アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「お酒」のブログ記事

みんなの「お酒」ブログ

タイトル 日 時
ゴールデンホース武蔵
ゴールデンホース武蔵 東亜酒造のゴールデンホース武蔵です〜。 前に同じ会社の武州を呑んでみましたけれど、今回のはモルトのみをブレンドした一品。いろんな年数のを混ぜているようで、年数表記はございません。 今のところ未だモルト制作は再開していない東亜酒造様であれば、輸入したものをブレンドしているんでしょうねえ。 円やかで優しく出来上がっている感じ。薄目ですけど軽いピートと軽い甘みで、ライトに楽しむには良さげかも〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/13 22:28
グレンリベット15フレンチオーク
グレンリベット15フレンチオーク グレンリベットの15年フレンチオークを嗜んでみました。 バーボン樽とシェリー樽と、それからフランスのオーク樽で熟成した原酒をブレンドしているのが名前の由来だとか〜。 呑んでみますと確かにウッディ、そしてクリーミーでちょいとオイリーでスパイシーかな。 そこはかとなくリッチな趣がございますねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/13 22:21
ハービストンIPA
ハービストンIPA ハービストンのIPAです〜。 マスコットのチュー君は今回は大リーグのスラッガー!スコッチの会社なのに目指すお味はアメリカンのIPAだから、みたいですよお父さん! 味わいはちゃんとちゃんとIPA。苦いで!ホップ臭いで!癖はありマス、だがそこがうまいんだなあコレガ。それにIPAとしたら、そんなにきつくない爽やかなお味でもあり、青空の下で飲みたくなるような気がいたします〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/13 22:17
ジョニーウォーカーグリーンラベル
ジョニーウォーカーグリーンラベル ジョニーウォーカーグリーンラベル!いーんだよグリンダよ〜。 これはブレンドウイスキーではなく、ブレンデッド(あるいはヴァッデッド)モルトでございます。つまりグレーンを混ぜていない、モルトだけで出来上がった一品。 なんでも、タリスカーとかクラガンモアとかカリラとかを使っているそうな。結構なの知れたモルトばかりです。これで美味しくないはずがないだろうと思われまする。 呑んでみますと柔らかいアイラモルトの感じがまず来ますね〜。んでやがて仄かに甘い香りが。こりゃあ豪勢にうまい事混ぜなすったね!... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/13 22:14
マクリームーア・カスクストレングス
マクリームーア・カスクストレングス 007のロジャームーア・・ではなく!マクリー・ムーア!アラン蒸留所のヘビーピーテッドモルトのカスクストレングスでございます〜。いつものアランモルトに比べて、めっちゃピーティー!メッチャ辛い!ピリピリ来ますえ〜。 んだけどそこはアラン島、ピートの後から甘やかな後味が!こうなりますともう、ピートでオイリーでボデーが厚くて、いう事なしの好感触。アルコール度数がやたら高いんで飲み過ぎにだけはご注意くださいませ〜〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/10 22:27
若鶴酒造・サンシャインプレミアム!
若鶴酒造・サンシャインプレミアム! 最初にお断りしておきますけど、某ラブライブとは無関係ですからね?ウイスキーですウイスキー、日本の伝統の地ウイスキーのサンシャイン。お勧めだと言うハイボールで嗜んでおります、若鶴酒造のサンシャインプレミアム! もともと1953年に発売されたサンシャインウイスキー。リニューアルして強化して発売されましたのが今回の「プレミアム」!自社製のモルトと輸入モルトをブレンドして、モルトの比率を50パーセント以上にして、以前は醸造アルコールだったところを熟成された輸入グレーンとブレンドして作り出したのがこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/24 20:54
ベンロマック10!
ベンロマック10! 元々スコッチウイスキーの小さな醸造所で、歴史はあるけど地味に地道にやって来たところが、いよいよ経営が行き詰まっちゃって大手資本の傘下に入って、ようよう再建されての今日!再建後もまた、実に評判の良い蔵元なんですよ〜。 んでこれ、スペイサイドのくせに妙にピーティーだと噂の一本!ベンロマックの10年でございます〜〜。 くんかくんかしますと、やっぱりスペイサイドっぽい甘やかな香りが!イイ樽使ってるねええ〜〜。と思ったら!一口飲むと、ピーティー!っていうかアイラモルトのお馴染みのタールの香りがまず... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/23 20:19
グレンジストン・ハイランド・シングルモルト・ラムフィニッシュ!
グレンジストン・ハイランド・シングルモルト・ラムフィニッシュ! 謎のウイスキー、グレンジストン!女盗賊かおんな城主かこの俺にも・・ゲフン、いいえそうではなく!どこの蒸留所なのか良く分からない謎のお酒! 今回呑みましたのは、ハイランドシングルモルトのラムカスクフィニッシュ。ハイランドシングルモルトと号しているんですから、スコットランドのハイランドのどこかでしょう。そしてラムカスクフィニッシュってのは、最初はアメリカンオーク樽で熟成させたのち、ダブルマチュードで、カリブのラム酒のカスクで二段熟成のサンダーマスクなわけですよ。 言われてみれば確かに仄かなラ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/18 00:02
ノニーノ・グラッパ・モノヴィティーニョ・モスカート!
ノニーノ・グラッパ・モノヴィティーニョ・モスカート! ノニーノ・グラッパモノヴィティーニョ・モスカート!イタリアのノニーノ社のグラッパでございます。同社が1973年発売したのがモノヴィティーニョシリーズ。それまでのグラッパでは気にされた事もなかった原材料を明記した単一品種でお上品な逸品です。 グラッパってそもそも、ワインの搾りかすを蒸留した安酒のイメージがございます。でもこちらは、新鮮な単一品種の原材料にこだわって丁寧に作られた高級品。 んで今回の一瓶は、モスカートという品種から作られております。飲んでみますと、確かにグラッパの香りとお味で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 20:57
シングルトン オブ ダフタウン サンレイ
シングルトン オブ ダフタウン サンレイ グレンオードではなく、ダフタウンなんだそうで、シングルトンってのも随分奥が深いみたいです、父さん。それで「サンレイ」ってのは、横須賀ホッピー・・ではなく!サーモンを釣るためのフライの名前が由来なんだとか〜。 バーボン樽だと伺ったんですけど、あの木くずを噛み締めるような感じは皆無で、思わずフルーティー!ビックリするくらいで、ソーダで割ったらまるでフルーツジュースみたい!・・・ってのはちょおおっと言い過ぎでしたか?こりゃ失敬。んだけど、ピート香はほとんど感じず、とおおってもスイーツな味わいでご... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/05 20:16
ジェムソン カスクメイツ
ジェムソン カスクメイツ  ジェムソンカスクメイツ!噂に聞いてた変わり種を初呑でございます。ジェムソンを作っているミドルトン醸造所が、アイルランドのご近所のマイクロブリュワリーのフランシスカン・ウェルとコンビを組んで生み出したお酒。  まずはジェムソンを熟成させた後の空樽をブリュワリーに運んで、スタウトビールの熟成に使ってもらって、バレルエイジングの美味しいスタウト誕生!このスタウトビールも大好評だったそうなんですけど、それはこっちへ置いといて、ドッコイショのショッと。  ビールで使い終わった樽を再度ミドルトンに... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/05 19:52
松井酒造の倉吉ノンエイジ
松井酒造の倉吉ノンエイジ 通の皆様が眉をひそめたと言う話題のお酒。でもそれは不味いからではなくて、輸入モルトのブレンドが主体なのに国産みたいに見える外見・ラベルへの不満なのでございました。 呑んでみますと、なんだかすこ〜〜しだけ、「北の巨人」を思わせるような雰囲気が!なくなくなくも小泉八雲!要するに気取らず気楽に付き合えばそれなりに楽しめる味わいなのかなああ、って〜〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/04 19:49
東亜酒造ゴールデンホース武州
東亜酒造ゴールデンホース武州 東亜酒造のゴールデンホースと言えばかつては、羽生蒸留所で作った地ウイスキーの雄でした!その後経営難からウイスキー醸造を中止して、熟成中のモルトは破棄・・される所を創業者のお孫さんが一念発起でイチローズモルトに引き継ぐ血と汗と涙のストーリーは皆様ご存じ! んでその本家本元の東亜酒造が、ウイスキーのゴールデンホースブランドを復活したわけです。蒸留所はないのでスコットランドから輸入したモルトとブレンデッドを、さらに日本で吟味して再ブレンドして熟成させたのがこの一品。 なんでも元は三年物のモルト... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/03 19:36
スプリングバンク10!
スプリングバンク10! 春の銀行!ではなく!スプリングすなわち泉! バンクは・・きっとおそらく多分そこらは十中八九の四苦八苦、堤、あるいは村でしょう。 つまり泉のほとりの堤の辺り!そんなのどかな光景をネーミングしたのがこの「スプリングバンク」でございます〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/23 19:09
オーヘントッシャン12
オーヘントッシャン12 ぜ〜にがたのとっつぁ〜ん・・ではなく!オーヘントッシャン!オーヘントッシャンの12ですからね! ローランドモルトの貴重な生き残り。ピートは使わず3回蒸留で、穏やか〜でスムーズ〜な味わい! よおおっく味わうとちゃんと甘やかな麦や香り高い樽の味わいを楽しめまする。 要するにほら、大人のモルトってこってすよ!ここは断固ストレートで! ソーダはおろか、氷さえも邪道な感じがいたしますよ?生で飲んでなんぼのお酒ですよ〜。 美味しくてちゃんと酔えるが良いお酒、薄目ちゃいやいや、いや〜♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/17 21:11
ハイランドパーク!北の巨人!
ハイランドパーク!北の巨人! ハイランドパーク12!北緯59度の極寒の地で醸造されるウイスキー。世の人はこれを称して言う、北の巨人と! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/04 18:08
ボウモア ブラックロック!
ボウモア ブラックロック! スモーキーだけど割とライトでとっつき易い感のあるボウモアからリリースされた変わり種でございます。 スペインのシェリー樽を豪勢にフィーチャーして、アイラモルトがハイランドに寄り添ったみたいな感じの香りと味わい。 結構甘いんですよね。適度に水で薄めるとちょうどええ感じがいたしまする〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/29 00:12
ヴァルトシュミット・ヤコビ・ヴァイスビア
ヴァルトシュミット・ヤコビ・ヴァイスビア ヴァルトシュミット・ヤコビ・ヴァイスビアって、つまり、ドイツの地ビールでございます。 バイエルン地方とは申せ、もはやチェコとの国境近くの農村で、ここらへんでしか飲まれてなかったという銘柄がすなわちこちら!ヴァイツェンなんですけど、苦みや酸味もそれなりに効いておりまして、とおおっても個性的!いろんな味を感じつつも、最後にまろやかに纏め上げて〆てくれている酵母のうまみ!みたいな〜〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/15 21:57
スター・オブ・ボンベイ!
スター・オブ・ボンベイ! スターオブボンベイ!プレミアムなジンでございます。 ってつまり、ボンベイサファイアのゴージャス版!言ってみれば超ボンベイサファイア人なのでございます〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/06 17:25
「季の美」と「クラマト」で・・・
「季の美」と「クラマト」で・・・ 今年の梅雨は真夏の暑さで、すっかりへばってしまいました。毎朝のように訪れるこむら返り!そうです、軽く熱中症だったんですねええ〜。塩水飲んでショッパマン!で何とか乗り切ったら、梅雨が明けたら今度はなんだか少し暑さがゆるんで・・変な気候の年ですよねえ。ってなわけで!健康に配慮したカクテルを! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/27 18:57
トンゲルロー・プリオル!
トンゲルロー・プリオル! トンゲルローのプリオル!ドンガバチョじゃあございませんよ! ベルギーの由緒正しき修道院ビール!しかもこの、プリオルってのは修道院長って意味だそうで!一番えらい人やないですか〜!道理で美味しいはずですわ〜。アルコール度数は9%、甘くて苦くてガツンときてて、いう事なしに酔えるおビール様なのでございました〜。 トンゲルロー プリオル 330ml瓶 Tongerlo PRIORオーリック商品詳細 ■商品番号 130168 ■商品種別 ベルギービール ■内容量 330ml ■アルコール度楽天... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 20:22
カティサーク・プロヒビション!
カティサーク・プロヒビション! 薄くて旨いと言われるカティサーク!んだがしかし、この一品はちょいと趣が変わってまいります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 20:24
レッドブレスト12!
レッドブレスト12! そもそもウイスキー発祥の地はアイルランド!ピートは炊かないで、大麦主体にいろいろまじぇても可ですけどこの品は大麦と大麦麦芽だけみたいで、ピュアポットスチルの三回蒸留で、これぞアイルランドのウイスキー!王道でございまするう〜。 呑んでみますと、おおらかに甘い!全てを包み込む優しさの発現!飲んだら軽くオイリーでスパイシー。つまりこの、おっかさんのモルトや〜!地球の大地の大地母神がご降臨された感じの味わいでございます〜。 もうこれ、ストレートで飲めちゃうよね!チェイサーはもちろん用意したけど!... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/03 20:13
カーデュ12 優しい香りで癒されます
カーデュ12 優しい香りで癒されます ジョニーウォーカーのあの香り!あれはこのモルトが基になっているのでありました〜。 モルトって癖のある方が好まれる傾向ですけど、こちらは実に穏やか〜。 ストレートとかトワイスアップでかっぱかっぱへのかっぱで呑めてしまいまする〜。 ガツンと来るものを求める上級者様ですと、物足りないみたいに仰る方も見受けられますけれど、 初心者のペーペーの私レベルですと、この飲みやすさが嬉しいなああ、って〜〜。 実に実に、優し〜いモルトでございます〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 20:05
ミッケラー スポンタン ローズヒップ
ミッケラー スポンタン ローズヒップ どこからどう蒸留するのか神出鬼没のブリュワリー、デンマークのミッケラーからリリースされている逸品。 ランビックタイプのエールにローズヒップを漬け込みまして候〜。 酸っぱいもんに酸っぱいもんを合わせてどうする!ってな声が聞こえてきそうですけど、 いやいやいやいやあ〜、酸っぱさにもいろいろございまして、この組み合わせですと、 かなり飲みやす〜くなっていて、その上ビタミンC!いう事なしの飲みやすさなのでございます。 ただなああんとなく、お腹が膨れるような感じがいたしまして、 あんまり食... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/20 22:58
ゴードン&マクファイル スミスズグレンリヴェット2002
ゴードン&マクファイル スミスズグレンリヴェット2002 ボトラーズとして名高いG&Mのグレンリベット! こちらも往年の年数表記から、年度表記に変わりつつ、 樽由来の味わいも変わりつつ、それでもちゃんとビンテージ感は継承されておりまする〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/19 22:17
オールドラスプーチン!
オールドラスプーチン! カリフォルニアの醸造所なのになんでまたラスプーチン? その心は、メッチャ濃くて泣くほど苦い、ロシアンインペリアルスタウトだからじゃ〜〜〜い! ・・ゴホン、失礼。今ちょっと自分を見失っておりました、うううう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/15 20:51
ミッケラーのミッケルズドリーム
ミッケラーのミッケルズドリーム ピルスナーなのにIPAみたい! どえりゃあホップが満載だでよお!こりゃあうまくていかんわ飲み過ぎちゃうわって感じのビールでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 20:39
フレンスブルガーのピルスナー
フレンスブルガーのピルスナー 前にフレンスブルガーの限定醸造・スプリングボックをアップしたことがございます。 今回は通常版のピルスナーです。苦み!喉越し!キレッキレ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/13 20:42
いくら飲んでも安心な糖質ゼロのベルギービール!
いくら飲んでも安心な糖質ゼロのベルギービール! カウリエエクストラと申します!シュガーフリーの糖質ゼロでございます。 てめえ生国と発しまするはベルギーです!ベルギーと申しましてもいささか広うござんす。 ベルギーはワロン地方・・要するに南半分のワッフル発祥の地でございます〜〜〜! ・・何の話でしたっけ?ああそうそう!糖質ゼロのベルギービール! これですよ〜〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/12 19:22
フラーズ インディアペールエール
フラーズ インディアペールエール IPAというと香りも苦みもとても強いアメリカのクラフトビールが思い浮かびますけど、 そもそも発祥の地はイングランドだそうでございます。 そこでこの、ロンドンの醸造所で醸されましたインディアペールエールを試してみますと・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/11 16:13
ハイランドクイ−ン1561白ラベル
ハイランドクイ−ン1561白ラベル 爽やかフルーティーで呑みやすいお酒でございます。 ニートでもよろしいですし、濃いめのハイボールでもなかなかイケる感じ。 コスパはかなり高いですよね、これは〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/09 22:48
ホフブロイ ハロードリ 限定生産ビールです
ホフブロイ ハロードリ 限定生産ビールです 本場ミュンヘンのイベントのために毎年少量限定生産されるビールだとか〜。 ハロードリってのはお調子者とかご陽気さんとか酔っ払いとか、そんな程度の意味だそうでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/08 21:45
ホットウイスキートディー
ホットウイスキートディー ちょいと罰当たりなのかも知んないけど! やってしまいました、グレンファークラス105で、ホットウイスキートディー! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/07 21:37
鳴門・鯛カップ
鳴門・鯛カップ 飛び蹴りスライディング・・は、タイ・カップ様! こちらの鯛カップは、精米歩合65%の本醸造のカップ酒! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/06 21:27
抹茶のオールドファッションドbyソーダ
抹茶のオールドファッションドbyソーダ ちょいと変わった呑み方を模索中・・ これはウッドフォードリザーブで、抹茶のオールドファッションドを、ソーダ割りで作ってみ申した〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 21:06
鉄の女が愛したモルト!
鉄の女が愛したモルト! グレンファークラス105!鉄の女、イギリスのサッチャー元首相が愛飲してたって事でも有名なお酒でございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/03 19:27
ウッド・フォード・リザーブ!
ウッド・フォード・リザーブ! 少量生産のプレミアムバーボン、ウッドフォードリザーブ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/02 20:09
イネディット!プレミアムなおビールでございます
イネディット!プレミアムなおビールでございます 世界一予約の取れないレストランのシェフが作った、 最高のお料理に合うビールだと前評判がめっちゃ高いお酒でございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/01 19:47
銀樽平を常温で!
銀樽平を常温で! こちらは樽平酒造様製作の銀樽平でございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 19:32
熱中症対策になるかと思って〜
熱中症対策になるかと思って〜 皆様熱中症対策は万全ですか?実は私、去年は3回は熱中症になってたみたいで〜。 後で振り返って、あああれは熱中症だったなああって思い当たるんですよおお。 私の場合は塩分欠乏が一因かと思われ。何が悪いって、あなた、 喉が渇いたからってお酒を・・・(赤恥)。 だから塩分取らなきゃ!おつまみの枝豆の塩を強めて!それから後は・・塩カクテル! ソルティードッグとかでもよろしいんでしょうけど、どうせやるなら創作しましょうと思い立ちまして・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/30 19:14
セントルイスプレミアムクリーク〜〜
セントルイスプレミアムクリーク〜〜 自然発酵ビールのランビックにチェリーを漬け込んだのがクリーク。 そのプレミアムってのはつまり、半端じゃない量を漬け込んでいるから〜! 実に濃い!チェリーのうまみ〜。ちょいと酸っぱいチェリー感満載でございます。 しかもこれだけ濃いと少し駄菓子っぽい雰囲気も感じまして、なおさらうまし!いとうまし! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 20:34
グランドキリンJPL
グランドキリンJPL あ〜か〜いあか〜い〜あかい日の丸JPL! バックは赤繋がりでウルトラマンさんの手拭いを誂えてみもうした〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/26 19:17
シェハリオン!登頂〜♪
シェハリオン!登頂〜♪ スコットランドのハービストン醸造所からリリースされております樽熟成ピルスナー! シェハリオンってのは山の名前だそうで、 マスコットのチュー君も登山家となってご登場でございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/25 21:14
ブラックニッカもクロスオーバー!
ブラックニッカもクロスオーバー! ニッカかかかかか、失敬!ちょおおっと興奮しちゃって!スーハースーハースーハーハー・・ ニッカから新らしく限定ウイスキーが出ました!その名も「ブラックニッカクロスオーバー」! こないだブレンダーズスピリットで「ジェットストリーム」ごっこをしたところでこの、 「クロスオーバー」って、往年のラジオ番組総まくりみたいなゲンの良さでございます事よ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/24 19:50
アサヒエクストラハード 超刺激!
アサヒエクストラハード 超刺激! そもそもドライで売り出したアサヒスーパードライからエクストラハードというブランドが生まれましたそうで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 20:58
タリスカー・ポートリー
タリスカー・ポートリー 潮気を感じるウイスキーとして有名なタリスカー! 製法も一味違って大人気じゃないですか。そんなタリスカーからリリースされたちょっと変わったモルトでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/19 22:15
フレンスブルガー・スプリングボック
フレンスブルガー・スプリングボック ドイツ最北部のフレンスブルグ市の名物醸造所、フレンスブルガーの限定醸造でございます。 春らしく、青くて甘い感じのビール。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 21:52
季の美・ジャパニーズジン
季の美・ジャパニーズジン ジャパニーズジン! ジンったらボタニカル!いろんな植物を漬けこんで香りを付けたスピリッツがすなわち、ジン!ケースケ!]! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/17 21:38
グランドキリンIPA
グランドキリンIPA 今年リニューアルされましたグランドキリン! その中からIPAを選んで飲んでみもうした〜〜〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/16 21:16
ブラックブッシュ!
1608年創業の最古のウイスキー醸造所と言われるブッシュミルズ。 ノンピートのブレンデッドにしてモルト多めの逸品がこのブラックブッシュでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/13 22:53
リンデマンスのフルーツビール
これはまあ、アテの要らない、完成度 ベルギーのリンデマンスのフルーツビールを嗜んでみもうした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 22:37
サッポロ黒ラベル、エクストラブリュー&オリジナル
サッポロ黒ラベルの限定醸造のエクストラブリューを呑んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/11 18:01
青いジェットストリームアタック!?
何ですかこの、気が付いたら三本あったんですよ。ブラックニッカブレンダーズスピリット!青い三連星! 三本も購入した覚えはないんですけどねえ。しかも一本はほぼカラッポだったりして。 これはあれですよ、きっといつだか命を救ってやった、 クモだかキツネだかツルだかネコだかの恩返しに違いなく〜〜。 とまあそんなこんなで余裕が出来ちゃいますと、やってみたくなるんですよ、 ロックのソーダ割りとかそういうのを〜。んで、そうなりますと、もちのロンでポンでチーで、 美味しくて飲みやすくてもう、かっぱ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/10 22:11
竹鶴21!
やっちまった〜!とうとう口を開けちゃった〜! 竹鶴21年!原酒がない原酒がないと言いながらもリリースして下さったニッカの良心! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/09 21:48
ブラックニッカディープブレンド
ブラックニッカディープブレンド! クリアブレンドではちょっと悲しく、リッチブレンドではちょっと物足りなく、 スペシャルとか、往年の8年とかですとそれぞれに味わいが楽しい、 ってのが私のブラックニッカ感でございまして、 そしてこの、ディープブレンドは・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/07 19:25
スーパーニッカ子!
スーパーニッカでございますが、いつぞやのリニューアルで、 たおめやぶりに路線変更したみたいに言われておりまする。 んで、実飲〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/06 19:50
アンカー・リバティエール
アメリカのクラフトビールの草分け的な存在と言われるアンカー社の伝説的な逸品、 アメリカンペールエールの「リバティエール」でございます。ホップたっぷり系。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 19:09
往年のジョニ金の影を慕いて・・
ジョニーウォーカのゴールドラベルが妙に安かったんで超久しぶりに購入。 したらあなた、これが味わい別物。ちょいと軽くて若い出来上がりに変わっておりまする。 つまりこれ、ニューリリースの、ジョニーウォーカーゴールドリザーブ!なのでありました〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/04 18:46
ブレンダーズスピリット再販売!
限定生産が売り切れとなってもう二度と出会えないと思ってました、 ブラックニッカブレンダーズスピリットがマサカの再販売でございます。 前に買ったのはどうしたかって?とうの昔に全部飲んじゃいました〜! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 19:47
七賢「なま生」をちょい冷で一献
このメーカーさんは研究熱心。 同じ銘柄名前でも味に変化があるようです。 んで今回は・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/02 18:08
ニッカ・フロム・ザ・バレルでハイボール
今日は少々気張りまして、ニッカ、フロム・ザ・バレルを、なんとなんと、 GW前夜祭って事で!ハイボールにしてしまいまして候。 もったいにゃ〜〜い!んでも、おいしいい〜〜い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 21:10
レガッタ@大田区限定?
話によると、大田区限定の飲み物だそうでございます。 ウイスキー・レガッタ!つまりウイスキーのウーロン茶割りwithポッキー! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/27 22:33
飛良泉・山廃純米酒!
東北最古にして、日本全体でも三本の指に入ると言う歴史のある醸造所・飛良泉!由緒正しき酒蔵様でございます。んでこちらのお酒は、山廃独特の酸味がガッツリ!だけどイヤミはないですからご安心あれ〜。 味がしっかり濃いめですので、焼き鳥とかホルモン煮込みとかにもあいそうな予感でございます〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/26 21:45
ラスティネールbyハイニッカ
眠りこけ 終着駅まで 乗り越して 甘いお酒で 自分を癒す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/25 21:55
ウイスキーフロートbyブラックニッカスペシャル
春の宵 少し変わった味わいが 飲みたくなって フロート三昧 ってことで、ブラックニッカスペシャルでやっちまいました、ウイスキーフロート! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/24 21:42
ティオペペ!
誰がどっからどう見たって海外の製品ですのに、なんだかとおっても和風な雰囲気も漂う不思議な立ち位置! シェリー酒の「ティオペペ」!フィノの傑作の定番でございます〜〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/23 21:31
シャトー・ド・カルル2012
春嵐 たまには飲もうよ 赤ワイン ってことで!春の嵐で大変強い風の吹いた日に、やってらんね!と思って、 思わず買ってきて呑んだくれた時のワインでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/21 21:00
オルヴァル・・トラピストビールの王者と呼ばれる・・
修道院で手作りされたトラピストビール、オルヴァル! 瓶の中で発酵が進んでいるので、タイミングによって味わいが七変化だとか〜。 そういえば今回はずいぶん香ばしい香りが漂ったような気がいたします。こないだ飲んだ時と比べて。 甘味が穏やかで香りが高くて、後味がふくよか〜に感じられまして候。 この次の君はいったいどんな顔を見せてくれるのかなああ〜あ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/20 22:15
オオスズメバチのカッパハイ
これはちょおおっと分かりづらくてすみません!コップに入っているのはキュウリなんです。 二十年熟成の米焼酎「オオスズメバチ」をカッパハイにしてみちゃった所なのでございます〜〜。 米焼酎って結構暴れん坊な印象があるんですけど、さすがに二十年熟成! すっかり角が取れて人格者になってらっしゃる!なんにでも合わせられるベテランの領域に〜〜♪ ですからカッパハイ!爽やかで結構いけるんですよお〜。メロンみたいな風味が漂いますねええ〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/19 21:26
ハイニッカでホットトゥディー&サラダパン@パンキー高橋
は〜いは〜いハイニッカ!はいっ!はいはいっ!ハ〜イニッカ!でお馴染みのハイニッカでございます。 かの竹鶴翁も晩酌に聞し召していたという親しみやすいお酒。 こればかりは竹鶴翁も、好きに飲んでよし無礼講!と仰るのではないかと〜〜。 んで今回はホットウイスキートゥディーにいたしました。 甘味とレモンの皮とハイニッカをお湯で割りまして候〜。 甘くて爽やかで味わいもあって、たっのし〜いカクテルでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/18 21:13
ブラックニッカ・スペシャル!
味わいには細かな紆余曲折がございましょうけど、 やっぱりこれ、昔ながらのスタンダード!ブラックニッカ・スペシャル!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/17 22:22
横須賀ブラジャー、お酒です
横須賀中央駅のそば近く、ごっきげんな居酒屋横丁で誕生したご当地カクテルですって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/16 21:20
てぃ〜ちゃ〜ずぺ〜ええ〜〜っ
あああいおんなびっ!て〜ちゃ〜っぺ〜〜・・あ、失礼。ちょいと愉快になってました! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 21:40
問わず語らず名も無き焼酎・ブラックラベル
製造方法については一切の質問を許さない、質実剛健ゴウカイジャーな焼酎! 「問わず語らず名も無き焼酎」!の、黒ラベルをお湯割りで一献! 甘くて濃くてほだされるうう〜う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/14 21:32
宮城峡NA
何の予告もなく突如気まぐれで始めてしまったお酒シリーズ。 お前は酒屋か?という突っ込みも受けつつ軽くいなして、 今まで撮りためた画像を流し続ける吾亦紅。 本日はこれ、宮城峡!おお〜れの〜お〜生まれた所は〜宮城峡〜〜・・・ゴホン(赤面)。 日本ウイスキーの生みの親の竹鶴翁が宮城県で見つけられた新川の水で作られし柔らかなモルト。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/13 21:11
住吉超辛口ワンカップ
樽平酒造の特別純米ワンカップ、住吉超辛口!日本酒度プラス10ですよ〜! 原料はコシヒカリ100%!精米歩合は60%!これで美味くないはずのない鉄板麺! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/12 21:02
クライヌリッシュ14
これはかなり私的には好感度の高いモルトでございます。 クライヌリッシュ14! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/11 19:51
ポテチパン@ヨコスカには、オールドエンジンオイル
帰ってまいりました、私の第二の故郷、追浜@ヨコスカ!第二段! これをいただかなくてはイケませんイケません。追浜駅至近の雷神社のお向かいの、 みんな知ってる北原製パンの、超名物のポテトチップサンド!通称「ポテチパン」! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 20:02
竹鶴ピュアモルト NA
「竹鶴NA」。これはもうスタンダードでオールマイティな晩酌ウイスキーでしょう。 本当は既に終売の「竹鶴12」が懐かしいんですよ〜。でも、無い袖は振ってもらえず、がまんだ久子〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/06 21:52
アンガヴァ カナディアンプレミアムジン
めっちゃ黄色いですけど、ジンなんです。 アンガヴァと申します。カナダ北部のアンガヴァ地方の生まれです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/05 19:45
よろしく千萬あるべし焼酎ハイボール缶
ゆずの香りを強く感じる米焼酎のハイボールでございます。 これが手軽に缶入りで飲めるのは有難いですねええ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 20:33
シャルトリューズヴェール
あっま〜〜いっ♪甘いお酒ですよ皆の衆。 んでもジョーヌではなくヴェールですから、アルコール度数も高いし薬草の成分も強く感じまする。 つまりこれ、シャルトリューズヴェール! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/03 19:19
AS WE GET IT!中の人は誰だ!?
「As we get it」カスクストレングスアイラシングルモルト! イアンマクロード社がどこぞの蒸留所からこっそり樽買いした原酒を瓶に詰めなおして、 ひっそりしかし盛大に売り出している逸品。 中身は某ラ○ヴ○リ○と言われておりますが、確かに言われて見るとそんな気がするんですけど、 こればっかりは断定することはできません。聞かないで!中の人が誰だかなんて聞かないで! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/01 17:54
黒船ポーター
こないだ沼津ラガーを紹介したベアードブルーイング様のポーターピールでございます。 真っ黒だから黒船ポーター! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/31 19:15
ロングボードアイランドラガー
ハワイのコナ島のコナ醸造所で作られているビールでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 18:54
沼津ラガー
本格的フロアモルティングで有名な静岡のベアードビール。 創業地沼津の名を冠するのがこの沼津ラガー! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/29 20:23
昔ながらのワンカップです
吉野杉を豊富に使い昔ながらの伝統製法で有名な樽平酒造。 そのワンカップ、金樽平を呑んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 19:32
ラガブーリン16
焼きプリン、とんでブーリン、ラガブーリン!ってことで、本日はアイラモルトのラガブーリン16を嗜んでおります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 21:26
我慢の末の優勝には熟成我慢のダルマ正宗
稀勢の里様、ケガをおしての連続優勝、おめでとうございました〜〜。 私もささやかながら祝杯を挙げさせていただきます。 日本酒古酒の有名ブランド、ダルマ正宗でございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/03/26 19:56
罰当たりなビール割り
これは我ながら、罰当たりかなああって〜。 KAWANAKAJIMA SILKY WHITEをビールで割ってしまいました! 割って飲んだら結構おいしい!健康を考えてスタイルフリーにしてしまいましたけど、 んでもやっぱり、おいしいのでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/25 21:11
ザ・ニッカ12
ニッカのザ・ニッカ12を呑んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 21:49
瀬谷の小麦ビール
横浜市瀬谷区で収穫された小麦で出来たビールでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/23 20:34
ニュージーランドの黒いビールを飲みました
istout、ニュージランドの新機軸、8 Wired Brewingからリリースされましたところの、インペリアルスタウトの濃い味一番! とおっても苦くてプレミアムな黒いビールでございます。 甘い焼け焦げ!薫り高くて飲みごたえあり。 アテにはノリトーストを作ってみました。海苔を挟んで醤油とバターで、こんがり焼いたやつ。 からしを付けたら結構これ、あわなくなくもなくなくもないかなああ〜〜〜。 とにかく濃い味の黒ビールを飲みたい方にはお勧めな一本なのでありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/22 21:30
余市NA
売れ行きが好調すぎて原酒が欠乏して、紆余曲折がございましたよニッカ様。 鶴17もブレンドオブニッカもG&Gも軒並み終売、 余市も年数のあるのは終売、なおかつこれまでの白余市もなくなって後、 リリースされましたのがこのノンエイジの余市。 今や余市ったらこれだけみたいでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 20:59
メーカーズマーク46!
一本一本手作業の赤い封蝋でお馴染みのメーカーズマーク! プレミアム感が胸に来ちゃって大人気みたいじゃないですか。 そのなかでも特に、わざわざ、焦がしたオークの板を樽の中にもどんどん入れて! 濃く、濃く、濃いい〜いのを作っちゃったのがこの、46! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/20 21:02
ランビックとサクランボのマリアージュ!
ブーン・クリーク!自然酵母で醸したランビックにチェリーを漬けこんで、酸っぱさと甘さのマリアージュを目指した感じのお酒でございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 16:48
ドライな甘酒って感じのシルキーホワイト
まだまだ少数派の女性杜氏で有名な酒千蔵野という酒蔵の醸したお酒。 KAWANAKAJIMA SILKYWHITEでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/18 17:02
チェリーEX
福島県郡山の笹の川酒造からリリースされている、コスパの良いウイスキーでございます。 笹の川酒造と言えば、今や大人気のイチローズモルトを助けてあげた男気溢れる逸話で有名。 んでこのチェリーEXはと言えば、飲みやすいです。穏やか〜です。 初心者の方にも安心してお勧めできますねえ、これは〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 19:16
OKINAWAIPA
IPAってのはそもそもインディアンペールエールって意味で、 沖縄のインドのペールエールっちゅう、もはやここはどこなの〜状態なお酒でございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 14:00
箕面スタウトでまったり
甘い香りと癖のない味わいで有名な箕面スタウト! 前々から気になっていたんですけど、本日初めてお味見させていただきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/15 19:29
ストロングでまろやかなランビックでした
ブーングースマリアージュパルフェ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/14 18:00
ボデーのあるシェリー系でした
軟弱で恐縮ですけど、ボトルの形状が面白くて買って来ちゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 17:00
茨城出身の新横綱に超期待しつつ・・
稀勢の里様!いよいよ新横綱としての初場所じゃないですか! 八角理事長からも「常に強気で」「受けに回らない」との激励が飛んでおります今日この頃。 久しぶりの日本出身の横綱ですし、ここは一丁出前一丁味と香りのゴマラーユ! がんがっていただきたいと存じまして候。 せめてものエールに稀勢の里様の出身地、茨城県のお酒で祝杯をと思いまして〜。 じゃじゃんっ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 16:00
澤乃井本地酒
多摩の青梅の奥深くうまい地酒があると言う・・言わずと知れた小澤酒造の逸品「澤乃井」! そのラインナップの中にあなた、あるじゃないですか、「本地酒」! 地酒の中の地酒と思っていた酒蔵が自ら地酒と称するほどの自信作なのでしょうそうでしょう。 ってことで!買って来ました飲んでみました!もうすでにずいぶん減っているのが美味しかった証拠!! ふくよかで甘すぎず、クイックイ飲める癖のない常備酒ですねえこれは。 あてにはモロキュウとショボロ納豆でいただきまして候〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/10 21:35
奥飛騨ウォッカは甘くて辛い
お米で作った奥飛騨ウォッカ。 いってみれば日本の地ウォッカでございます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/07 21:40
長濱蒸留所のニューメーク!
その頃琵琶湖の北ではクラフトビール製造所が人気を博していた。 この製造所が今度はクラフトウイスキーを蒸留すると言う。 レストランも併設し個性的な形状のポットスチルも公開しているその蒸留所とは・・・ 長濱蒸留所〜〜〜〜!んでも出来たばかりで通常品はまだ出回っておりません。 カスクオーナーの第一期が締め切られて、これから何年か後の熟成が待たれる今日この頃ですが、 なんとなんと南斗六聖拳!出てるんですよ!ニューメーク!ミルメークじゃないですよ! 2016年の11月に設立された蒸留所が作った... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/06 22:17
狼!バーン!
最近気に入ったお酒をご披露。 狼のウルフでバーンの、「ウルフバーン」! 最近話題の新醸造所でございます。 100年以上前にスコットランド本島最北の地に存在していたものを、2011年に再興。 名前の由来は同じ名前のウルフバーン川の水を使っているからだとか。 グレンファークラスやグレンリベットのスタッフが集って力を合わせ、 ようよう3年物のモルトがリリースされた面白ネタでもあり。ラベルのオオカミが印象深いですねえ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/06 19:00
満場一致の万城目純で!横審通過で!いよいよキセノン最高位〜!
優勝一回でも、去年の最多勝の大活躍があったればこそ!ウルトラQで決まりましたよ!大相撲・稀勢の里関の横綱推薦! 横綱に推薦されたからにはもう間違い茄子の、マサカのムサカ!19年ぶりにジャパニーズ横綱誕生〜〜! おめでとうございました!優勝インタビューの涙が可愛かった!苦節15年、大輪の花が咲きましたよ!! いやあ!お目出度い!私もささやかながら祝杯を・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/23 20:41
キセノン優勝!おめでとうございました〜!
キセノンこと、大相撲の稀勢の里様!優勝おめでとうございました〜〜〜! とうとうこの日がやってまいりました!心根の優しさから足踏みをしてらっしゃいましたけど、 今場所でも余りに可哀そうなあの方にはあっさり負けてらっしゃいましたけど、 んでも優勝!どうどうの優勝力士ですよ、稀勢の里様! こおおなったら明日も白星!願ってますよ、祈ってますよ、 本日はささやかながら祝杯を挙げさせていただきます。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/21 23:20
酉年ならではの何かを・・(2)
先日に続いて松美酉を嗜んでおります。 今度は松美酉の純米酒で、ラベルの名前は「松みどり」というものでして。 先日の松美酉上撰は精米歩合68パーセントのオーセンティックなお酒でしたけど、 本日のは55パーセントの純米酒。もしかしてちょおおっと甘目なのかなあと思いつつ、 ぬる燗でいただきました〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/10 21:49
酉年ならではの何かを・・
考えてみたら酉年らしいことを何もやってない! せめて本日は健太っきー・・油っこすぎるのはちょいとノーサンキューですかね・・(汗)。 ってなことで!酉年らしいものを買って来ました!これです!これこれ! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/09 19:51
大河明けの本日飲んだもの・・
実は今年になってちょいと体調を崩してたんですよ〜。 それで頑張って静養して、大河ドラマの開始に合わせて本日万事復活!何事もなく何時もの書き込みが出来ました今日この頃なのでございます。 そんな今夕飲んでたものをちょいとアップしときましょうか。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/01/08 23:27

トップへ | みんなの「お酒」ブログ

真田のよもやま話 お酒のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる