真田のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第19回「罪と罰」

<<   作成日時 : 2017/05/14 20:42   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 8 / コメント 2

罪と罰!日本のポップスじゃなくてロシア文学の方でしょうねえ、これは。選ばれしものとして犯した罪、地に落ちて下された罰、そして只の人として得た愛、みたいな?一話でそこまで描けるかなあ〜?

武田義信様ご登場〜!と同時に幽閉〜!驚く氏真様。武田今川同盟に亀裂っていう状況説明。先週ラストは和解と陰謀と実りの秋でしたが、今週分は方久様の不穏な動きからスタート?駿府からちっとも帰ってこないって?お二人が和解したとも知らず但馬と手を組み井伊を裏切るかもと心配する直之様でございます。
目付三人衆の一人、モジャもみあげの近藤康用様がやって来ていう事には、井伊のモノが自領の山の木を盗んだとか!犯人を引き渡せとのご要求!もう井伊のモノが盗んだと決めてかかって確信してるねこの人。思い込み激しいかも。

 突然の犯人引き渡し要求ですけど、千里眼じゃないんだからイキナリ犯人を特定するのは難しいかも〜。山の木を盗んで、その分材木か薪になっているのなら、それを探せって事かな?あるいはどこかへ売り飛ばすのなら運んでいく途中、目立って目立ってしょうがないでしょう?近藤様は最近外から井伊にやって来たものの仕業に違いないと、やっぱり思い込みが激しいわ、この人〜。
 直虎様も思い込みが激しいお方で、やったのは近藤のモノだと言い返して大げんか!ここで六左衛門様がご提案、一緒に山狩りをしてみましょうと〜。そうだそうだ盗人を捕まえたら万事解決・・ですけど、盗人がまだ山にいると決めてかかって大丈夫ですかね?

 んでもまず直虎様は現場百回でまいります。泥棒の現場、つまり山の木が切り株になっている現場でございます。って、見てみると井伊家の領地の木も刈られておるではナイジェリア!こっちも被害者だと主張する直虎様に対し、近藤様は慌てて細工しただろうと仰る。つまり井伊家のモノではないと見せかけるために昨晩急いで自分の領地の木を切っただろうと言う主張ですけど、一晩でこんなに切り倒せるはずがなかろうと声を荒げる直虎様!なんだか近藤様は頭っから決めてかかって一歩も引かない感じ?
 だけど、ご領主一行が見分に来られたことを知ったらさっさと逃亡するんじゃないですかね?まして近藤様のご主張通りに井伊家が小細工したのであれば、隠ぺい工作も済んでるはずで、盗賊が捕まらない事でさらに井伊家に難癖をつける腹かしら?近藤様的には〜。

 南渓和尚に状況を相談する直虎様。山伏の常慶様頼みなところがもどかしいですねえ。駿府では、政次様と方久様が糾弾されてます。種子島はまだできぬのか!お菓子投げつけて怒ってるよ氏真様!こんだけいきり立ってるって事は、相当追い詰められてるなあ、この人も。
 と、ふと見かける寿桂尼様。ちゃんと立って歩いてる。蘇るお、おば、おお、大方様です〜。

 虎松様は相変わらず五目並べ。昊天様曰く、勝ちはせぬが負けもせぬ、面白い打ち方をされています、虎松様。戦わぬ道をさぐると言う政次様の言葉を思い出し、様々な戦い方があるものじゃと感心する直虎様でした。

 盗賊を待ち伏せしても拉致のあかない直之様。でもなんと直虎様が様子を見に来たタイミングで!盗賊が再来!井伊、近藤、両家の合同特別機動捜査隊が取り押さえようとすると、敵のゲリラ戦法?投網まで出してる。んで逃げ遅れた者を捕まえようとした時、吹き矢!飛び道具できたか!直之様がスナイパーを発見!傑山和尚が弓を討つ!木から落ちた!直ちに取り押さえた〜〜!
 取り押さえてみるとこれがあなた、例の水浴び男ですよ!直虎様が二回もアドバイスを受けた相手ですよ。おおこれは、尼小僧様ではないかと言う盗賊吹き矢男でございます。まさか知り合いかと驚く直之様。これは近藤様がまたややこしくなった〜。直虎様と知り合いって事はやっぱり井伊のモノという事だと近藤様。
 いやいや自分は旅のモノ、たまたま虐められているものを助けたまでだと恍ける吹き矢男。近藤様は早速手打ちにしてくれると抜く刀!これでこの男がいなくなったら万事丸く収まるか・・と思ったら、この者はこちらで捕らえたのだから井伊で処分すると言い張って身柄を確保した直虎様でございます。えええ!まさかこれが!罪と罰とそして愛にでも繋げるのでしょうか?それは少々力業かも〜。入牢しても余裕かましてんなあ。牢番は傑山様ですか〜。こんな重要人物でなくてもよいような気がする今日この頃。

