真田のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS 「初代「君が代」」(小田豊二 白水社)を読みました

<<   作成日時 : 2018/04/28 18:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今の「君が代」が作られる以前、初代「君が代」が存在していたことは有名ですよね。実は横浜市に妙香寺というお寺がありまして、そこに「君が代」発祥と「日本吹奏楽」発祥の石碑がございます。この「君が代」は初代「君が代」で、「日本吹奏楽発祥」ってのは薩摩から派遣されて音楽を習ってた「サツマバンド」がこのお寺に住み込んでいたから・・ってのは浜っ子なら結構ご存じ。
 んだけどこの初代君が代の成立の経緯につきましては、諸説入り乱れておりまして〜〜。明治末期から大正期にかけて、有名音楽家の小山作之助様が研究されたんですけど、作曲者の英国軍楽隊長・フェントンに君が代の歌詞(初代二代とも歌詞は同じ)を教えたのは私だ!って人がもう何人も出てきちゃって、これはもう誰が誰がではなく、「薩摩藩全体」って事にしときましょうってのが小山様の結論だったそうでございます。
 んで今回、小田豊二様は昭和十七年刊行の「海軍七十年史談」に紹介されている説が一番納得できると考えられ、その線で調査と推理の物語として構成されたのがこの一冊!著者ご本人も、研究書ではないと釘を刺されておりますので、そこのところはご注意のほどを〜。
 小山作之助様の講演録を読んで疑問に感じた小田様が、妙香寺を訪ねたり、薩摩琵琶を拝聴されたりするうち、君が代成立当時の情景がよみがえるような構成となっております。
 少〜しだけもったいぶり〜なテイストもございまして、最初の内はじりじりしちゃいましたけど、途中から乗ってきて面白かった!歴史的な証拠とかはアレかもしれませんけど、小田様の採られた説に大いに納得してしまいました。サツマバンドの経緯なども丹念に調べてられてありまして、この本を執筆されるのにどれだけの労力がかかったのかと思いますと!まさに力作なのではないでしょうか〜



【送料無料】 初代「君が代」 / 小田豊二 【本】
HMV&BOOKS online 2号店
基本情報ジャンル文芸フォーマット本出版社白水社発売日2018年03月ISBN978456009627

楽天市場 by 【送料無料】 初代「君が代」 / 小田豊二 【本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「初代「君が代」」(小田豊二 白水社)を読みました 真田のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる