真田のよもやま話

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」

<<   作成日時 : 2008/08/03 20:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 19 / コメント 2

本日はいよいよ・・・さらば幾島〜さらば幾島〜幾島〜さ〜らああばあ〜〜ってな事になるんでしょうねえ。それにしてもはまり役でしたわ松坂様、今にして思いますと、当初コブがあるのないのと気にしていた自分が恥ずかしいくらいでございます〜〜〜。

本日のかああんたんなあらすじ〜
 地獄のたれパンダ・井伊直弼殿の恐怖政治が進行中!あまりにも苛烈な仕打ちに、家茂様も困り顔。これはどうなの?良いことなの?悪いことなの?と、天璋院様に相談にお見えです。そして天璋院様の見事な後見ぶりをとおお〜〜〜くから見ている感じの幾島でございます。もうすっかり辞める気満々でございます。
 安政の大獄の恐怖の魔の手、厭らしくも汗臭そうな魔の手があちらこちらに伸びてまいりまして、かつて天璋院様の母親役を担ってくれた村岡も詮議を受ける事態に。これは勘弁してくださいよと家茂様に耳打ちしたら何とかなりそうな気配ではございますが、ここは滝山が止めに入ります。でもこれ、天璋院様を思いやっての上申でございます。滝山が言うには、もしかりに天璋院様が家茂様に村岡救出を願い出たなら、個人的に家茂様を操った!便宜供与じゃ不正じゃ贔屓じゃ〜っとばかりに直弼殿が騒ぎ立てるは必定!うううむ、それはそうですよねええ〜〜〜、ってなわけで、さてさて困りましたよこれは〜。
 ここで天璋院様が妙案を思い付かれたようで、幾島を呼びましたらすでに準備万端整えて万事わきまえて候!ってなところでまた、ジャカジャカジャカジャンってBGMが!心と心が相通じるテレパシー主従?
 拘留中の村岡のもとを幾島が訪問いたしまして、そのとき幾島が村岡に持っていったのが、天璋院様御婚礼の時の白いうちかけ!それを着て詮議に向かえとの思し召しでございます。
 天璋院様の時には純真で清楚な感じでしたが、村岡がこれを羽織りましたらまた、なんともはや神々しいまでの迫力を感じるこの衣装、このお年でよもやの・・・ですしねえ、取り調べの役人も恐れをなして追究しきれませ〜〜〜〜ん!これまさに虎の威を借る狐ちゃん戦法!幕末の白虎とも言うべき恐ろしさ・・・い、いえ、ご立派さでございました、はい。
 この成功を花道の引退興行として、いよいよ幾島ともお別れでございます。徳川家の人間として生きていく天璋院様に対して、あくまでも島津家第一の幾島。いつか自分が天璋院様の足手まといになるだろうという深謀遠慮の幾島でございます。それに、もう天璋院様にお教えすることはなく、自分の務めは終わりましたと、満足そうな笑顔で明るくおっしゃってました。

本日のトリオ・ザ・サツマ〜〜〜〜〜
 薩摩では帯刀殿が大久保さんをプッシュして、忠教様にアピールアピール!そして斉興様はとうとうやっとこさのご臨終!これで忠教様・帯刀殿・大久保さんのラインが出来上がりそうな雰囲気、だんだんと大久保さんの存在感が高まってまいりました〜。

本日の衣〜〜〜〜〜
 きらびやかな内掛けを多くの部下たちに分け与えていた天璋院様、太っ腹でした。そこで取って置いた白無垢の婚礼衣裳、てっきり幾島にあげるのかと思ったら、それが村岡救助に使われまして、事が済んだら天璋院様のところに戻ってきて、やっぱり最後には餞別の形見として幾島に贈られました。衣でよくまとまったかき揚げみたいなストーリーになりました〜〜〜。サクサクサク〜。
 そして最後にまた幾島のリクエストで内掛けを羽織った天璋院様、よくお似合いですよ、まだまだお若いですよ、当たり前ですけど〜。
 天璋院様、もうこれからは派手やかな内掛けはもう着られませんが、落ち着いた感じの上っ張りというかかっぽう着みたいなのも結構いい感じですよ。えんじっぽいのもぐんじょうっぽいのもなかなか趣がございましたねええ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(19件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
篤姫 第30・31話 感想
ご無沙汰しています。諸事情で先週はお休みを頂きました。2話まとめて書かせて頂きますね。 ...続きを見る
メガネ男子は別腹☆
2008/08/03 20:47
『篤姫』第31回「さらば幾島」
2008年『篤姫』第31回。。安政の大獄での追求は京の近衛家にまで及んだ。その手は天璋院にまで。。打ち掛けを大奥の皆に形見分けしたいと天璋院。家茂が天璋院を訪問。井伊が邪魔をすると。。密勅に関わる者への詮議。。(それは井伊の勝手な意向だろうに。。)井伊は無用の... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/08/03 20:56
大河ドラマ 「篤姫」 さらば幾島
薩摩から付き添ってきた幾島とも今日でお別れ・・・。 中村梅雀、笑いすぎです・・・。 ...続きを見る
雨ニモマケズ 風ニモマケズ
2008/08/03 20:59
大河ドラマ「篤姫」第31話「さらば幾島」
ふあ〜はっはっはっ!!・・・ってのっけから井伊さんの高笑いが可笑しすぎなんですけどっ(>▽<)思わず吹き出してしまったじゃないかっ!!よかったお茶飲んでなくて(^^;)&nbsp;色とりどり並んだ篤姫の内掛け。天璋院となった今、内掛けを皆に形見分けをしようと... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/08/03 21:09
篤姫#31
人員整理が進む中、今回は幾島の退場の物語です。(次が桜田門外の変で、その次からはいよいよ和宮登場ということで、遂に愛・舞の姉妹が出そろうことになります。)これまでの退場劇でも、篤姫の影となって共に歩んできた幾島はやはり別格扱いということで、たっぷりと見せ.. ...続きを見る
MEICHIKUえんため・ぶろぐ
2008/08/03 21:17
篤姫31 1年のレギュラーよりも1回の伝説を!!
今日は安政の大獄ひこにゃん編と言った趣バリバリなんだけど、どちらかと云うと井伊直弼(中村梅雀)をもっと見たかったなぁ。あの悪の笑いなどは、奥の深い腹黒さを垣間見たようでとてもよかった! ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2008/08/03 21:19
篤姫・第31話
只今「主役級」の扱いを受ける「福助」な「なおすけ」 (企画・制作:ikasama4さん) ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/08/03 21:20
篤姫 #31 さらば幾島
大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)安政の大獄の影響で、篤姫が輿入れする際にお世話になった近衛... ...続きを見る
ビヨビヨ素材日記
2008/08/03 21:23
篤姫 第31回「さらば幾島」
今回は、女性の強さを改めて感じました。 まずは村岡。井伊直弼による安政の大獄で近衛家にも詮議の及ぶことになるのですが、それに対して毅然とした態度でそれを跳ね返します。 そ... ...続きを見る
あしたまにあーな
2008/08/03 21:35
★「篤姫31」お疲れ様。。幾島。。
今日は日曜日。。いつもどおり。。大河ドラマを観ましたぁ〜大河ドラマ「篤姫」井伊たぬきおやじ。。ますます張り切ってます。ビシビシと取り締まり一橋派を一掃するつもりです〜家茂と天璋院の関係がとってもいい感じ〜ついつい微笑んでしまいます〜〜ちょっとええかげん... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2008/08/03 21:44
【篤姫】第三十一回
あなたさまは、真に大きゅうなられました。私がお教えすることは、もう何一つ残ってはおりませぬ。私の勤めは終わったのでございます。篤姫が輿入れしてから、ずっと影のようにそして母のように付き添ってきた幾島が側から下がる日が来た。近衛家の人間として、薩摩の人間... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/08/03 22:10
篤姫 第31回 「さらば幾島」 感想
井伊の安政の大獄はいよいよ天璋院の養父である近衛家にまで及び、近衛家の老女村岡が ...続きを見る
くまっこの部屋
2008/08/03 22:20
篤姫〜第31回 感想・さらば幾島
天璋院(宮崎あおい)は、自分の服を全部女官たちに下げ渡すことにします。物欲を捨てた篤姫を見て、滝山(稲森いずみ)は感服しますが、幾島(松坂慶子)は婚礼で使った衣装だけは残すように主張します。(以下に続きます) ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2008/08/03 22:23
篤姫(8月3日)
於一のときと、天璋院のとき、こんなに声質が違うのか、と回想シーンをみて思いました。 宮崎あおいさんの演技にまたまた感激。 ...続きを見る
今日感
2008/08/03 22:59
篤姫 第31回「さらば幾島」
サブタイトル通り、今回で幾島さんとはお別れ。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2008/08/03 23:50
大河ドラマ:篤姫第31話「さらば幾島」
幾島が魅せてくれましたね。途中までは思ったほど出番がないなぁなどと思っていましたが、肝心なところは最後にとっておいたというところでしょうか。教育係だった頃の存在感は消え、いつの間にかコメディ要員化したところもあった幾島。それはそれで面白くもありましたが... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/08/04 00:04
直弼の罪!!
大獄の嵐が吹き荒れていますね{/etc_fire/} 反幕府勢力を一掃するなど出来る筈がないのですが… 井伊直弼も最初からこんな大獄を実行するとは思って いなかった筈です。 朝廷から水戸藩への勅譲が出なかったならここまでの 粛清はなかったのです。 言い換えれば安政の大獄の引き金を引いたのは間違い なく朝廷です{/kuri_5/} 本来、政治・軍事など朝廷の代行をしているのが幕府 なのですから通商条約締結にあたり朝廷の許しを乞う 必要などない筈ですよね。 幕府側も国論が開国と攘夷に二分している状態... ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/08/04 08:20
篤姫 31回の感想
「さらば幾島」 篤姫をよく考えてみると、音楽がいいですね。 ドラマの初めの音楽と ...続きを見る
spring star☆
2008/08/05 01:09
篤姫 第31話
一段と安政の大獄を進める大老・井伊直弼&hellip; ...続きを見る
一期一会の彩りを求めて・・・
2008/08/05 22:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
弾圧は進んでいるんですが、
薩摩藩士が恨むほどの弾圧に思えないのは・・・。
大奥を中心にすえているから仕方がないのかもしれませんね・・・。
ryi
2008/08/03 20:57
ryi様、こんばんは〜。
そうですよねえ、確かに、
拷問シーンはホンの一瞬差し挟まれただけでしたし、
あとはセリフで想像するだけってな感じで〜。
まああんまり怖いシーンが多すぎるのも、あれですけどねええ・・・
真田
2008/08/03 21:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「篤姫」第31回「さらば幾島」 真田のよもやま話/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる