真田のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「天地人」第1回「五歳の家臣」

<<   作成日時 : 2009/01/04 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 25 / コメント 8

明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いいたします!



さああてっ!いよいよやってまいりましたよ奥様!
 2009年の大河ドラマは天地人!天が呼ぶ、地が呼ぶ・・・じゃなかった、天の時、地の利、人の和、でお馴染みの天地人!上杉謙信様の直弟子にして愛と義に生きた武将、直江兼続、兼たんの生涯ですよ〜。「愛と誠」ならぬ「愛と義」!それを演じられますのは妻夫木・ガスパッチョ・聡くん!
 いいですねえ〜、甘いマスクにりりしい眉毛。確かこちら、織田信長様とはツーカーの仲だったでしょう?ほら、一緒にお料理作っちゃったりして!何だかうまいことやってくれそうな予感ですよおお〜〜〜。

 さすがに第1回、アバンタイトルが長いですねえ。愛の兜、戦乱の世の中を愛と正義と真実で生きた男、直江兼続くん!しょっぱなはすでに成長した兼たんが登場です。主君の景勝様と一緒に秀吉様に謁見してます。秀吉様のご用件はトレード交渉!っていうかゴリ押し!お金を山と積んで証文にサインしろと、どこかのチームのオーナーみたいな厭らしさ。兼たんまっこうから断固拒否!さすがは愛ですねえ、義ですねえ、にしてもしかし秀吉様、貧乏くさいですねえ〜口紅がキモイですねえ〜。いえ、これはこれではまってますけど〜〜〜。それに引き替え石田・小栗・佐吉くん、のちの三成くんは美しかったですねえ。ただあの、髪型がちょっと変でしたけど〜〜〜。意気揚々と秀吉様のお城を後にする景勝様と兼たん。ちょっと兼たんがこざかしく振舞いすぎて景勝様はちょっとお冠でしたけどねえ。

 OPは雪の結晶が綺麗、雪のお山が綺麗、越後平野の稲穂の実りがおいしそう。なんと申しますか、新日本紀行か何かみたいに心和ませる雰囲気でございます。空中撮影がいいですねえええ〜〜〜。雄大!

 と、ここで舞台は22年前の1564年に遡りまして、兼たんの生い立ちに迫ります。越後でくすぶる上杉家の跡目争い、一応輝虎様、つまり後の謙信様、一昨年はガクト様でしたけど今年は阿部ちゃん様がなさってらっしゃる輝虎様がご当主ですけどまだまだ不安定。そんな時に輝虎様のライバルの義理のお兄様・政景様がお亡くなりになられます。そこになぜだか出てくる宇佐美殿!宇佐美殿も政景様と一緒におぼれたからさあ大変、こりゃあ謀略だ、宇佐美が政景様を道連れにしたのだと疑心暗鬼の家臣団。
 本編の主人公、のちの兼たん、与六くんはフンドシ一丁でドジョウ捕り。ずいぶん栄養がよく回ってますねえ。たぷたぷしたお腹がかわいいwww。父上様はあたりの異変に気がつきまして急ぎご帰還、殿がお亡くなりになったという報せに表情をこわばらせます。ここらへん、ロケがいいですねえ。とっても自然。広々としてます。

 上杉輝虎様はこの時関東征伐の最中でした。武田・北条の連合軍をいさめに出はってらっしゃいました。黒マントの阿部ちゃん輝虎様、逞しさが際立ってます。取って返して件の大騒ぎの渦中に姿を現されます。すわ、戦か?とざわめき立つ家臣団。与六くんはそれを聞いて、すこし胸が騒ぐような様子。なんだか少し嬉しがっているみたいな・・・。
 戦構えの政景様家臣に向かい、単身物凄い形相で向かっていかれる輝虎様!たった一人の勢いに、何十人という家臣が気おされてます!とうとう太刀を置いてのっしのっしとまさに毘沙門天のような一人大行進!こっそりそれを見守っていた与六くんは、あれが輝虎様かとあこがれの眼差しでございます。戦をこの目で見てみたかったという与六くん、愛とか義とかっていうよりもまだ、好奇心と負けん気の塊みたいな男の子ですねえ。あ、輝虎様の両横にいたのは、御大宍戸錠様の直江景綱殿と、それから往年のずうとるびの新井様?の北条高広殿でしたか。
 政景様の息子の喜平次様、父上のご遺体に対面する輝虎様に恨みのこもった眼差しでした。やっぱりこの方も、政景様を殺したのは輝虎様だと疑っているみたい。あっ!父の敵と小太刀を抜いて輝虎様に斬りかかった!それを素手で受けて血を流す輝虎様、しかしその毅然とした態度に喜平次様も何かを察した感じです・・が・・。

 さてこちらは尾張の織田信長様、木下藤吉郎、つまりのちの豊臣秀吉様を従えて情勢問答。一番強い武将は誰かと、それはすなわち上杉輝虎。今の自分では到底勝てない。先だって今川義元に勝ったのは運にも恵まれていたのだからと、上杉様へ贈り物攻勢です。

 喜平次様は父の死がトラウマになってヒキコモリ状態になってしまったそうですが、輝虎様はその喜平次様を養子に迎える心づもり。喜平次様つまり後の景勝様。兼たんの主となるお方でございます。ここで予六くんとの運命の出会い!侍の子供にいじめられる百姓の子供をかばって、与六くんが立ち向かいます。相手は年上、それに多勢に無勢で勝ち目がないのに勢いで勝って馬乗りになって振り上げた拳を、たまたま通りかかった喜平次様がつかんで止めて、今度は二人で大ゲンカ。少年とはいえ主君である喜平次様と喧嘩しちゃあ大問題ですよ〜。父上母上這いつくばって平謝り〜。喜平次様の母上、桃様はそんな与六くんに好印象を持ったみたいですよ。
 輝虎様は喜平次様を狩りに連れ出されまして、他に誰もいない野っ原で刀を渡します。父を殺したと疑っているのなら自分を斬れと。ここでようやく喜平次様の心の雲が晴れましてございます。自分が間違っていたと認めて一歩前進・・・でもまだなんとも、ナイーブで神経が細そうなお顔ですねえ。
 養子縁組が本決まりとなった喜平次様は雲洞庵というお寺で修行の日々に入ります。他にも何人かご学友を連れ込んで勉学や体育の毎日。でもやっぱり集団生活になじめない様子の喜平次様。ともに成長し心を許しあえる弟分が必要ではないかということに話が決まりましてございます。そんな時、雲洞庵の指導役、北高和尚が与六くんに出会います。少々こまっしゃくれて気が強く、しかしまっすぐな与六くんが大層気に入った様子。桃様またもや好印象。その他にも近所の悪ガキと陣取り合戦をしたら大きな落とし穴で一網打尽にしちゃったとかでさらに好印象www。

 桃様が与六くんの母上に直談判、与六くんを喜平次様の弟分として雲洞庵に連れて行きたいと申し出られます。与六くんの母上は猛反対、だって与六くんはまだ五歳ですよお。でも弟の輝虎様に負けず劣らすのスピリチュアーな桃様は、これこそが星の運命であると穏やかな笑顔で押し切ってしまいました。いつもは優しい父上も、ご主君の命令では逆らえませんし、侍の子供としてこれは大出世ではないかと!能天気な喜びようでございます。
 母は息子を赤い紅葉の下に連れ出して諭します。厳しい冬を越えるために紅葉は木の身代わりとなって散るのだと。あの赤い色はわが身を顧みぬ決意の色。お前はあの紅葉のような家臣になれと突き放して。翌日与六くんは雲洞庵に一人入っていきました。ああ、涙涙、こっちも泣きそう。
 そして輝虎様、桃様、喜平次様等々打ち揃ったおん前にてご挨拶の口上。・・の途中でつかえた!本当の自分の言葉でないから続かないのだと言われて、ありゃりゃ、本音を言っちゃいました!わしはこんな所来とうはなかった!って。輝虎様、そんな与六くんのホッペを優しくつねって一言、気に入った!ですって。

 北極星を見守る北斗七星のように、主君に従う忠臣となるのか育つのか、樋口与六の直江兼たん!にしても私、何ですか、この、北斗とか聞いちゃいますと、阿部ちゃん輝虎様がアタタタタ〜とか言い出しそうな気がして怖い〜。しかも何だかむしろラオウチックですしい〜〜〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(25件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
天地人 第1回「五歳の家臣」
今年も始まりました!!  大河ドラマ 『天地人』 ”てん ち じん” と読むんですね。 わたくし、”てんちびと” だと勝手に思い込んでいました。(^^;; ...続きを見る
みはいる・BのB
2009/01/04 21:16
大河ドラマ 「天地人」 五歳の家臣
今年は直江兼続のお話です。 昨年の大河を何かと比べられるんじゃないかと思いますが、 どんな描き方をするんでしょうか。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2009/01/04 21:20
『天地人』第1回「五歳の家臣」
愛の兜?米沢市・上杉神社。直江兼続着用具足。愛の直江兼続と、利の豊臣秀吉の対面。隣に主君上杉景勝がいる前で、秀吉からの引き抜き。。控える石田三成。生涯、主はただ一人。友でもある三成の見たとおり、無駄だと。。人を思う心なくして。。天下、民のためにならぬと... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2009/01/04 21:25
天地人・第1話
天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る いよいよ始まりました→天地人!4日スタートって早いですよね?昨年の「篤姫」が6日で「風林火山」が確か8日だったかと。 ...続きを見る
ブルー・カフェ
2009/01/04 21:32
★「天地人・・1」始まりました〜♪
全国の大河ブロガーのみなさま。。いつもこのブログをご覧いただいているみなさま。。あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願い申し上げます(*__)そして。。お待たせいたしました〜ついに妻夫木クンの登場です〜愛。。ですよぉ〜愛。。与六クン。。たっ... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2009/01/04 21:34
天地人(1月4日)
「この裁判は、人の命の重さを知る裁判なんです」 TVでHEROやってたけど、久利生公平カッコいいね。まさに正義の男 ...続きを見る
今日感
2009/01/04 21:37
大河ドラマ「天地人」第1話「五歳の家臣」
愛の男・直江 兼続。今年の大河は2年ぶりのチャンバラの熱い男たちが帰ってきました!!個人的には昨年の「篤姫」みたいなのもまたホームドラマで面白かったんですが、こういう血沸き肉踊る方が好きですね。でも今年は分かりやすい音楽を目指したのかしら?全編にわたっ... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2009/01/04 21:41
天地人 第一回
今年は、越後を舞台にした大河ドラマ。 ...続きを見る
多数に埋もれる日記
2009/01/04 21:44
大河ドラマ「天地人」
第一話「五歳の家臣」 即、レビュー決定!!!最後まで感想を書きます。 ...続きを見る
休羽捫虱帳
2009/01/04 21:55
天地人:第1回「五歳の家臣」
あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 さて ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2009/01/04 22:06
天地人 第1回 五歳の家臣
篤姫のときは修論書いてたとかでいろいろ前半見逃したわけですが、今年はきっちり最初見て、見続けようか判断しようと思ってました。 ...続きを見る
夕焼けバンビ
2009/01/04 22:10
天地人1 お帰り!大河らしい大河ドラマが帰ってきた?
大河ファンの皆様新年明けましておめでとうございます。 ワタクシ大河ドラマ丸4年もの間延々とレビューを書き続けて参りました。 今年で5年目って・・・この不景気の最中によほどの閑人みたいで、チョット恥ずかしい思いを断ち切れず、それに毎週続けると云うのも結構辛い.... ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2009/01/04 22:19
天地人 第1話
いよいよ始まりました『天地人』&hellip;正直『篤姫』にのめり混んでいたので(笑)不安もありましたが、そんなことは稀有でしたね。 ...続きを見る
一期一会の彩りを求めて・・・
2009/01/04 22:24
【天地人】 第一回 新大河ドラマ
信じられぬかも知れぬが、私は定めを感じたのです。そなたの子、与六と、私の子、喜平次が、星々の縁で結ばれているのではないかとわずか5歳の可愛い与六を母は手放す決心が着かなかった。しかし、夫である樋口惣右衛門は、与六は武士の子。その方が将来道が開ける。と言... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2009/01/04 22:32
天地人 第1回「五歳の家臣」
毎回そうなのですが、初回からしばらくは登場人物の関係がわからないので、人物相関図を見ながらになってしまいます。しかも今回の初めてのシーンから妻夫木聡が出てきて、豊臣秀吉... ...続きを見る
あしたまにあーな
2009/01/04 22:34
天地人 #1 五歳の家臣
与六カワイイイイイイーーーー! 加藤くん、可愛すぎます。っていうか、達者だわぁ・・・[E:lovely] その健気さ泣けます! そして、阿部ちゃんの謙信がかっこ良すぎるぅーーー。(Gacktの謙信は見てないので) いい男ぞろいで、もう1年間視聴決定ですw 好きな戦国時代だし。でも、石田三成のあのヘアスタイルは変だと思い ...続きを見る
たっくんママのひとりごと
2009/01/04 23:20
NHK大河ドラマ「天地人」 第1回「五歳の家臣」感想
さて2009年の大河ドラマがスタートしました! ...続きを見る
Lounge ”Himajin” Kil...
2009/01/04 23:36
天地人 #01 五歳の家臣
大河ドラマの 『天地人』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)今年もようやく始まりました大河ドラマですが、今回は上杉景勝... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記2
2009/01/04 23:52
天地人 第1話
天地人 第1話「五歳の家臣〜名将・直江兼続の生涯」「わしはこんな所に来とうはなかった!」※ 注 今回の「天地人」ですが、桑原水菜原作・「炎の蜃気楼」ファンの目から見たレビューになる事必至なので、多分に横道に脱線する可能性大なので、その点だけご注意下さい... ...続きを見る
SOLILOQUY
2009/01/05 03:11
溺死事件の真相!!
いよいよ天地人の始まりです{/fuki_oshirase/} ...続きを見る
函館 Glass Life
2009/01/05 09:14
直江景綱
上杉四天王の一人であり、上杉二十五将にもあげられる直江景綱。言わずと知れた直江兼続の義父である。直江景綱は1509年(永正6年)直江親綱の子として生まれる。初名は実綱と名乗っており、そのために史料には実綱と景綱と両方出てくる。長尾為景、長尾晴景、上杉謙信 ...続きを見る
武士の如く
2009/01/05 09:45
大河ドラマ:天地人 第1回「五歳の家臣」
いよいよ大河ドラマ「天地人」の放送が始まりましたね。今回はどうしようかと迷いましたが、天地人も出来る限り感想を書いていこうと思いますので、宜しくお付き合いの程をお願いします。というわけで、さっそく初回の感想を書いていきましょう。まずは全体の流れから。直... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2009/01/05 21:18
大河ドラマ「天地人」第一話見ました。
天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)/火坂 雅志 ...続きを見る
優しい世界〜我が心に迷いあり(β)
2009/01/05 22:44
天地人 (妻夫木聡さん)
◆直江兼続 役の妻夫木聡さん(のつもり)昨日のよる8時、75分拡大版でNHK大河ドラマ『天地人』の放送がスタートしました。今回の主人公は、上杉景勝(北村一輝さん)に仕えた上杉家の家老・直江兼続(妻夫木聡さん)です。●あらすじと感想 ...続きを見る
yanajunのイラスト・まんが道
2009/01/06 00:20
天地人〜五歳の家臣
大河ドラマ『天地人』第1話〜五歳の家臣はじまりましたね〜〜戦国時代。大河ドラマブロガーの皆様、今年1年間よろしくお願いいたします。2年前の風林火山の時にも書きましたが、上杉とか直江とか聞くとどうしても『炎の蜃気楼(ミラージュ)』思い浮かべちゃうしかも今... ...続きを見る
うさうさ日記
2009/01/06 03:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
去年とはまた違った大河なので、
慣れるまで時間がかかりそう・・・。


今年もよろしくお願いします。
ryi
2009/01/04 21:19
今年も、よろしくお願いします。(^-^)
今回はけっこう期待してるんですよ。
みはいる・B
2009/01/04 21:24
いまのところ「笑い」が先にきています。
今年もよろしくお願いします。
今日感
2009/01/04 21:37
ryi様こんばんは〜。今年もよろしく〜。
まだまだ慣れませんよねえ、特に人名!
この時代の人は変わりますから!もう誰が誰やら・・・(汗)。
真田
2009/01/04 21:57
みはいる・B様こんばんは〜。今年もよろしく〜。
期待が膨らみますねえ〜。特にOPの出来の良さ!
これからしたらさぞかし良いシーンが期待できるのではないかしら?ワクワク
真田
2009/01/04 22:00
今日感様こんばんは〜。今年もよろしく〜。
冒頭から吹き出しましたねえ〜、白塗り口紅の秀吉様と、あのヘアスタイルの三成くんと・・・目のやり場に困ってしまいました。
真田
2009/01/04 22:03
明けましておめでとうございます。
昨年は大変お世話になりまして誠に有難うございます。本年も宜しくお願い申し上げます。

>三成
あのカツラには私も一瞬目を疑ってしまいましたが、それよりもむしろ秀吉と共に目が良過ぎるなぁ(何故かなり離れている筈の景勝と兼続が見えるのだろう)と、そちらの方が気になってしまいました(汗)。

今年の大河は史実を踏まえながらも、さり気無く突っ込み所の多い物になるのかも知れませんね。
maly
2009/01/05 00:10
maly様、明けましておめでとうございます。
こちらこそ、去年はいろいろ楽しませていただきました。今年もまた、よろしくお願いいたします〜。
三成くんの髪型はまるで、わんわん物語のコッカースパニエルみたい〜。
そして景勝様がなんとなくハスキー犬っぽい雰囲気じゃないですか!
それでそれで、「かねたん」といえば犬のキャラクターでしょう?
なんとも犬々しいドラマになりそうですよねえ〜〜。
真田
2009/01/05 20:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「天地人」第1回「五歳の家臣」 真田のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる