大河ドラマ 風林火山・第22回 「三国激突」

いよいよ今日からドラマは新展開、気分を変えてドカ~ンと行っていただきたいものでございます。
諏訪に落ち着いた由布姫様がご懐妊、勘助も大喜び!でも、おいおい泣きくずれちゃって、ちょっと喜びすぎじゃないですかあ?
ま、まさかあの、勘助の子供・・・ってなわけはございませんよねえ。やっぱり。
でも~、喜びすぎと言いますか何と言いますか・・
あ、もしかしたら勘助にとっては由布姫様が娘みたいな気分なのかも!
としたら、初孫が生まれて喜ぶおじいちゃんライクな気分なんじゃないかしらあ~。

妊娠して落ち着かれた様子の由布姫様、少しいい感じになってまいりました。それ以上に侍女の志摩がイイ顔をしてましたねえ~。

甲斐の国には怖いおじさんがやってまいりました、今川家軍師の伊武・雪斎が。
斜め下から照明をあてて、妖怪のような雰囲気。もはや人間であることをやめてしまった感さえございますわねえ・・・。
さてその要件は、武田今川で組んで北条をやっつけませんかという申し入れ。
関東管領上杉と古川公方足利が力を合わせて北条を圧迫、この機に乗じて宿敵北条を滅ぼそうというのが今川家のもくろみ。

でも武田家では今、信濃方面で村上勢と睨み合いの真っ最中、南の方でドンパチしてる余裕はございません。
さあどうする武田、どうする勘助、ってな時に、オリジナル編でいろいろ蒔いてきた種がいよいよはじけてまいりますっ。
種がはじけますと急にMSがとんでもない動きをして相手を打ち負かす・・・のは別の番組の話ですねえ。失礼。

蒔いた種とはすなわち、勘助の顔の広さ。
今川家にも北条家にもどういうわけだか顔が売れている勘助、なんと両者の和睦に向けて働くつもりです!
驚天動地の大胆不敵な一策。でも、雪斎も実は和睦を望んでいる様子。
これつまり勘助と雪斎と腹を合わせて事を運ぶ目が出てまいりました。

お久の美男子、今川義元様。相変わらずスッキリさんですねえ。相変わらずお声がスイートですねえ。
そして・・・、相変わらず毒舌ですねえ。
でも昔と違って猛々しい感じ。ってゆーか、いきって焦ってらっしゃいますわ、この人。
義元様をいましめるために武田家に謎かけにきた雪斎や、それを見通していた晴信様の方が一回り大きな人物でした。

北条家に説得に行くのは勘助&板垣御大。
その前夜、板垣御大が勘助に改まって聞いたことは「おまえは由布姫様とどういう関係だ?怪しいぞ!」ですって!
やっぱりみんなそう思いますよねえ。でも勘助の返答は「国を思うようにお慕いしております」と。
国は人、人の中に国を見出して生きる場所を見つけるんだと・・・。わかったようなわからないような、でもこのBGMの力もありまして、さすがの板垣御大もご納得。
で、この、人は国・・・が、人は石垣・・・に繋がっていくんですか~。ほおお~。

迫りくる上杉軍、川越城決戦間近の北条氏康様にとっては、この和睦案、渡りに船なんでしょう?
かつて恨みを忘れよと諭した勘助が教えの通りにして戻ってきたわけで、これは心証も良くなります。
氏康様、二重に嬉しそうな笑顔でしたねえ。

めでたく和睦が成立して駿河に招かれた晴信様、お父上との再会・・・はないんでしょうねえ、やっぱり。
にしても、生まれて初めて海を見た晴信様、すっかり魅せられ、気分は天文ベンチャーズ!
テケテケテケテケ、海は広いな大きいなあ~!いずれ自分の力で山から海に出ると宣言されましたあ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年06月03日 20:53
こんばんは!ほんとう、浪人時代のつてが生きてましたね。来週の河越合戦もその延長のようですし。
2007年06月03日 20:58
真田さん、こんばんは!!
種も弾けて!!MSも最強の動きを(笑)してませんけど~オリジナル部分の種が芽吹いてて面白かったですね!!
雪斎と晴信様は最強でした。
逆に小山田様・・・可哀想なことに。
2007年06月03日 21:04
志摩の顔の変化は気になりましたねぇ。
真田
2007年06月03日 21:10
今日感様、こんばんは~。
北条氏康様が相変わらずごりっぱでした!
まさに大将の器、この人にならついて行こうって気がしてまいります~。
来週の河越合戦に期待特大です。
真田
2007年06月03日 21:15
渦様、こんばんは~。
MSはともかく(w)、各キャラが生き生きとしてまいりました。
板垣御大も息を吹き返されましたし~。
小山田は・・・なんだか拗ねてましたねえ。
俺はお屋形の器じゃないのかとかなんとか・・・あっ!
もしかして内心狙ってたんですかっ!お屋形様の地位を!
真田
2007年06月03日 21:18
ryi様、こんばんは~。
志摩のあのこぼれるような笑顔の裏に、
三条夫人侍女の萩乃との人知れぬつばぜり合い、
いやみ言い合いけなし合いののしり合いがあったのかも・・・
私の脳内ストーリーですけど・・・
ぱるぷんて海の家
2007年06月03日 21:47
こんばんは!
久しぶりの大河らしい大河に堪能しました。
義元は貫禄付いたというか、毒舌体中に蔓延したというか、キャラ変わったような勢いでした。
なぎさ美緒
2007年06月03日 23:00
真田さまこんばんわ~♪
相変わらずBIGLOBEにTB弾かれまくりな楽天ですのでコメにて失礼いたします(^^)

えっとすみません。本編そっちのけで
>種がはじけますと急にMSがとんでもない動きをして相手を打ち負かす
ここに激しく反応してしまいました!!
・・・・私もそれは大好きなので♪(あはは)

でも今回は本当いつもの風林火山が戻ってきてくれて本当楽しかったです(^^)
たとえ小山田さまがヘタレだろうとも!!(あはは)
ももんが
2007年06月03日 23:04
こんばんは♪

せっかく晴信が駿河に来たのだから、
私も父上様との再会を期待していました。
実際にあったらどんな話しをしたのでしょうね~?
真田
2007年06月04日 07:58
ぱるぷんて海の家様、こんにちは~。
義元様はどうしちゃったんでしょうねえ。
よっぽど嫌なことが多かったのか、
雪斎の毒気にあてられてしまったのか、
それともこちらもやっぱり、親父みたああいなあ~よ~~・・ってやつなのかしら?
真田
2007年06月04日 08:02
なぎさ美緒様、こんにちは~。
心づくしのネタに反応していただいて、うれしゅうございます~。
私、勘助があっちの主人公様のようにならなくて本当によかったなあって~・・・
小山田さまはヘタレでもショボクレでもやっぱり、
いえいえ、よりいっそうイイ男でしたねえ~。
真田
2007年06月04日 08:08
ももんが様、こんにちは~。
あの親子が再会したら見ものでしょうにねえ。
最初はぎこちな~く黙ってるんでしょう。
それでまるで往年の椿三十郎のラストみたいな無茶苦茶長い長い長~い間合いの後唐突に、
「変わりないか」「お変わりなく・・・」なあ~んて。
うさ
2007年06月04日 15:37
いや~勘助のあの喜びようを見たら、勘助の子か?!と板垣じゃなくても疑いたくなりますよ(笑)ほんっとに喜びすぎ・・・。
晴信の軍師なのに由布姫の軍師じゃないのにねぇ・・・と思っちゃいます(笑)
むぎこ
2007年06月04日 18:57
こんばんわ
そりゃあ・・あれだと勘助のこどもだとかんぐるわな・・・。
さて、原作では孤独な爺の勘助。このドラマでは顔も広いし友達も多い。理解者もいる・・なのになぜ?あんなに晴信由布姫に入れ込む?(ミツと板垣はわかります)
それでも晴信が彼の国になるのはいいけど、由布姫なるかなあ?とおもいつつ、千葉板垣さんの迫力で結構満足したシーンでした。
真田
2007年06月04日 22:24
うさ様、こんばんは~。
やっぱり疑われますよ~。
普段から誰にでも優しく親切で愛想が良い人ならまだしも、
勘助ってああですし~。これがミツではなく、
顔も見れなかった我が子のようなつもりになって・・・
ってのならまだ、わかるんですけどねえ~。
真田
2007年06月04日 22:29
むぎこ様、こんばんは~。
あっ!私、勘助のことを少し爺様ライクに考えてましたわ。
由布姫様を娘になぞらえて、そのお子様を孫になぞらえて、それで喜んでたという・・・。
一緒に逃げようと言い出したのも、嫁ぎ先が気に食わなかったら帰っておいでという父親のような・・・って。
内野様にはちょっと失礼だったかしら?
むぎこ
2007年06月05日 06:54
真田様
どうしても勘助というか内野さん好きのむぎこは完璧「爺」にみれません・・・。一緒に逃げようというのも真田さんの解釈が正しいのでしょうが、いずれにしろ「何故入れ込む?」とまだ???です。
今回板垣さんに力説していましたが、勘助が原作ほど孤独な爺ではないのでなんか説得力に欠けるような。まあその内容はどうでも良くて(よくない?)板垣さんの熱さに思わず感動し画面に見入って史実を思い(上田原)なんかぐっときておりました。
これからの興味はあの「真田」さんがどうして武田につくようになるかです。
なおみ
2007年06月05日 10:40
真田さん、こんにちは。
>まさかあの、勘助の子供・・・ってなわけはございませんよねえ。やっぱり。
あははは。真田さんもそう思われました?ワタシも「は!?」とか反応しちゃいましたよ。それにしても泣きすぎですね、鬱陶しいです。
>斜め下から照明をあてて、妖怪のような雰囲気。もはや人間であることをやめてしまった感さえございますわねえ・・・。
面白過ぎですね!座布団5枚くらい差し上げたいです◎
でも真田さんも当然「いい男」がお好きですよね◎今回の隠れテーマは「妖怪変化VSいい男」でしょうかね?(笑)

真田
2007年06月05日 20:29
むぎこ様、またまたこんばんは~。
原作というか史実ではもっとこう、歳をとった感じなんでしょうねえ、勘助。
こんなにも若くて男ざかりの勘助では、後添えに誰かをお世話してあげたくなっちゃう!
来週はきっと勘助による、あちらの真田様の勧誘劇ですねっ。わくわく・・・。
真田
2007年06月05日 20:36
なおみ様、こんばんは~。
少々涙がオーバー目でしたものねえ~。
にしてもこの熱演、いろんな事をカバーして頑張ってたんじゃないかしら、内野様~。
あら、五枚もいただけるんですか?ありがとうございます~。
「イイ男」!もっちろんでございますともっ!
特に今回のは、悲しみに打ちひしがれた小山田クンを見ておりますと、
おおよしよし・・・ってな気分に~。

この記事へのトラックバック

  • 風林火山(6月3日)

    Excerpt: ここ数週間、ブロガーの間でも不評だった由布姫編にけりをつけて、戦国モードに切り替え。 Weblog: 今日感 racked: 2007-06-03 20:52
  • 風林火山

    Excerpt: 第22回/三国激突 ―あらすじ―諏訪で暮らす由布姫(柴本幸)の懐妊したとわかり、勘助(内野聖陽)は我が事のように喜ぶ。 同じ頃、甲斐では晴信(市川亀治郎)のもとを今川家の軍師・雪斎(伊武雅刀)が訪れ.. Weblog: のたまふ racked: 2007-06-03 20:53
  • 大河ドラマ 「風林火山」 三国激突

    Excerpt: ようやく由布姫編が終わり戦術的な話になりそうです。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2007-06-03 21:07
  • 風林火山22.三国激突!

    Excerpt: 先週は「小山田さま・不在」にともない「小山田クラブ」もお休みさせて頂きました。で、ついでに「レビュー」自体もお休みしました。(小山田さまがいない「風林火山」なんてミル.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2007-06-03 21:40
  • 風林火山22勘助不倫疑惑に答える!

    Excerpt: 『勘助、わたくしに子が出来ました!!』 げっ!・・・誰の子や!???っていきなり反応してしまいましたよワタシ。だってそーでしょ。オープニングでいきなり、雪の降りしきるお堂での一夜!姫の足さすったりす.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2007-06-03 21:43
  • 大河ドラマ「風林火山」 第22回

    Excerpt: 今回は、駿河を中心とした展開。 Weblog: 多数に埋もれる日記 racked: 2007-06-03 21:50
  • 風林火山代第二十二回 『三国激突』

    Excerpt: あ~、とうとう前回の風林火山(『消えた姫』)を見逃してしまった{/kaeru_shock1/}{/kaeru_shock1/}{/kaeru_shock1/} それで今夜見たらあら不思議!{/hiyo.. Weblog: もっとセキララっ!?モモンガ生活 racked: 2007-06-03 21:59
  • 風林火山 #22 三国激突

    Excerpt: 大河ドラマの 『風林火山』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)久しぶりに小山田様がたくさん喋ってくれましたvv続き今... Weblog: ビヨビヨ素材日記 racked: 2007-06-03 22:08
  • 風林火山~第22話・三国同盟!

    Excerpt: 風林火山ですが、今川・北条が久しぶりに登場し、甲斐・駿河・相模の三国の駆け引きは見ごたえがありました。今回は小山田信有(田辺誠一)が、小山田史上一番活躍していた気もします。(大河ドラマ・風林火山、第2.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2007-06-03 22:19
  • 風林火山「三国激突」

    Excerpt: 風林火山「三国激突」 季節は6月(春?)。 由布姫も侍女の志摩も上機嫌{/hamster_2/}。 由布姫に子供が出来たそうな{/kuri_1/}。 もちろん晴信の子です。 由布姫「私の命は御屋形.. Weblog: ねぇ、しょーP、こっち向いて♪ racked: 2007-06-03 22:22
  • 風林火山 第22回「三国激突」

    Excerpt: 三国激突・・・って 激突してないんやけどねぇ(^^;; 今回は、激突させないために、奔走したってお話です。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2007-06-03 22:27
  • 風林火山と三国同盟!!

    Excerpt: 久し振りに登場、千葉真一!いや板垣信方!やっぱりドラマが 締まりましたね{/fuki_suki/} 信方の由布姫についての疑念はここでは省きます。 もうウンザリなので{/down/}{/down/} .. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2007-06-04 16:05
  • 大河ドラマ 風林火山 第22話「三国激突」

    Excerpt: 「久しぶりじゃのう!!」 庵原之政、堂々の復活!! 全国1億500万人の「武者震い侍」ファンの皆様が、同時に叫んだに違いない!!(そんなにいないだろ  武 者 震 い が す る の う.. Weblog: 特撮警備隊3バるカんベース racked: 2007-06-05 21:09
  • 「風林火山」第22回。

    Excerpt: さて、今週は三国激突!知略がモノをいう戦いです。久々に義元様や北条氏康が登場!!個人的にはめっちゃ楽しい回でしたvv Weblog: リリコ雑記 racked: 2007-06-06 21:55
  • 阪神タイガース 風林火山の孫氏の兵法を 

    Excerpt: 阪神タイガース 阪神半疑 あの強いタイガースはなんだったのかずーとBクラスを見続けてきた、熟年世代の私には、ああ元に戻ったのかの気持ちが強い星野監督で18年ぶりの優勝、負け犬根性から抜け出した阪神タイ.. Weblog: 阪神タイガース 風林火山の孫氏の兵法を  racked: 2007-06-12 02:13