 井伊家に帰って揉める主従。あの男には二度も知恵を貸してもらった、無下にはできぬと仰る直虎様。直之様はでも、盗人は打ち首!これが当節の習いでございますと一歩も引かぬ極刑を主張されてます。しかも盗まれたのは井伊家のご先祖が代々血を流して命を懸けて守り通した大事な山の木ですぞと直之様が攻めれば、あまりの正論にぐうの音も出ない直虎様。とりあえず但馬殿の帰りを待ちましょうと助け船の六左様。そうそう但馬の裁定を仰がねばと、政次様を都合よく利用して結論を先延ばしにした直虎様でございます。確かに先週、ワレもソナタをうまく使うなどと宣っておりましたなああ〜。
 直虎様の胸中に去来する在りし日の水浴び男のシーン。牢の中では直虎様の水筒を眺めて、まさかご領主様だったとはとため息をつく水浴び男でございます。

 さて駿府への出張定例報告から戻ってきた政次様に、さっそく盗賊の処分の件を相談する直虎様ですが、政次様のお答えも当時の常識通りの「打ち首」でございます。徒党を組んで木を盗むのは計画的犯行、他にも盗みを働いているはずだと仰る政次様。
 これは但馬の罠じゃ、打ち首にはせぬ。百叩きで放り出せと無茶苦茶を言い出す直虎様。高飛車だ〜。六左様と二人になって殿の内心を問う政次様。プロの盗賊であれば駿府でも犯行を重ねているかもしれず、それを見逃したと知れたらまた今川家から睨まれる事になると脅せば、殿と賊とはお知り合いで恩があったようですと残らずゲロする六左様。呆れ顔の政次様。

 直之様ともまだ言い合ってますが、お互い一歩も引かない直虎様。南渓和尚から呼び出しがかかって龍潭寺へ向かえば、そこに待っているのは政次様だ〜。
 あの男を打ち首にせず、井伊は盗人に甘い処罰をしていると世間に知れたら、井伊谷には次から次に賊が入ってくると〜。民を守るためにも悪人は処罰をするべきだと言うのが政次様の教えでございます。まさに正論〜〜♪
 んでも駄々こね領主様はまだ粘ります。あの男には恩があるのじゃ・・。政次様はまた厳しく反論。知らぬ者なら打ち首、知っておる者なら見逃す、そこが最も間違っていると!超正論〜♪
 だがしかし、まるで某国前大統領のような体たらくのおんな城主様はまだまだ粘るよ!そうじゃ働かせてはどうじゃ?人手も足りないから苦役の刑を与えることにしたいとの仰せでございます。
 あまりにも引かない直虎様にとうとう政次様が折れました。最上とは思えないが、やると言い出した直虎様に何を言っても無駄ですから、と〜〜。大丈夫かなあ、こんな御差配で!鶴、恩に着る!と言われてちょっと動揺してるなあ、政次様。

 政次様の報告が続きます。今川家と武田家との軋轢は未だ収まらず、ご病気を持ち直した寿桂尼様が武田義信様の助命嘆願を願い出たがうまく行くかどうかってな状況でございます。政次様曰く、武田が手を切ったら、今川は松平と和睦するかもしれないとか。
 我らは武田と戦えと言われることになるのか?と不安なお顔の直虎様。地図を書いて三国同盟の崩壊した後の動きを考え中。今川とキレて、上杉北条に南北から挟まれて、北条も今川と結んでおり、これで困るのは武田なのではないかと考えてらっしゃる。この方の頭の中には未だ織田信長様が入ってこないようでございます。時代はダイナミックに冷酷に動いておるのですなあ・・さすが戦国波乱の時代〜。
 例の男は傑山様に頼んで直虎様のこれまでを聞き出してらっしゃる。なにやら興味を持たれましたご様子です。なんですかこの、直虎様の人の良さを呆れている感じ?そこまでして家を守るっていう理屈が呑み込めないって感じ?アレは竜宮小僧故ああいう風にしか生きられぬのじゃ・・・。傑山様の代わりに、今度は六左様が牢番ですか・・・えええ?こんな重臣を牢屋の見張りに立たしているの?どういう家中ですか!井伊家の皆様!こんなんでいいんですか!あ、井伊でしたか・・(恥)

 直之様は弟直久様を厳しくご指導。んでもこの子に剣の才能はないみたいよ?と、そこにやって来た政次様。盗賊捕獲の時の様子を確かめに来た?あの盗賊は近藤殿に引き渡そうと言うご相談です。犬猿の仲ですけど、今回ばかりは意見が一致!

 いったんは直虎様に押されて引いたかに見えた政次様でしたが、騙し討ちっぽく動いたんだわ!処刑をしなかったら目付の近藤様が抗議するでしょうし今川にも報告するでしょう。これはナイス判断!
 だけど直久様から、政次様と直之様の密談の様子を聞いたおんな城主様はカッカと怒ってマッスルスパーク!直之様を締めあげた!武家たる者罪人はきちんと裁かねばなりませぬ!交渉決裂〜。
 今度は政次様の所にやって来た殿!大暴れや!政次様が羽交い締めだ〜〜!ひゅ〜っ。戦わぬが最上と教えたお前がどうして人の命を取ろうとするのか、と〜。いやああ、政次様はそんな安っぽいヒューマニズムで言ってるんやなかったと思いマッスルリベンジャー!
 殿は単に知り合いの血を見るのがお嫌なだけだと指摘する政次様に対し、直虎様が言い返すのは・・おなごは血など見飽きておるからなあ!いやあ、そういう技もあったか・・卑怯すぎて引くわ〜。んでも、困り顔の政次様が素敵〜〜!
 生きているだけで血が流れる、他に打つ手があるのにわざわざ血を流すことはないと言う直虎様でございます。いやあ、ご領主として他に打つ手はないでしょう〜。罪と罰が公平でなかったら誰もついて行けませんし。掟そのものを改革するってんならギリギリありでしょうけど、エコひいきをしてはいけませんよ〜。
 孫子の書から、敵の宰相を手懐けて戦わずして国を得た話を持ち出して、ワレは家老にはかくあって欲しいなどと宣いますが、全然ラベルの違う話やないですか!大丈夫かなあ、この人〜。
 言いたいだけ言わせておいて、政次様の逆襲!あの男が虎松を攫ったらどうする?瀬戸村に押し入ればどうする?殿が今守らねばならぬものは、何だっ?そりゃあもちろん井伊の跡継ぎ井伊の民!何を口ごもってますか、殿!そうまでしてあの男を守りたいの?もしかして、まさかのホの字とかあああ!
 中野直之様が登場!あの男が逃げました〜!見張り役の奥山六左衛門様を吹き矢で眠らせ穴を掘って・・。脱獄の後を検分する直虎様、これでは我が阿呆みたいではないか!自業自得にございましょうと言い放つ政次様。
 直虎様はさっきまでとは真逆の反応。今度会ったらノコギリ引きの刑にしてやるわ!こんな直情的な、ある意味情熱的な領主様でいいんですか!井伊家の皆様!あ・・やっぱり井伊でしたか・・(不安)

 仲間の所に帰って来たあの男・お頭。不敵な人。まだ例の水筒を持っているって事は・・・。近藤様は政次様にお冠。あの男を逃がしたのかと。直虎様を後見から降ろすよう太守様に言えと仰る近藤様ですが、政次様は今今川はそれどころではないと抑えにかかります。
 その今川家には武田からの文。武田義信殿を排除し、我が妹とは離縁だとおお!何故かような汚い真似ができる!お怒りの氏真様。信玄様が追放したお父上を保護してやった恩を忘れやがってと〜。寿桂尼様曰く、西にも恩知らずがおったはず、そちらと手を組むことを考えてはいかがでしょう?ってつまり、松平か〜〜!

 気持ちを切り替えて情勢分析と国の備えを相談している領主様に母・祐椿尼様がもたらす重大ニュース!落ち着いて聞くのですよって、これはバッドニュースアレンだ!祐椿尼様曰く、今寺の方に直親の娘と名乗るものが訪ねてきた!直親の娘!呆然自失の直虎様!いやいや、この時代親子関係が科学的に判明するわけではないですし、すでにお世継ぎがいらっしゃる訳ですし、人柄によっては上手く利用できるかも知れませんし、場合によっては闇に葬るのも可能ですし、そんなに心配しなくても・・って話じゃない訳?
 ままま、まさかのまっちゃん、直親様がワレに無断で女人を抱いたのがショックだとか?いや〜、この時代のお殿様ならお世継ぎを作るのはお仕事ですから!今の感覚でフシダラダとかって言うのとは次元大介が違いますようう〜。
さっそく龍潭寺に向かうと、田舎っぽいけど清楚で気立てのよさそうな女の子がっ!つ づ く。

 いやあ、今宵の直虎様はもうなんと申しますか、ご領主様の適性検査は不合格かも〜。んでもこれだけバッテン×丸道を究められますと、ある意味清々しい気もしてまいりました・・先行きは不安ですけどねえ・・(汗)
 あっ!母の日だってのに祐椿尼様の出番は少なかったですねええ、今宵は〜〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
おんな城主 直虎 第19回「罪と罰」
大河ドラマ『おんな城主直虎』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第十九回「罪と罰」 あらすじ・・・・・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2017/05/14 20:49
〔NHK大河ドラマ〕おんな城主直虎 第19回「罪と罰」感想 歴史的イベント無さ杉
せっかくの「桶狭間の合戦」を、「真田丸」のマネしてほぼナレーションで終わらせてしまったので、でんでん歴史的イベントが存在しない。真田丸がナレで終わらせたのは、真田家の面々が立ち会っていない戦いだけ。真田家は実際に見ずに、伝聞で知っただけであるなら、視聴... ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2017/05/14 20:58
おんな城主直虎 第19回 罪と罰
第18回「あるいは裏切りという名の鶴」はこちら。前回の視聴率は14.3%とV字回復。裏でイッテQのスペシャルがあったのに&hellip;&hellip;と総括されているようだけれど、単に先々週のさんまの番組の方が大河と視聴者がかぶっていただけかもしれない。さて今週は、大河における何週かに1回の... ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2017/05/14 21:29
大河ドラマ「おんな城主 直虎」生き残る為の決断19盗人の命を獲らぬと決めた直虎だったが脱走され決断に...
大河ドラマ「おんな城主 直虎」第19話は森林を荒らす盗人を捕まえようと近隣の領主と共に追うが、そこで捕まえた盗賊はかつて直虎が助けた人物だった。直虎側が捕まえた事で直虎 ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2017/05/14 22:20
おんな城主直虎 第19回「罪と罰」
今回は、井伊と近藤康用の双方の領内での木々の盗難がメインになります。話だけを聞くと1回まるまるを潰す内容ではないのではないかと思えるのですが、わざわざ時間を費やした理由について考えて見たいと思います。 前回で直虎と政次の関係が建設的に前向きな感じになったことを契機にして今回そのことを見るための出来事だったのかと思っていたのですが、政次は初めは打ち首にしようと進言するも、働かせようという直虎の思いに従います。しかし、直之との話の中で近藤康用に身柄を引き渡すこととしたことで、前回までの直虎と政次の心... ...続きを見る
あしたまにあーな
2017/05/14 22:57
おんな城主 直虎】第19回「罪と罰」 感想
近隣の領主である近藤康用(橋本じゅん)が直虎(柴咲コウ)のもとを訪れ、領内の山の木々を井伊の者に盗まれたと訴え出る。 直虎は疑いを晴らすため、… ...続きを見る
ドラマ@見とり八段
2017/05/14 23:36
おんな城主 直虎「罪と罰」
やっと、政次(高橋一生)の真意を理解したか?に見えた直虎(柴咲コウ)綿づくりの順調さに、直虎は上機嫌そこに、近藤康用(橋本じゅん)がやってきて、井伊との領土境界線で、気が盗まれてると訴えます。さっそく視察に現場に向かうと、双方の木が盗まれてました。傑山(市原隼人)の協力を得て、見張りをつけて監視。捉えてみると、それは以前、直虎に人集めの知恵を授けた旅の男(柳楽優弥)だったのでした。殺したくない直虎。しかし、井伊をとりまく、勢力地図が刻々と変わりつつ現況。疑惑や災いをもたらすと、処刑を薦める政次そ... ...続きを見る
のほほん便り
2017/05/15 07:33
大河ドラマ「おんな城主直虎」 #19 罪と罰
武田との同盟解消が今川に、そして井伊に与える影響は。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2017/05/15 22:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

 木材泥棒、近藤様にいいがかりをつけられる直虎様。この時代、流れ者を集めるのは、いいがかりをつけられる恐れもあるんですね〜
 逮捕したらお知り合いの水浴び男。近藤様に引き渡してしまえば楽なのに、と思いつつ、中野様や政次様の言う事は正論ですね。法に則り処罰しないと、特に乱世、賊に舐められ、治安安定を図れなくなりますし、治安悪化を招いたら、井伊領の民も井伊家への信頼を無くすでしょうし。直虎様には孫氏より”泣いて馬謖を斬る”という故事を贈りたいですね。直虎様には諸葛孔明になっていただかないと。
 しかし水浴び男、なんらかんらで楽しんでいる様子。井伊家は結局、おちょくられたのでは?と。
 そして太守様。武田信玄に「なぜ汚いまねが出来るのじゃ?」とは。それが乱世。義元公も内戦を制し、のし上ったのですが。
鹿二郎
2017/05/19 20:18
鹿二郎様、お今晩は〜〜。
今回ばかりは直虎様には、毛の先ほども同意できませんでした〜。直之様と政次様、不倶戴天の仇敵同士が手を結ぶくらいの悪手でしたものおお。
泣いて馬謖を切ろうとしたら、逃げられちゃいました〜!みたいな方が納得できたんですけどねええ(汗)。
現行太守様には、今は亡き拝一刀様の名言を捧げとうございます。戦いに策あるは当然!それを見抜けなんだは我が失策〜〜!
真田
2017/05/20 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第19回「罪と罰」 真田のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる