真田のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「天地人」最終回「愛を掲げよ」

<<   作成日時 : 2009/11/22 21:11   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 25 / コメント 4

最終回!泣いても笑っても最終回、悩んでも怒っても最終回、憂いても駄々を捏ねてもやって来る来る最終回、始まりある物はいつかは終わるよ最終回。愛の戦士直江兼たんの行く末やいかに〜〜〜。

さあああって今週のお習字は〜〜〜「愛」!もう、ね、ここまで来たらやっぱり愛でしょ愛〜〜〜。もう煽りのナレーションもなくただ一文字「愛」とだけ。いやしかしイイ字ですねえ。それにやっぱりオープニングがキレイキレイ。今さらながら越後は美しいお国でございましたねえ〜。
 
 いきなりなんだかバカ騒ぎして大八車を暴走する若者たち!あ、でもこれはこれで何か集荷のための大忙し風景?収穫の秋に静かに喜ぶ兼たん、泉沢殿、パパイヤ殿・・。年貢を厳しく、新産業も起こしましょうと、若い世代のいきり立った突き上げの声に対してお怒りのベテラン衆。
 若い世代の取りまとめ役は兼たん2世の景明君。まさに新しい時代の息吹吾郎がフラメンコ!残念ながら成長してしまった竹松改め景明君・・ですが、景明君倒れたっ!唐突に病弱になって以来心配してたんですけど、今度ばかりは・・兼たん&お船さんの看病も空しくご臨終。お姉さま方も若くしてお亡くなりですし、つくづく子ども運がない人ですねえ兼たん。
 今わの際に悔しゅうございますという景明君、涙の熱演でした!・・・でも〜〜〜、セイシロー版の竹松君の映像をオーバーラップさすくらいのサービスが欲しかったですかねええ。
 悲嘆にくれる兼たんご夫妻ア〜〜ンドあき様お女中。激しく泣くお船さんよりも、茫然自失の兼たんの方がちょっと勝ってましたか。まああの、こんなのに勝ちも負けもないのかも知れませんけど〜〜〜。兼たん、イイ老け顔に作ってましたね。
 障子が継ぎはぎだらけだったり、縁側の端に豆か何かを干してあったり、質素な生活が良く作られてました。そしてあき様お女中も随分老けて様になって・・・失礼。かまどでちゃんと火を燃してお料理して景明君の分まで作っちゃってたお船さんのシーン、ここは良い演出でした〜。

 翌年病床の家康様に呼び出された兼たん、政宗様とともに後継ぎの秀忠様の指南役を仰せつかりました。・・・家康様としては徳川家に対して腹に一物ありまくりのお二人をけん制するための措置みたい。政宗様の疑り深さ、兼たんはお得意の愛と義を秀忠様に伝授せいと。ううう〜〜〜ん、このお二人身分的にこんなに同列に扱ってよかったのかしら?これで兼たんの義と愛の精神を注入して徳川家は安泰になったっていうアレなのかしら?ふうう〜〜〜む。
 死ぬと分かった人間は何をするか知れんとニヒルに言い放つ政宗様。最後までアオレンジャーチックを貫かれましたねえ〜。家康様はまた死にかけた猛獣みたいな迫力でした。でも苦笑いしたお顔はやっぱり二枚目!

 米沢では・・・息子を失くしたお船さんを柄にもなく慰めている景勝様。若いころのお馬の一件を持ち出したり、一番美しいのはお船さんだなんておだててみたり。なんだかちょっと怪しい春の午後〜〜〜。

 駿府城では・・・初めて差し向かいで話し合う家康様と兼たん。悪役の身の上話のイイ人転換ですかあ?秀忠様の冷たい視線に己の生涯を反省して、愛と義のない生涯を悔やむ・・・うう〜ん、お声の説得力はありまくりなんですけど、そんなんでやっていけるのかにゃあ〜〜?徳川300年〜〜。うわっ!自分が果たせなかった父の役目を果たしてくれ、ですって!これはいくらなんでも持ちあげすぎなのではああ〜〜〜?なんだか見ている方が冷や汗〜。
 そしていよいよ家康様ご臨終。鯛のテンプラじゃあなかったみたいですねえ、この番組的には〜。

 とってつけたようにヒロインにも社会性を与えるのが今年の大河の・・よ、良い所!お船さんはお船さんで玉丸様のお世話係としてキャリアライフに復帰ですって。

 政宗様と江戸城で仲良く語り合う兼たん。遅れてきた天下人だなんて持ち上げちゃって、兼たんもなかなかゴマすりがお上手になりました。そして若い家臣たちに請われて戦国時代の英雄たちの事を物語ってます。怖い怖い鬼のような信長様の事、猿に似ていた人たらしの秀吉様の事、そして関ヶ原の負け戦の事・・・あっ、関ヶ原の第一の武将はやっぱり石田三つにゃんだと言い放ちましたっ!日本のお国をしっかりとみつめていた三つにゃん。そして我らの義を後世に伝えるって・・・はっはあ〜〜〜ん、この時に・・・やりましたねっ?ご自分の生涯を派手に華麗に書き換えて吹聴して一躍戦国ヒーローにっ!・・・なんてわけはなかったですか、おほほほほ〜。

 そして兼たん最後に一花、学問所の禅林文庫を開きます・・ああ、思い出しますねえ北高全祝和尚様。お仲間たちも随分と老けて・・・いよいよ兼たんも引退のご隠居ですって!で、こんなあの、どん詰まりの最後にまた初音さん登場!わ、若すぎ〜〜〜!落ち着き払った物腰はちょおっと大人になった感じがいたします。初音さんたら南蛮にわたるんだとか・・最後まで分からない方でしたねえ〜。
 あああああっ!パパイヤ様も御髪のボリュームがペッタンコにっ!こうしてみるとただのオヤジ様ですねえ、パパイヤ様。

 そして江戸にいるお船さんを迎えに行って夫婦仲良くフルムーン旅行。故郷越後へと旅立ちます。懐かしいあの景色この景色、お母様のお墓参りに冷や水登山!かにかくに越後の山は恋しかり〜。故郷の景色に妙にはしゃいだり、来し方や家の行く末を語ってしんみりしちゃったり・・・。アップになった時の背景のボケ味がキレイでした。

 旅行から帰った兼たん、直江家は当代で断絶、領地も全てお家に返上しますと申し出ました。白い着物のお船さん、このシーンの老け演技は適度にゆるゆるしてて心に染みました。
 さて今度は兼たんと景勝様のチョットイイシーンです。米沢近郊の峠の岩屋、いつかどこかで見たような洞窟です。そうあの春日山の洞窟!かつて謙信公がお籠りになり、景勝様も引きこもっていたあの岩屋とクリソツ。
 ここに謙信公をお祭りすると言う景勝様。じゃあいつぞやのあのおっきなツボはこれまで安住の地に収められていなかったんですか?なんですかこの、お亡くなりになってからむやみに苦労されてますねえ謙信様〜〜〜。でもこれはすなわち、謙信公とさすがにちょっと距離を置こうという算段なんですって。まあ景勝様ももう老境ですものねえ・・・。
 景&兼主従の胸に去来する過ぎ去りし日々の輝き。5歳の時からの長い長い長〜いお付き合い。こんなところに来とうはなかったに始まり、雪中のオンブに引きこもりの差し入れに、跡目争いの内乱に・・・。もう元には戻れないと思えば思うほど眩しく思う青春のキラメキ〜。
 さみしゅうなるのうと寂しげに微笑む景勝様。真正面から夕陽を浴びてうるうる顔の兼たんでした〜。

 そして1619年の秋・・・兼たんすでに60歳。時あたかも紅葉の真っ盛り、それを見て思い出すのは亡き母の紅葉の教え。わしは紅葉になれたかの・・と問いかける兼たん。あなた様はまさしく紅葉でございましたと、優しく受けるお船さん。
 まあこの・・・本体の主君よりも目立ちまくってましたし、勝手に真っ赤になって・・・はっ!いけないいけない、最終回最終回、和やかに和やかに、ええ、ええ、なれましたよ、なれましたとも〜、自分は血の色に染まって木を守る紅葉の葉っぱになれましたとも、兼たん与六くん〜〜〜。
 すべては皆のおかげ、皆の支えがあったからこそここまで来られたと・・・。そのままガク〜〜ンとした兼たん、ああ・・・これで・・・最期を看取ったのは愛妻お船さん、兼たんのお手々に真っ赤な紅葉を握らせてあげましたよ。
 あの、お船さん?最終回ですし少しでイイですから信綱殿の事に・・触れている尺はない?ううううう〜〜〜。

 とにもかくにもまったりゆったり、堂々人生ジ・エンド〜〜!こうして上杉家はしっかりと江戸時代を生き延びる事が出来ましたああああ〜〜〜!めでたしめでたし・・・



直江兼続と妻お船
楽天ブックス
PHP文庫 著者:近衛竜春出版社:PHP研究所サイズ:文庫ページ数:491p発行年月:2008年12

楽天市場 by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(25件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
『天地人』最終回(47)「愛を掲げよ」
愛。元和元年(1615年)、秋。米沢では治水工事や開墾のお陰で、収穫高が増えていた。景明は紅花作りを奨励しては? と。若い家臣らをまとめる景明。兼続、泉沢、甘糟らは年寄り衆扱い。。景勝も、すっかり白髪まじり。しかし、景明倒れる。養生しかないと。。お船と兼続は... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2009/11/22 21:19
大河ドラマ「天地人」第47話(最終回)「愛を掲げよ」
最終回はやはり「愛」で-------------!!と言う事で、いよいよ今年の大河も最終回。まだ11月という日にちを考えるとすごく変な感じなんですが、次回からまた変則放送が始まりますからね。しっかしOP見てたら、回想出演めちゃめちゃ多いですねぇ(^^;)流石最終回... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2009/11/22 21:20
大河ドラマ「天地人」忠義の愛完結愛する民のために身を捧げよ!義と愛を次の世代へ継承して生涯を終えた
大河ドラマ「天地人」最終話は大坂の陣が終わり徳川の世となり平和となった米沢は兼続の改革が実を結び石高が上がり実りの秋を迎えていた。若手も次第に育ち始め、次々と意見するものを続々出始めていた。そんな中兼続の長男景明が病に倒れ帰らぬ人となった。翌年家康も死期... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2009/11/22 21:21
天地人・最終話
天地人 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ...続きを見る
ブルー・カフェ
2009/11/22 21:22
「天地人」最終回
 最終回「愛を掲げよ」景勝と兼続は米沢へ戻った。米沢は兼続の改革が功を奏し、次第に活気づいてきていた。竹松から名を改めた景明ら若い家臣たちは藩の財力を高めようと改革案を練る。ところが、景明が病に倒れ、兼続とお船の看病のかいもなく息を引き取る。翌年、年老... ...続きを見る
日々“是”精進!
2009/11/22 21:29
大河ドラマ 「天地人」 愛を掲げよ
愛を掲げ続けた1年間。 いろいろありましたが、終わるとあっという間です・・・。 せっかく回想シーンがあるんだったら、 やっぱり謙信を出して欲しかったなぁ。 と思いつつ・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2009/11/22 21:29
天地人:最終回「愛を掲げよ」
「天地人」、最終回でした。 後半も観てはいたものの、感想をアップする気力が無くな ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2009/11/22 21:41
天地人最終回 直江兼続大マンセーで大円団!
天地人視聴者の皆様! いよいよ今年の大河も最終回! お疲れ様でした! 苦行の一年よく耐えて我慢してくれました! ホントにお疲れ様でした! ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2009/11/22 22:03
天地人 最終回
「天地人」は最終回を迎えました。 ...続きを見る
多数に埋もれる日記
2009/11/22 22:16
「天地人」最終回。今年の大河ドラマに何を思ったか綴る。
...続きを見る
還山捫虱堂
2009/11/22 22:37
スーパー執政
さて、お隣の景勝様も書いたから、 お隣の兼続も書いておきましょう。 兼続の能力が10なら此の方は50は絶対にあ ...続きを見る
還山捫虱堂
2009/11/22 22:37
天地人−第47回「愛を掲げよ」(最終回)
珍しく夕方5時台に食事を済ませたので,家族全員で見ました。さあ,何が出てくるのか最終回。毎回毎回のサプライズの応酬に,ちょっとやそっとじゃ驚かないぞ・・・と,期待に胸を弾ませて見ました・・・。 時は豊臣家滅亡後の元和元(1615)年秋。おっと,竹松もとい景明−否,字(あざな)だと平八か−元気じゃねーか。生来病弱だったんじゃなかったのか・・・。・・・で,「人望が厚いのは父親譲りじゃの」と来たもんだ。お得意のとってつけたような兼続・景明賛美。何の伏線も無いので,私は未だに兼続が何で人望があって家老... ...続きを見る
koshiのお部屋2
2009/11/22 23:28
『天地人』 愛を掲げよ
JUGEMテーマ:エンターテイメント『天地人』も最終回です。景明は亡くなり、お船も病になりましたが、こちらは何とか回復しました。兼続は、死を前にした家康に呼ばれ、政宗とともに二代将軍秀忠の指南をせよと言われます。その後、ついに家康も永眠。米沢の上杉家は、豊作と灌漑の成功で、少しは豊かな暮らしぶりになったようです。晩年の兼続は、その米沢に禅林文庫をつくったり、江戸で次代をになう若者たちに思い出話を聞かせたりします。その回想では、かつて信長や秀吉のもとで経験した逸話や人物論などですが、関ヶ原で一番の... ...続きを見る
ふるゆきホビー館
2009/11/22 23:34
天地人 最終回「愛を掲げよ」
いよいよ最終回を迎えました。これまでの流れも比較的速いものでしたが、今回も怒濤のごとく時代が過ぎていったような気がします。歴史にタラレバは禁物ではありますが、兼続の息子である景明がもう少しだけ長生きしていてくれたら、米沢藩もきっとまた違った状況になっていたのではないかと思ってしまいます。 ...続きを見る
あしたまにあーな
2009/11/22 23:47
天地人 ドラマ 第47回 愛を掲げよ(最終回) 感想
第47回 愛を掲げよ 最後に残った景明も、とうとう兼続とお船二人の元から旅立ってしまいました。 三人もの子に先立たれてしまうなんて… 老獪な家康の最期も老いを感じさせるものでしたね。 この後は秀忠の指南役として徳川に尽くせまではまぁよいとして、父の役目を果たし.. ...続きを見る
本家らう゛ろくた逃避中
2009/11/23 00:58
天地人 最終回
今日で、最終回でした が・・・ ...続きを見る
さぁ、行くよ 〜僕は君に会う為に生まれて...
2009/11/23 01:08
「天地人」最終話「愛を掲げよ」
最終回はレビューを書こうと決めていたんですけど、 なんだかんだでほぼ一年間、一回も見逃さなかった唯一のドラマでした。 今期は特にアニメに恵まれなかったので、その分 日曜日の食事タイムは助けられました。 ...続きを見る
空想野郎の孤独語り
2009/11/23 01:25
【天地人】第四十七回 最終回
何も残せなかったとは思わぬぞ。全ては、心の中にある。上杉が米沢に暮らしが根付き、ようやく豊かになった頃、兼続の嫡男、景明が亡くなった。嘆き悲しむお船、と呆然とする兼続。お船は、景勝の子を養育するために、以降は江戸で暮らしたいと言う。ここにいては、悲しい... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2009/11/23 01:47
天地人、最終回!!
いよいよ最終回{/ee_3/} ハッピーエンドで終わるのだろうな〜とは思って いましたが、やはり… ...続きを見る
函館 Glass Life
2009/11/23 09:57
常盤貴子目当てで見る天地人 最終回 愛を掲げよ
そなたは今でも美しい 番組最初に息子が病死。悲しみのあまり寝込むお船(常盤貴子)。景勝(北村一輝)が見舞いにきて、景勝も兼続(妻夫木聡)もそなたの笑顔が支えになったと励ます。数年経ち、隠居した兼続とお船は越後を旅し、直江家を無くすことを決意する。そして、紅... ...続きを見る
V36スカイラインクーペが欲しい!
2009/11/23 10:51
【大河ドラマ】天地人最終回 「愛を掲げよ」
徳川秀忠の父親は直江兼続だったようです。【最終回の流れ】・米沢は兼続の政策が実を結び潤ってきた 兼続の嫡男・景明は若い家臣のまとめ役に成長するも、病に倒れ早世 兼続に慰めの言葉をかける景勝にニヤリと返す兼続・年老いた家康、正宗と兼続を秘蔵の書物を餌に呼... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2009/11/23 12:36
『天地人』最終回★さらば初音さん南蛮へ・・・
大河ドラマ『天地人』最終回 愛を掲げよ ...続きを見る
コソダチP's 光速L(気分は冥王星)S...
2009/11/23 12:45
天地人 最終回「愛を掲げよ」
『天地人』最終回です。 あらすじ・・・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2009/11/23 13:05
★「天地人最終回」モミジ散る。。
「天地人」最終回です〜大河ドラマ「天地人」公式ページいきなり直江家の長男景明・・・没。。体が弱い〜弱い〜とは言っていたけど〜最終的になんの病気で亡くなったんでしょう??さっきまであんなに元気だったやん〜〜??やりたいことがたくさんあったのに・・って。。... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2009/11/23 21:44
天地人 #47 愛を掲げよ (最終回)
大河ドラマの 『天地人』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)後世に愛と義を伝える事今回のお話は命が尽きようとしている家... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記2
2009/11/29 19:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
信長や秀吉に触れるんだったら、謙信に触れようよ!!
と最終回まで激しく突っ込んでしまいました。
次回からの「坂の上の雲」や来年の「龍馬伝」に期待しましょう。
ryi
2009/11/22 21:25
ryi様、こんばんは〜。
言われてみればそうですよねえ〜〜〜。
景勝様も兼たんも、ただひたすら謙信様の御遺訓の中で生きてきたような一生でしたものねえ〜。
私がそれほどそこが気にならなかったのはただただ、
来週からまたアベちゃん分が補給できるという期待があったからなのかも〜〜〜。
真田
2009/11/22 21:31
こんにちは。
まあめでたしめでたしという感じでしたね。謙信を出さなかったのは、視聴者の印象が、坂の上の雲の秋山兄とごっちゃになるからかなと勘繰っております。また遊びに来ます。
http://blog.livedoor.jp/haru1106/
haru
2009/11/23 12:17
haru様、こんにちは〜。
まあとにもかくにもめでたしめでたし。
いろいろこう、人物設定や全体の成り行きをしっかりと固めてから、
それに基づいて個々のエピソードを描いていただきたかったような気もいたしますが、
まあもう終わってしまいましたし、めだたしめでたし〜。
最終話に謙信様が出なかったのはそういう事なんでしょうねえ。
逆に来週からの新作品に期待が高まります今日この頃なのでございます〜。
真田
2009/11/23 15:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「天地人」最終回「愛を掲げよ」 真田のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる