真田のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「篤姫」第40回「息子の出陣」

<<   作成日時 : 2008/10/05 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 2

息子の出陣・・・って、戦地に赴くんでしょう?これ、母親だったら断固拒否すべきではないかとお〜〜〜。そこら辺がやっぱし、武士の侍のモノノフの将軍の定めなのかしら・・・?

今週のかあんたんなあらすじ私流〜〜〜!

大奥では
 大奥ではひと時の平和な安らぎ・・・仲睦まじき若夫婦と、それをのぞき見る姑・・・つまり天璋院様。お二人に子供が生まれたら自分はおばあちゃんって事実には改めてちょっと当惑してらっしゃいました〜。重野とのやり取りはしっとり落ち着いていい感じ。ゴールドに銀ねず色のお召しものもぐぐっとゴージャス、シックに決まってました〜!

京都では
 二度目の遠島から目出度く復帰した西郷さん。話によりますと、この時西郷さんは足腰も立たないほど疲弊していたとか〜。ご苦労なさったんでしょうねえ〜。でも我らが西郷さんはしっかり元気!
 さっそく開かれる歓迎コンパ!・・・のその席で、何だか変です帯刀殿。芸者の女の子琴花にトキメイちゃったの?口八丁でウィットに富んでてちゃめっ気で、しかも綺麗で!こういうちゃっかり屋さんタイプに弱いの?帯刀殿!ううう〜む、お近ちゃんという奥様がいらっしゃるのに〜。さんざん世話されて元気づけられているのに〜。どうして男ってこうなんですかっ?んまったくもうううう、ひとつで済むものを二つも三つも・・・まったくもう。
 長州藩は焦って自滅の道を進んでしまいました。武力で御所に押し入って朝廷を思いのままに、ひいては日本を思いのままにしようとしましたが、慶喜様が率いている幕府軍、帯刀殿の薩摩藩も参加している幕府軍に反撃されて、あえなく返り討です。
 これが歴史に名高き濱口ご門の変、獲ったど〜〜〜!・・・じゃなかった、蛤ご門の変でございます。頭の白い毛の飾りがちょっと変でしたけど慶喜様、なかなか重厚で頼もしい方ですねえ。ウルトラマンで言ったらパワーフォームみたいな雰囲気です〜。でも大事件の割には時間も短く、さらっと始まりさらっと終わってしまいました〜〜〜www。

再び大奥では
 とまあそんなこんなの表舞台の幕末動乱の嵐の最中、大奥では何をしていたのかと申しますと、これがあなた、側室騒動!事の発端はサイバーメタル侍女・滝山が御世継ぎの件を憂えて、家茂様に側室をと言いだしたんですけど、事もあろうに天璋院様&勧行院様そろい踏みのところに!これには天璋院様が大反対!それは家茂様と和宮様のオシドリ夫婦ぶりを察しての事らしいんですけど、むしろこれはご自分の経験から反対していたような感じも・・・感じてしまいますけどねえええ〜。でもこの成行きに、勧行院様はプチ感激してらっしゃいました。天璋院様を見直したっていう眼差しでしたよっ!もしかしてもしかすると、全部が全部、滝山の気働き?自分は悪者になって他の和合を推し進めるという、哀愁の泣いた赤鬼戦法ですかっ!!うっわ〜〜〜、滝山、おっとこ前〜〜〜〜!・・・あ、失礼、女性でしたね・・・。
 その甲斐あってか、和宮様ご懐妊の大ニュース!これまでの対立も氷解するうれしい成り行きです〜。

またまた京都では
 さてさて京都の薩摩のご一統、相変わらず鼻の下をのばしている感じの帯刀殿。帯刀はんなんて呼ばれちゃって。あ、しかも、周りの方々が気を利かせて二人っきりに!ちょっとちょっと〜、イイ感じじゃないですかあ〜〜〜。

はたりはたまた大奥では
 何とも気の早いことに、でんでん太鼓まで特注しちゃった天璋院様、和宮様をお見舞いです。これまでの対立も氷解、勧行院手とニコヤカ〜に喜びを分かち合って、やっぱり子は春日井ピーナッツですねええ〜。と思ったら!これがなんと怒涛の間違い勘違いの想像妊娠、ぬか喜びの奈落の大落胆と相成りました。でもこれを泣いて残念がる天璋院様、和宮様はなんだか感激モード!うわあ・・・全部が全部いい方に向ってますよ〜。さすがは主役特権の天璋院様、イイ感じですねええ。そして一人憤るのは庭田嗣子、これまたイイ感じのスパイスでした。と、ここで突如胸を押さえてよろめく勧行院様!

それでいよいよ「息子の出陣」!
 妙に力んだ慶喜様、長州征伐を買って出ました。幕府の代表として朝廷に約束してしまった以上、もう後には引けませんねえ。なにやら覚悟を決められたご様子の家茂様は、舶来もののブランニュウ、フォトグラヒを持ち出して、家茂様、和宮様、天璋院様三人の、そして夫婦の記念写真を撮られたました。そして出陣宣言!将軍みずから決死の覚悟で軍を率いるんだとか!
 そなたの笑顔を携えて出陣したいって・・・こういう風に言われちゃったら、出陣するなとは言いだせませんねえ和宮様、母として反対する訳にも参りませんねえ天璋院様。
 と、シリアスなシーンに乱入するのは本寿院様!ほー、ほー、ほーほー、これがフォトグラフというものか〜ってwww。いたたまれなくなって逃げ出す和宮様、そして不吉な予感に心乱れて立ち尽くす天璋院様なのでありました〜。

本日の勝手に竜馬がゆく〜〜〜!
 先週家茂様と会談してお許しが出て順風満帆と思われた勝麟太郎殿の海軍操練所ですが、「蛤御門の変」のとばっちりで閉鎖の危機!反幕府勢力の吹き溜まりみたいに思われて風前の灯です。そこで勝殿の名代として小松帯刀殿のところにやって来た坂本龍馬殿!やりましたねえ、とうとう絡んできましたよ〜関わってきましたよ〜重なってきましたよ〜〜〜。
 長い刀がカッコイイ坂本龍馬殿、懐にピストル忍ばせて、足には長靴はいている新し物好きの坂本殿のご用件は、行き場のなくなった塾生たちの身柄を引き取って面倒みてよ〜というお願いでした。ここで薩摩の方と顔をつないで、後年のあれにつながっていくんですかねえ。
 しかもこの席に琴花まで乱入してきちゃって、とたんにホンワカコミカルモード!まったくもう、男って・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(24件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
篤姫 第40話 『息子の出陣』 感想
家茂と和宮のラブラブ度がアップしちょりますv このご様子ですと、ふたりの間にお子が生まれるのも時間の問題と重野。 ...続きを見る
メガネ男子は別腹☆
2008/10/05 20:52
篤姫(10月5日)
いい加減、庭田嗣子がウザくなってきました。 天璋院様が宮様のもとを訪れたときにも、「なんのようでっしゃろ」と、無礼極まりない言動。 勧行院様と天璋院様が、仲良くなりかけているだけに、だれぞ「控えよ!」と一喝してくれないものか・・・ ...続きを見る
今日感
2008/10/05 20:53
『篤姫』第40回「息子の出陣」
2008年『篤姫』第40回。。政治の舞台は京へ。。暴走する長州と薩摩ほか反長州。。穏やかな毎日。。(その穏やかさが喧騒の前触れなのはミエミエですが。。)おばあさま。。 あれ? 名倉? 西郷復活!! 西郷、軍腑役へお取立て? で、その宴席に琴花(原田夏希)。 運... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/10/05 21:01
大河ドラマ「篤姫」第39話「息子の出陣」
すっかり穏やかな日常を取り戻した家茂と和宮。こちらはまさに今が常春〜♪&nbsp;一方薩摩では西郷さんが久光さまのお許しを得て、ついに島流しから復活!!その祝いの席、琴花と初めて会う帯刀。なんかこの人、かなり機転の利く人のようで、帯刀さんなんだかお気に入りに... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/10/05 21:11
大河ドラマ「篤姫」 40話 「息子の出陣」【感想】
京都では朝廷で長州勢が権力を握ろうと蛤御門の変が起こるが 京都は焼け野原になるも、薩摩藩の尽力もあり失敗。 敗れた長州は京都から撤退&... ...続きを見る
失われた何か
2008/10/05 21:28
篤姫・第40話
NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 後編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る 裏番の「新日曜美術館」で「横浜トリエンナーレ」をやっているんですよ・・・まだ行っていないんで気になるんですよね〜(><)このままじゃまた今回も行きそびれてしまうなあ・・・と、約150年前には「生麦事件」などというものが起こったマイホームタウン・横浜から(レビューを)お送りする 篤姫第40話でございます。 ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/10/05 21:31
篤姫 第40回 「息子の出陣」 感想
西郷(小澤征悦)が戻って来ました。久光(山口祐一郎)に睨まれていた西郷でしたが、 ...続きを見る
くまっこの部屋
2008/10/05 21:39
『篤姫』第40回
&nbsp;〜息子の出陣〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2008/10/05 21:42
篤姫40 龍馬尚五郎 のだめコンビ再会する!
時代は激動の幕末なのにぃ 蛤御門の変もダイジェスト版だしぃ、 ワタシの敬愛する 久坂玄瑞はチラッとだけの登場 で自刃シーンもなし!、 高杉晋作は出てたかどうかも不明、新撰組は完全スルーなどなど幕末の最もオイシイところ 全部すっ飛ばしてぇ!! ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2008/10/05 21:48
★「篤姫40」嫁姑仲良く記念撮影♪
今日は日曜日。。いつもどおり大河ドラマを楽しみましたぁ〜〜大河ドラマ「篤姫」おかえり〜〜西郷どんやっと放免に〜みんなでぱぁ〜〜っと宴会だ〜と。。そこにべっぴんの芸妓さん尚ちゃん〜〜琴花はんにヒトメボレたしかに〜茶目っ気たっぷりで可愛い人だけど。。その後... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2008/10/05 21:51
大河ドラマ 「篤姫」 息子の出陣
いよいよ長州征伐ですかね。 どんどん歴史の渦に巻き込まれていきます。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2008/10/05 22:08
篤姫 第40回「息子の出陣」
今回のメインは、小松帯刀でしたね。 蛤御門の変で危機にあった御所を小松帯刀を中心とする薩摩藩が救い、さらに街の人々に米を分け与えるという優しさをみせたということから、彼... ...続きを見る
あしたまにあーな
2008/10/05 22:09
【篤姫】第四十話
母上さま、宮さま私は、間もなく出陣いたします。長州征伐です。「ふぉとがらふぃ」で、天璋院と宮と3人で写真を撮り終えた後。家茂は2人に、徐に話を切り出す。将軍である自分が京に行けば、長州も退陣するであろうと。そうですか・・・としか言えない、天璋院。和宮は... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/10/05 22:37
NHK大河ドラマ第40回「篤姫(息子の出陣)」
今回は久々にテーマが無いが、幕末も風雲急を告げ、あの尚五郎であった小松帯刀が表舞台に出てくる。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/10/05 22:44
篤姫 #40 息子の出陣
大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)薩長の諍いと和宮の懐妊が今回のメインでした。しかしつわりだ... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記2
2008/10/05 23:12
大河ドラマ:篤姫第40話「息子の出陣」
とても充実した話でしたね。笑いあり涙ありと、様々な要素が散りばめられていましたが、全体として流れが素晴らしかったです。新体制になってからの中では、特に印象深い内容でした。というわけで、本日の感想です。今回は和宮の懐妊絡みが本筋でしたが、その流れの中で色... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/10/05 23:22
篤姫 第40回「息子の出陣」
今回のあらすじ・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2008/10/05 23:58
篤姫 第40話
今回は大奥と薩摩半々くらいだったのでまず、大奥&hellip; ...続きを見る
一期一会の彩りを求めて・・・
2008/10/06 07:48
和宮の想像妊娠??
家茂に側室をと進言する滝山に対し即座に却下する天璋院{/cat_7/} 安堵する和宮側ですが… 何と和宮が懐妊??? 何とも滑稽な脚本ですね{/m_0070/} 想像妊娠なのでしょうか?? ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/10/06 10:43
大河ドラマ「篤姫」第40話「息子の出陣」感想
こんにちわ。 ...続きを見る
優しい世界〜我が心に迷いあり(β)
2008/10/06 17:04
琴花
あさってに知人から御自宅の食事会にと誘われました。悩んでいるのは何を持ってい..... ...続きを見る
つよしの出来事
2008/10/07 04:51
琴花
大河ドラマ「篤姫」第40回「息子の出陣」 ... 芸者の女の子琴花に トキメイ... ...続きを見る
ごろうの出来事
2008/10/07 08:10
琴花
大河ドラマ「篤姫」第40回「息子の んでしょうねえ&#12316;。でも我らが西... ...続きを見る
けんじの出来事
2008/10/07 11:44
琴花
プレゼントに適したお花の写真集は? のではなくって、ただ眺めていてきれい!って... ...続きを見る
みつひこ日記
2008/10/07 19:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
このころの志士たちは京都に妾がいると言うのは多いですよねぇ。
桂小五郎といい、近藤勇といい・・・。
ryi
2008/10/05 21:54
ryi様、こんばんは〜。
ほんとに全く・・・まあ、明日の命の知れぬ身なれば、慰安と安らぎと温もりを求めたくなる気持ちもわからなくなくなくなくもないですけど、
でも、だったら奥さまを連れてったら・・・危険?だったら妾の方だって危険じゃないですか〜!
真田
2008/10/06 09:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「篤姫」第40回「息子の出陣」 真田のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる