真田のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ『篤姫』第三回「薩摩分裂」

<<   作成日時 : 2008/01/20 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 4

つくづく、OPが儚げで奇麗奇麗。いつまでもお正月みたい〜。

お由羅騒動の大粛清で斉彬様派がどんどん潰されている薩摩藩。
於一ちゃんの父上、長塚・忠剛パパさんは心労のあまり寝込んでしまわれました。
先週ひょんなことから尚五郎くんと顔見知りになった下級藩士の大久保正助くんのお父上も島流しになったとか!
尚五郎くんからそれを聞いて、居ても立ってもいられなくなった於一ちゃん、大久保家にお見舞いに行かれます。

手土産にはカツオを一本お台所からくすねて・・・。いいんですかねえ〜。
でも、ああ〜、カツオ、良いカツオですねえ〜!あんなに厚く切って!美味しそう〜。
宿題はやったの?っていうのは別のカツオくんでしたね、失礼。
大久保家には後の西郷さん、小澤・西郷吉之助くんまでいらっしゃって、
謹慎処分中の大久保くんと一緒に斉興様への恨み節&斉彬様待望論、
いえいえ、待望論というよかもう信仰!宗教!大讃辞を繰り広げられてます。
そこまで下級武士の方が何もかも見通してるもんなんですかねえ〜、とは思いましたが、
ここで出来上がった斉彬様への信頼感と、西郷隆盛&大久保利通&小松帯刀のレツゴー三人組!
誰がセンターか?って、そりゃあ頬を叩かれて一番お似合いになるのは、小松・瑛太・尚五郎くんでしょう〜〜〜!
於一ちゃんに「あの人たちを束ねてみたらあ?そういう家柄だしい〜」(注:口調改変済)
と背中を叩かれて当惑顔の尚五郎くん、これが嘘から出た瓢箪から出た放駒親方なんですよねえええ〜。

にしても西郷くん、素朴な感じが良くできてます。まるで子供みたいなくるくるした目の表情。
魅力的な方ですねえ。

西郷くんの言う通りに事が運んで斉興様失脚のご隠居、前評判の異常に高い斉彬様は43歳にして家督を継がれました。
43歳!・・・にも見えませんねえ、この恰幅。お父上の斉興様が野生の狸みたいな変なアクが出てますからまあ、これもありかなあ〜って感じもいたしますけど〜。
とにかく斉彬様は、将軍・家慶様にごあいさつ。
で、そのそばに控えているウッチャン似の若様が、何を隠そう堺・家祥様!
豆をぽりぽり齧りながら、愚かな質問をされているようで、結構核心を突いているようで、
と思ったら、お豆をぶちまけたっ!一人で腹を立てて退場!なんですかこの人はああっ!
ただの暗愚ではなさそうな雰囲気だけ見せた感じですかねええ。

斉彬様藩主就任キタ―――!って事で、於一ちゃんの今和泉島津家一同も大喜び!
お祝いの鯛と酒樽をくすねて於一ちゃんが向かった先はまたも件の大久保家。
有馬くんも伊地知くんも、尚五郎くんも集っている大久保家、なんだか明るい雰囲気です。
団扇貼りの内職をしている窮状を目撃した於一ちゃん、ご自分のかんざしまでもさし出します。
が、ここでおかみさんがキレました〜〜〜〜!この間もちょっと複雑なお顔をされてたんですよ、真野・フク奥様!
「ウチは物乞いじゃないんだよ!二度とくんじゃね〜!本当にありがとうございました〜」(注:口調大幅に改変済)って。
ほうほうの態で大久保亭を後にした於一ちゃん&オマケの尚五郎くんでした〜。
お母ちゃんに追いだされたお二人の背中に向かって、性格美男子の大久保正助くん(鬚だらけ)が一言、
おふたりに何かあったら一命を賭して助けますからとフォローされてました(笑)。

これで終わりかと思ったら、さらにもう一撃留めのアッパー!
お家に帰って母上様に、私今日ある方の誇りを傷つけちゃいましたあん、と泣きついた於一ちゃん。母上様のお答えは、
「一家を支えて力強く生きているものを傷つけたあ?あんたにそんな力はないでしょ。
傷つけたなんて思うのはおごり、うぬぼれ、身の程知らず!どんだけえ〜?」(注:口調大幅激変済)。
薩摩女の力強さに圧倒された於一ちゃんでありました〜。でもニッコリ〜。

斉彬様はいよいよ藩主としてのお国入り・・の途中、都の近衛家に立ち寄られます。
近衛忠熙様は斉彬様の義理のお兄様だそうで、何やらご相談・・・。
幾島も初出演、キタ―――――ッ!大女優の貫禄がでてますけど、恰幅良すぎ〜!忠煕様は妖怪みたい〜!

侍女の菊本、於一ちゃんの育成に心を砕かれている様子はほほ笑ましいんですけど、
なんだか薄いですねえ、描写というか心のつながりというか・・・怒っている雰囲気だけみたいな。
於一ちゃんがまぶたに目を描くのもさすがに過剰演出かも・・・(汗)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
篤姫(1月20日放送)
第3回/薩摩分裂 薩摩では、藩主・島津斉興(長門裕之)の側室お由羅(涼風真世)が息子の忠教(山口祐一郎)を跡継ぎにと望み、嫡男・斉彬(高橋英樹)を慕う一派と激しい対立をひき起こしていた。 於一(宮崎あおい)は、藩の政治がどうなっているのかとても興味をもつが、忠剛(長塚京三)は子どもが知るべきことではないとはねつける。このお家騒動に巻き込まれ、大久保正助(原田泰造)も謹慎処分となる。肝付尚五郎(瑛太)から聞き及んだ於一は、正助の家族がさぞ苦しい生活をしているに違いないと、今和泉家の厨房(ちゅうぼう... ...続きを見る
のたまふ
2008/01/20 21:05
篤姫・第3話
篤姫―NHK大河ドラマ歴史ハンドブック (NHKシリーズ)日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/01/20 21:13
篤姫 #03 薩摩分裂
大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)斉彬が薩摩の当主になりました。 続きタイトルを見た印象だとも... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記
2008/01/20 21:14
篤姫#3
今回の物語は、お由羅騒動の後、斉彬が藩主となってお国入りするまでということで、薩摩としたら大きく動くが、於一を中心にしてみると、青春真っ直中ということで、まだまだ平穏な物語でした。初回からホームドラマという雰囲気が続いているが、今回は於一の青春物語という.. ...続きを見る
MEICHIKUえんため・ぶろぐ
2008/01/20 21:14
篤姫3 お家騒動どこいったぁー!?
今日は倅の中学入試発表の日!昼過ぎやったキタキタやっとキタマン!! 大きな速達封筒!やったゾー合格です!! ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2008/01/20 21:16
大河ドラマ「篤姫」第3話「薩摩分裂」
すっかり西郷さんと大久保さんと仲良くなっちゃった於一たち。逆に今回の切腹事件が公になれば、斉彬が当主になる道が開けるとあくまで前向きな西郷さん。今回はその通り藩主となった斉彬さまですが。ま〜でも展開速っ!!(><)お家騒動はこれで終わりですか?しかも忠... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/01/20 21:18
大河ドラマ 「篤姫」 薩摩分裂
原作を読み切りました。 面白かったですよぉ。 さて、それをどう表現していくか。 宮崎あおいの演技力にかかっています。 今週はお由羅騒動が激しくなってきます。 お、幾島登場ですね! ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2008/01/20 21:18
『篤姫』第3回「薩摩分裂」
2008年『篤姫』第3回。。2008年大河ドラマ『篤姫』 第3回 「薩摩分裂」 脚本 … 田淵久美子篤姫(天璋院/於一) … 宮崎あおい ※正しくは山へんに「立」「可」肝付尚五郎(小松帯刀) … 瑛太西郷吉之助(西郷隆盛) … 小澤征悦大久保正助(大久保利通) … 原... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/01/20 21:22
篤姫 第3回「薩摩分裂」
いつの時代も跡継ぎ問題というのは起きるもので、島津家も例外ではありませんでした。 ...続きを見る
あしたまにあ〜な
2008/01/20 21:34
篤姫 第3回「薩摩分裂」
いや〜なかなか おもしろく 興味深い回でございました。(^-^) サブタイトルが薩摩分裂で粛清(切腹)とか血なまぐさい話には違いないんですが ドラマではセリフで済ます程度で、画面の雰囲気はポジティブそのもの。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2008/01/20 22:17
大河ドラマ「篤姫」 第3回
薩摩藩の騒動は鎮まったが・・・。 ...続きを見る
多数に埋もれる日記
2008/01/20 22:26
篤姫〜第3回・斉彬藩主就任!
篤姫ですが、薩摩ではお家騒動で真っ二つに割れております。於一(宮崎あおい)は政治にも興味津々ですが、父親・島津忠剛(長塚京三)に「子供が口を出すことではない!」と怒られるだけで情報が得られません。仕方ないので子分の尚五郎(瑛太)に聞きます。(篤姫・第3話薩摩分裂の感想、以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2008/01/20 22:52
篤姫(1月20日)
はじめて尚五郎が於一よりも上手へ! 視聴者のためのお由羅騒動の解説ですけどw ...続きを見る
今日感
2008/01/20 23:02
篤姫「薩摩分裂」
篤姫「薩摩分裂」 ...続きを見る
ありがとう!、あてつけじゃないよ。
2008/01/21 07:52
斉興と斉彬の確執!!
ついに、跡取りを巡って薩摩藩にお家騒動 が起きましたね。 長男・斉彬とお由羅の息子三男・忠教(久光) の争いです{/v/} 当時は島津斉興の側室・お由羅の力が強かっ たのでしょうか? 斉彬派の家臣が大量に処罰されたのです。 その中には大久保正助も入っていましたね{/cat_5/} 於一が大久保一家と係わり合いを持ったとは にわかには信じられませんが?? ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/01/21 10:10
篤姫 第3話
薩摩では、斉興の側室お由羅と斉彬を慕う一派と激しい対立をひき起こしていました。このお家騒動に巻き込まれ、大久保正助も謹慎処分になってしまいました。 ...続きを見る
一期一会の彩りを求めて・・・
2008/01/22 07:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
16才の於一と43才の斉彬。
それだとまぁ、役柄的にもバランスは取れているのかなという気もしますが、
今のままのテンションで大奥に入るのかしら、篤姫・・・。
ryi
2008/01/20 21:15
こんばんは!
全体に軽いタッチで心理描写も希薄ですね。
この辺り好き嫌いの別れるところかもしれませんが。
ぱるぷんて海の家
2008/01/20 21:20
ryi様、こんばんは〜。
今のままじゃあとてもとても、よそのおうちには出せません・・って、
私が母上か菊本みたいな気持になってしまいました〜。
これからきっちりとしごかれるのかしら?
真田
2008/01/20 21:27
ぱるぷんて海の家様、こんばんは〜。
軽いタッチですねえ。希薄ですねえ。
まあそれはそれでコミカルでいいんですけど、
ただちょっと、菊本以下の侍女の立場が〜・・(涙)
真田
2008/01/20 21:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ『篤姫』第三回「薩摩分裂」 真田のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる