回も非常におもしろい回でございました。(^-^) Weblog: みはいる・BのB racked: 2008-05-18 21:02
  • 篤姫 第20話 『婚礼の夜』 感想

    Excerpt: バカ殿、今回おもろすぎ(爆笑) 篤姫でこんなバカ笑いさせられるなんて!! Weblog: メガネ男子は別腹☆(旧・またつまらぬものを…) racked: 2008-05-18 21:02
  • 『篤姫』第20回「婚礼の夜」

    Excerpt: 奥奉行出世双六。『歴史街道』最新号にも載っていました。大奥。そこはキャリアウーマンの出世争いの場。。篤姫は昼間に見た上様のことが気がかり。。「公方様は大層無邪気な方だとか。。」と幾島。床入れの説明の絵.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2008-05-18 21:06
  • 篤姫:第20回「婚礼の夜」

    Excerpt: なんといいますか… 上様がうつけかまともかそれだけで、あまり内容は無かった気がす Weblog: 食う♪読む♪歩く♪ racked: 2008-05-18 21:08
  • 篤姫20 将軍&篤姫漫才コンビでM-1を!!

    Excerpt: 大奥に入ってからの篤姫やたらコント的な面白さが目立ちます。女優の衣裳は豪華だし、ほのぼのホームドラマだし、史実をどの程度反映してるかは別にして、とにかくウケるわ!これはまだしばらく視聴率も20%台維持.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2008-05-18 21:14
  • 篤姫 2008/05/18 第20回「婚礼の夜」

    Excerpt: アヒルの色が白くなかったのは、アフラックを想起させないため? アヒルは白のほうが映えると思うんですが。それはともかく、今回の復習。・オープニングはどう考えてもクリムト(しつこい?)・いろいろな「月」・.. Weblog: piyomarimoのよろよろ日乗 racked: 2008-05-18 21:49
  • 【篤姫】第二十話

    Excerpt: 上様は大そう無邪気な方とお伺いしております。庭での隠れんぼう将軍騒ぎに上様は暗愚なのでは?、と言う疑問を持つ篤姫に幾島はそう答える。安部いわく、世に隠れなき武家の頭領におわします。婚儀が終わり、夜の儀.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-05-18 22:04
  • 篤姫・第20話

    Excerpt: 「篤姫」オリジナルサウンドトラックTVサントラ,吉俣良ポニーキャニオンこのアイテムの詳細を見る 「ここが江戸城大奥」と呟いた時のあっつーの顔は「ワタシは女王!」といったような「勝ち誇った」顔でしたね。.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-05-18 22:08
  • 篤姫~第20話・婚礼の夜

    Excerpt: 篤姫(宮崎あおい)は幾島(松坂慶子)相手に「あれ(堺雅人)は何じゃ?」と首を傾げます。お面をかぶった曲者が奇声を発しながら去って行ったわけですが、こんな白昼夢のような出来事は現実として認識するのに時間.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2008-05-18 22:08
  • 篤姫 第20回 婚礼の夜

    Excerpt: かくれんぼをしていた将軍様をいぶかしむ篤姫、もしかしたらうつけ者なのではないかと Weblog: くまっこの部屋 racked: 2008-05-18 22:13
  • NHK大河ドラマ第19回「篤姫(婚礼の夜)」

    Excerpt: ドラマは前回の滝山のセリフ「大奥の高みにおわすのが御台所様で御座います。」の後、配役の紹介が始まった。 Weblog: よく考えよう racked: 2008-05-18 22:37
  • 篤姫#20

    Excerpt: 早いもので、今回はもう20話になりました。いよいよ婚礼ということになり、物語の方も大きな節目になりました。そんな中、高村さんと愛ちゃんのご対面!というのが実現しましたね。篤姫も「初めてお会いするような.. Weblog: MEICHIKUえんため・ぶろぐ racked: 2008-05-18 22:49
  • 大河ドラマ 「篤姫」 婚礼の夜

    Excerpt: ついに婚礼の日。 でも、あの家定を見ちゃうと不安ですよねぇ。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2008-05-19 06:09
  • 十三代将軍になれなかった慶喜!!

    Excerpt: いよいよ家定と篤姫の結婚ですね{/m_0139/} 隠れんぼしたりアヒルを追っかけたりしている姿を見ると、 うつけ者にしか見えません{/cat_6/} 篤姫の不審は募るのも分かりますよね{/hamst.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2008-05-19 08:07
  • ★上様はうつけ?「篤姫20」

    Excerpt: 今日は日曜日。。いつもどおり8時からは大河ドラマを楽しみましたぁ~大河ドラマ「篤姫」やっと婚礼の日が来ましたねぇ。。篤ちゃんきれいぃぃぃぃぃ初めての夜には。。きれいな月が。。同じ月を尚五郎も見ていたね.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2008-05-19 08:16
  • 篤姫感想 二十回「婚礼の夜」

    Excerpt: ひえーーー  脚本が凄くて うっかり「大河」である事を忘れてしまいそうになった^^; すごいエピソードいれちゃったな!的な今回。 OPは 大奥の頂点に立つのが御台所といういわずもがななお話で.. Weblog: murmur racked: 2008-05-19 11:40
  • 篤姫大河ドラマ・あらすじ 20.婚礼の夜

    Excerpt: 篤姫大河ドラマ・あらすじ 20.婚礼の夜 今回の大河ドラマ篤姫は「婚礼の夜」です。篤姫が正式に家定の御台所となります。 篤姫(宮崎あおい)は、家定(堺雅人)の「かくれんぼ」... Weblog: 篤姫大河ドラマ racked: 2008-05-19 15:02
  • 篤姫(5月18日)

    Excerpt: 「あれ」「あれ」 Weblog: 今日感 racked: 2008-05-20 00:42
  • 篤姫 第20話

    Excerpt: 前回、まさかのご対面を果たした篤姫ですが、家定の人となりに大いに疑問(不安?)を抱いています。 Weblog: 一期一会の彩りを求めて・・・ racked: 2008-05-21 08:28
  • 大河ドラマ:篤姫第20話 「婚礼の日」

    Excerpt: まるでコントのようでしたね。婚礼の夜、家定様にせがまれて昔話をする篤姫。家定様が興味を持ち始めた次の瞬間、何故か沈黙が・・・そーっと篤姫の方を向くと、スヤスヤと眠っているじゃありませんか!えぇぇぇぇぇ.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2008-05-21 18:35
  • 篤姫 第20回「婚礼の夜」

    Excerpt: ★家定様!  家定(堺雅人)はやはり暗愚でなかった。  せんべいの次にカステラを食べたあたりでそうではないかと思っていたのですけどね。  家定は日本(せんべい)と異国(カステラ)を食べ比べることによっ.. Weblog: 平成エンタメ研究所 racked: 2008-05-22 11:02